これからの季節に親子でハイキング! >>

はじめまして、これから「Vine Linux3.0」をインストールしようと思うものです。 一応解説書みたいなのをかって一通りよんでみたんですが、どうしてもわからないところがあるので質問させていただきます。
インストール時に「テキストモード」と「グラフィカルモード」の選択(あと「エキスパートモード」もある)のことで、たとえばそこでテキストモードを選択してインストールしたとすると通常使うにあたるデスクトップ画面(?)もMS-DOSみたいな黒い画面に白い文字なんでしょうか。それと、もしそうならインストールしたあとで自在にGUIとCUIの切り替えがおこなえますか? 
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

目安として500MHzに256MBくらいのPCなら


普通にグラフィカルインストールして
グラフィカルログイン設定で行っていいでしょう。

GUIとCUIの選択は
・インストール方法
・ログイン方法
・メインの作業環境
それぞれで、自由に選択できます。

ちなみに、うちの300MHzに64MBのノートPCは
CUIで導入し、CUIでログインし、必要に応じてGUIに移行します。

このGUIへの移行コマンドがstartx。
UNIX系OSでのGUIは、X Window Systemが司る。
X自体の設定は、Vineならsetupコマンドから行なえる。

CUIでログインしたなら、konで漢字コンソールに移ってから。
konはVine3.0ならapt-get install kon2で導入される。


Vineであれば、setdmでグラフィカルログイン用のプログラム選択が
setwmでXでのウィンドウマネージャー等が選択できる。

後者にはVine標準のgnome、そしてKDEがデスクトップエンバイロメントとして有名。
これらよりも機能は少ないが、軽快に動作する
XFceやIceWMやfluxboxなどのウィンドウマネージャーも利用できる。

たとえば、apt-get install icewmとかして
setwmで指定すれば良い。

グラフィカルログインのプログラムには
gnome標準のgdmとKDE標準のkdmが一般的。
kdmからgnomeデスクトップやIceWMを選んでログインすることも自由。

ついでに、各種環境のスクリーンショットをGoogleイメージ検索にて…
gnome http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja …
KDE http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja …
XFce http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja …
IceWM http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja …
fluxbox http://images.google.co.jp/images?q=fluxbox&hl=j …
    • good
    • 0

No.1さんのおっしゃるとおり,


どうとでもできます.
自在に変えられます.
変え方については,Vineの場合は
「ランレベルの変更」とか
startxというコマンドを
調べてみてください.

Vineに限らずPC-UNIX系全般は
GUIだけで操作しようとすると,
その機能のほんの少ししか味わえません.

GUIをほとんど使わなくても作業できるわけで
私はほとんどすべての作業は端末とemacsで
済ませちゃいます(^^;;

まあ、WinやMacとは文化が違うと開き直って
いろいろいじって楽しんでください.
    • good
    • 0

どちらでインストールしても大丈夫ですよ!○○インストールは、名前のとおりインストールの際の方法です。


ただし、お使いのPCのビデオカードが未対応であれば、グラフィカルモードのインストールはできなかっりします。

インストールはグラフィカルの方が楽ですし、分かりやすいのでそちらをお勧めします。インストール後は、CUIとGUIを切り替えられます。

PC起動時にCUIでログインするか、GUIでログインするかという設定をインストール時に決められたと思います。この設定は後からでも変更できます。切り替えは自由にできるので、心配は無用です。

ビデオカードがうまく認識されない場合には、テキストモードでインストールするしかありません。この場合には、GUIは一切使えない・・・という訳ではなく、インストール後に、ドライバなどをアップデートして、GUIを使えるようにする作業が必要になります。

参考サイト:
http://tksh.s2.xrea.com/
http://vine-linux.ddo.jp/
http://www14.plala.or.jp/campus-note/
http://linux.s44.xrea.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qstartxうまいくいかない。

 こんばんは。
仮想環境でCentOSを使っている者です。
startxを打ってもGUIに行かず困っています。
打つと、下記エラーが出力されます。

xauth: creating new authority file /root/.serverauth.4052

Fatal server error:
Server is already active for display 0
If this server is no longer running, remove /tmp/.X0-lock
and start again.

仮想環境では
CentOS 5.0です。

ホストOSの環境です。
Windows XP SP3
Pentium4 2.66G
RAM 2G

どのようにすれば解決するでしょうか?

Aベストアンサー

> どのようにすれば解決するでしょうか?

解決の前に確認が必要です。

そのエラーは「すでにXサーバーが起動している」ということです。
つまり、すでにGUI環境なのにstartxを実行しているのでGUIに行けない状態です。

次のどちらか(または、どちらも)試してみるとどうなりますか。
1. init 3 と入力してモード変更して startx を試す。
2. テキストモードで起動して startx を試す。

QLINUXをインストールしたがGUIになってくれない

REDHAT7.0をServer Systemを選んでインストールしました。
GUI環境で操作したいのですが、GUIログインで設定がなされたのか
わからないままにインストールが完了してしまいました。
ただ、OSが立ちあがるときに、Ctrl+なんとかを押すとテキストモードになりますといった画面が現れますが、結局出てくるのはテキストによるログイン画面です。
これをどのようにすればGUIログインができるようになるでしょうか?
マシンの性能は
CPU 266Mhz
メモリ 32MB
HDD 3G
性能に無理があってもいいのでとにかくGUI画面が見たいです。

質問が2つになりますが、コンピュータを終了するとき、halt と入力しますが
その後、~ halted という画面になるだけで電源が切れませんが、コンピュータの電源は手動なのでしょうか?

Aベストアンサー

(1)

>REDHAT7.0をServer Systemを選んでインストールしました。

「Server System」を選択した場合、X関連・ウィンドウマネージャ等はインストールされないはずです。
依存関係を調べるのは大変なので、再インストールする方が速いと思います。
後から追加するより、不要なものを削除する方が、慣れない方は楽ですね。


(2)

次のコマンドを実行して終了してみて下さい。

# shutdown -h now
または
# poweroff

それでも電源が切れないときは /etc/lilo.confに以下の行を追加して、
append="apm=on"

liloを更新して下さい。
# lilo -v

これで終了時に電源OFFしなければ、BIOSの変更とか、カーネルの再構築など必要かもしれません。

QXwindowが起動しません(Redhat Linux 7.3)

Linuxに関しては初心者です.どなたか,解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたらお願いします.

通常のユーザーとしてログインした後,startxでGNOMEデスクトップを起動させてその後の作業を行っていたのですが,一昨日,いつものようにstartxを行ったところ以下のエラーが表示されました.

Fatal server error :
PAM authentication failed, cannot start Xserver.
Perhaps you do not have console ownership?

When reporting a problem related to a server crash, please send the full server output, not just the last messages.
Please report to xfree86@xfree86.org.

giving up.
xinit: No such file or directory (err no 2): unable to connect to X server
xinit: No such process (err no 3): Server error.

Redhat7.3 Kernel2.4.20-8です.他に必要な情報があれば調べます.ネットでの検索などは行っていますがどのファイルやディレクトリを調べればよいかの見当がなかなかつかないのが現状です.宜しくお願い致します.

Linuxに関しては初心者です.どなたか,解決方法をご存知の方がいらっしゃいましたらお願いします.

通常のユーザーとしてログインした後,startxでGNOMEデスクトップを起動させてその後の作業を行っていたのですが,一昨日,いつものようにstartxを行ったところ以下のエラーが表示されました.

Fatal server error :
PAM authentication failed, cannot start Xserver.
Perhaps you do not have console ownership?

When reporting a problem related to a server crash, please send the full server...続きを読む

Aベストアンサー

これは参考になりませんか?

http://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/49055

参考URL:http://home.jp.freebsd.org/cgi-bin/showmail/FreeBSD-users-jp/49055

QGUIで起動するには。。

お世話になります。

Linuxに慣れようとAsianuxをインストールして起動したのですが、GUI起動するにはどうすればよいのでしょうか。
長年のWindowsライトユーザーで、コマンド画面に戸惑っています。

localhost login :

からログインはできたのですが、依然としてコマンド画面のままで困っています。恐らく初歩の初歩かとは思いますが、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただければ幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。
GUI「を」ではなくGUI「で」起動したいでしたね。スイマセン。
No2さんのマニュアルを参照するか、
man inittab
を確認してください。
Asianuxは触ったことありませんが、たぶん /etc/inittab ファイルを一箇所変更するだけではないかと。

QTomcatは起動しますが初期index画面が表示できません

Tomcatについての質問は多数寄せられておりますが、
それらを参考にしてインストールなど行いますが、
どうしても後一歩のところで私の場合表示できないという、もどかしい状態になっております。
どうかご存知の方いらっしゃいましたらご教示お願い申し上げます。

