最新閲覧日:

婦人科で、卵巣のうしゅの手術を受けるのですが
下腹部を横に切るべきか縦に切るべきかで
迷っています。
横に切った方が見た目がよいということで
横に切ることを薦められているのですが。
見た目より実際問題を第一にしたいのですが
本当のところ、どちらがよいのか、何かありましたらご教示ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私も今度卵巣嚢腫の手術します。

私も手術のし方で迷っている最中です。
私は腹腔鏡手術を勧められたのですが、今日かかったお医者様は開腹手術するなら、「腹の下のほうを7cm程横に切る」、と言っていましたよ。表面的に出来あがりが目立たなくなるのは、皮膚のしわなんかの関係で、横切開みたいですよね(表面は横に切っても中は結局腹筋に沿って縦に切るみたいですけれど・・)。
だけど、体験談で、「縦だけど、傷跡はきれいで、ほとんど目立たなくなった」というのも聞くし、私の友達は横切開だったけど、「ケロイドみたいになって汚いよ~」(でも術後まだ10ヶ月位しか経っていない)と言っていましたよ。
だから、お医者様の縫合の腕とか、個々人の体質とかで、違うのかなあ、と思っているのですが・・。
私も迷っている最中です。腹腔鏡でもヘソの真下に穴を空けるので、その傷痕がどうなるのか気になります。
でも、hir-aiさんの言う通り、まずは実際問題第一、治ったら大感謝なんですけれども、女なのでつい欲が出て、見た目も気にしてしまいます(いけないなあ・・)。
又何か分かりましたら報告しますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レス頂き有難うございました。
傷口という意味では、一概に縦だからどうの
横だからどうのという事ではないようですね。
快癒お祈り致します。

お礼日時:2001/11/16 16:34

再びです。


ご質問頂いた点ですが・・・
痛みに関して1度目と2度目ではかなり違いました。

2度共麻酔は胸から下だけでしたので手術中も意識ははっきりしていました。
1度目は休日の緊急手術、しかも夕方だったこともあり麻酔が切れて痛くなった頃には先生も不在、看護婦さんに痛み止めを打ってもらってもあまり効かず、夜中に内臓が動き出しその気持ち悪さで一睡も出来ませんでした。

2度目はそのイメージがあったので同じだろうと覚悟していました。
覚悟していたからかどうかはわかりませんが前回とは違いかなり楽でした。
手術を受ける条件も良かったのだと思います。
平日で朝一番の手術、麻酔もきちんとした手順だったおかげか背中からの麻酔もほとんど痛みが無く、前回の痛みはなんだったの?と思ってしまうほどでした。
術後も麻酔が切れてきた頃に麻酔科の先生が様子を見ながら背中にある管から薬を足して下さったおかげで痛みも軽く(硬膜外麻酔?)、夜眠れなくならないように昼間寝ないようにして、内臓が動き出したら寝返りを打つように体を左右に動かし・・・(これだけは早く回復するように動くしかないと言われました)
多少の痛み、気持ち悪さはありましたが夜はしっかり眠れました。

私はなかの痛みと言うのは特別感じませんでしたが麻酔が切れて内臓が動き出した時のゴロゴロした感じが辛かったです。
外の痛みは・・・当然痛いです(笑)
はじめはズキズキと何もしなくても痛かったりしましたがしばらくすれば触ったり、力を入れたりしなければ平気でした。
でもトイレへ自分で行きだしてからも怖くてお腹に力を入れる事が出来ず、動きがノロノロで足を引きずって移動していました。

でも動いた方が早く回復する、と聞いたので、私はお見舞いに来てくれた人にいつ来てもいない・・・と言われてしまうほど動いていたらさすがに看護婦(私の同級生)に叱られました・・・。

傷は1度目は目立たないくらい(わからないとまではいきませんが)きれいになりました。
2度目は同じところを切って傷を削って縫合したという事でその為かどうかわかりませんがかなり目立ちます。5年経ちましたが1度目よりも傷の幅も広く色も濃いです。

2度目の手術後に結婚し妊娠、事情を知らない先生や看護婦さんがお腹を見ると必ず「帝王切開?」と聞かれます。(>_<)

前回同様、専門的なことはわかりませんのでただの経験談でしかありませんが少しでも参考になれば幸いです。
手術前に脅してしまうような点がありましたらごめんなさい・・・。

私自身もう手術の可能性がないとは言えませんので、また手術を受けるのなら絶対に2度目のようにしてもらいたいものです・・・(緊急の場合は仕方ないと思いますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

痛くても歩く事で、早く治癒するということのようですね。ご丁寧に教えてくださって本当に有難うございました。
とても参考になりました。

お礼日時:2001/11/16 16:33

補足にあった事柄について



同じ長さの皮膚切開を置いたと仮定すれば、縦の方が大きく開けるかもしれません。ただし、卵巣は自由に動かせる解剖上の理由と主治医が手術に際し横切開では無理と判断しなければ切開の向きについての差は無視していいのです。縦切開の方が緊急時には使われるというのは、場合によっては一気に筋肉まで切開するような勢いでするということと、そんな場合はそもそも切開の長さが違うんです。ですから、患者さんが術者のしやすさ云々を考える必要はありません。私なら患者さんに心配されてしまったら困ってしまうでしょう(笑)。純粋に、どちらでも可能であり、ただ主治医の先生はあなたのことを考えて言ってくださっているのだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございました。
心配性なもので、ついいろいろな事を
考えてしまって・・。
shu_sさんをはじめ、皆さんのご意見を伺って
手術に対する心構えのようなものが
出来たような気がします。
どうも有難うございました。

