最近屋上を緑化すると言う話題が多くありますが、小生も屋上全体を芝生にしたいと思っていますが、専門家に依頼しなくても出来る物なのでしょうか。屋上と言っても4mx8m程の広さなのですが、毎年鉢植えの木とか草花を買ってくるのですが、強風と温度差でたいてい枯れてしまいます。建築基準法との兼ね合いで温室にするわけにも参りませんし、なにもないでは寂しいですし、お知恵が在りましたら拝借させてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

屋上を緑化するのであれば、ポイントをしっかり押さえていれば


それほど難しいことではありません。
すでに回答で出ていますが「荷重」と「防水」に加えて
「排水」と「根の対策」があればカンペキです。

簡単に言えば、屋上に大きく平べったい植木鉢を置くような
感覚で大丈夫だと思います。
植木鉢に植物を植えるときのことを考えて、同じような
処置をきちんとしていけば問題はありません。
例えば水はけを良くするために底に軽石のようなものを
敷き詰めたり、土が流れ出さないようにしたり、など。
根の対策については、防水工事で対応できるものもありますが、
やはり念のためにシート状のフィルムを敷いた方が安全です。
最近では土も屋上緑化用の軽いものがいろいろとあるので
メーカーに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

長くなりました。すみません。

参考URL:http://www.ecogarden.jp
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。シートは屋上の床にべた置きでよろしいのでしょうか。

お礼日時:2001/11/12 15:20

屋上緑化の主な目的のひとつに、省エネがあります。


建物構造がはっきりしませんが、芝生は根が強いので、水を安定して補給すればうまくいくのではないでしょうか。但し根切りは大変ですよ。
また土の選定以前に、綿、不織布、ニーパン等の保水性や透水性にバランスを与えるものを最下層に敷きつめをする必要があるかもしれません。
視点が違いますが、バルコニーのデッキ材を利用されるのもひとつの方法かもしれません。天然木を使うと確実に省エネ効果は出てきます。
参考URLには施工例もありますよ。

参考URL:http://www.riso-net.co.jp/diy01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/11/12 15:14

陸屋根を緑化するするのがブームですネ。

樹木を植えるとか、ガーデニングとか、野菜を植えるとか。

ところで、「コケ」はどうですか。

コケは乾燥に強いし(乾燥させて、雑草を枯らすということもできます)。肥料もいらないし、きれいですし。品種を選べば、歩くとフカフカになりますし。

Googleで「コケ」、「スナゴケ」等で検索すると色々とでてきます。
参考URLは学術的です。

参考URL:http://www.littlecedar.com/moss/amoss.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。こけもおもしろそうですね。

お礼日時:2001/11/12 15:22

屋上緑化、あまりにもタイムリーなQ。

と言うのも、本日防水メーカーと打合せをしておりました。そのメーカーのHPを記入しておきます。
こちらのメーカーのように、ちゃんと適した工法を用いれば芝張り程度は問題なく出来ると思います。ただし、その芝の上を利用したり、低木も植えたいとなると、荷重条件の検討し直す必要があるでしょう。

> 専門家に依頼しなくても出来る物なのでしょうか。
私の御提案の方法は、防水屋が行う責任施工の部類に入りますので、専門業者工事になります。施工規模については、メーカーからの材料提供、技術指導さえあれば町の防水屋でもできる工事ですので、問題ないと思います(施工規模が小さいと、費用は高くなりますが)

参考URL:http://www.nisshinkogyo.co.jp/index2.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 15:23

屋上緑化の問題点は、先の回答者の方が指摘している『荷重』と『防水』の二つです。

やはり、専門業者のほうが事故があったときの保証という点で安心ですがDIYは不可能ではありません。
参考URLに挙げたところではDIY用のキットの販売も行っています。これ以外にもヤシがら素材の繊維マットを用いた簡単な緑化システムを販売しているところもあります。狭小住宅地で日があたる庭として屋上は大変魅力的ですから是非活用してくださいね(かくいう私も検討中なんです)。

参考URL:http://www.hibiya.co.jp/amenis/skyfront/sky_top. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 15:25

屋上全体を芝生にするにはまず第一に考えなくてはいけないのは、荷重の問題です。


通常の土を盛るとかなり重たくなるので、軽量化された物を使用しなければならないと思います。
また芝生に染み込んだ雨水等の排水も考慮したほうがいいと思います。
エクステリア等の専門店で聞けばアドバイスしてくれると思います。
多分、自分で出来ると思いますよ。
頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。

