初めまして、よーと申します。
 家のデスクトップと個人のノートPCのOSをXPにしようかと考えていますが、何ライセンス必要なのか迷っています。

マイクロソフトのホームページに、以下の文がありますが
http://www.microsoft.com/japan/piracy/mpa/faq.htm
マイクロソフト使用許諾契約書がこの10年間定めているところでは、Officeのようなアプリケーション製品がインストールを許されているのは1台のPCまでです。 ただし、ソフトウェアをデスクトップPCで使用しているお客様が、自分だけが使う目的でノートPCにインストールすることは許諾されている場合があります。

XPについては、どう思いますか。
どうも、日本語は苦手で、~ようなとか、場合とかで、認めているのか認めていないのか分からないのですが、情報をよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下の方にはオフィスで3台という方がいますが・・・ライセンス違反ですよ。


アクティベーションではオフィスソフトで最大2台、ノートとデスクトップに使用できます。(電話+ネット)
それ以上の場合はこの場合は手違いがあったのでしょうが、違法です。(ただし、5ライセンスパックなど複数のライセンスをまとめて購入した場合を除く・・・ついでに全く同じ機能・性能CPUのPC2台に導入するとアクティベーションでは同じPCと錯覚して複数台に導入できます・・・しかしこれは違法行為です)

次に、OSの場合はですが、1ライセンスしかありません。アプリケーションとは異なり基本ソフトですから1ライセンスしかありません。(ただし、5ライセンスパックなど複数のライセンスパックをまとめて購入した場合を除く)

ちなみに、ライセンスの譲渡は1度に限り有効。
譲渡の際は、前に導入したPCのOSを削除の後、第三者に恒久的に譲渡します。(返してくれと言うことはできません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
OSはライセンス1つですが、購入を検討してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 11:43

~ようなとか、場合とかといった記述があるのは、ソフトウェアごとにライセンスの使用条件が異なっているからです。



例えばOfficeとかだと、「みんなが使用するパソコン1台」もしくは「個人が使用するデスクトップパソコン1台+ノートパソコン1台」ですが、私の持っているWin2000 Pro アップグレード版ですと、「1台の特定のコンピュータ」にのみインストール、使用、アクセス、表示、または実行することが認められています。(なんのこっちゃ)


あと、パッケージ版と、OEM版とでも、ライセンスは微妙に違ってきます。
パッケージ版ですと、第三者にライセンスを譲渡することが出来ます。(もちろん、きちんとアンインストールした上での話ですが。)

それに対し、OEM版では、譲渡は出来ません。最初にインストールしたパソコンでのみ、ライセンスが認められます。(つまり、譲渡するにはパソコンごと渡さなくてはならない。)

実際問題としては、何も考えずに1台に一つのライセンスを購入するか、「使用許諾契約書」を(虫眼鏡を使って)読んで抜け道を探すか、あるいは… ってことになるんでしょう。
現在発売されているWinXPはOEM版だけですので、16日に発売されるパッケージ版とはまた、契約内容が異なってくることが予想されます。

でも、多分Win2000と同じく、1台に付き1ライセンス必要なんでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりソフトウェアごとに違うんでしょうね。
詳しくは、承諾書を見るだけですね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 09:22

Windows XPは,ユーザー登録をしないとお試し版的扱いになってしまいます。

(確か,インストールから30日がたつと仕様に制限がかかるようになっているはずです)
ですから,2台のパソコンにそれぞれインストールをし,制限無しで使用したいのであれば,2ライセンス必要になりますよ。
あっ,どっちもちゃんとユーザー登録してね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、普通はそうですね。
MEまでは、安かったので家庭でも購入可だったのですが、
高くなって、これから家庭に導入するのも大変ですね。汗
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 02:39

