お世話になります。
Windows95のパソコンで、あるフォルダを共有しているのですが、
時々何人かそのパソコンにログインできなくなります。
犯人は同時接続が原因かなと思っていますが、よくわかりませんでした。

そこで確認のために聞きたいのですが、Windows95や98でのファイル共有では
何ユーザーまでがそのパソコンにログインできるのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 共有フォルダに人数制限の機能をかけられますが、デフォルトでは無制限です



すんません。この表現だと誤解をまねきますね。NETBUEI というのは、人数制限とかまったく考えられていない機能で、PC の ネットワークコンピュータで「コンピュータ名」で表現されているものです。ネットワーク経由の場合は、LM(LanManager)の一番低レベルのハッシュしかかかっていません。
大多数の PC から共用フォルダ(ディスク)にアクセス制限があるというより、ネットワークトラフィックが LAN カードで処理できないことが原因です。(当然データ通信時にも圧縮機能はありません)LAN カードの処理能力からいって、せいぜい 2~3台程度の同時接続しかできないと思いますよ。
    • good
    • 0

共有フォルダに人数制限の機能をかけられますが、デフォルトでは無制限です。



ただ、ファイル共用は NETBIOS という通信方式を使うので、大多数の PC がログインするとその分、その 共有したフォルダをもつ PC に負荷がかかるので、普通は共有する専用のサーバをたてます。

なお、Win2K Proffesional なら、最大ユーザ数は 10 ユーザに固定されています。

この回答への補足

回答ありがとうございます。

> 共有フォルダに人数制限の機能をかけられますが、デフォルトでは無制限です。

上記の制限機能とは、NetBEUIの最大セッション数のことでしょうか?
よろしくお願いします。

補足日時:2001/11/02 16:05
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows95でドメインへログオン

Windows95でWindows2003で構築されたアクティブディレクトリへドメイン参加はできないのでしょうか?
設定は正しくしたのですが、ログオン時にパスワードが違いますとけられてしまします。
95はドメインログオンはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

参考URLのものをクライアントにインストールすればできるような気がします。

ただ自信はありませんので、マイクロソフトに直接問い合わせた方がいいかと。

参考URL:http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=7c219dcc-ec00-4c98-ba61-fd98467952a8&displaylang=ja

Qwin95でunixのようなlast(ログイン、ログアウト時間表示)は出来ますか?

WIN95(NEC NX-VS26D)とUNIX(sun S-4/5H)をLANでつないで使用しています
UNIXにあるLAST(ログイン、ログアウト時間表示)をPCで出来ませんか?SUNのタイマー用バックアップ電池がなくなり、使用時間が把握できず、PCのログが見たい。

Aベストアンサー

>現状のWIN95にログは残っていないんでしょうか

そういう機能はありません。Windows2000以降になると監査ポリシーを設定すればログを残すことができるようになるのですが、Windows9x系はMS-DOSの流れをくんでいるため、見かけ上はログオンという表示をしますが、実質は完全にフリーパスで、OS自体は「ログオンされた」という“意識”が全くありません。ただ、マイクロソフトネットワークへの接続という機能があるため、ドメインを構成している場合にサーバ側で共有接続の監査を行っていると、接続された記録を残すことは可能です。

Qwindows95のパソコンって・・・・

未だにwindows95のパソコンでやり続けられている方おられますか?

いま、連れのパソコンの設定などをしているところなのですが、OSがwin95で、pentium133という骨董品的なパソコンなんです。
それで、メモリーが16MBしかなく、こんなんで何ができるのか見当がつかないんですね。

windows exchangeというメールソフトがインストールされてはいますが、これってパソコン通信時代のメールソフトではないのでしょうか。

ちなみにOutlook Express5.5などをインストールしてみましたが、どうも芳しくありません。
重すぎるのでしょうね。

まあこのパソコン。
メールとインターネットができればいいという条件で見ていますので、たいしたことではないのですが、それでも古いパソコンに悪戦苦闘しております。

win95搭載のパソコンをお使いの方で、現在使用中のメールソフトなどをお教えください。それとメモリー数を併せて。

ちなみに私のパソコン歴は、ワンチップと16ビットの8086は体験してきており、その後はwin98SEで復活して、現在はXPの自作機でやっているものであります。

未だにwindows95のパソコンでやり続けられている方おられますか?

いま、連れのパソコンの設定などをしているところなのですが、OSがwin95で、pentium133という骨董品的なパソコンなんです。
それで、メモリーが16MBしかなく、こんなんで何ができるのか見当がつかないんですね。

windows exchangeというメールソフトがインストールされてはいますが、これってパソコン通信時代のメールソフトではないのでしょうか。

ちなみにOutlook Express5.5などをインストールしてみましたが、どうも芳しくありませ...続きを読む

Aベストアンサー

OS:Windows95
CPU:MMX Pentium200MHz
メモリ:96MB(32MB+64MB)
HD: 2.5GB+8.4GB

メーラーは、鶴亀メールと電信八号
ブラウザは、Mozilla、IE5.5、Opera、DonutRAPT

Windowsマシンは、Windows95以外使った事がありませんが、軽くてわりと気に入っております。新しいマシンも買いたいと思っておりますが、それでも手ばなすつもりもなく、動かなくなるまで使うつもりです。

僕も主に、インターネット、メール、ワープロくらいですが、問題無く使えています。
メーラーは、OEは現在全く使っておらず、上にあげた二つを使っています。どちらもおすすめです。
鶴亀メールは軽くて速くて使い勝手が抜群にいいです。
電信八号は最初、やや使い勝手が悪く感じますが、他のメーラーには無い、自由度の高さや手作り感があり、好きです。

QWindows95のパソコンで使用していたソフトの利用

業務用で使っていたWindows95対応の会計ソフトの入ったパソコンがとうとうぶっ壊れました。今まではリカバリーしたり何とか延命処置をしていたのですが、パソコンのFDドライブ自体がぶっ壊れてフロッピーの読み取りも出来なくなってしまいました。会計ソフト自体はWindows98でも対応可能だと思います。

今後の対策としては頭に思い浮かべているのが
【1】XP以降対応の新しい会計ソフトの導入
【2】古い95/98対応のパソコンを購入してソフトをインストール
【3】外付けFDドライブの使用で壊れたパソコンの修復
あたりが候補として出てくるのですが、【1】は最低100万程度の見積もりになってくると思います。【2】は購入してもパソコン自体の寿命の問題が出てくると思います。【3】はそもそもリカバリー可能なのか、95対応の外付けFDドライブがあるのかという問題が出てきます。

以前業者に修理を出した際は10万円以上の修理代がかかったそうです。その際は今の会社にいませんでしたので症状は分かりません。

パソコンの症状としては、BIOS画面は出てますが、以降動かないような感じです。NECのVALUE STAR NXです。

なるべくコストのかからない修復方法があれば教えてください。

業務用で使っていたWindows95対応の会計ソフトの入ったパソコンがとうとうぶっ壊れました。今まではリカバリーしたり何とか延命処置をしていたのですが、パソコンのFDドライブ自体がぶっ壊れてフロッピーの読み取りも出来なくなってしまいました。会計ソフト自体はWindows98でも対応可能だと思います。

今後の対策としては頭に思い浮かべているのが
【1】XP以降対応の新しい会計ソフトの導入
【2】古い95/98対応のパソコンを購入してソフトをインストール
【3】外付けFDドライブの使用で壊れたパソ...続きを読む

Aベストアンサー

会社の都合でしょうが、Win95でしか動けない会計ソフトを漫然と使用してきたのが間違いの素。

今までのデータはFDなり外部記憶に残っているのでしょうか?
会計ソフトに限らず、会社で扱うPCの中で一番大事なものはデータなのです。
どんなに高いPCや高価なソフトと比べても日々入力したデータはWin95ならば10年以上の歳月を人件費をかけて構築した貴重な財産です。
そのデータを古い書類を引っ張り出して再入力する費用は軽くPCやソフトを上回るでしょうね。

#1、2の方の回答の通り、最近では老舗の会計ソフト「弥生」でさえ1万5千円くらいで手に入ります。
昔は十数万円もしたソフトが桁違いに売れた為にここまで下がったのです。
ハードのPCも10万あれば性能は充分なものが購入出来ます。


さて、厄介事を押し付けられたtake-plusさんの基本的対処方法として考えられる事は

まず上司に既存のデータの救出が不可欠ならば幾らまで掛けれるのか確認する事です。

例えば壊れたPCのHDDの中にしかデータが無い場合には業者に頼む100万近くは掛かる場合もある事は知らせるべきです。

故障したPCはNECのNXならばWin98時代のPCが中古で1万円前後で手に入るはずです。
出きればUSBが使えますからWin98をインストールして該当ソフトをインストール。

FDでバックアップしてあるデータがあるならば中古NXに入れる。

ここまではデータ救出の一環です。

そしてデルでもどこでもいいから7、8万の最新PCを同時に購入して弥生など大手の会計ソフトを導入する。

使用していた会計ソフトがCSVなどの外部ファイル形式を吐き出してくれるなら比較的簡単にデータ移行は出きるのですが、
外部ファイルに変換する機能を持たない閉鎖的なオーダ会計ソフトだと解析してデータをコンバートする必要があるからその会計ソフトの作りによるとしか言えませんね。
会計ソフトのデータだと専門家に頼むとかなり高額になるでしょう。
ゼロが一つ違うだけでデータとしては無価値になりますから扱う精度が文書ファイルとは比べ物になりませんから。

とにかく故障したPCはできる限り現場保存が鉄則です。
上司と良く話し合ってから指針を決めないとドツボに嵌まりますからね。

故障状況や該当の会計ソフトが不明ですので参考まで。

会社の都合でしょうが、Win95でしか動けない会計ソフトを漫然と使用してきたのが間違いの素。

今までのデータはFDなり外部記憶に残っているのでしょうか?
会計ソフトに限らず、会社で扱うPCの中で一番大事なものはデータなのです。
どんなに高いPCや高価なソフトと比べても日々入力したデータはWin95ならば10年以上の歳月を人件費をかけて構築した貴重な財産です。
そのデータを古い書類を引っ張り出して再入力する費用は軽くPCやソフトを上回るでしょうね。

#1、2の方の回答の通り、最近では老舗の...続きを読む

QWindows95やそれ以前のパソコンを今も使う人っているのでしょうか?

Windows95やそれ以前のパソコンを今も使う人っているのでしょうか?

その理由は?

Aベストアンサー

職場ではwindows3.1が使われています。たぶん、ソフトがそれ以降のOSに対応してないんだと思います。


おすすめ情報