お礼日時:2001/11/12 15:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q陸屋根のシート防水の相場について。

コンクリート造陸屋根2階建て住宅です。現在、シート防水の軽歩行用が施工してあります。
最近、雨漏りするようになってきて、先日見積もりをとりました。
150平米 180万円でした。相場から比べて高いような気がします。そこで、現在5社競争見積もりを再度取る手配をしています。
ただ、何分知らない業者ばかりで、なめられっぱなし。
2件目の業者には、安い値段だと、当然安かろう悪かろうになりますよ。と横柄な言い方をするので、最初から悪い仕事をするなら頼みません。と言ったら黙りましたけど。多分この業者には怖くて頼めません。
明日、3件目の連絡を入れます。
最近はリフォーム詐欺など多いので、注意して業者選定していきたいと考えています。

一応私は建築業ですが、シート防水なんて経験ないし、いくらぐらいが相場なのか分かりません。それにシート防水の種類も。とりあえず、塩ビシート防水が一番最適じゃないかという話なので、その見積もりをとるようにしています。

Aベストアンサー

シート防水もピンキリで、値幅がかなりあります。
刊行物は見たでしょうか。建築施工単価などに価格が掲載されていますが、5,000円から10,000円くらいでしょうか。公表価格なので、60%~70%が実勢と思いますが。

平米当たり1万円を超えていますので、高いような気もしますが、既存の撤去費用やら納まり部のシーリング、金物の細工などがあるなら妥当な線かもしれません。仕様や条件によります。

で、どうするかですが、こんな手は如何でしょう。
1社目に仕様を決めさせ、カタログなりを提出させます。
2社目以降は「これと同じ仕様又は同等以上で見積もれ」とします。
最低でも撤去、新設、その他作業に区分した見積を出させます。
仕様が変わる場合は、変更したもののカタログなりも併せて出させます。
これくらいで、大体、比較できるかな、と思いますが・・・。
後、大事な要素は、きちんと説明できる業者か、信頼するに足る業者か、でしょうか。
ここらへんは、人を見る目の勝負でしか有りませんが。

Q屋上緑化の歴史(国内)について

近年、環境問題への取り組みとして『屋上緑化』も身近なものになってきていますが、昔はあまり一般的に知られてはいませんでした。そこで、その屋上緑化の発祥とも言えるような建築物についてご存知の方は詳細を教えていただきたいのですが。その当時どのような土壌を使っていたかなど。
当方の調べによると昔、デパートなどの経営戦略の一部として屋上に庭園を造ったのが始まりではないかと思います。
些細なことでも構いませんのでご協力をお願いします。

Aベストアンサー

屋上緑化の歴史について何か面白いことを、
とのことですので1つ付け足します。

日本だけでなく、世界に目を向けてみると、
世界最古の屋上庭園として有名なのは、
古代メソポタミア文明の紀元前500年頃に作られた空中庭園です。
世界七不思議の「バビロンの空中庭園」としても有名です。
これは、新バビロニアの王、ネブカドネザル(2)世が、
故郷の自然が忘れられない王女アミュイティスのために建造した
と言われています。ポンプでユ-フラテス川の水をくみ上げで
人工の庭をつくったそうです。
空中庭園は7段になっていて、ここにどうやって水をくみ上げるのか
まだ解明されていないと言われています。

こんな感じでいかがでしょうか?

Q工場の屋上(陸屋根・防水工事済み)を芝生で緑化しようかと考えました。九

工場の屋上(陸屋根・防水工事済み)を芝生で緑化しようかと考えました。九州です。
工場の屋上と自宅2階が繋がっているため、特に夏には照り返しがきつく
防水してあるので雨の後はものすごく滑るため屋上に出られません。
鉄筋で増設することを考えたので耐荷重はかなりあります。
まずは、1坪程度を試してみようと思うのですが
1.防根シートをひく・・・直接敷いて良いのでしょうか?
2.保湿マット等をしく・・・適した素材がありますか?
3.軽く土をまく
4.芝生(マット)を張る・・・今、ホームセンターに並んでいるのでシーズンですよね?
で良いのでしょうか?
何か注意点などありますか?
まずは試して・・と思っているのですが、どんなものでしょう?
体験談などあれば伺いたいです。
出来れば、連休でやりたいなあと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通の土に、雨で、水を含むとかなりの重さになり、耐力的に不安です。
すでに、軽量ブロックに芝生を生やす屋上専用の商品がありますので、そういうもので、対処されたら如何でしょうか。なお、ドレン周りは、芝生ではなく、空間を取った方が、集中豪雨のときに、良いと思われます。

屋上緑化を専門にしている会社と相談されたらどうでしょうか?

雨漏りが発生したら、大変なことになりますし。。家全体の構造計算もありますし。。結構、水を芝生に撒くと、重いのです。

Q屋上緑化について

今、これにとても興味があるのですが、どこくらい費用
がかかるのか、教えてください。屋上のひろさは、12
畳くらいです。また、これ位でも出来るのですか?くわ
しく知っている方教えてください。

Aベストアンサー

sage165さん。初めまして。

基本的に、屋上緑化で広さの制限はありません。
荷重制限がしっかりしていて、排水機能がちゃんとあれば
ベランダでも屋上緑化は可能です。
(ただし共同住宅などの場合は大家さんの許可が必要でしょう)

費用はピンからキリまで、目的に合わせて変わります。
芝生マットだけであれば約2~3万円/m3ぐらいから、
本格的に木を植えて花壇を作るとすれば4~5万円/m3ぐらい
かかると思います。

いずれにせよ、建物の荷重制限によっては木を植えることが
できないこともありますので、専門の業者に一度聞いてみることを
おすすめします。
参考URLは一般家庭の屋上緑化の業者です。

参考URL:http://www.ecogarden.jp/

Q陸屋根のウレタン防水塗装

過去の質問も見たのですが、よくわからず質問させてください。
5年前私のハイツで雨漏りの為、30m2のルーフバルコニーに40万で、ウレタン防水塗装の工事をしました。
去年から塗装膜が膨張し、水が溜まってぼこぼこになり、ひび割れなどが目立ちます。
業者は「ウレタン塗装とはそういうものだ、通気口を作るやり方もあるが70万はする。膨張した部分を切り取って剥がし、再度ウレタン塗装するがまた剥離しても、もう保障はできない。」とのことです。

(1) ウレタン防水工事とはこんなにもちが悪くて、すぐ駄目になるものなのでしょうか。

(2) 住民が上にトップコートを塗るなどしてメンテナンスすれば、もっと長持ちするのでしょ うか。

下見に来られた方も職人さんでは無く、写真で十分です、とのこと。大丈夫でしょうか。不安でなりません。

Aベストアンサー

質問にお答えしておきます。

(1) ウレタン防水工事とはこんなにもちが悪くて、すぐ駄目になるものなのでしょうか

しっかりとした施工をすれば環境にもよりますが10年以上持たせることも可能です。
ウレタン防水は誰がやってもそれなりに綺麗に見えますので
塗装屋さんが施工している場合がかなりあるようです。
ですが、しっかりとした知識と技術が無いので
本来必要な膜厚(塗装膜の厚み)が確保されず、わずか数年で
見るも無残な姿になってしまっているのを良く見かけますね。
一応ウレタン防水1級技能士は建設大臣から認定をいただきますので
国家資格です。

ウレタンの絶縁工法とはウレタン塗膜の下に絶縁シートを敷き込み
先ほど述べた脱気筒を取り付け、その上にウレタンを流します。
下地の湿気はその絶縁シートが一旦吸収し、脱気筒から排出されますので
通常膨れることはありません。
ipa222さんが仰られている絶縁工法ですが、これはウレタン防水以外の防水で
いろいろな種類があります。
共通するのは下地に密着させないので、既存の防水層を剥がす必要が無く
下地処理などの工程が省かれますので、施工期間の短縮や無駄な
産業廃棄物を出さないと言った環境面でもメリットがあります。
主なものでは塩ビシート防水と言うものがあります。
その代わり、ウレタンなどに比べるとやはりかなり高価なものになってしまいます。
今後、全面改修の際はお高いですがこの工法が良いかもしれません。

(2) 住民が上にトップコートを塗るなどしてメンテナンスすれば、もっと長持ちするのでしょ うか。
トップコートは塗膜面の保護の為に塗るものですから
膨れには全く意味がありませんが、防水層の保護と言う観点から見れば
5年に1度くらいは塗り替えておく方が良いです。