お礼日時:2001/11/16 16:32

私は、三年前に子宮けい癌、子宮筋腫、子宮内膜症で開腹しました。

仕事がらどうしても横に切って欲しいと主治医に話したところ「横に開腹してもし切り口の幅が足りなかったらその時は、縦に切ることになるよ。そうしたら十文字になるし、縦に切った方が術後痛みが少ない」と言われ結局私は縦に切りました。主治医は私の希望をかなえてくれ、傷はおへそから4cm下から始まっています。貴女の考えに賛成です、まずは自分の命と健康が最優先ですものね。麻酔の事で一言お話させて下さい。術後の痛みに耐えることは、とてもストレスがかかり体と傷の回復にマイナスになるので痛みを我慢してはいけないと言われました。主治医は術後に硬膜外麻酔という物をしてくれました。ですから私は術後の痛みは全くありませんでした。
退院して、お風呂に入って良い許可が出てから私は、神奈川県の湯河原に十日間湯治に行き、傷のつれも、天気の崩れる前の傷の痛みも全くありません。主治医の方とよく話し合ってご自分の希望をはっきりと伝えた方が良いと思います。貴女の手術がうまくいって一日も早くお元気になられますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
tamamamaさんは、今はすっかり良くなられたそうで、よかったですね。
克服された方のお話をきくと、自分もがんばろうという気持ちになります。
湯治ですか、、いいですね、傷にもよさそうですし、
そういうご褒美があった方が気持ち的に良いかも。
私も湯河原にというわけにはいかないですが、なにかそういうものを考えて見ようかな、、。

この度はどうもありがとうございました。
 

お礼日時:2001/11/04 14:23

手術直後の話で言えば、縦に切ったほうが横に切るより痛みが少ないようだという話を母から聞きました。


うちの母親も卵巣のうしゅの手術を受けたときに縦に切ったのですが、母親は痛み止めが殆どいらないくらい痛みがなかったとのこと。
同室の若い女性は、まだ水着を着る可能性があるということで横に切ったら、かなり痛みがひどかったらしく、よく看護婦さんに鎮痛剤をもらいに行ってたと話してました。
痛みの感じ方には個人差がある思いますので、断定はできませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きまして、有難うございました。
若い女性は水着を着る可能性があるから云々
という事を私も今言われているのですが、私としては、それより何よりとにかく無事に成功して欲しいというのが本音で(^^;。

お母様のお話とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 14:10

専門家ではないので結果のみ書きますが、、、



家内は[副卵巣嚢腫]で横、、、第一級といわれたJTD大學の婦人科ですが、醜い傷跡です。

私は大腸ガン、たてに鳩尾から25cm、術後の傷跡は綺麗です。。。人間は発生学的にお腹の方が後でくっつくという事を

習いましたが、その線と多少の関係はあるのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございます。
お話を伺ってみて、傷跡という見方からすると
一概に横だから縦だからということは
言えないのですね。
参考にさせて頂きます、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 14:09

mamomamo320119さんがお医者様との事ですので間違いないのかも知れませんが、私は経験者として少し書かせていただきます。



私は卵巣嚢腫で2度摘出手術を受けています。
1度目は茎捻転を起こしてしまった為緊急手術、右卵巣の全摘出でした。
その時縦に切りましたが緊急手術の場合は縦になるようです。
2度目(左卵巣の一部摘出手術)の時に緊急でない場合は横に切る事が多いと聞きましたが私の場合は1度切っているので同じ所(傷の上をもう一度)切りました。

帝王切開の場合も緊急の時は縦、そうでない時は横と聞きました。
帝王切開で出産した友人達からも横に切ったと聞いていたので緊急ではない場合は横に切る方が良いのだと私は思っているのですが・・・。

私の場合手術の時間は1時間程、3日目からトイレは自分で行くように言われ2週間で退院。
これは2度共ほとんど同じでした。

私は1度目に選ぶ事が出来たなら横に切る事を希望したと思います。

専門的なことはわかりませんのでhir-aiさんの求めている回答ではないかもしれませんが・・・。

この回答への補足

ご回答頂きまして有難うございました。
今回がはじめての手術でビクビクしているので
経験者の方のお話を伺えてとても心強い気がします。
batumaruさんは、三日目からトイレにご自分で歩いて行かれたそうですが、
傷口の痛みとおなかの中の痛みと、どちらが辛かったですか?
また、おなかの中の痛みはどんな感じなんでしょうか?

補足日時:2001/11/04 14:07
    • good
    • 0

問答無用で、縦切開を行う主治医で無くって良かったですね。


まず、どちらの切開方法でも、筋膜以下の切開は縦切開になるでしょうから、実際の手術手技上問題となる影響はないはずです(あるというのはその手術に精通していないことの現れですよ)。影響があるとすれば嚢腫の大きさによるものです。主治医が横でできるといっているのなら影響はないでしょう。
キズが目立つ目立たないというのは切開法だけでなく縫い方や用いる道具など様々な因子も絡みますので一概に言えませんが、切開方法のみでいうならば、皮膚割線に沿った切開の方がキレイなのは常識です(つまり横のほうがきれいになる確率は高い)。
また、不幸にしてキズが目立つようになってしまっても、横切開であればビキニ(マイクロはさすがに厳しいかも)だって着れますが縦では無理でしょう。縦切開に有利なところがあるとすれば、手技の簡便さとキズの痛みの少なさ(おなかの真ん中は神経組織が疎)ですが、痛みについては元から個人差があるのとゼロでない点は変わりませんから考慮に入れるかどうかは好みの問題です。筋膜以下の痛みは共通ですし…
私の妻にもし勧めるとしたら横切開でしょう。

この回答への補足

お医者様からご回答頂けて
大変ありがたく存じます。
図に乗ってもう少し質問をさせてください。

開腹した時、横と縦では
どちらの方がおなかを大きく開けるのでしょうか?
無理なく開きやすいといった感じでもいいのですが、、。
(といいますのは、
私は、一部を残して、両方の卵巣を切除しなくてはならないので、なるべく無理なく大きく開腹できた方が、医師が施行しやすくて結果がよいのではないかと思っています。)

どうかよろしくお願い致します。

補足日時:2001/11/04 14:05
    • good
    • 0

外科医からアドバイスをさせて頂きます。

通常の”卵巣膿腫”の場合の切開はおへその下から10cmくらい切ることが多いですよ。婦人科の先生から”横に切った方が見た目が良い”とお話があったようですが、私の場合だとやはり”縦”の方が施行する医師から見ても施行しやすいですし、また”見た目”も”縦”の方が良いと思うのですが・・・。しかし、”癒着”が認められている場合は広範囲に切除する事と成りますので 横に切開したほうが施行側から見ると良いのかも知れませんね。両方の卵巣を切除しないので有れば、私は”縦”をお勧め致します。
最終的にはあなたと担当医師との話し合いになりますので、あくまでも参考として頭の中に入れておいて下さいね。ちなみに通常の手術時間は2時間程です。
手術後の入院はおよそ2週間から3週間です。
術後は数日で辛いですが、歩行訓練を行い、トイレも自分の足で歩いて下さい。
手術後は月経の周期が若干狂ってくる時があります(女性ホルモンのバランスが卵巣摘出により変化するためです)。 女性の体を切開し手術する訳ですので、執刀医はそれなりの”気”を使っています、出来るだけ縫合箇所が目立たないようにナートいたしますので・・・。
このくらいの内容で宜しかったでしょうか?
また、私で宜しければ質問に期待できる答えか否か判りませんが回答させて頂きます。
では、失礼いたします。
お大事に。

この回答への補足

外科医の方からご回答いただけるとは
思ってもみなかったので、とてもうれしいです。
実際に施行なさる側の方からのご意見、とても参考になります。
ありがとうございます。
そこで恐縮ですが、もう少し質問させてください。

1.>”癒着”が認められている場合は広範囲に切除する事と成りますので 横に切開したほうが施行側から見ると良いのかも知れませんね。両方の卵巣を切除しないので有れば、私は”縦”をお勧め致します。

私は一部を残して両方の卵巣を切除する事になっているので、おなかを大きく開いてもらった方が、医師が施行しやすいので、失敗がないのではないかと考えています。
その点で、まったくの素人考えでお恥ずかしいのですが、
横より縦の方が、切開した時に大きく開けるのではないかと思っていたのですが、
横の方が大きく開くということなのでしょうか、、。

2.>”癒着”が認められている場合は広範囲に切除する事と成りますので 横に切開したほうが施行側から見ると良いのかも知れませんね。                         
癒着が認められている場合というのは、
主にどういう時のことなのでしょうか?


どうかよろしくお願い致します。

補足日時:2001/11/04 13:59
    • good
    • 1

こんにちは。


一般に傷口がふさがると引き攣れみたいになりますよね(手術痕も含めて)

すると、その方向には伸び縮みがしにくくなるということがあります。

ですから、例えば指なんかだったら、傷口を縫うときでも必ず斜めか横に縫います。
でないと、将来指が曲がったまま伸びなくなったりします。

お腹の場合ですが、一応腹筋は縦に走っており、お腹も上下方向に伸び縮みするわけですから、機能的には横に切る方が理にかなっています。

先生が勧める位ですから手技には自信があるものと思います。勧められる通りにやられるのがいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答下さり、ありがとうございます。

>腹筋は縦に走っており、お腹も上下方向に伸び縮みするわけですから、機能的には横に切る方が理にかなっています。

そう言われれば確かにそうですね。

ご意見参考にさせていただいて
よく考えてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/04 13:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