WindowsXPではどうなるかわかりませんがOfficeXPの場合は


3台までPCにインストール可能でした(オンライン登録を
受け付けるという意味で)のでWINXPもそれと同等かそれ以上
ではないかと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
受け付けるのは3台までですか、それは、インターネットで
認証可能だったのですか?それとも、
インターネット+電話?ですか?
もう少し調査してみます。

お礼日時:2001/11/02 02:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qネットで15万くらいで最強スペックとか最速とかうたっているデスクトップPC

ネットで15万くらいで最強スペックとか最速とかうたっているデスクトップPCありますが実際どうなんでしょうか?当方数年おきに某メーカーの中堅モデルをモニタ等付いて15万くらいで購入しておりますがメモリ・HD増設したりTVキャプチャー付けたりしてプラスアルファの出費もそこそこあります。でも複数アプリ起動で激遅になったり、ゲームがカクカクなったり。。。正直不必要なプレインストソフトが多いだけで結構不満です。次買うときは本体のみ(XPOSのみインストモデルでも)でもいいから最強スペックと書かれているものをと考えております。使っているパーツによっても性能は違うとは思いますが実際買われた方がいましたら感想など教えていただけませんか?また当方自作にも興味はあり、いつかはしてみたいとも思いますが、素人がするより経験と実績のある方が作ったものの方がトラブルがなくていいかとも思っております。やはり自作を勉強して15万分パーツ買って自分で組んだほうがまだいいものができるでしょうか?

Aベストアンサー

まず、最強~云々は、あくまで購買意欲をそそる『煽り』である、というか宣伝文句なわけです。
良い所がなければ売れませんしね。

メーカー品がなぜ高いのかといえば、店頭で売られている商品の値段の半分くらい(ショップブランド品と比べるとそれ以上)はソフトウェアライセンスに関係しています。
色々といらないし、使わないソフトがマニュアル含めて山のように入っていますよね?
大半の人が、『どちらかといえば必要なソフト』としてOfficeを上げる程度でしょうし、フリーソフトで大半は補えるでしょうしね。

対して、ショップブランド品は自作PCに店の保障を設けたようなもので、この二つにはあまり差が無いのが実状です。
自作と違うのは、部品の組み合わせなどのトラブルに対して保障が付き、自己責任で嫌な目に遭わずに済み、メーカー品と同程度の値段で2ランク程度上の性能が手に入るという事です。
しかし、全く知識が要らない、というわけでもありません。
CPUやメモリといった部品でも、良品を市場に送り出しているメーカーはそれぞれ異なりますし、評価は当然、人の好みの影響もあります。

なので、購入をお考えなのでしたらまずはショップブランド品をどこか選んで購入して、構成部品から勉強して、その後自作する方が無難だと思います。
価格の推移とか、メーカーの特徴とか、ネットでいくらでも情報は手に入りますし、自分に向いているPCの構成がつかみやすくなるでしょう。

自作に関しては、近頃は昔では考えられなかった英語のマニュアルが日本語化されていたり、部品も付けやすくなっていたりと初心者にもある程度とっつきやすくなっています。
一から作る場合、どうしても障害になるのが相性。
このメーカーの部品は○○とダメ、とか潜在的にありますし、作ってみてわかる(出てくる)不具合もあります。
この辺の対処の仕方は、どうしても長年の知識と経験が必要になるので。

あとは、PC関連の雑誌を一冊読みやすいものを定期的にチェックするといいです。
自分の場合は読みやすさでWIN-PCですが。
パーツの値段がどれで、売れてるものがどのメーカーかとか、色々と勉強できます。

ちなみにTUKUMOの製品では、スペック対比表の下の方に細かい字で○○での動作になります~とか、気になる表記があるので(苦笑)、そんなちょっとした点に目がいくようにするためにも、まずは勉強でしょう。
自作PCは、安いとかいったお金の都合か、結局は『様々なトラブルに対処できる人向け』なんです。

まず、最強~云々は、あくまで購買意欲をそそる『煽り』である、というか宣伝文句なわけです。
良い所がなければ売れませんしね。

メーカー品がなぜ高いのかといえば、店頭で売られている商品の値段の半分くらい(ショップブランド品と比べるとそれ以上)はソフトウェアライセンスに関係しています。
色々といらないし、使わないソフトがマニュアル含めて山のように入っていますよね?
大半の人が、『どちらかといえば必要なソフト』としてOfficeを上げる程度でしょうし、フリーソフトで大半は補える...続きを読む

Qデスクトップのファイルを画面表示できません。タスクバーにはデスクトップ

デスクトップのファイルを画面表示できません。タスクバーにはデスクトップの表示があり、クリックすると内容が表示できます。これをタククバーではなく 画面に表示したいのですがどうすれば?いまデスクトップフォルダーはわたしのユーザアカウントのツリーに入っています 宜しくお願いします

Aベストアンサー

デスクトップの空いている空間右クリック→アイコンの整列→デスクトップアイコンの表示
にチェックが入っていることを確認した上で、
デスクトップの空いている空間右クリック→アイコンの整列→アイコンの自動整列
これで表示できない場合はちょっとわかりません。

Qタスクバーのデスクトップの表示機能を誤ってデスクトップに移動してしましました

タスクバーのデスクトップの表示機能を誤ってデスクトップに移動してしましました。タスクバーにドラッグしても元に戻せません。元通りタスクバー上に戻すにはどうすればいいでしょうか?識者の方いらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一旦デスクトップに移動したダイアログの右上のxを押すと、
“ツールバーを閉じる確認”のダイアログが出ます。
OKするとなくなりますが、、
タスクバーの何もないところを右クリック→ツールバー→
デスクトップを左クリックすればタスクバー上に
復活すると思いますよ。

Qデスクトップ アイコン削除すると別ユーザーのデスクトップからもアイコンが消えてしまう・・・。

デスクトップカスタマイズ初心者の者です。
現在WindowsVistaを家族で共有しております。
自分のデスクトップをスッキリさせようと思いアイコンはDockソフトにまとめ
ゴミ箱以外を消そうと思ったのですが、
それをすると家族の他のユーザーのデスクトップに表示されるアイコンも消えてしまいます。
どうにか一定のユーザーからパブリックのデスクトップを読み取れないようにする事はできないのでしょうか。
また、その他に解決方法はないのでしょうか。
オリジナルゴミ箱設置ソフト等は使用したくないと思っています。

分かる方、ご返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

[All Users]のデスクトップフォルダのアクセス権を、該当するユーザだけ拒否設定にすればできないこともないと思いますが、他の面で不都合があるかもしれません。
確実なのは、[All Users]のデスクトップ内のショートカット類を該当ユーザ以外の各ユーザのデスクトップフォルダにコピーした上で、削除することかと思います。

Q「デスクトップ」フォルダをDドライブに移動したら、デスクトップからアイコンが消えてしまいました(>_<)

パソコンのスピードが遅いので、「一時ファイル」や「お気に入り」、「デスクトップ」などを
Cドライブから→Dドライブに移動させました。方法は以下のやり方を参考にしました。

★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの
「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。
これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」は
そのままDドライブに残るという点でも大変有利です。
「お気に入り」は,CドライヴディスクのC:\Documents and Settings→「質問者様のユーザー名のフォルダ」の中にあります。
これに移動の操作をすればよいです。
移動の操作は,簡単,ワンタッチです。
Cドライブを開けて,この「お気に入り」フォルダにマウスの右クリック(左ではありません)ボタンを
「お気に入り」の上で押さえたまま,予め開けてあったDドライブに,ドラッグするだけです。
同じように,「デスクトップ」もDドライブに移管できます。