ちなみに脱気筒そのものは1万円くらいで施工は簡単です。
絶対に取り付けてもらってください。

質問にお答えしておきます。

(1) ウレタン防水工事とはこんなにもちが悪くて、すぐ駄目になるものなのでしょうか

しっかりとした施工をすれば環境にもよりますが10年以上持たせることも可能です。
ウレタン防水は誰がやってもそれなりに綺麗に見えますので
塗装屋さんが施工している場合がかなりあるようです。
ですが、しっかりとした知識と技術が無いので
本来必要な膜厚(塗装膜の厚み)が確保されず、わずか数年で
見るも無残な姿になってしまっているのを良く見かけますね。
一応ウレタン防水...続きを読む

Q薄層土壌屋上緑化について

コケを屋上緑化で利用する
理由は断熱効果と蒸散作用だけで
酸素排出量に期待をしていないのですよね?

※コケだけでなく薄層の屋上緑化自体、断熱と蒸散作用だけなわけですよね

Aベストアンサー

たしかにメインの目的は 断熱と蒸散作用による温度低下です。

でも昨今の排出量取引などの影響でその点を考えることもあるにはあるみたいです 
 
まあ取り引きできないくらいの微々たる量だと思います。

Q住宅陸屋根防水工事

こんにちは
今自宅の屋根の状態は添付ファイルの通りです。
この状態で屋根工事(シート防水やFRP防水)をすべきでしょうか?
それともトップコートのみで大丈夫でしょうか?

もしトップコートのみで大丈夫な場合 トップコートのみで対応してくれる業者はありますか?
その場合 足場は必要ないですよね?

Aベストアンサー

防水の劣化状況は写真では分かりません。しっかり施工されていれば25年くらいは保ちますが、それも外部環境とメンテナンス次第です。写真だけで判断すれば、そんなに痛んでいないようにも思いますが、専門家にきっちりと現場を見てもらいましょう。トップコートで済む場合は、遮熱塗料の良い物がでています。それにすれば部屋の温度が上がりにくくなります。

Q屋上緑化に適した樹木を教えてください。

屋上緑化に適した樹木を教えてください。
3階建てビル屋上で、深さは30センチ。配管による自動給水で30本程度を予定してます。
設計会社はホンサカキを提案してきましたが、いかがでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

オリーブはいかがですか?^^
常緑樹で夏にも冬にも強く病害虫にもかかりにくくきわめて剛健。
葉もきれいで観賞用にピッタリですし実もなります。

Q陸屋根の防水

建築後10数年経ツた建物の屋上の防水処理ですが、既存のコンクリートのうえから補修しておくのにはどのような方法がありますでしょうか?
コルタールを流すのは効果がありますでしょうか?
防水シートというものが売っていますがこれを敷きコンクリートをそのうえから流すのでもよいでしょうか?

Aベストアンサー

屋上防水はメーカーなどでも確立された方法が各種あります。
膨れの原因になる水蒸気なども適切に逃がせる工法もあります。

ロンシール
http://www.lonseal.co.jp/product/waterproof/pro_wpr_fc_okayane.html

ウレタン・FRP防水各種
http://www.zenure.or.jp/product/index.html

参考URL:http://www.lonseal.co.jp/product/waterproof/pro_wpr_fc_okayane.html,http://www.zenure.or.jp/product/index.html

Q屋上緑化について

昨年念願の家を建てて、丁度一年が経過したところです。新しい家は快適なのですが難点は暑さ寒さがひどいこと。特に昨年の夏は本当に暑かった。そこで少しでも涼しくと屋上緑化をしたらどうかと思うのです。実は設計の段階では庭を屋上に造るつもりでした。しかし予算が足りませんでした。そこで、いかに安く、屋上の緑化ができるか、教えてください。グランドカバーは、芝でなくても良いのです。クローバーなんかでもいいです。最低限で作るとしたらどうしたらいいでしょうか。庭を作るサイトをのぞいてみたら、200万とか300万とかでちょっとぎょっとしてしまいました。

Aベストアンサー

No1さんの言うとおり、家のことを考えるとあまりお薦めできません。
プランター程度しておいた方が無難だと思われます。
プランターでも菜園プランターなど大きなものもあるので花や野菜程度なら楽しめます。
ただし、暑さに強い植物にした方がよいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報