Tomcat5.0をWindowsXPで起動しております。
Javaはj2sdk1.4.1_02です。
通常インストールした後Startup.batを起動し、IE6.0で
http://localhost:8080もしくは
http://127.0.0.1:8080と入力、Enterキーを押しますが、画面に
Connection refused
--------------------
Description: Connection refused
と表示されてしまいます。

下記に参考になるかわかりませんが、各種起動状態を記載いたします。アドバイスよろしくお願い申し上げます。

◆コマンドプロンプトで
>ping localhostと入力すると、
-----
Pinging yamamoto [127.0.0.1] with 32 bytes of data:

Reply from 127.0.0.1: bytes=32 time<1ms TTL=128
Reply from 127.0.0.1: bytes=32 time<1ms TTL=128
Reply from 127.0.0.1: bytes=32 time<1ms TTL=128
Reply from 127.0.0.1: bytes=32 time<1ms TTL=128

Ping statistics for 127.0.0.1:
Packets: Sent = 4, Received = 4, Lost = 0 (0% loss),
Approximate round trip times in milli-seconds:
Minimum = 0ms, Maximum = 0ms, Average = 0ms
-----

と表示されます。また、
>telnet localhost 8080の場合は
-----
接続中: localhost...ホストへ接続できませんでした。 ポート番号 8080: 接続に失敗し
ました
-----
と表示されます。

お手数ですが、よろしくお願い申し上げます。

Tomcatについての質問は多数寄せられておりますが、
それらを参考にしてインストールなど行いますが、
どうしても後一歩のところで私の場合表示できないという、もどかしい状態になっております。
どうかご存知の方いらっしゃいましたらご教示お願い申し上げます。

Tomcat5.0をWindowsXPで起動しております。
Javaはj2sdk1.4.1_02です。
通常インストールした後Startup.batを起動し、IE6.0で
http://localhost:8080もしくは
http://127.0.0.1:8080と入力、Enterキーを押しますが、画面に
Connection re...続きを読む

Aベストアンサー

>Tomcatは起動しますが
とのことですが、Tomcatが起動していないと思います。

pingが通るのはTomcatと無関係で、PCが立ち上がっていれば帰ってくると思います。

telnet localhost 8080
で接続できないとのことなので、Tomcatが起動できていないのではないでしょうか?

Qshはシェルなのかコマンドなのか?

http://d.hatena.ne.jp/KishikawaKatsumi/20080504/1209922424

$ sudo sh j2sdk-1_4_2_13-linux-i586-rpm.bin
$ sudo rpm -ivh j2sdk-1_4_2_13-linux-i586.rpm
と、shと打ち込むと最後の.binが消えますが、shは
シェルなのか、それともコマンドなのかどちらなの
でしょうか?

手元にあるlinuxの入門書には「shはシェルの一種である」
と記述があります。googleで検索をしてみましたが、
コマンドであるような記述もあり、混乱しております。

また、その入門書には「シェルを切り替えるには、コマンドライン
でシェルの名前を入力します。exitコマンドで、元のシェル
に戻ります」とあり、その文章の下には実際にshと打ち込んでexit
で元に戻る様が書いてあるので実際に試してみました。

[root@localhost ~]# sh
sh-3.2# exit
exit
[root@localhost ~]#

この記述のせいでますますわからなくなりました。

なお、最後のbinがシェルスクリプトであることは理解して
おります。

ご存じの方、ご教授頂ければ幸いです。何卒宜しくお願い申し
上げます。

http://d.hatena.ne.jp/KishikawaKatsumi/20080504/1209922424

$ sudo sh j2sdk-1_4_2_13-linux-i586-rpm.bin
$ sudo rpm -ivh j2sdk-1_4_2_13-linux-i586.rpm
と、shと打ち込むと最後の.binが消えますが、shは
シェルなのか、それともコマンドなのかどちらなの
でしょうか?

手元にあるlinuxの入門書には「shはシェルの一種である」
と記述があります。googleで検索をしてみましたが、
コマンドであるような記述もあり、混乱しております。

また、その入門書には「シェルを切...続きを読む

Aベストアンサー

shを始めとするシェルには2つの側面があります。

1) インタラクティブ(対話的)シェル
「sh」だけで起動した場合はこの状態です。最初はキーボードからの入力待ち状態で、1行コマンドを入力してリターンを押すと即座に実行し、コマンドが終了すると、再度入力待ち状態に戻ります。

2) コマンドインタープリタ
「sh ファイル名」で起動した場合はこの状態です。キーボードの代わりに、ファイルからコマンドを読み取り/実行を繰り返します。最後まで処理を終えるか、ファイル内で終了コマンドを読み取った段階で終了します。

シェルスクリプトというのは、要は、一連の処理手順を手で入力する代わりにファイルにまとめて一気に実行できるようにしたものと思えば良いでしょう。

Qテキストログインでstartxをして、またテキストに戻る時

TurboLinuxFUJIを使ってます。

ランレベル3でテキストログインして、startxでX window systemを起動してグラフィカルにして、GUI操作でいろいろして、さて作業をやめようかという時、どうやってテキストに戻るのですか?

