初心者です。
サーバー内のフォルダの数を数えることってできますか?
またフォルダをツリー表示したいのですが、フォルダ数は日によって
数が変わります。何か良い方法ありませんでしょうか?
教えてください。

A 回答 (1件)

VBscriptのファイルシステムオブジェクトにまさにこのための


メソッドがあります。
解説本を読めばすぐに見つかるはずです。

パスを与えてあげればサブフォルダを取得しますので、
再帰的に呼び出せばフォルダをツリー表示できるはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qモデルクラスの数は?テーブル数?ビュー数?

MVCのモデルクラスについて質問です。

例えば、伝票テーブルと、伝票明細テーブルがあったとき、
(伝票テーブル:伝票番号 100 取引先A

 伝票明細テーブル:
   伝票番号 100 商品A 100円 15個
   伝票番号 100 商品B 200円 10個 
のようなもの)


「モデルクラス」は
「伝票テーブル操作用」と
「伝票明細テーブル操作用」に分けるべきでしょうか?
それとも分けないべきでしょうか?

私は、
SELECT用なら「伝票テーブルと伝票明細テーブルを結合した状態でモデルクラスをつくる」
INSERT、UPDATE、DELETE用なら「伝票テーブル用」と「伝票明細テーブル用」に分けているのですが、
この方法はあっているでしょうか?

大抵のテーブルが参照オンリーではなく登録系も必要であるシステムなら、
「テーブル数」=「モデルクラス数」とし、

参照をメインにするようなシステムなら
「ビューの数」=「モデルクラス数」とする認識です。

Aベストアンサー

その認識でほぼ合っていると思います。

ASP.NETのような統合化された処理系ならば、テーブル操作用のクラスは、DAL(データアクセスレイヤ)として、LINQ for SQLやEntity Frameworkで自動的に作成されてしまいます。

ただ、そのようなクラスをそのまま更新系のモデルとして使いますと、CRUDに必要なメタデータ(検証用属性など)が不足したり、また参照系でも付加的な表示要素を埋め込んだ方が扱いやすいので、DALを継承したクラスを「ビューモデル」として作成する事になると思います。

結合モデルについては、AutoMapper のようなマッピングモジュールを使って「フラットな」クラスに詰め替える方法や、DAL(を継承した拡張クラス)を要素にした「入れ子」クラスを使う事など、いくつかの方法があります。

いずれの場合も、.NETの特長である強力なDALを生かしつつ、ビュー中のコードをできるだけ排除するため、すっきり洗練されたビューモデルを設計することが開発のキモになると思います。

Automapper
http://news.mynavi.jp/articles/2009/12/10/automapper/

その認識でほぼ合っていると思います。

ASP.NETのような統合化された処理系ならば、テーブル操作用のクラスは、DAL(データアクセスレイヤ)として、LINQ for SQLやEntity Frameworkで自動的に作成されてしまいます。

ただ、そのようなクラスをそのまま更新系のモデルとして使いますと、CRUDに必要なメタデータ(検証用属性など)が不足したり、また参照系でも付加的な表示要素を埋め込んだ方が扱いやすいので、DALを継承したクラスを「ビューモデル」として作成する事になると思います。

結合モデルについては...続きを読む

Q表示文字数で制限がありますか(初心者です。)

エクセルのデータ(シート1枚)を表示させたのですが、文字数の制限かなにかでエラーになってしまいます。
表示するのに、文字数の制限(何行までとか、全体で何文字までとか)があるのでしょうか?
抽象的な質問で申し訳ありませんが、ご教授願います。

VBScriptでプログラムを書いています。

Aベストアンサー

まず、
エクセルのデータ(シート1枚)をASP(.NETでない)
に一覧表示させたい。ということで宜しいですか?

あと、
エラーメッセージは具体的にどのようなものでしたか?

具体的な原因がわからないので、なんともいえませんが、以下の情報が参考になるかもしれません。

http://www.microsoft.com/japan/msdn/library/default.asp?url=/japan/msdn/library/ja/script56/html/vbsdatatype.asp

QVBScript でサブフォルダも含めて、フォルダごとコピーを実行するには?

バックアップの自動化をもくろんでいます。
VBScriptを用意し定刻に実行するようにしようと考えています。

VBScript でサブフォルダも含めて、フォルダごとコピーを実行するには、どうプログラムをかけばよいでのしょうか?

Set objFS = CreateObject ("Scripting.FileSystemObject")
objFS.CopyFolder "c:\test1", "c:\test2", false

だとtest1の中のサブフォルダはコピーしてくれませんでした。
ここでオプションか何かで、サブフォルダーごとコピーしたいのです。

参考までにコマンドプロンプトの
xcopy c:\test1 c:\test2 /x と同じ働きをさせたいのです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単純に VBSファイルで cscript.exeで実行したのでしょうか?

当方の WinXP PRO SP2で実行しましたが サブフォルダもコピーしましたよ
最初から C:\test2 フォルダが存在する場合は エラーになってコピー自体が行われませんでしたが ...

Q負の数を正の数に変換

こんにちわ。

ASPで負の数を正の数に変えたいんです・・・。
算数みたいに-1をかけたらいいかと思ったんですが、だめでした・・・。

どうすればいいですか?
そういうコマンドがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ABSという関数があります。

abs(-1) で、絶対値の1を返します。

QASP.NET DataGridの項目数(列数)の取得

ASP.NETを使用しています。
DataGridにて、表示しているデータの項目数(列数)を取得したいのですが、記述がどうも分かりません。

Me.DataGrid1.Columns.Count
で取れそうな気がしてやってみましたが、取得できるのは「1」という数のみで実際の数と一致しません。どなたかご教授いただけないでしょうか?

尚、
Me.DataGrid1.Items.Count
にて表示されているデータの行数の取得はできます。

Aベストアンサー

AutoGenerateColumnsプロパティが「True」になっていませんか?
自動的に生成された列はColumnsには追加されません。

参考URL:http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/system.web.ui.webcontrols.datagrid.columns(VS.80).aspx


おすすめ情報