最新閲覧日:

電気通信に比べて光通信はなぜ速い(高容量)のでしょうか?
光信号伝達速度と電気信号伝達速度って基本的に同程度のオーダーですよね。
低伝送損失、耐ノイズなどにより中継、エラー訂正などの余計な処理が少ないからでしょうか?
光の方が周波数を細かく分割利用できるから帯域の利用効率が高いのでしょうか?
原理的(基礎的)な質問です。
細かいところは結構ですから、主だった理由をお教えください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

Pesuko さんの仰るとおりでしょう。

最近、CPUなどでGHzのやつが出て来てますが、半導体レーザーで有名な赤い光でもPHz(ペタヘルツ=1000THzテラヘルツ=1000000GHz)帯ですからね。
    • good
    • 0

変調をかけて信号を載せた場合、データ量は基本周波数に依存するからでしょう。


電気信号=電波としてもせいぜいGHzですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/02 18:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報