プロが教えるわが家の防犯対策術!

モーニングスター社のサイトには各商品ごとに標準偏差が掲載されています。この標準偏差はどのように算出しているのでしょうか。
例えば期間一年の標準偏差は、一ヶ月ごとのリターンから計算したものである、等です。サイトにはこのあたりの説明が見あたらないのですが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

回答お礼いただきありがとうございます。



検証はしていないので「自信なし」なのですが、私はこのように考えていました。

例えば、2000.1.1運用スタートの商品があったとします。
期間1年の標準偏差は、
2000.1.1~2000.12.31
2000.1.2~2001.1.1
2000.1.3~2001.1.2
・・・・
を積み上げたものではないでしょうか?

ですから運用期間1年未満のものであれば、期間1年の標準偏差は表記されていないのではないかと。

不確かな見解ですみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

第一に、おっしゃられた方法では一年間の標準偏差を計算するのに二年分のデータが必要になりますが、一年以上二年未満の商品について標準偏差が表記できないことになります。実際には表示されています。

第二に通常、統計では期間が重なるデータから標準偏差をとらないと思うのですが…。期間が重複してしまうと、リターンが+-10%に収まる確率は95%、というような使い方ができなくなると思います。

http://mezasefi.com/portfolio/
この例では五年間で一年ごととなっています。
モーニングスター社の場合は一ヶ月ごとなのか三ヶ月ごとなのか、あるいは一日ごとなのか謎です。

お礼日時:2005/09/01 03:23

その下に記載されているシャープレシオとの関連から読み取れば、それぞれの期間ごとに計算されているのではないのでしょうか。



例えば、期間1年ならば、その期待リターンをシグマで割ったものがシャープレシオになっておりますので。

この回答への補足

先ほど思い当たりましたが、例えば期間一年の標準偏差は、過去五年間のリターンを一年ごとに取り出し、そこから求める、ということでしょうか。
一年以上二年未満の商品についても一年の標準偏差が表記されているので、これは異なるのではないかと思います。

補足日時:2005/08/30 23:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も同じ考えで、それぞれの期間ごとに計算されていると考えています。一年間の標準偏差が二年間のデータを元に算出されているとは考えにくいです。

ただ、一年間の標準偏差をどのようにして算出しているかということに疑問を感じています。三ヶ月ごとのデータに基づくのか、一ヶ月ごとのデータに基づくのかでは異なると思うためです。

お礼日時:2005/08/30 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング