卒論で測量をするのですが、光波測量について知っていることがあれば何でもいいので教えてください。できれば、パルスステーションの使い方なんか簡単に教えて頂ければうれしいです。

A 回答 (1件)

私が測量学をとった頃にはまだ光波測量など現場では使われていなかったから、原理さえも教わらなかったです。

ところが、6・7年前にある遺跡発掘現場の仕事をしてみれば、基本測量の重要部分では光波測距儀の使用は当たり前。時代は変わるものです。
 それで、実際はどうかと言うと、機械をセットしたら、目標地点においたミラーの中心に合わせて、測量ボタン(光波の発射装置)を押すだけ。あとは機械が勝手に読みとって、距離や角度を表示してくれます。ここであれこれと聞くよりも、実際に動かしてみて、慣れることが先決だと思います。大学にはそれなりの機材が有るのでしょう? 三脚一つをセットするにも初めはかなり苦労しますから、今からやっておいた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。光波測量について質問をしたものです。質問に答えていただいて有難うございました。今パルスステーションの説明書を読んでどんなものか勉強中です。器械は大学にあるので実際にじぶんで動かして使いこなせるようになりたいです。自分ひとりでやるので壊さないか心配ですが、頑張ります。

お礼日時:2001/11/05 14:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簡易測量について教えてください。

昨年、大津波のニュースを見ていたら、被災地に入った地震災害の調査隊が、三脚の上にスコープの付いた道具を使って測量していました。おそらくその人たちの専門は地学関係でしょう。その三脚上の機械は、ネットで調べてみると、林業関係の測量でよく使われているコンパス測量の機材によく似ていました。

私はバイトで考古学の遺跡調査に関わったことがあるのですが、その時の地形測量では、ごっついトランシットとか、トータルステーションを使っているのを見ました。多分コンパス測量は、トランシットなどに比べると簡単軽量な分、精度は低くなると思います。そこで教えていただきたいのは、地学関係の調査では、どのような時にこういう簡易測量を使うのでしょうか。その場合、例えばコンパス測量程度の精度で充分と判断される理由は何でしょうか。それと、トランシットなどを用いた測量と比較して、精度の差はどの程度なんでしょうか。

Aベストアンサー

森林科学科卒です。

No.1さんがおっしゃっているとおり、測量精度の問題と据付(=測量器具の設置)の容易さが重要な判断基準です。また、器械の価格も重要な判断基準になります。さらに、トランシットとコンパスでは測量している対象が違うので、どのような測量をしたいのかによって、総合的に判断します。

トランシットでは20秒の角度まで読むことができます。これに対して、コンパスでは30分までです。自分の周囲360度をトランシットでは64800等分できる精度なのに対して、コンパスでは720等分しかできません。これくらい、精度には違いがあります。

また、トランシット・コンパスは角度を測る道具です。測量には、角度の他に距離を測る必要があります。この距離を測る道具も測量精度に影響します。例えば、光波測距儀(レーザー距離計)で距離を測れば、±10mm/200m程度の精度は出ます。これに対して、巻尺で距離を測ったとしたら、±10"cm"/200m程度の誤差は容易に生じてしまいます。

通常は、トランシットと光波測距儀、コンパスと巻尺を組み合わせて測量します。トランシットと光波測距儀を1台の器械の中にまとめたのが、トータルステーションです。ここまでをまとめると、トランシット+光波測量では数mm精度の測量ができるのに対して、コンパス+巻尺では数十cm精度の測量になってしまいます。

設置の容易さについては、専門業者にとっては、コンパスもトランシットも変わりません。両方とも1分くらいで測量できる状態に据え付けられます。素人では、コンパスが数分で据え付けられるのに対して、トランシットは20分以上かかることが良くあります。それに加えて、その重さも問題点です。コンパスの方が圧倒的に軽く、藪の中や急斜面では非常に取り回ししやすいです。山の斜面での測量でコンパスが多用される理由は、ここにあります。

価格面ですが、コンパスは本体が10万円程度で三脚が5万円強なのですが、トランシットは50万円以上、トータルステーションでは150万円以上します。距離を測る道具も、巻尺は3千円くらいなのに対して、光波測距儀は安いもので5万円くらい、高いもの(=遠くまで高精度で計れる)は100万円くらいします。実際の現場に、どれだけの予算があり、どれくらいの器械を揃えられるかが、測量精度に大きく関わってきます。

