今年7月に父親が他界いたしました、
そろそろ遺産相続の手続きをしようと思うのですが、
司法書士に頼まずに、自分でどこまで出来るでしょうか?

主な内容は次の通りです…
・相続財産は、都内に土地108m2、建物2階建て
・相続人は、配偶者(私の母親)と、私、姉の3人
・土地、家屋はすべて母親名義にする予定です
・住宅ローン残500万円あり
・故人名義での預貯金および生命保険はありません
・現在の家には、私の家族と母親(計5名)が住んでいます
簡単に、相続の手続きについての流れを教えてもらえると助かります。

また、司法書士に依頼した場合、手数料はいくらぐらいになるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 父が亡くなったときの経験から。


1.相続登記より、相続税申告がややこしいので、先に、相続財産の概要を知る。
 司法書士は、登記だけ(名義変更関連)ですよ、誤解してませんか?
2.具体的には、
 (1)3年以内に父親から贈与したものは、相続財産に入るので、それがあるかどうか確認。故人名義の預貯金がない、というのは、税務署から見たら?ですよ。
 (2)市区町村の課税課で、土地・建物の評価証明書をもらう。
 (3)税務署で、路線価図を閲覧して、土地が面する道路の評価単価(千円単位)を知る。税務署で相続税の概算のために、各種資料をもらう。申告の手引きも。
 (4)住宅ローンは、返済予定表など、借入先からもらっている資料で、亡くなった日現在(10月25日支払いで、26日に亡くなっているなら、11月25日の残高)の残高を確認する。
 (5)死亡届は既に出ているなら、市区町村の戸籍課で、父親の戸籍謄本(除票も含め)をもらう。相続登記関係でいりますと言えば、必要分もらえます。
 (6)改めて、相続関係図(家系図)を作成、氏名、続柄(長女、二女、三女、妻)、生年月日を記入(父親は同様に記入し、死去日も)。相続人3名、父親以外の名前は不要。
 (7)法務局の登記相談コーナーへ行って、相続時の所有権移転登記申請書の例をコピー取る(言えば書式を貸してくれるので、自分でコインコピーでコピー)。
 (8)相続人、財産がつかめたら、3人で集まって、遺産分割協議書をパソコン等で作成(計3部)。実印を押印する(実印を印鑑登録していない人がいれば、早めに市区町村の戸籍課で印鑑登録する、シャチハタ等の簡易印鑑以外なら大丈夫)。
 (9)相続財産の分け方は、将来のことも考えて、シュミレーションが必要。
 自宅の土地は、相続税がかからないなら、あなたがいくらかもらう方がいい。家はどんどん価値が下がるが、土地は分からない。相続税が払えるかどうか、誰がいくら負担するか、結構タイヘン!
 (10)移転登記申請書に、遺産分割協議書、印鑑証明、登記簿謄本、家族関係図、戸籍謄本などを添付して、土地・建物の所在地の法務局へ申請する。本人申請ができる(1人が持っていっていい)。
 (11)納税の方は、死去から10ヵ月以内に、納税も完了するのが原則。延納というのもあるが、利率が高すぎて、99%払えない。
3.面倒な時間と書類作成を考えれば、税理士、司法書士に頼むのがベスト。
 但し、相続人でできる簡単なことは、モチロン頼まない。
4.司法書士の料金は、「司法書士 報酬」で検索エンジンで調べて。
 税理士報酬も同じようにしたら、出てくるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者からのアドバイス、大変参考になりました、

そうですね、相続登記と相続税申告は別ですよね…、
わかっていたつもりが、イザとなると頭が混乱してしまいます、

それより何より、銀行がうるさくて(しつこくて)、
早くしろ!早くしろ!と電話がかかって来るものですから、
変にあせってしまいますよね…。

お礼日時:2001/11/02 23:20

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLサイトには関連質問の回答がありますが、参考になりますでしょうか?


この中で#1で紹介したサイトも参考にして下さい。

更に、税金関連の掲示板もありますので、そちらでも相談されては如何でしょうか?
「税金・会計・金融のBBS」
「税務経理110番」
http://www.ifsp.com/financial/wwwboard/wwwboard. …
http://www.telepocket.net/rent/bbs/mkgif/mkgif.c …

いずれも専門家およびその卵の方が親切に回答してくれますので、こちらでも相談されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=33887
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考ページ、大変役に立ちました。

ひとつひとつ勉強しながら片づけていこうと思います。

ご回答ありがとうございました…、m(_"_)m

お礼日時:2001/11/02 23:16

手数料の額などは、司法書士会などに聞いてみられたらいいと、思います。


遺産分割協議書の作成がややこしいのです。
相続人の配偶者なんてのが、(関係ないのに)いろいろいう場合があります。
かえって、司法書士を頼み第三者の介入により、ドライにやってもらうほうが
いい場合もあります。
まず、相続人が誰であるかを特定するため、戸籍付表などをあつめる
協議書の内容をきめ、相続人すべての認証印をもらう
そして、登記や税金の書類作成となると思います。
弁護士費用よりは司法書士費用のほうがリーズナブルだと思います

お役に立てば。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんです…
遺産分割協議書を早く出せ!と、銀行がうるさくて困ってしまいます…、┐(~ー~;)┌

ま、今回は関係ない人間がうるさく言うことがないので、
ひとつひとつ順番に片づけていこうと思います…、

回答ありがとうございました!

