【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

大根おろしの汁が手の甲に付くとひりひりします。
でも、5~10分程度でおさまります。
特に肌が弱い訳でもありません。
なぜ痛くなるのでしょうか。

A 回答 (2件)

揮発性辛味成分が存在するため。


揮発性ですから.大体油に溶けます。ですから.皮膚を通って神経細胞を刺激.「ひりひり」しますが.揮発しやすいので.5-10分でなくなり収まるはずです。

多くの辛味成分の場合は.舌以外では痛みとなると記憶しています。痛みの程度が軽い状態が「ひりひり」「かゆみ」のはずです(記憶があいまい)。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
揮発性辛味成分というのが存在するんですね。私だけがひりひりする訳じゃなかったんですね。
勉強になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/09/02 01:30

ジアスターゼという、たんぱく質だか何だかを分解する酵素が含まれているからではないでしょうか?


お肉などと食べると消化を助けるらしいですし・・。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ジアスターゼという消化酵素が含まれているんですね。
本当に勉強になります。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/03 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング