最新閲覧日:

 うちの子が行っている幼稚園は健康教育に力を入れていて、何時もアイデア一杯の運動遊びをさせてくれるのですが、最近「風船」を膨らます健康法を始めました。「風船ダイエット」ないしは「風船健康法」と言う事だそうです。ですが別に聞いた話では、小さい子が風船を膨らますと耳の鼓膜に悪い影響が出るとも言います。遊び程度なら問題は無いでしょうが、健康法として毎日やるとまた別です。大人の「風船ダイエット」は聞いた事がありますが、小さい子供には本当に意味があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

専門的なことは分かりませんが...



少なくとも、風船を膨らませるときに耳の下が痛くなる
子はやめたほうがいいでしょう。耳の下が痛むのは
唾液腺(耳下腺)に唾液が逆流したり、空気が入り込む
ためです。耳下腺に雑菌を送り込むようなもので、あまり
いいこととは思えません。

横隔膜や肺を鍛えるのならば、単に子供がギャーギャー
騒ぐことのできる環境があれば良いのではないかと
考えます。

この回答への補足

教えて頂いて有難うございます。頬っぺたが痛くなるのは、そんな理由だったんですね。増して、雑菌が入るとは怖い事です。

補足日時:2001/11/03 00:19
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報