昔、そう、10年くらい前でしょうか、今ほど携帯電話が浸透していないころのことです。
ある雑誌で読んだのですが、携帯電話の普及とともに、「その携帯電話の電波は、マイクロ波なので、長期間使用していると、弱い電子レンジの中にいるのと同じ原理で、白内障になる可能性が高い」と書いてあったのを今でも覚えているのですが、それってどうなんでしょうか??
そんなことがあるんでしょうか??

たしか、偉い先生が書いていたような気がしますが・・・。
ご存知の方いらっしゃいましたら、お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 電磁波=白内障というのはあまりにも短絡的です。


 たしかにその通りではあるんですが。

 白内障が怖ければ、それよりもむしろ無理な日光浴を警戒すべきです(もちろん適度な量の日光浴ならばむしろすべきですが)。
 太陽は、携帯電話の何倍、何十倍ものマイクロ波を地上に常にあびせています。
 白内障患者を診て「これは携帯電話のせいだねぇ」というお医者さんはまずいないでしょう。携帯電話のマイクロ波は出力が弱すぎて、ほかに疑う物がいくらでもあるからです。

 その本には「可能性が高い」と書かれていたかもしれませんが、その「高い」は、あまりにも低いレベルでの「高い」です(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
そりゃあ、太陽に勝るものはないでしょうねえ。
ただ、人間(私だけ?)って見えないものに関しては、ある種恐怖感を抱くんですよねえ。
放射能しかり、紫外線もしかりで、特に日本人の場合、そういったことには、とんと関心が薄いというか、危機感がないというか・・・。

いやまあ、そんな事気にしてたら、外歩けませんけどね。

ここ暫く、こもりっぱなしの仕事でしたから、明日の休みは、日光浴でもしましょうかねえ。

お礼日時:2001/11/02 16:28

gooで「電磁波」と「白内障」で検索かけたらそうとうな数ヒットしましたよ。


http://www.goo.ne.jp/default.asp?MT=%C5%C5%BC%A7 …

まぁ悪いことはあってもいいことはないでしょうね。
それを承知で私は使っています。

またヨーロッパでは電話を直接耳につけて通話するということはあまりしないようです。
携帯を買うとインカムもかならずセットでついてくるようですし。

10ン年くらい前だとアマチュア無線の1.2GHzやパーソナル無線(900MHzくらいだったかな?)なんてのが
話題になってそれも影響して電磁波の人体への影響が騒がれたのもあると思います。
アマチュア無線の場合、1.2GHzは移動局に対しては最高出力の規制があったと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ということは、今後、白内障が増えるということなんでしょうかねえ?
一億総白内障!?
そんなことはないですよねえ。
わたしは、普段なにも考えずに使っていますけど、私の身近な年寄り(白内障で困っています)を見ていると、ふと思い出す事があるんですよ。
いったいこの先どうなるんでしょうかねえ。便利になるのはいいんですけどね・・・。

お礼日時:2001/11/02 13:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報