250gの細長い缶程の茎(もうちょっと細いかな?)の
ユッカエレファンティベスなのですが、
買ってきてから徐々に元気が無くなり、
今では何とか2,3枚の弱々しい葉を付けて
生き長らえているといった感じにしてしまったのですが、
育て方を知らずに水をあげすぎてどうやら根腐れを起こしてしまったようです。

鉢から出してみたところ茎の下3cmくらいがスカスカになってしまい、
ひどい悪臭がします。

水気が取れれば何とかなるかもと思い、
土を荒い流し腐った部分を先ほどから直日に当てているのですが、
ひょっとしたら余計に悪い事かと思い書き込みしました。

治療法ご存知の方いらっしゃったら助けてください。

A 回答 (1件)

こんばんは。


ユッカの細かい品種はわかりませんが、
たしか、中南米から丸太の様に切って持ってきて、日本で挿し木をして、根が着いたものを売っているやつですよね。

ホームセンターで売っている時は、確かに水をざぶざぶにして売っています。
家庭で栽培するときは、一度活着してからは、水は、鉢皿に残ったものは捨てるように水遣りします。特に、冬季は鉢の表面が乾いている位が良いはずです。
夏季なら、根腐れしても、体力があれば、腐った部分を切り落として、無菌培養土に挿して、ビニールで囲っておけば、発根します。

これから、寒い時期になりますから、回復させるのが難しいかもしれません。
腐った部分は水で軽く洗う程度にして、腐った根元に、『珪酸白土』をまぶして温かいところにおいて、無菌培養土のような土に挿し、様子を見たほうがよいでしょう。水は控えめでも、絶やさずあたえます。
本来は、非常に丈夫な木です。でも、傷ついている以上、寒くしない様、厳重な温度管理が必要です。肥料は劇禁です。
それで、来春までもつようでしたら、四月の末、専用の土に植え替えましょう。
いまは、ユッカの生命力にかけるしかないと思います。(危篤状態だと思います)
さんこうになさって下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報