GUIのメニューから終了をして(たぶんX window systemを終了してるんだと思う)、テキストの画面に戻ることはできるのですが、プロンプトが出るまでに1ページくらいぶん何かメッセージが出て、ダメなことをやってしまっているような気がします・・・。

Aベストアンサー

>GUIでCtrl+Alt+F1を押すと、テキスト画面になって、
>CDDに接続しようとしてdrive is not OK
>error! status -1
>だそうです。
>
>プロンプト(#)がでてきませんでした。

については、Ctrlキーを押しながらZキーを押してみてください。そしたら、プロンプトが表示されることと思います(それでもダメなら、Ctrl + C)。

>なぜCDDを読みに行ってるんだろう・・・。ちなみにCDDは外付けで今は接続してないので読みに行っても読めないのは当たり前なのです。

TurboLinuxは、他のLinuxディストリと違って一般ユーザも対象としていたりするため、時にお節介過ぎるほどにバックグラウンドでいろんなプログラムを動作させていたりします。私自身、インストール時以降はあまりDVDドライブなどを使用したりしない為、いつも以下のような設定をしています。

・「/etc/fstab」ファイル内で、fdやcdromの記述がある行の先頭に、#(→コメントアウトのこと。)を追加して上書き保存。
→これで、Liunx起動時に余計なマウント操作をしなくなる。
・「supermount」サービスを停止する。GUIでは、コントロールセンターの「サービス設定」画面よりチェックを外したり、コマンドからはchkconfigとかでも可。
→これで、「drive is not OK」などのエラーメッセージは出なくなると思います。

@IT総合トップ > テクノロジー > Linux Square > Linux Tips Index > システムサービスのランレベルを調べたり変更するには
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/165changrunlv.html

もちろん、上記の設定をしていても、急に外部メディアを使用したくなった時には、root権限でmountやumountコマンドを利用すればOKです。

あと、私の環境下(FUJI SP3)でも、ランレベル3でテキストログイン後に、Ctrl+Alt+F1で仮想コンソールに抜けると、やはり質問内容のような警告が表示されました(kbuildsycocaによるWARNINGですね)。ただ、ランレベル5でグラフィカルログイン後に仮想コンソールへ行くと、Xが起動する直前の画面(→右側にOKがいくつも表示されているもの。)に戻ることが出来ましたので、どうしてもその表示が嫌なのなら、以下のサイトを元に「/etc/inittab」ファイルを修正して、グラフィカルログインを利用することをお勧めします。(最近のTurboでは、どちらのログインでもスピードに差は無いですし。)

それから、そもそも「仮想コンソール」というのは厳密にはF1だけでなく、F2からF6までのもデフォルト時には使用可能ですので(「/etc/inittab」ファイルの下の方に、mingettyの記述が6つあるはず。)、F1以外の仮想コンソールを使用するという手もあります(Ctrl+Alt+F2とか)。私は、メモリ節約の為に、こちらの方もいくつかコメントアウトしていますけども。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/theory10/theory10b.html

>GUIでCtrl+Alt+F1を押すと、テキスト画面になって、
>CDDに接続しようとしてdrive is not OK
>error! status -1
>だそうです。
>
>プロンプト(#)がでてきませんでした。

については、Ctrlキーを押しながらZキーを押してみてください。そしたら、プロンプトが表示されることと思います(それでもダメなら、Ctrl + C)。

>なぜCDDを読みに行ってるんだろう・・・。ちなみにCDDは外付けで今は接続してないので読みに行っても読めないのは当たり前なのです。

TurboLinuxは、他のLinuxディストリと違っ...続きを読む

Qパスワード設定していないユーザーのログイン

いつもお世話になっております。

linuxで、useraddした後、passwdコマンドでパスワードを設定していないユーザーがいます。ここでは、postgresとします。

このユーザーに一般ユーザーからなるときに、
$su - postgres
としますが、パスワードがきかれて、何も入力しないと、
invalidになります。(centos5)

パスワードを設定しないと、一般ユーザーからログインできないのでしょうか。
ちなみに、rootからpostgresですと、ログインできます。
$su -
$su - postgres