最後に、トランシットとコンパスでは計測するものが違います。トランシットは異なった3点の成す角度を計測するのに対して、コンパスはその点における磁北からの角度を計測します。つまり、トランシットは前後の測点から求めた相対的な角度を計測するのに対して、コンパスは北極から時計回りに何度という絶対的な角度を計測します。これが何の問題になるかというと、、、もし測点の近くに自動販売機があったら、コンパスの磁針が狂いますよね。自販機は鉄の箱ですから。つまり、都市部などの磁場に異常が生じやすい場所では、コンパスの測量精度は落ちやすくなるのです。ここでは言及を避けますが、この計測対象の違いによって、コンパスとトランシットでは、測量の進め方や精度計算の方法も異なってきます。

こんなことを総合的に判断して、コンパス測量でO.K.なのか、トランシットを使う必要があるのか?を決めているわけです。

森林科学科卒です。

No.1さんがおっしゃっているとおり、測量精度の問題と据付(=測量器具の設置)の容易さが重要な判断基準です。また、器械の価格も重要な判断基準になります。さらに、トランシットとコンパスでは測量している対象が違うので、どのような測量をしたいのかによって、総合的に判断します。

トランシットでは20秒の角度まで読むことができます。これに対して、コンパスでは30分までです。自分の周囲360度をトランシットでは64800等分できる精度なのに対して、コンパスでは720等分しかできま...続きを読む

Q「測量」において、「多角測量」と「基本三角点等取付測量」の違いについて

「測量」において、「多角測量」と「基本三角点等取付測量」の違いについて教えていただけませんか?
例:○○の時に(のために)用いるのが「多角測量」で○○の時に(のために)用いるのが「基本三角点等取付測量」など。

用地関係の仕事に携わっていますが、測量の専門知識に乏しく、測量の業務委託等において「いきづまり感」があり、完結できるか心配で困っています。明日、今後の進め方についての打ち合わせがあります…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあまり測量関係には明るくないのですが…

・三角点
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E7%82%B9

・多角測量
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E8%A7%92%E6%B8%AC%E9%87%8F

このあたりを読んでいると、
・基本三角点という分類はあるのか?○等三角点ってのはあるけど…
・三角点取付測量が新たな三角点を取り付けるために測量をすることなのであれば、
通常の測量と同じ手法で(他の三角点を基準として、相対測位をして)測るんじゃないかなあ…

と思います。

以上、参考になれば幸いです。

Q平面測量と平板測量

フランス語の通訳・翻訳をしている者ですが、現在翻訳中の原稿(英語)で平面測量(英:level surveyまたはplan survey)と平板測量(英語:plane table survey)が出てきます。これはそれぞれ対応するフランス語があるので問題はないはずでしたが、その後この原稿を翻訳していくと、この原稿の執筆者はlevel surveyまたはplan surveyとplane table surveyを同等に扱っているようです。

私の理解では、平面測量は「平面的な位置を測定する測量で、水準測量と対比される」ものであり、対して平板測量は「平らな板の上でアリダードを動かし地形測量を行うもの」と理解してます。

ここで質問ですが、平面測量と平板測量は両立するものでしょうか。
これまで一緒に仕事をしてきた専門家は平面測量の際に、トータルステーションを用いてきたので、平面測量のために平板測量を行うことは可能でしょうか。
また、平面測量のところをトラバース測量としても、トラバース測量と平板測量は両立するのでしょうか。

よろしくお願いします。

フランス語の通訳・翻訳をしている者ですが、現在翻訳中の原稿(英語)で平面測量(英:level surveyまたはplan survey)と平板測量(英語:plane table survey)が出てきます。これはそれぞれ対応するフランス語があるので問題はないはずでしたが、その後この原稿を翻訳していくと、この原稿の執筆者はlevel surveyまたはplan surveyとplane table surveyを同等に扱っているようです。