上記のような方法で右クリックしながらDドライブへドラッグしましたところ、
デスクトップに保存していた画像やアイコンがデスクトップから無くなってしまいました。
仕方ないので、Dドライブに移動した「デスクトップ」フォルダを開き、
全てコピーしてデスクトップに持って行こうとしましたが、
「○○を移動できません送り側と受け側のファイル名が同じです」という
エラーメッセージが出てしまいます。メールのショートカットや他のソフトのショートカットも
デスクトップに戻したいのですが、どうしたらよろしいでしょうか?よろしくお願いします。m(__)m

パソコンのスピードが遅いので、「一時ファイル」や「お気に入り」、「デスクトップ」などを
Cドライブから→Dドライブに移動させました。方法は以下のやり方を参考にしました。

★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの
「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。
これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」は
そのままDドライブに残るとい...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 質問者様へ。
 このたびはいろいろとご迷惑をおかけします。

>★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。
これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」は
そのままDドライブに残るという点でも大変有利です。
「お気に入り」は,CドライヴディスクのC:\Documents and Settings→「質問者様のユーザー名のフォルダ」の中にあります。
これに移動の操作をすればよいです。
移動の操作は,簡単,ワンタッチです。
Cドライブを開けて,この「お気に入り」フォルダにマウスの右クリック(左ではありません)ボタンを
「お気に入り」の上で押さえたまま,予め開けてあったDドライブに,ドラッグするだけです。
同じように,「デスクトップ」もDドライブに移管できます。

 以上の文章を提示させていただいたのは,この私だと思います。
 質問者様のページではありませんが,このような回答です。↓ 
http://pcsoft.okwave.jp/qa3582239.html

 私の記述の参考とさせていただきました文献は,以下の通りです。

 以下の雑誌の該当ページにありましたので,私もその通りに操作しましたところ,雑誌記載の通りにうまく行きました。

 WindowsXPのパソコン,2台ともそのようにしましたが,昨年の5月以来,今日まで異変はありません。

 所収の雑誌↓
 「日経PC21 2006年6月号」(日経PC出版センター発行)の「Dドライブでパソコンを快適に」の記事,44ページ~45ページ

 本号のウェブサイトはこちらです。↓
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/mag/200606/index.shtml

 該当の特集記事はこちらです。↓
http://pc.nikkeibp.co.jp/pc21/mag/200606/index.shtml#toku1

 私は現在もこの雑誌を定期購読しております。
 以上の質問者様の操作内容について,でたらめであるとか,誤りであるとか,訂正であるとか,お詫びであるとかの記載は見かけておりません。

 全国で何十万部と発行されている雑誌だと思いますので,同じように手順を行った方は全国に多数いらっしゃることと推察,認識いたします。

 記事の「操作説明」の後の記載部分です。本誌の原文のままです。↓

「デスクトップとお気に入りは,移動の操作をすることで,ファイルを移動すると同時に,ウィンドウズの内部にある保存先の設定が自動的に変更される。[注5 デスクトップやお気に入りを移動すると「レジストリ」というウィンドウズの管理情報が書き換わる]。単にフォルダを作ってコピーしただけでは,保存先の設定は変更されない。必ず”移動”の操作を行わなければならないので注意しよう。」

 私も質問者様の状態が良く分かりません。少し調べさせていただきたく存じます。

 現在,質問者様にご迷惑がかかっていることを,提示者として申し訳なく思います。

 (質問者様と他の回答者様へ。以上のような経緯ですので,ご高覧のほど,よろしくお願い申し上げます。)

 

 こんにちは。

 質問者様へ。
 このたびはいろいろとご迷惑をおかけします。

>★7つめの方法として,これも普通はCドライブで管理するインターネットの「お気に入り」と「デスクトップ」をDドライブに移管する手だてがあります。
これもCドライブのファイルの断片化を防ぎます。
しかも,OSの再インストールという事態になっても,「お気に入り」「デスクトップ」は
そのままDドライブに残るという点でも大変有利です。
「お気に入り」は,CドライヴディスクのC:\Documents and Settings→「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報