お手数をおかけしますが、なにとぞご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

 実際useraddしてみると分かりますが、useradd直後の状態では、パスワードは「設定されていません」。
 設定しとらんのやけん設定はされとらんやろ何を言うてるんアホちゃうんと思うなかれ。パスワードが設定されていないとは、パスワードが空である(=初期値としてランダムパスワードが設定されている訳ではない)という事です。さて、ではどうして一般ユーザーからsuできないのでしょうか。rootになって

# getent shadow postgres

とすると、パスワードの欄が半角びっくりマーク2個のみが印字されたかと思います。この半角びっくりマーク2個というのがLinuxにおいて「アカウントがロックされている」という状態になります。
 試しに/etc/shadowファイルをrootで直接書き換える(びっくり2つを削る)と、一般ユーザーからパスワードなしでsu - postgresできるようになります。もちろんこんな危険な操作(shadowの書き換え)は普通せずに、以下のようにします。

# passwd -u -f postgres

passwd -uというのは、ロックアウトされているアカウントのロックを解除するものですが、現在postgresにはパスワードが設定されていないためpasswd -uだけだと「危険だべ」と拒否されます。ので、-fオプションをつけて強行します。すると先ほど/etc/shadowを直接書き換えたのと同じ状態に変わり、一般ユーザーからパスワードなしでsu - postgresする事ができるようになります。逆にロックする時は

# passwd -l postgres

です。詳しくはpasswd -hなどを参照の事。root(uid 0)はロックされているアカウントもおかまいなしに変身できるという凄い権利を持っています。

 実際useraddしてみると分かりますが、useradd直後の状態では、パスワードは「設定されていません」。
 設定しとらんのやけん設定はされとらんやろ何を言うてるんアホちゃうんと思うなかれ。パスワードが設定されていないとは、パスワードが空である(=初期値としてランダムパスワードが設定されている訳ではない)という事です。さて、ではどうして一般ユーザーからsuできないのでしょうか。rootになって

# getent shadow postgres

とすると、パスワードの欄が半角びっくりマーク2個のみが印字されたかと思...続きを読む

QLinuxのインターネット接続について

Linuxの「ubuntu11.04 Remix CD」というCD(本の付録)を使って、インストールはせずにOSを起動し無線と有線のどちらとも接続を確立することが出来ました。しかしFirefoxを使ってインターネットに接続しようとすると「サーバーが見つかりません」などといった表示が出てインターネットに接続することが出来ません。無線と有線のどちらとも同じ結果になります。
オフラインのチェックをはずしての接続も行いましたがやはり接続できません。。

Linuxのインストールはインターネットの接続が確認できてからおこないたいので、どなたか接続方法をご存知の方がいらっしゃれば回答の方をお願いします(申し訳ありませんが知識があまりないので詳しくお願いします)。

Aベストアンサー

> この結果、プロバイダとLinuxの相性が悪くつながらないという可能性はあるのでしょうか?
少なくとも私はそのような事例を聞いた事はありません。
インターネットモデムまたはWHR-HP-G300Nの機器設定を確認して、問題箇所を切り分けて頂くのがよいと思います。

Q-bash: ftp: コマンドが見つかりません

ftpでファイルを転送したいのですが、現在出来ておりません。
因みにその端末(サーバ)は外部からのftpのやり取りも必要な為、vsftpdをインストールしています。
試しに、コマンドでftpと入力した時に題目のようなエラーが表示されます。

Linuxはまだ経験が殆ど無く、シェルに関してもまだ分かりません。

ftpクライアントのインストールとか必要でしょうか?
それとも何か追加設定が必要でしょうか?

途中のファイアーウォール機器では通過の設定ができております。

教えていただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

echo ${PATH}

として、パス(コマンドサーチパス)を確認してみてください。

その上で、

find / -name ftp -print > /tmp/find.log

として、「ftp」コマンドがどこのディレクトリにあるかを確認してください。
※ エラーメッセージ(~:許可がありません)が出力されますが、無視してください。

cat /tmp/find.log

/usr/kerberos/bin/ftp
/usr/bin/ftp


そのあとで、「/etc/profile」に、「ftp」コマンドが存在するディレクトリを追記してください。

最終行に追加
PATH=/usr/kerberos/bin:/usr/bin:$PATH

いったん、ログアウトしてログインして、パスが追加できてるかを確認してください。
echo ${PATH}

追加できてれば、「ftp」コマンドが使えるようになっているはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング