何かの本に、空腹が思想に与える影響、つまり、腹が減ってると哲学者も悲観的になる、みたいなことが書いていたあったと思うのですが、何という書かわかる方いらっしゃらないでしょうか。
それなりに有名な歴史上の哲学者だったと思います。

ラッセルが民主主義との関連でそんなことを書いているのは見つけたのですが、それではなかったと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それは、おそらく、孔子の衣食住足りて礼節を知るという、有名な格言?からきてると思います。

原点をごらんになったらどうでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔の西洋の哲学者で、そもそも孔子なんて殆ど知らないような人だったと思います。
でも、別の意味で参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

すいません答えではないのですが。


グルジェフという神秘思想家が次のような事を言ったと
ウスペンスキーと言う人の本に書いてあります。おぼろげな記憶ですが、そこで人間には体と感情と知性というものがあり、この3つのエネルギーを混同することが問題だと述べられています。体の欲求から感情や知性が動かされたり
知性のエネルギーのもとが感情だったりすることは体験的にもよくある事だと思います。
    • good
    • 0

ちょっと記憶があいまいなのですが、自然の法典(モルレイ)だったような....



ごめんなさい、自信ないです....
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも違うようです。
でも、ありがとうございました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウォーキングの時間

ダイエットの為にウォーキングを始めました。
15キロ減量して目標体重の55キロになるようにウォーキングでゆっくりと体重を落としていこうと思います。
月に大体2キロづつ減らすのが目標です。
現在はの1日のウォーキングは朝食後の8:30頃に早歩きで30分と夕食後の6:00頃に早歩きで1時間しています。
食事は量を減らしましたが普通に食べています。
ウォーキングについてですがダイエットの為の運動は空腹時が効果的と聞きましたがウォーキングを食前に変更する方が良いのでしょうか?
ちなみに1日に1時間半歩いただけでは少なすぎますか?

Aベストアンサー

Grace_Megさん、こんばんわ。
下でアドバイスを書きましたが、少し補足&訂正します。

まず、「Grace_Megさんが、速歩しているかは不明ですが」、
と書いてしまいましたが、良く読むと「早歩き」を90分しているのですね。
失礼しました。

さて「ちなみに1日に1時間半歩いただけでは少なすぎますか?」
とのご質問ですが、
毎日「速歩」しているのでしたら、1時間半は多いと思います。
1時間で充分です。
そしてウォーキング前の「筋トレ」を必ず実行しましょう。
回数は自分のレベルに合わせて変更可ですが、
各50回は多いと思いますので、やはり20~30回くらいでしょうか。
私は下の回数後、2Kgの軟質ゴムで巻かれたダンベルで「ダンベル体操」を5分しています。
これで体も暖まってきますので、新陳代謝が良くなっていることが感じます。

また、私はウォーキング(速歩)約55分の後、
自宅の階段の1段目の昇降を20分しています。
そのあと簡単な整理運動&簡単なストレッチをしています。
本当は、下半身のストレッチを少なくとも5~10分位はしたほうが、
腿やアキレス腱のために良いのですが.....。

「食事は量を減らしましたが普通に食べています。」
とのことですが、
私も夕食は、ご飯をお茶碗7分目に減らしました。
その結果食べるおかずも少なくなり、またそのうちご飯2分目は納豆(毎晩)を食べる為に残しておきます。
「納豆」は体に良いので毎日食べましょう。
またカロリーの多いものは、少ないものに代えましょう。
1、マヨネーズ→カロリー1/4、又はカロリーゼロへ。
2、ドレッシングはノンオイルへ。
3、サラダオイル→「エコナ」へ。
4、バター→「リセッター」等カロリーの少ないマーガリンへ。
5、牛乳は、低脂肪のものへ。

また整腸作用のあるヨーグルトは、毎朝食時に「生きて腸まで届く善玉菌入り」のプレーン・ヨーグルトを食べましょう。
我が家では、「ナチュレ 恵」を食べていますが、付属の粉砂糖はもちろん入れてはいけません。

ところで、体重計は体脂肪率まで計測可能な「デジタル体重計」ですよね?
もしまだアナログ体重計でしたら、今直ぐデジタルに買い替えましょう。
我が家のはタニタ製で、体重、体脂肪率、基礎代謝量、筋肉量まで計測でき、
ダイエイで6,000円位で買えました。
特に「体脂肪率」の変動を計測するのが一番大切です。
体重も体脂肪率も小数点以下第1位まで表示されます。

では、無理をせず気長に頑張ってください。
なお、ウォーキングは単調になりやすいので、
ポータブルMDプレイヤー等で音楽を聴きながら歩くとよいです。
でもあまりヴォルームを上げすぎると周囲の音が聴きずらくなり危険ですので、
充分注意してくださいね。

