【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

先日、北海道の利尻島に行ってきました。
あちらには赤い鳥居と白い鳥居が混在していました。
「赤い鳥居はお稲荷さん」とタクシーの運転手さんはおっしゃってましたが、白い鳥居にどんな意味があるのか要領のある返事を得られませんでした。
白い鳥居の社(神社らしい神社は結局見かけませんでしたが)は、赤い鳥居と違って、祭ってある神様が違うのでしょうか。
ご存知の方。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

 鳥居の赤い色には、魔よけ等の意味があり、昔木製の鳥居が腐敗しない様に朱色も漆を塗ったと聞いています。


 近年石製の鳥居が多く見られる様になり、この素材の色が白い色に見えたのではないですか? 茶色や黒い鳥居もあるみたいですが、赤(朱色)以外の色の特別な意味を見つけられませんでした。
 色もそうですが、色々な形の鳥居がある事を知っていますか、この形には意味がありそうです。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/miyata-tekkousho/tori …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。

お礼日時:2005/09/04 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤くない鳥居の意味は?

鳥居は赤塗りしてあるものだと思っていましたが
石で出来てるのか赤塗りされてない鳥居を何度か見たことがあります。
色が剥げたわけではないです。

赤い鳥居と塗ってない鳥居の違いは何でしょうか?
なにか意味があるのでしょうか?

Aベストアンサー

古代日本には、鳥居が存在せず。
エジプトのピラミッドに鳥居がありますか?
ないでしょ。

紀元前に土砂で埋めた日本のピラミッド文明。

Q「死体」と「遺体」の違いについて

先日放送されたテレビ番組(はなまるマーケット??)の中で、「死体」と「遺体」の違いについて次のように説明されていました。
「死体」・・・身元の判明しないもの
「遺体」・・・身元がハッキリしているもの

ところが今朝の読売新聞には『田んぼに男性遺体』の見出しで『身元不明の被害者』の記事が載っていました。

どちらが正しいのか、「広辞苑」を開いてみましたが解決できません。自信のある方お願いします。
       

Aベストアンサー

 「花まるマーケット」で言われた区別というのは、厳密には警察内などでの用語ではないかと思います。
 言葉の意味としては
死体→死んだ動物・人間の体
遺体→死んだ人間の体
 です。死体はモノで、遺体にあるような人に対する扱いの格はありません。
 そのためにマスメディアでは表現がきつすぎるとより柔らかく聞こえる「遺体」を使うなどの自主的な配慮があるのだと思います。
 
 参考URLの言葉のはなし901をごらんください。
 

参考URL:http://www.ytv.co.jp/anna/t04901.htm

Q利尻島観光の所要時間

今年の夏に利尻島へ行こうと思っています。
利尻空港まで飛行機で行き、島内をレンタカーでまわろうと思いますが、主要な観光スポットだけまわるのにどれくらいの時間を取っておけばいいでしょうか?
それとよければ観光スポットで良いところを教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

島の外周は50キロから60キロくらいですから、ざーっと走るだけなら2時間もかからないです。(道路も走りやすい)

主な見所を見て回るだけとすれば、4時間もあればいいでしょう。
下のサイトの、見どころマップから、利尻島おすすめドライブコースを参考にすれば良いと思います。

http://kankou.rishiri.jp/

まあ必ずって場所は「姫沼」ですね。
オタドマリ沼はよいところですが、観光バスなんかで人だらけのこともあります、少しはなれた「南浜湿原」は、規模は小さいですが静かで良いところだと思います。
また島の西側の、「見返台園地」までは、道が少々狭いのですが、標高約500メートル、天気が良ければ山と海の眺めがすばらしいところでう。


人気Q&Aランキング