最新閲覧日:

株式での専門用語だと思うのですが、「窓が開いている」とか「窓を閉めた」とか、
ここで言っている「窓」とはいったい何を意味しているのですか?
どなたか教えてください。

A 回答 (3件)

株式のケイ線で、前日の高値より、当日の安値が高い場合、又は、前日の安値より、当日の高値が安い場合に、本来は重なり合っているケイ線に空間ができます。


これを窓と呼ぶのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 18:16

前日 高値110 安値100


当日 高値130 安値120
であったとすると、110~120の間の(下)窓を開けたといいます。ちなみに
明日以降で110まで売られた場合、窓を閉じたといういます。

同様に
前日 高値130 安値120
当日 高値110 安値100
の場合は、110~120の間の(上)窓を開けたといい、明日以降で120までかわれると、窓を閉じたといいます。

窓が開ける場合は、市場を動かす大きな理由があったと考えられます。しかし、短期で窓を閉じた場合はこの理由が否定されたという意味があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 18:16

 前日の安値が当日の高値より安くなった場合の差(空白状況)、これを空(または窓)といいます。


窓の株価帯は、出来高がゼロの真空地帯です。したがって、株価が後に上昇する場合、新規に戻り売りする人がいません。
したがって、値動きが軽く、窓は埋められやすい性質があるといわれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