Grace_Megさん、こんばんわ。
下でアドバイスを書きましたが、少し補足&訂正します。

まず、「Grace_Megさんが、速歩しているかは不明ですが」、
と書いてしまいましたが、良く読むと「早歩き」を90分しているのですね。
失礼しました。

さて「ちなみに1日に1時間半歩いただけでは少なすぎますか?」
とのご質問ですが、
毎日「速歩」しているのでしたら、1時間半は多いと思います。
1時間で充分です。
そしてウォーキング前の「筋トレ」を必ず実行しましょう。
回数は自分のレベルに合わせ...続きを読む

Q哲学思想史のわかりやすい概説書

タイトル通りですが、哲学思想史のわかりやすい概説書を探しています。

具体的には、有名な哲学者(例えばカント、デカルト、ヘーゲルなど)の思想がわかりやすい表のようになっていればベストなんですが、1冊で各哲学者の要点をかいつまんだ思想を理解できるような本はないでしょうか。

教科書的なものでかまいません。あと「ソフィーの世界」のような物語的なものはあまり好みません。表現が簡潔な物が希望です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは

大学に入学した頃、よく読んでいた本です。

『西洋哲学史』 講談社学術文庫
今道 友信 (著)

講演調の言葉で、ポイントをおさえた
説明の分かりやすさの点でお勧めです。
たとえば、カントに至る経験論と合理論という
流れも把握しやすいと思いますし、その後の、
ドイツ観念論から現代へと至る流れも、
わずか350ページの文庫本にしては、
よくまとめられていると思います。

Qヴァームを飲んでウォーキングしています

2週間ほど前から、朝ヴァームを飲んで1時間半程早足のウォーキングをしています。
ヴァームは空腹時に飲んで運動すると効果的と記載されておりましたので、一番空腹の状態である朝食前に行っております。

私は朝起きるととてもお腹がすいています。
しかし、ヴァームを飲んでしばらく歩いていると全く空腹感がなくなります。
実際、順調に痩せてきているのですが、身体にはよい事なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

>私は朝起きるととてもお腹がすいています。
>しかし、ヴァームを飲んでしばらく歩いていると全く空腹感がなくなります。

朝起きてお腹がすいている理由は、胃の中が空になっているのと、日常の活動エネルギーの源となる体内のグリコーゲンという成分(米やパンや砂糖などの炭水化物で補給する成分)が少なくなっているため、脳に「エネルギーが足りないよ」と信号が送られているためです。

一般的に、このグリコーゲンが少なくなるのは、朝起きたときと、運動したあとのタイミングです。睡眠や運動でエネルギー(グリコーゲンと脂肪)が消費されてしまったので、カラダはエネルギーを欲します。このとき、ヴァームやオレンジジュースや砂糖水などの炭水化物飲料を飲むと、200kcalまでは脂肪にならず、その後の活動のエネルギー源として、グリコーゲンの形で肝臓に保存されます。

そうすると、口に入れてから多少の時間差はあっても、枯渇していたエネルギーが補給されるので、脳に「エネルギーが補給されたよ」と信号を送られて、満腹感を得られるのです。

>実際、順調に痩せてきているのですが、身体にはよい事なのでしょうか?

エネルギー不足のときに運動すると、下手するとぶっ倒れる危険性があるので、1時間30分のウォーキング前にヴァームを飲むことは、カラダに良いことですよ。でもわざわざヴァームじゃなくても、オレンジジュースや砂糖水でもOKです。そうすれば、十分にグリコーゲンが補給された状態なので、スタミナ的にラクに運動することができます。「空腹時に飲んで運動すると効果的」というのは、こういう意味です。

朝起きたタイミングで、グリコーゲン補給のためのたった50kcalの炭水化物摂取によって、脂肪燃焼効果がチャラになるのは、大げさというか、申し訳ないですがあまりにもナンセンスなお話。それよりエネルギー不足の状態で運動して、めまいが起きたり倒れたりしてしまう危険性の方を危惧するべきだと思いますよ。

>ジムに来て、大した運動量もない運動をして、スポーツドリンクを
>タップリ飲んで太って帰るオバチャンがたくさんいます。

しかし、そのおば様方が、効果的・効率的な運動をされているケースもあります。例えばダイエットするのに適切な重量を用いた、ウェイトトレーニングです。モデルや女優など、美しいプロポーションを保っている人は、実はみんなこのウェイトトレーニングをやっています。あの細いカラダの神田うのさんも、ウェイトやってます(このジムの筋トレ中心のやり方で http://www.totalworkout.jp/spirits/concept/index.html)。

