36週に入り、臨月を迎えた初産婦です。
でもいまだに胎動が凄くてまだ生まれなさそうです。

元々胎児が下がり気味だと言われ
”余り無理しないように”と言われてました。
例えば、休み休み行動しなさいということでした。

先週に定期検診して貰った時に
なんと尿蛋白++と尿糖+と出てしまい
”塩分控えめに!!”と注意を受けてしまいました。
今、里帰り中で親に全てご飯の支度をして貰っています。
また、胎児がまだ小さいから
”今週いっぱいはもたせるようにして”とも言われましたので、今週は運動もせず犬の散歩をしたり
近場に出かけるくらい以外は外出もせずおとなしくしております。
しかし、運動はした方が良いでしょうか?
それと塩分控えめとは腎臓病患者の味付けとか
食事を参考にしたメニューを取った方が良いということでしょうか?

先生はいつも忙しそうで
なかなか質問できないので、こちらで質問してみました。
私のような経験をされた方や専門家の方がおられましたら
アドバイスお願いします。

それから産婦人科に着いてから
お小水を提出するのですが(産婦人科のトイレで排尿する)
その直前は甘いものどころが何かを食べるのは控えてから
検査した方が良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

今35週の妊婦です。


私も今はおなかが張ったら休み休みするように言われてます。
体重もあまり増えておらず「あまり無理はしないように」とも言われてます。

今は犬とお散歩したり
近所にお買い物に行ったりしているのであれば
(37週に入ったら赤ちゃんがいつ生まれてもおかしくない時期になるので)
そのころに運動は再開したらいいのではないでしょうか。
わたしも正期産の時期になったらおなかが張っても
がんばって動くように言われましたので…。

ところで。お食事の準備をほかの人にしてもらっていると
なかなか調節しにくいものですよねぇ…。
なので自分のできる範囲で
味噌汁は具を中心に食べる(汁は控えめ)とか
調味料(ソースやしょうゆなど)自分でかける分は控えめにするとかでいいと思いますよ。
そしてトマトやきゅうりや梨や納豆など利尿作用のあるカリウムの多いものを採るなどでいいと思いますよ。

あまりにひどければ入院など言われて
病院食でコントロールしていくと思いますので
先生が言いたいのは
「できる範囲でがんばって」という意味だと思います。

それと病院に行く前には
甘いものは控えたほうがいいですけど
食事までは控えなくていいですよ。
待ち時間にお腹すいてふらふらになって、転んだりしても困りますし。
何より赤ちゃんにちゃんと栄養おくらなきゃいけませんしね。

お互いにもうすぐ赤ちゃんに会えますね。
大変でしょうが出産がんばりましょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
お礼が遅くなってすみません。

今日検診に行ってきましたら
2600グラムまで成長していました。
先生に軽く「もう余り大きくせんといてや~」って言われましたが(笑)

母が料理してくれるのはありがたいのですが
自分で作らない分、どれだけ塩分が入っている料理かわからないのが難点です。楽ですけど^^
これからは器に醤油なり塩を予め入れといて
料理する時は、ここから使うようにしてみます。
梨はたくさん買ってきたのでたくさん食べます。
後はキュウリやトマトなどの野菜、納豆は家にありましたので、赤ちゃんの為に食べるとします。

最後になりましたが、yukichanpeさんは35週ですか~!
お仲間さんですね。
何だか心強いですq(^^)p
調子はどうですか、まだまだ残暑がキツイですが
共に頑張りましょうね!!