お礼日時:2001/11/02 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地は母親名義 家は兄名義 母親と嫁さんの仲が壊滅的な状態。 権利金、地代は支払っておらず 使用貸

土地は母親名義
家は兄名義
母親と嫁さんの仲が壊滅的な状態。

権利金、地代は支払っておらず
使用貸借状態です。

この状態で土地を第三者に売却可能でしょうか?私は可能であると思っております。
がご意見頂ければと。

Aベストアンサー

法的には可能です。

購入した第三者は、地代を請求出来る
ことになります。

ただ、そういうトラブルが予想される
不動産は敬遠されます。

買い叩かれる可能性があります。

Q被相続人名義の土地の相続人への名義変更について。

被相続人名義の土地の相続人への名義変更について。

ある被相続人には2人の相続人がいます。AとBとします。

Bには相続放棄をさせて、Aの単独相続とします。

被相続人の名義の土地を相続人Aに所有権移転のための名義変更をしたいのですが、

特に相続放棄させるBに関しては、どのような法的書類(実印も含めて)を用意させる必要がありますか?

相続人Aへの名義変更も含めて教えて頂ければ非常に助かります。

また費用も知りたいです。

お願い申し上げます。

Aベストアンサー

「特に相続放棄させるBに関しては、どのような法的書類(実印も含めて)を用意させる必要がありますか?」
→おそらくここでいう「相続放棄」とは家庭裁判所に申し立てる正式な相続放棄ではなく、事実上の相続放棄であると想像します。
Bに関しては、(土地はAが取得する旨の)遺産分割協議書に実印を押してもらい、印鑑証明書を用意してもらえば足ります。

Q故人の預貯金の名義変更について

故人(実父)の預貯金の名義変更をしたいのですが、母から父には認知した子供(女)がいて、外国人と結婚して海外に住んでいると聞かされました。この人を見つけだし、印鑑証明をもらわない限り名義変更はできませんか?他にどのような方法があるのでしょうか?

Aベストアンサー

相続手続きをするしかありません
まずその女性の現在の住所地を調べる必要があります
見つかったら連絡を取り通常の相続手続きに沿って
書類のやり取りすればいいですただく日本国外に住んでいる人の場合は
実印の照明が出来ませんからサインが代わりになります
この場合最寄りの日本大使館総領事館に出向いて領事のサイン証明書を取得する必要がありますこのサイン証明書が印鑑登録証と同じ扱いになります

Q兄他界後に判明した祖母名義の土地の相続手続きについて

今回、すでに他界した祖母名義のままになっている土地があることがわかりました。相続に関係しそうな祖父、母(祖父母の一人娘)、兄は既に他界しています。亡くなった時期の順番は(1)祖父、(2)母、(3)祖母、(4)兄です。母の子供は亡兄と私の2名です。
兄は結婚後に亡くなりましたが、子供はいなかったため兄の他界時には兄嫁と父が財産を相続しました。
現在では兄の嫁は戸籍を抜いて旧姓に戻っています。
質問ですが、今回判明した祖母名義の土地について、亡き兄の嫁は相続権を有するでしょうか?(土地を相続登記により私の名義にするために、兄の嫁の実印が必要になりますか)

Aベストアンサー

あります。

〉現在では兄の嫁は戸籍を抜いて旧姓に戻っています。
お兄さんの死亡時点での立場が問題なのですから関係ありません。
※それにしても「籍を抜いて」って、旧民法の考え方が出てますね。

相続による所有権の移転は、死亡の瞬間におきています。
登記名義の変更は、その事実を後になって登録するだけのことです。

死亡時点から分割協議の成立までは、権利は法定相続人の共有です。協議成立時に、死亡時点にさかのぼって、権利関係が確定します。

祖母が亡くなった時点で、権利はあなたとお兄さんの共有になっています。
その後、お兄さんが死亡した時点で、さらにお父さんと兄嫁が相続しています。
ですから、お父さん、あなた、兄嫁の3人による協議が必要です。

Q母の死亡に伴い共同名義の土地の相続手続きについての相談です。

母の死亡に伴い共同名義の土地の相続手続きについての相談です。
固定資産評価証明等請求書の提出で、問題の土地は8月に死亡した母とすでに死亡した弟(弟に未婚で親族はありません)と私の3人名義です。
相続人は私一人です。
質問は、提出用紙に「必要な場合は証明を添付します」の項に「共有者氏名表」とあります。
これは共有者の氏名及び持ち分を記載するとと書いてありますが、これは何を添付するのでしょうか。
登記簿には3名の名前と持ち分が記載されていますがこれのコピーか何かでしょうか。
プロに任せた方がの意見もありますが、自分でやってみたいと思っています。
どうぞよろしくご指導下さい。

Aベストアンサー

あなたの名義もあるのならば、評価証明書を取るだけならあなたの名義だけの申請で大丈夫だと思います。

>提出用紙に「必要な場合は証明を添付します」の項に「共有者氏名表」とあります

これは申請者が添付するという意味ではなく、評価証明書を交付してもらう時に「必要であれば共有者氏名表を付けて交付する事もできます」
という意味ではないかと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報