 トレーニング・栄養摂取に関する十分な勉強をしないで、自分の狭い範囲での経験則に埋没してしまい、有酸素運動や軽い筋トレなどで、延々と運動を続けることこそが脂肪燃焼につながると勘違いされている方には、俄かに信じられない話でしょうが、それよりもインターバルを作りながら、自分が10回上げるのが精一杯の筋トレをしっかりやった方が、脂肪燃焼効果は高くなります。さらに、その方がカラダ全体のプロポーションのバランスは確実に向上します。

こんにちわ。

>私は朝起きるととてもお腹がすいています。
>しかし、ヴァームを飲んでしばらく歩いていると全く空腹感がなくなります。

朝起きてお腹がすいている理由は、胃の中が空になっているのと、日常の活動エネルギーの源となる体内のグリコーゲンという成分(米やパンや砂糖などの炭水化物で補給する成分)が少なくなっているため、脳に「エネルギーが足りないよ」と信号が送られているためです。

一般的に、このグリコーゲンが少なくなるのは、朝起きたときと、運動したあとのタイミングです...続きを読む

Qp兄貴の思想哲学をどう思う?

意外にも、p兄貴(雪中庵氏)の思想哲学に、反応する人が増えてきたので、
あえて、彼を“哲学者として”みた場合、皆さんは、彼の思想を
知っていたら、反論でも、何でもいいですから、聞いてみたいです。

ただし、個人攻撃的な言動は辞めて下さい。
p兄貴のホムペは「窮理の一夜漬け」で検索すれば、すぐ出てきます。
下から順に、読み進めてください。
よろしくね。

Aベストアンサー

彼は本物の思想家だと思います。
いつ読んでも、ぶれてないところに安心があります。
やや頑固で、たまにお門違いの質問に回答したりして
でも、それもまた人間味があっていいと思います。
私も尊敬しています。

Qウォーキング

最近ダイエットのために夜の8時~9時あたりにウォーキングをしています。
そこで、ウォーキングは夕食前に行うのがいいのか、夕食後に行うのがいいのか教えてください。
空腹時に運動をすると脂肪が燃焼されやすいというのを聞いたことがあるので、夕食前が正解なのでしょうか。
それとも食べたものを消費するということで夕食後が正解なのでしょうか。
もし夕食前に行うことになりましたら、そのあと軽く夕食を摂るつもりです。
解答お願いします。

Aベストアンサー

ダイエット(脂肪を取る)を考えた場合にまず、食事の関係を見直す必要があります、過食してたり間食が多ければ当然脂肪は取れません、食事の関係は朝=昼>夜の関係を保つと効果的です、夜は軽め(少な目)に摂った方が効果的と言えます。

食事のみではなくて運動も行う必要があります、まず日々の生活強度を上げる事も効果的でもあります、運動としては有酸素系運動(ジョギングやウォーキング)を行う事で脂肪が取れてきます、脚部を使った運動をされると効果的と言えます。
食前か食後かですが、ある程度空腹時(食間や食前)が効率を考えた場合良いです。

又、身体の弛みや身体を引き締めるには筋トレも必要となりますので自重の筋トレ(腕立て伏せ・腹筋運動・スクワット)で充分ですから行って下さい、又、軽めのダンベルと使用(ダンベル体操等)してのトレーニングも効果的です。
韓国のダイエットで有名な主婦さんの「チョン・ダヨン」も筋トレと有酸素運動の両方を行って脂肪が取れて弛みのない引き締まった身体になっております。

摂取カロリー=か<消費カロリーの関係を保ちつつ生活強度を上げ運動を継続的に行う事が必要です。

トレーニング初心者や普段運動不足の人はトレーニング時に於いて無理をせず軽めの運動から行い徐々に負荷を上げた運動を行って下さい、例えば有酸素運動であれば始めはウォーキングで慣らしてウォーキングで距離を徐々に伸ばしていけば負荷を上げた事になりますが、慣れてきたらスロージョギング~ジョギングへと移行されるのも効果的と言えます。
筋トレに関しても徐々に負荷を上げるトレーニングを行う必要があり、初めはセット数も1セットで行い慣れてきたら2セット~3セットと増やして行くと効果的と言えます、又、回数も増やして行くことで効果が出てきます。

ダイエット(脂肪を取る)を考えた場合にまず、食事の関係を見直す必要があります、過食してたり間食が多ければ当然脂肪は取れません、食事の関係は朝=昼>夜の関係を保つと効果的です、夜は軽め(少な目)に摂った方が効果的と言えます。

