日本人にとって、観戦するなら、大リーグとプロ野球のどちらのほうが
楽しめたり、観戦する上でより熱が入るのだろうか?

また、日本プロ野球が観戦する点において大リーグを上回っていると
いえる点は何だろうか。

そして、最近BSで大リーグ試合中継を行っているが、
日本人の大リーグTV観戦における視聴率はどれくらいなのか?
(イチローが出る試合の視聴率と、
 イチローが出ない試合などを含めて大リーグ全体の平均視聴率の両方が知りたい
 です。

明日、これに関する討論大会を行うので必死です。あせってます。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

個人的な見解ですが日本の野球のほうがおもしろいです。


大リーグって大味じゃないですか、たしかにキャッチャーの
肩は強いけどピッチャーにいたっては変化球はすくないし、
牽制球はヘタだし、アンダースローいないし、
技が少ないんじゃないだろうかと思うんですよ。
「次はカーブかな、落としてくるかな、いや真っ向ストレートかな」
って1球1球たのしめるじゃないですか?
大リーグだとそのきめの細かい読みというかそれがないですし、
それとなんか早口な英語で喋り捲る中継って聞きにくくないですか?
正直投手のレベルってひょっとしたら日本が上かもと思います。
なとこに新庄がイチローという仮にもチームの4番が行ってるんだから
ある程度の活躍は予想できましたし。
視聴率は私もちょっとわかりかねますが野球ファンの私でも
bsでみるならレベルの高い競技たとえばサッカーとかみますよ。
アメフトとかバスケットとかアイスホッケーの方がアメリカでは
人気あるような気がしますね。
日本人ほど野球で熱が上がる人種はいないような気がします。
静岡の友人が去年大阪に来ていったことは
「どうして今首位のガンバのことをどの商店街も書いてなくって
今最下位の阪神のことを応援してるの、新聞もそんなかんじですね」
ということでした。確かに大阪で阪神ファンは多いですよ。
でも日本人の見る野球は大リーグには記録や特定の自分にこだわり続けて、
いますがセパ両リーグには目の行き届き方もすごい。
次の日の仕事振りが変わる人までいますからね。
それは日本人のひいきめいじょうに魅力がわかっているからでしょう。
    • good
    • 0

もし、個人的にひいきのチームがあれば、日本のプロ野球のほうが観戦に熱が入ると思います。


巨人ファンや阪神ファンがいい例だと思うのですが・・。
私のおじさんが、熱狂的巨人ファンなんですが、もう負けると機嫌悪いです。
私は、アンチ巨人なんですが、おじさんの前では絶対に喜べません。(笑)

日本のプロ野球が大リーグと比べて、上回っている点というのはあまり思いつきませんね。
TV観戦で、よく思うことは、プロ野球の時は、なんだか疎外感を感じます。
なんていうか球場に居るファン達が鳴り物などでガンガンと応援をしているのに対して、家でのテレビ観戦だとそういう感じにならないんですよね。
大リーグの場合、鳴り物がないので、球場のファンとの一体感を感じやすい気がします。
大リーグのほうがプレーに対するため息、ブーイング、歓声などが、ストレートに伝わってくる気がしますね。
これじゃ、下回っている?
あえて言うなら、勝利への執着心はプロ野球のファンのほうが上だと思います。(笑)

BSの視聴率はよくわかりませんが、今年はプロ野球の視聴率がすごく低下したそうです。
大リーグに流れたとも、単にプロ野球が面白くないとも言われていますが・・。
    • good
    • 0

僕も、日本の野球の方が好きです。


気に入らないのは、イチロー。
BWに居た時は、サインも嫌がってたし、握手1つしなかったのに、
マリナーズヘいったら、えらい態度の激変。
日本じゃしなかった、バンドもあり、盗塁もあり・・・。
本当にふざけてる。
だから、僕は、メジャーの試合は、ほとんど見ません。
スゴいことだけど、気取るのは、良くないと思います。
(新庄も同様)
    • good
    • 0

僕の場合は、ファンのチームを応援することが楽しみなので、日本のプロ野球を見ています。

ひいきのチームが優勝争いでもしようものなら毎日ずっと気になります。
大リーグの場合は、プレーそのものや、イチローの活躍は楽しみですがそれほど試合の行方は気になりません。
そのうち、大リーグに大勢日本人が入ってどこかのチームを応援するようになったら熱が入るかもしれません。
    • good
    • 0