私の理解では、平面測量は「平面的な位置を測定する測量で、水準測量と対比される」ものであり、対して平板測量は「平らな板の...続きを読む

Aベストアンサー

>平面測量は「平面的な位置を測定する測量」
平面測量はそういう意味ではなくて、
・「地球は平ら」と考え、測定結果に対し「地球は丸い」ことに対する補正を行わない測量
を意味します。「地球は丸い」ことを考えるのが大地測量(geodetic suevey)。
したがって、測量面積が狭い(目安として10km四方)場合は、地球は平らと考えて何も問題ないので、平面測量です。
平板測量でそんなに広範囲の測量はしないから、自動的に平面測量に分類されます。
で、「平面的な位置を測定する測量」ですが、測量の内容や目的により名称が変わります。
まず、特定の地点(地面に杭や鋲を打つ)の平面座標を求めるのが基準点測量(skeleton servey または control point servey)。
その基準点を元に、家や塀などの平面位置を出すのが細部測量(detail servey)。
平板測量は、測量手段による分類で、「平らな板の上でアリダードを動かし測量を行うもの」であり、
専ら細部測量に使われますが基準点測量に使えないわけではないです。(精度が悪いため、トータルステーションが普及した時点で事実上絶滅。)
一方、
トラバース測量:「既知の1点からの距離を測って平面位置を決める」
三辺測量:「既知の2点からの距離を測って平面位置を決める。角度は計測しない。」
三角測量:「既知の2点からの距離を測って平面位置を決める。距離は計測しない。(最初の2点間距離のみは計測する。)」
という、測量のやり方の分類なので、平板測量でアリダードを使い、
トラバース測量的な使い方も三角測量的な使い方も可能です。
以上が伝統的(距離を精密に測るのが難しく、距離計測と角度計測は別の器械を使っていた時代)の用語ですが、
現状の用語の使い方は、やや変質していて、
平板測量:実質的に細部測量のことを指す。
トラバース測量:実質的に基準点測量のことを指す。
というのは、トータルステーションは距離と角度(平面角)の両方を精度よく計測できるので、
三辺測量や三角測量より楽(超精密測量の場合は別として。)であるためと
トータルステーションとノートパソコンを回線で繋げば、トータルステーションを使って細部測量が可能であり、
これを「電子平板」と言い、平板+アリダードという方法は過去の方法となりました。

>平面測量のところをトラバース測量としても、トラバース測量と平板測量は両立するのでしょうか。
上記のとおり、測量用語本来の意味においては両立しますが、現在における用語の意味は、
トラバース=基準点測量 平板=細部測量 なので、 この2つをごちゃまぜにしないほうがいいです。

>平面測量のために平板測量を行うことは可能でしょうか。
字句どおりの意味に取ると不可能です。
理由:平面測量というのは計算方法による分類であるため、「平面測量のために」ということ自体で意味が矛盾する。
言わんとしていることは、
・平板測量で基準点測量が可能か
・トラバース測量で平板測量(=細部測量)が可能か
のどちらかと思いますが、
前者:精度が落ちてのいいなら可能。
後者:電子平板を前提とするなら可能。

あと、plan survey は、 plane survey を誤記したのですよね?
plan surveyだと、直訳すれば「計画調査」。(surveyには、「調査(測量以外の調査も含む)の意味もあります。)
また、level surveyが平面測量? 水準測量(高低差を計測する。平面座標関連は計測しない。)をlevelingというので、
level surveyで全く意味が変わるということがあるのかな? 確かめてないけど....

>平面測量は「平面的な位置を測定する測量」
平面測量はそういう意味ではなくて、
・「地球は平ら」と考え、測定結果に対し「地球は丸い」ことに対する補正を行わない測量
を意味します。「地球は丸い」ことを考えるのが大地測量(geodetic suevey)。
したがって、測量面積が狭い(目安として10km四方)場合は、地球は平らと考えて何も問題ないので、平面測量です。
平板測量でそんなに広範囲の測量はしないから、自動的に平面測量に分類されます。
で、「平面的な位置を測定する測量」ですが、測量の内容...続きを読む

Q日本文学の卒論の進め方について 先日就活が終わったので、遅れていた卒論を進めていこうと思っています

日本文学の卒論の進め方について

先日就活が終わったので、遅れていた卒論を進めていこうと思っています

曾根崎心中について書こうと思っています
先行研究の結果、最初の道行きを経てお初=観音菩薩の図式が成立することがわかったので、本論ではお初が物語のなかで観音さまとして動いているか(=観音性があるか)を調べてみようと思っています

ここで観音性とは人びとに幸福をもたらす性質と個人的に定義づけをしました
お初に観音性があるかを考えるにあたり、観音さまの化身が人びとを幸せにする曾根崎心中以外の話と曾根崎心中を比較する方法を取ろうと考えています

そこで質問なのですが
①お初の観音性を明らかにするためにこの手段は有効か
②もし有効だとしたら、有名どころで観音さまの化身が人びとを幸せにする話にどのようなものがあるか