食事のみではなくて運動も行う必要があります、まず日々の生活強度を上げる事も効果的でもあります、運動としては有酸素系運動(ジョギングやウォーキング)を行う事で脂肪が取れてきます、脚部を使った運動をされると効果的と言えます。
食前か食後かですが、ある程度空腹...続きを読む

Q西洋思想と東洋思想との比較思想について学ぶにはどうすればいいでしょうか

私は西洋哲学(主に分析哲学)や仏教哲学(インド・チベット中観思想、唯識思想、日本仏教思想、西田哲学)に興味を持っており、その両者を比較して研究することにも関心があります。
そこで次の2点について質問します。
1比較思想を行っている有名な学者さんはどのような方がいらっしゃるでしょうか?
2また比較思想の学科を置いている大学はどのようなところがあるでしょうか
何卒、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考意見です。
 最初に注意しておきたいのは、安易に比較研究をしようとすると多くは薄っぺらな結果しか出てきません。これを行えるのは、実力のある学者か、天才だけです。
 とはいえ、普通の東洋思想の研究者は、西洋思想の中の自らの研究領域に似ている分野に関する知識は最低限もっています。現代は西洋人の研究者と交流することが多いので、東洋思想だけやって、西洋思想は知らないでは済まされない時代になっているからであり、なにより比較によってその思想が鮮明になるからです。
 例えば、唯識を学ぶのであればカント哲学のあたりは当然勉強していますし、道教を研究するならばキリスト教の知識は必須です(そして道教とキリスト教は驚くほど似ていることがわかる)。
 日本では何故か西洋思想研究が人気で、東洋思想研究は閑古鳥状態なので良質な学者が少なく、世間で売っている東洋思想に関する書物の大半は嘘つきだと思ってください。故に私は東洋思想を主軸にして研究を進めてゆくことを勧めます。
 
 比較思想研究を試みている人は多く、仏教学者では中村元、三枝充悳の名が挙がりますが、やはり井筒俊彦の著作は必読です。

 比較思想といったら京都学派の名が挙がりますが、問題も多いです。ハイデガーを禅の用語を使って訳してますが(『時と有』・・・。
 研究は基本的に原典の読み込みから出発しますので、文献学をしっかりと学べる大学が宜しいと思われます(以外に文献を読めない人が多く、特に仏教関係の読みはデタラメで、まともに読めている人はほんの一握りしかいません)。
 

参考意見です。
 最初に注意しておきたいのは、安易に比較研究をしようとすると多くは薄っぺらな結果しか出てきません。これを行えるのは、実力のある学者か、天才だけです。
 とはいえ、普通の東洋思想の研究者は、西洋思想の中の自らの研究領域に似ている分野に関する知識は最低限もっています。現代は西洋人の研究者と交流することが多いので、東洋思想だけやって、西洋思想は知らないでは済まされない時代になっているからであり、なにより比較によってその思想が鮮明になるからです。
 例えば、唯識を...続きを読む

Q朝食はウォーキングの前?後?

 運動不足とダイエットのため、ウォーキングを朝はじめました。7時に朝食を子供ととり、8時の登校にあわせて私もウォーキングに出発します。
 だいたい30~45分で帰宅です。
 そこで、ふと思いました。空腹時に脂肪は燃えやすいと聞いた気がするのですが、お相撲さんは稽古のあと食べます。それは体を大きくするためですよね。朝食は前と後どっちがいいんだろう?後だと、おなかがすきすぎてたくさん食べちゃいそうだし・・・
 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

まず、もっとも肝心なことは「やる」か「やらない」かであって、いつやるかは最優先事項ではないということです。
食事前でも後でも、適度な量の運動を続けていれば、遅かれ早かれ効果がでます。

そのうえで、アドバイスさせていただきますが、朝食前の運動だと体にエネルギーがあまり存在しない状態ですから、脂肪が早く燃え出します。

ですが、あまりに栄養が不足した状態での運動は、かえって脂肪の燃焼効率が落ちたり、低血糖で倒れてしまったりするなどのリスクがあります。

ですから、運動する30分~1時間前にコップ1杯の果汁100%ジュースやバナナを1本摂って軽いエネルギー補給をしてから運動することが望ましいです。

また、運動で体が疲労するので、消化能力も落ち気味になります。終わった後の食事は、普段よりよく噛んで食べるようにしてください。

次に食後の運動は、体に十分なエネルギーが行き渡っている状態で始めますから、燃焼効率は落ちるけれど、安全かつ長時間運動することができます。その結果として、より脂肪を燃やすことができるというわけです。