「日本人」とひとくくりするのも違うと思います。


日本のプロ野球でも、「いてまえ」も「ID]もあるし。

私個人は、ヤクルトみたいな(あるいは、昔の阪急みたいな)野球が好きです。

メジャーも、最初、イチローが入った時、ブーイングがあったそうです。こつこつと出塁して、後ろのクリーンアップに還してもらう、というようなのは、メジャーのファンの気に入らなかった、ということでしょう。しかし、マリナーズの快進撃の原動力になっているのはまちがいないわけで、それを期待するファンも増えましたね。

ジャイアンツファンみたいに、仁志や二岡にまで、とにかくホームランを期待するような日本人にはメジャーのほうがむいているかもしれません。(ジャイアンツファンをくくってもいけないだろうけど)
    • good
    • 0

サッカーも、野球も、欧米に魅力を感じます。

それは、より日本人の好みが、欧米先進国の産物に傾倒するように宣伝なされているせいではないでしょうか。愛国心ないし、、。
 野球に関してですが、大リーグはハイライトが多いように感じます。ファインプレーとか、、。Showとしてよりポピュラーにできていると感じます。日本の野球は、ゼンゼン関心が起きないですが、大リーグはそうでないです。目に見えて面白いのは大リーグだと思います。素人目には戦略とか配球とか分からないので、けつをぶりぶりだしてバットを振る大リーグのほうが面白い。日本のスター級や個性派の人がいるのも魅力ですね。あの世界にいる日本人は目立ちます。僕は、のもやイチロー、新庄の出てない試合は見てないです。素人の気持ちですが参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q試合日程 日本プロ野球vsMLB(米 大リーグ)

どうも日本のプロ野球の日程は、MLBより試合数が少ないこともあり、ゆるいのではないでしょうか。

日本では、おおよそ4月は4日、5月は6日ほどゲームがなく休みです。

かたや、MLBは大体月に3日くらいしか休みはなく、ヤンキースは4月からさっそく19連戦になっています。

アメリカの方が移動距離は長く、労働組合もアメリカの方が力が強いとよく聞きますが、なぜ日本の方が日程がゆるく、アメリカがきついのでしょうか。

日本ももっと気合い入れてしっかりと試合するべきじゃないでしょうか。みなさんはどう思います?

Aベストアンサー

日本が試合数や日程をMLBに近づけたほうがよいかは、私には判断しかねますが。アメリカのほうがなぜ日程がハードなのかを考えてみました。

アメリカのほうが移動距離が長いのに、というのはわかりますが、労働組合が強い=試合数の削減という考えではないとおもいます。試合数の多さには義務を果たしているからこそ、そのかわり身分保証や金銭面の保証を要求できるのだと思います。

[試合数] NPB140 MLB162
[一軍最低保証] NPB1500万円 MLB20万ドル
MLBのほうが試合数が多いので、平均年俸も高いですよね。
NPBでも年俸の最低保証の問題で、労使双方から試合数の増加を提案したことがあります。

(日本の試合数・日程を支持する場合)
週1日程度は休みがあってもよいのでは。なんでもかんでも、アメリカの方式が正しいとは限らないのでは。
(日程をMLBに近づける場合)
日程に愚痴をこぼす選手は、1軍にはいらない。
別の考えとしては、野手も全試合先発出場にこだわらず、選手個人で休養日(スタメン落ちOR欠場)があってもよいかな。若手の試合出場の機会も増えますし。ターンオーバー制に踏み切れない場合は、大量点差(5点?)がついた場合は、主力を交代させて休ませる(規定打席以上の範囲で)。

 

日本が試合数や日程をMLBに近づけたほうがよいかは、私には判断しかねますが。アメリカのほうがなぜ日程がハードなのかを考えてみました。

アメリカのほうが移動距離が長いのに、というのはわかりますが、労働組合が強い=試合数の削減という考えではないとおもいます。試合数の多さには義務を果たしているからこそ、そのかわり身分保証や金銭面の保証を要求できるのだと思います。

[試合数] NPB140 MLB162
[一軍最低保証] NPB1500万円 MLB20万ドル
MLBのほうが試合数が多いので、平均年俸も高...続きを読む

Qプロ野球と東京六大学野球には下部リーグがない理由

大学スポーツ、社会人スポーツ、プロスポーツには、大抵、実力差に応じたディビジョン制
(一部、二部、三部制)が導入されています。
(一部では高校生スポーツでも導入されています)

プロ野球と東京六大学野球には、この制度が導入されていません。
なぜでしょうか?