をお聞きしたいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

あなたがここに書いていることは、匿名かつ見ず知らずのネットの他人に相談するようなことではなく、あなたの指導教員に相談するべきことです。
あまりに取りかかりが遅すぎて、怖くて先生に相談に行けないのだとしても、行くべきです。指導教員の知らない所で勝手にいい加減な論の展開を進めてしまったのでは、指導教員も、後から(今の時期になって!)軌道修正してあげたくても間に合いません。

>ここで観音性とは人びとに幸福をもたらす性質と個人的に定義づけをしました

「個人的に」、作品から導き出した根拠もなく、そのように定義付けしてから論を展開するとても危険です。
先行研究の言う「お初=観音菩薩」の見立てと、あなたの考える「観音性」とやらが一致していなければ、あなたの論自体が先行研究の論と合わないものになるかもしれませんし、その場合は先行研究を踏まえての論の展開が難しくなります。
定義ありき・先行研究ありきではなく、まずはじっくりと曽根崎心中を読み込んで、そこからあなたが自分で「この物語にはお初の観音性が描かれている」と考えて(納得して)から、その根拠を物語の描写から探して、論を展開するべきです。
もちろん、その時間がないから焦っているのでしょうが、定義ありき・結論ありきの論展開は、後で自分の首を絞めることになりますよ。

>お初に観音性があるかを考えるにあたり、観音さまの化身が人びとを幸せにする曾根崎心中以外の話と曾根崎心中を比較する方法を取ろうと考えています

まず、観音さまの化身=人々を幸せにする、という定義が正しいかどうか、証明できていません。
その「幸せ」とは、現世での幸せですか? それとも来世での救済ですか? 仏教説話でも、時代によって「幸せ」観は違うでしょうし、観音信仰も時代によって捉え方が違うかも知れませんよ。そこをクリアできますか?
仮に、他の作品の「観音の化身」の描かれ方と曽根崎心中のお初の描かれ方の違いがあるとして、その違いが、「お初が観音の化身であるか否か」ではなく、他の要素による描かれ方の違いではないのか?という質問には、どう答えますか?
あるいは、他の作品と描かれ方が違ったとして、それは「観音の化身として、それまでになかった新しい描き方なのだ」と言い切ることもできますよ(根拠があれば)。
専門ではない私でもパッとこれだけの質問が思いつくのですから、ただ闇雲に比較しただけではダメで、証明のためにクリアするべき問題はとても多いのです。
それを解決するために、指導教員に相談する(=指導を受ける)べきだと思いますよ。

>有名どころで観音さまの化身が人びとを幸せにする話にどのようなものがあるか

江戸時代の以前の仏教説話集に、観音さま(の化身)が登場する話は山のようにあります。
江戸時代の観音信仰が現れている作品となると、あなたの指導教員の専門分野ではありませんか。
そもそも、「人々を幸せにする」の「幸せ」の観念があなたの考えているものとは違うかも知れませんので、何とも言えません。
先行研究などで類似性や違いが指摘されているような「比較するに値する作品」でないと、ただ「観音」をキーワードに無関係な作品との無意味な比較をすることになってしまいます。それに、今からでは、そんな作業の時間もないんじゃないしょうかね。

あなたがここに書いていることは、匿名かつ見ず知らずのネットの他人に相談するようなことではなく、あなたの指導教員に相談するべきことです。
あまりに取りかかりが遅すぎて、怖くて先生に相談に行けないのだとしても、行くべきです。指導教員の知らない所で勝手にいい加減な論の展開を進めてしまったのでは、指導教員も、後から(今の時期になって!)軌道修正してあげたくても間に合いません。

>ここで観音性とは人びとに幸福をもたらす性質と個人的に定義づけをしました

「個人的に」、作品から導き出した...続きを読む

Q光波の減衰について

質問させていただきます。
光波減衰特性の実験を行い、試薬2を水に混ぜた時の光波の減衰を測定しました。
粒径分布は同じで、試薬1はSiO2が97%とAl2O3が3%の白色で、試薬2はSiO2が40%、Fe2O3が23%、Al2O3が32%、MgOが5%の赤色です。
実験の結果、試薬2のほうが光波の減衰度が高かったのですが、この原因は、赤色のほうが白色よりも光を散乱させるほかに何かありますでしょうか?
お手数ですが、わかる方返信宜しくお願いします。

Aベストアンサー

先の回答で、散乱による損失に関して一つ書き忘れたことがあります。

「粒子の形態に依存する因子×溶質の濃度×溶液中を光が通過する距離」

と書きましたが、正確には第1項は形態依存性だけでなく、粒子の屈折率と溶液の
屈折率の差の影響を受けます。

この質問の場合、必要以上に「色」に惑わされていませんか?

問題はSiO2にある可能性もあります。SiO2は可視域で吸収係数がほとんど無視でき、
屈折率の実部は1.5弱程度で、Al2O3(n>1.6)等と比べて水の屈折率(約1.33)との差は
小さいです。なので、水中にSiO2粒子のみを分散させた系では散乱強度はAl2O3など
より小さいはずです。試薬1はこのSiO2が97%とほとんどSiO2から成るのに対し、試薬2
ではSiO2は40%でしかありません。

実は、このあたりに違いがあるのではないですか?

試薬2の方が光の減衰率が大きい原因について、「色の違い」と同じ要因なのか、
「SiO2の含有率の違い」によるものなのか、はてまた両者の合成効果によるものなの
かは、SiO2だけの場合を実験してみる等、工夫して確認してみてはいかがでしょうか?


あと、回答No.1の補足に対する返答ですが、
(試薬1も試薬2も溶液中で成分粒子が均等に分散していると仮定して)

> ..試薬1は白色であるから全ての光を吸収して、...

一般にはそうではないでしょうね。「試薬1は白色であるから(可視域の)全ての(波長の)
光を(ほとんど)吸収することはなく、ほぼ均等な波長特性で散乱(乱反射)だけが起こって
いる」と考えるのが普通だと思いますが。
(実際、SiO2もAl2O3も可視域での吸収は無視できます。)

> 試薬2は赤であるから赤色の光のみを反射しているのでその分試薬1よりも多く散乱している

そしてこちらは、「試薬2は赤であるから赤色以外の波長の光は一部が吸収されてしまう
ため、吸収による減衰分の効果を考える必要がある」と考えるのが妥当なように思い
ますが。

先の回答で、散乱による損失に関して一つ書き忘れたことがあります。

「粒子の形態に依存する因子×溶質の濃度×溶液中を光が通過する距離」

と書きましたが、正確には第1項は形態依存性だけでなく、粒子の屈折率と溶液の
屈折率の差の影響を受けます。

この質問の場合、必要以上に「色」に惑わされていませんか?

問題はSiO2にある可能性もあります。SiO2は可視域で吸収係数がほとんど無視でき、
屈折率の実部は1.5弱程度で、Al2O3(n>1.6)等と比べて水の屈折率(約1.33)との差は
小さいです。なので...続きを読む

Q”なんか”という言葉 最近日常会話で、”なんか”という言葉をよく使います。何度も使うと、相手に伝えた

”なんか”という言葉
最近日常会話で、”なんか”という言葉をよく使います。何度も使うと、相手に伝えたいことが、曖昧になります。
そういった、口癖を改善するにはどうすれば良いでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

この場合の「なんか」は「なにか」の音変化形で、【1 はっきりした訳もなく、ある感情が起こるさま。どことなく。なんだか。】という意味になると思います。
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/164507/meaning/m0u/
辞書にあるような
・どことなく
・なんだか
・よくわからないけど
・なんとなく
・特に理由はないけど
といった表現を使えば曖昧な印象は薄れるでしょう。

Q真北測量の必要可否について質問です。

真北測量の必要可否について質問です。

所有している土地に家を建てる予定で、2社から提案をもらいました。

2社から測量が必要だと言われましたが、1社は真北測量も必要、もう1社は現況測量のみです。
両社とも測量は他社で実施しても構わないとのことですが、当然真北測量抜きの方が低コストです。

約30坪の敷地にRC5階建ての自宅兼賃貸住宅物件を建築予定ですが、真北測量は必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

北側斜線や高度斜線がある敷地で、計画建物が斜線ぎりぎりである場合などは、クリアしている(あるいはどれだけ余裕がある)かを(計算上で)出しておく必要がありますし、確認申請でもその数値と根拠を求められます。
そのような場合には、真北測量が必要になりますし、申請書に測量図の添付を求められることもあります。

日影規制がある地域で、日影の一部が規制内容とぎりぎりであるような場合も同様です。

真北が法規制にはあまり影響がない(あるいは余裕でクリアしている)場合は、他の回答者様の回答の通り白地図(一般書店で売っている地図ではありません)の方位で代用が可能です。

Qなんかオススメの本ありますか? 勉強本でなんかいい本ありますか? 中1の社会か英語か数学でお

なんかオススメの本ありますか?




勉強本でなんかいい本ありますか?
中1の社会か英語か数学でお願いします!

いい本あったら回答下さい!!

Aベストアンサー

こんばんは。今中学生のものです。私も一年生の時は塾に行ってませんので、経験の範囲でアドバイスさせていただきます。
まず今の自分の目的を考えてみてください。英語と社会ということなら、自分はなんのために教材をかうのだろう?
もし、英語の場合今の点数が50点以下なら基礎本やテスト前にまとめるノートという名前のものがいくつかあるのでそれを利用すると50点から70点まで上がると思います。
英語はほとんどの形式が、リスニング、単語、並び替え、基本文、ちょっとした応用文か英語のワークの難易度高めの文、長文となるのでまずは基礎本で基礎を詰めましょう。単語は英語の教科書のをなるべく全てかけるようにし、日頃から練習しておくようにしないとテスト前の詰め込みはきついです。
もしも70以上点数があり、90まで持っていきたいということなら、読解問題集を利用しましょう。基本文は何度も練習すればできるので、ワークを何度もやること、単語を必ずかけるようにするこれができれば最低限は取れるので問題集もいいですが、まずはこれをやりましょう。
そして多くの人は長文でつまづきます。なので突き詰める場合は長文問題集を買いましょう。

社会は教科書を何度も見直しワードを覚えるだけでなくそのワードと教科書の写真や図を頭の中で結びつけることが大切です。例えば高床倉庫というワードだったら高床倉庫の図が浮かびますか?例えば、弥生時代の人たちが米を貯蔵していたのはどれですか?次の資料から記号で答えなさい?という問題が出たら困りますよね?また、図を覚えていると意外とワードも思い出しやすいのでオススメです。問題集はまとめノートがオススメです。社会は応用というか記述問題は教科書に載っていないのが多いので、あとは学校で配られているプリントは絶対にやったほうがいいです。学校の先生はめんどくさがってそういうのから出すことがほとんどです。
学習のアドバイスみたいになってごめんなさい。
お互い頑張りましょう!

こんばんは。今中学生のものです。私も一年生の時は塾に行ってませんので、経験の範囲でアドバイスさせていただきます。
まず今の自分の目的を考えてみてください。英語と社会ということなら、自分はなんのために教材をかうのだろう?
もし、英語の場合今の点数が50点以下なら基礎本やテスト前にまとめるノートという名前のものがいくつかあるのでそれを利用すると50点から70点まで上がると思います。
英語はほとんどの形式が、リスニング、単語、並び替え、基本文、ちょっとした応用文か英語のワークの難易度高め...続きを読む

Q測量士になるためには

測量士になるためには
一つの方法として大学で測量の科目を取得して実務経験1年以上ですよね?
ここで言う、測量の科目ってなんですか?
測量士補の場合は大学で測量の科目を取得しただけでいいですよね?成績表でも持って
測量士の協会かなんかで申請すれば資格取得できるってことですか?お金いくらかかるんでしょうか?

Aベストアンサー

測量業の登録をした会社に入って、実務を経験し、それを証明する書類を提出し審査を受ける、ということになります。
実務経験の審査は思いのほか厳しいもののようです。

もっと、はっきりさせるには試験を受けることです。
知識を問う問題のほか、関数電卓を使って座標計算をするなどの問題があります。
あとは、指定の専門学校を卒業することで測量士の資格がもらえるという道もあります。

参考URL:http://www.gsi.go.jp/LAW/SHIKEN/SHIKEN-top.htm

Qパルス増幅器の周波数について

パルス増幅器で周波数を変化させて入力波形と、出力波形の観測を行うと、周波数を高くするにつれて、出力波形(特に立ち下がりの時)が乱れました。
この原因は何ですか??

Aベストアンサー

その増幅器の特性です 仕様をご覧になれば書いてありますが 仕様に無いのは保障されてないと言う事で 必要なら保障された製品を使う事です パルス増幅器には特有の仕様があります これらを理解する必要があります。
参考までに幾つかを下記に
1、立上がり,立下り時間
2、オーバーシュート、アンダーシュート
3、出力電圧(この大きさによって上記仕様が変化します)
入力信号条件もかならず示されております例えば 
立上がり,立下り時間、入力電圧、その他etc.


人気Q&Aランキング