お礼日時:2005/09/02 19:50

私も同じ時期に同じ状況でした。


突っ込んでお医者さんに聞くと、{トイレ以外動くな」、「塩分とるな」と言うことだそうです。←深く聞かなかったためにのちのち管理入院になりました。

結局私の場合は、家の中で多少(質問者さんと同じ程度の運動)動いていましたし、食事も塩分控えめにしていましたが、管理入院になりました。そのときの病院食はまさに、腎臓病患者の食事と同じ・・・。塩分は4g以下でしたよ。入院してすぐは塩分のなさに、すごく落胆しましたが、すぐに慣れ、レモンの絞り汁や、酢をかけたりしておいしく食べられました。落ち着いたら退院できました。1週間足らずで退院でき、出産まで家で過ごせましたよ。

足のむくみとかはどうでしょうか。たぶんふくらはぎなどを押すと2,3秒は指で押した場所が白く残ったり、へこんだままになったりしませんか。
私はそうでした。
尿タンパクと尿糖がそれだけでているということは、腎臓にかなり負担がかかっているということで、それだけ赤ちゃんにも負担がかかっているということです。

管理入院になってすぐの時に、じっとしていられなくて新生児室を見にほんの少し歩いただけで、看護婦さんから注意を受けました。
お家にいられるし、せっかくお母さんに甘えられるのですから、じっとしていてトイレ以外は寝ていた方がいいですよ。

病院では膝から下を少し高くして、上半身を少し起こし気味のベッドの角度にしたらいいよと言われ、やってみたら体がずいぶん楽になりました。
病院のベッドはそういうことが簡単にできますが、家庭では布団の下に座布団などで工夫してみるといいかもしれません。
私の場合は管理入院から退院してその後は塩分を一切使わない料理を食べていました。ただし、夏場は塩分もミネラル分として、汗で失われた分くらいは補う必要がありますから、3gくらいまではいいと思います。

先生が忙しくても、大事なことなので、具体的に散歩なら1日何分までとか、塩分なら何グラムまでと具体的に聞くのが一番です。次回の検診の時に聞くといいですよ。

いろいろ書きましたが、じっとしていられない気持ち、よくわかります。私もそうでしたから。
身1つでいられるのもあとわずか、もうじき愛しい我が子との対面です。元気なお子さんを出産してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
遅くなってすみません。

mamasan001さんは私と同じ時期に同じような症状でしたか!
読んでいると私なんかよりもずっと大変だったのですね。
管理入院は厳しいなぁ…。
ガッカリするくらいの薄口でも慣れると平気になってくるということは、日々の生活でもやればできるということなのですね。
最近は野菜を食べる時、ドレッシングは止めてぽんずで食べています。余り意味が無いのかもしれませんが、少しでも塩分が少ないもので酸味のあるものにしようと思って…。
+が出るということは腎臓に負担がかかっているのですね。
私一人の身体じゃないんだ、という気持ちを再認識しました。
ようやく先生からは塩分について言われなくなって
ホッとしています。
私の場合は、足を押してへこんだりは特に無かったので
まだマシな方だったようですね。

今まで不摂生もしましたが
本当に、元気で無事に出産できたら良いな。

アドバイスと励ましをありがとうございました!

お礼日時:2005/09/05 09:43

こんばんは


妊娠中毒経験者です。
もともと私は薄い味付けが好きでしたが、尿淡白++がずっと続き、
足はパンパンにむくみました。例えばすねを親指でおすとべこっとへこみました。
先生からは「酢かレモンの味付け以外全部駄目!母体も危なくなるよ」といわれました。
子供も少し早く出てきて体重も小粒でした。(今ではとても元気ですけど♪)
妊娠中毒になったら絶対安静です。おなかが張ったらすぐに横になってくださいね。無理はしないでください。
先生がそうおっしゃるのならその通りにしたほうが無難ですよ。
あともう少しで赤ちゃんとご対面です。楽しみですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遅くなってすみません。

nipparさんも経験者なんですね。
酢かレモンの味付け以外禁止、だなんて
厳しいことを言われたのですね。

しかも元々が薄味をお好みだったのに…。
そんな方がどうして++も出てしまうのでしょうね。
不思議ですね。お子さんも小さかったけど今は元気だと言うことで良かった。
小さく生んで大きく育てる、ですね^^

今のところ、妊娠中毒という診断はされてませんが
塩分厳禁ですね!!守ります!