Aベストアンサー

東京六大学 特権意識の強い古い大学が作ったリーグなので、下部リーグや入れ替えを必要としない、あるいはしたくない。

プロ野球 下部に落ちたのでは恐らく経営が成り立たないから。

私見ですが、サッカーは地元意識が強いので試合観戦は「自チームの試合を観る」という感覚であるのに対し、プロ野球の場合はどちらかというと「対戦相手をやっつける試合を見たい」という感覚のように感じます。そうなると当然「相手」の強弱は重要なわけで、下部で弱いチーム相手に弱いチームが試合をしても、観客は見たがらないでしょう。観客が減って収入が減れば年俸が払えないので大量に主力を放出することになります。もっと自由に多くの選手を獲得できる方式にしないとさらに弱くなって客も見に来ない、という悪循環になりますね。

プロアマの対立と巨人人気がなければ、社会人との合同で入れ替え制という苦肉の策も考えたかも知れませんが、巨人と阪神の人気を中心にした収益構造というものができあがってしまった状態では、既得権益を手放す球団はありませんよ。

Q野球もサッカーも 世界戦しか盛り上がらないと現実。 Jリーグめプロ野球もダメだし。

野球もサッカーも 世界戦しか盛り上がらないと現実。
Jリーグめプロ野球もダメだし。

Aベストアンサー

カバディがある!

Qプロ野球試合途中の降雨コールド(試合成立)について

先日の阪神xヤクルト戦を観ていて疑問に思ったのですが
この試合9回の表ヤクルトの攻撃中に雨が激しくなってコールドとなりました(試合は成立)
この時9回の表のヤクルトの得点1は認められて10-5で阪神の勝ちでした

私は表の攻撃途中でのコールドの場合には、その前の回までの得点で
勝敗を決めると思っていましたが、そうではないようです

しかし、それでは、この試合を例にすると
9回の表に、同点もしくは逆転となり、なんらかの原因(この場合は雨ですが)で
試合続行が不可能でコールドにする場合

先攻のチームの勝ち(もしくは引き分け)となってしまうのでしょうか?

つまり9回の表途中までの得点で勝敗が決まるって事でしょうか?
(裏の攻撃が残っているのに)

なんかおかしい気がするのですが
コールドゲームの規定を教えてください

よろしくお願いします

Aベストアンサー

質問にある「前の回までの得点で勝敗を決める」のは
公認野球規4.12(d)【注】のケースの場合です。

それ以外は公認野球規則4.12(d)の規定により
終了した時点の得点です。

>9回の表に、同点もしくは逆転となり、なんらかの原因(この場合は雨ですが)で
試合続行が不可能でコールドにする場合

は8回までの得点で勝敗が決まります

公認野球規則4.12(d)【注】
わが国では正式試合になった後のある回の途中で球審がコールドゲームを
宣言した場合次のケースに該当する場合はサスペンデッドゲームとしないで
両チームが完了した最終均等回の総得点で勝敗を決することとする
(1)ビジティングチームがその回の表で得点してホームチームの得点と等しくなったが、
表の攻撃が終らないうち、または裏の攻撃が始まらないうち、
あるいは裏の攻撃が始まってもオームチームが得点しないうちにコールドゲームが宣告された場合
(2)ビジティングチームがその回の表でリードを奪う得点を記録したが、
表の攻撃が終らないうち、または裏の攻撃が始まらないうち、
あるいは裏の攻撃が始まってもオームチームが同点またはリードを奪い返す得点をしないうちに
コールドゲームが宣告された場合

質問にある「前の回までの得点で勝敗を決める」のは
公認野球規4.12(d)【注】のケースの場合です。

それ以外は公認野球規則4.12(d)の規定により
終了した時点の得点です。

>9回の表に、同点もしくは逆転となり、なんらかの原因(この場合は雨ですが)で
試合続行が不可能でコールドにする場合

は8回までの得点で勝敗が決まります

公認野球規則4.12(d)【注】
わが国では正式試合になった後のある回の途中で球審がコールドゲームを
宣言した場合次のケースに該当する場合はサスペンデッドゲームとしないで
両...続きを読む

Q野球場のビール価格について。1年に数回、プロ野球を観戦しにいくのですが

野球場のビール価格について。1年に数回、プロ野球を観戦しにいくのですが、球場でビールを買うと凄く高いですよね。量からすれば、ちょっとシャレたレストランくらいの価格ですし、缶ビールの3倍くらいの価格ではないかと思います。なので、私は球場近くで缶ビールを買って(こっそり)持ち込んで飲むことが殆どです。本場メジャーリークの球場でも飲食代は日本と同じようにバカらしくなるくらい高いのでしょうか?

Aベストアンサー

一例ですが御参考に

http://mlb.cheaptravelz.com/angels/etc/food.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報