ですが、食後すぐの運動は、消化が悪くなったり、わき腹が痛くなりますから1時間程度はあけたほうがいいです。

これらを含めて考えれば、時間的な余裕などからすれば、今までどおり続けた方がいいと思われます。

きちんとした運動を続けて適量の食事を摂っていればしっかり中身の詰まったリバウンドしにくい、きれいな体が出来上がっていきます。

いずれにせよ、時間帯にはあまりこだわらず、出来る時にやること。無理をせず、長く続けることを優先してください。

まず、もっとも肝心なことは「やる」か「やらない」かであって、いつやるかは最優先事項ではないということです。
食事前でも後でも、適度な量の運動を続けていれば、遅かれ早かれ効果がでます。

そのうえで、アドバイスさせていただきますが、朝食前の運動だと体にエネルギーがあまり存在しない状態ですから、脂肪が早く燃え出します。

ですが、あまりに栄養が不足した状態での運動は、かえって脂肪の燃焼効率が落ちたり、低血糖で倒れてしまったりするなどのリスクがあります。

ですから、運動する30...続きを読む

Q中国の哲学者、哲学書教えてください

そのまんまです。

西洋哲学はいろいろ名前が出てきますがなかなか中国のは出てきません。
代表的な人物、書籍をお教え下さい

Aベストアンサー

哲学と言うより思想書ですが、有名どころでは

論語、孟子....儒教思想の古典。
大学.....修己治人の学と言われる儒教の政治思想の教育理念をまとめたもの。
老子、荘子....老荘と言われる道家思想の古典。
孫子.....軍事学の視点を思想まで高めた古典。
韓非子....法家思想の代表的な古典。
墨子.....兼愛、非攻を唱えた墨家思想の古典。

 読んでおもしろいのは、韓非子、論語、老子でしょうか。孫子は前半はかなり思想的ですが、後半は軍事技術論です。荘子はかなり難解。読まれる場合、余りクドクドと解説めいたことを書いた本は避けたほうが良いです。単なる解説者の人生訓を述べただけになっている本が多い。原漢文をそのまま読むのが一番のお勧めですが.....

 西洋的な意味での哲学と言う意味では論衡あたりが近いかもしれません。いずれにせよ東洋思想の産物で、西洋的な哲学とは違ったものと考えた方が良いでしょうね。

Qウォーキングの時間帯について

お昼を13時ごろ取ります。そして夕食前前5時半~6時ごろから一時間のウォーキング。30分後位に、夕食ですが、空腹時の運動は良くないと聞きました。私の場合は何か、軽く(バナナとか)食べて行動したほうがいいでしょうか?体に悪い影響でも出ますでしょうか。年齢は50代です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>空腹時の運動は良くないと聞きました

私も聞きましたが、朝食前の(前日夕食後食べていない状態)ことだと理解していたので、夕食前はよいと思います。(以前睡眠がとれなくて医師に相談した際夕食前に軽い運動散歩などを勧められた)

水分は充分にお取りください。

なお、体脂肪を減らさないでもよい体質(平均的な体重)でしたら、軽く食べてもよいと思います。(続けると体重が増える場合は中止)

私は平常40分散歩、近くの山歩きで2~3時間までは水分以外取りません。5~7時間の山登りの場合は水分以外に甘いものチョコレート、飴玉、パンなどを取ります。

糖尿病予備軍の方でしたら、1時間の散歩でも飴玉などを用意しておき(使わなくても)、軽い症状が出た場合に使います。(病気持ちの方は医師に相談します)

ふつうは水分だけでよいかと。

Q愛と憎しみを研究した哲学者や哲学書が知りたいです。

愛と憎しみについて、哲学的考察を試みたいのですが、なかなか文献が見つかりません。
今のところ、見つかったのはデカルトの情念論などです。

愛については、アウグスティヌスやキルケゴール、フロムなどが思いつくのですが、憎しみについて論じているものがなかなか見つかりません。

愛と憎しみについて比較考察しようと思っているので、そういった感じのものがあればいいなと考えています。

愛と憎しみについて、どちらか一方だけでもいいので、論じている哲学者や哲学書などを知っている方がいらっしゃったら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

片方を調べ、考察することで、もう片方は自然とあぶり出されてくるかもしれませんね。。。

手近に
「理性と愛」-スピノザの思想-、大津真作著、高文堂出版社
という本がありました。

スピノザの「エチカ」は、デカルトの「情念論」と対比されるもののようです。
上記は市民社会思想史IIIで、IとIIが別にあります。
よろしければ読んでみてください。

「スピノザ 思想 愛 憎しみ」などでググると、二人の思想および時代背景について、大まかなところを捉えることができると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報