お腹の張りは横になっていて起き上がる時や寝返りをうつときなどによくなります。
長かった、妊娠生活ももうすぐ終わりですね。

後もう少しです、頑張りますね。
優しいお気使いもありがとうございました!

お礼日時:2005/09/05 09:34

妊娠中毒症経験者です(^^)



塩分は、煮込むよりも後からつけるだけにすると、同じくらいの味でも格段に塩分量が減ります。

なので、味付けをしないで、自分で食べる時に調整するような料理に変えてもらったらいかがでしょう。
塩分を使わない焼き魚、野菜と魚のホイル蒸し、焼肉(タレなどはつけずに焼いて、自分でタレにつけて食べる)などなど。

これなら、作るお母様も味付けに気を使わなくてすみますよ。

あと少しですね。
2600gになったなら、もう心配なく産めますね。
あとは、中毒症が悪化しないよう、体調の変化には良く注意して、残りの時間を楽しんでくださいね。

あ、ちなみに、尿蛋白は、水分をたくさんとると(尿量を増やすと)総体的に減りますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
遅くなってすみません。

わぁ、sae_heartさんは妊娠中毒症経験者ですか。
食事管理や体重管理など大変だったでしょうね。
あれって不思議なことにその名の通り「妊娠期」特有なんですよね。不思議ですね。
お腹の赤ちゃんを守る為なのでしょうけどね。

味付けの新たな方法の伝授ありがとうございました。
なるほど、後から味付けをするですね。
全く思いつかなかったです。
そうですね、これが一番簡単ですね。

2600gはあるそうですが、先生の言い方もすっごいアバウトで本当か?って思います(?_?)
本当、早く産まれて欲しいです。

この前、梨を7つ買ったばかりなのに一人でバクバク食べてしまいもうなくなってしまいました。

後もう少し、体調管理や変化などに配慮して
乗り越えますね!ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/05 09:05

「あまり無理はしないように」といわれているので、犬の散歩と近場に出かける以外は「運動した方がいい」なんて思わない方がいいかもしれません。


ワンちゃんは、おとなしいのでしょうか?急に走り出しちゃったりして、思わぬ運動をしないように、ワンちゃんを興奮させないように散歩しないとね(^^;

塩分控えめのメニューは、難しそうですよね。
味付けの仕方などがわからなければ、塩分制限が必要な病気の方々のメニューなどを参考にすると、分かりやすいかもしれません。
ただ、あくまでも「塩分を控えめ」というだけで、味が無い食事にする話ではないので、他の調味料(香辛料)で充分に工夫できます。
酢・しょうが・わさび・からし・カレー粉・濃くとった出汁など、工夫次第で舌が満足します。

あと、検尿の直前は、甘い物は確かに避けた方がいいかもしれませんが、食事まで控えるのは、あまりお勧めしたくないです。
普通の食事は、糖分だけじゃないですよね。必要な栄養(エネルギー)は、摂った方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
お礼が遅くなりすみません。

>「あまり無理はしないように」といわれているので、犬の散歩と近場に出かける以外は「運動した方がいい」なんて思わない方がいいかもしれません。

そうですか、やはり…。
私もそうかと思って、毎日何もせずダラダラ・グウタラしてます。
犬は老犬ですし小型犬なので大丈夫です(^^)b
私も早く走れないので、ちょうど良さそうなスピードです。

よく2時間以上歩けとか、マタニティビクスやヨガなどありましたけど、今まで全然やってません。
でも、今日検診に行ったら先生から
運動もおっぱいマッサージもやっても大丈夫という許可が出ましたので、水中ウォーキングしようかな。
今、まだ暑いですしね。

今日の検診は夕方から行ったのですが
ちょうどお腹が空いていてお腹がグゥ~ってなってしまいました(>_<)

塩分については、人任せにせず自分の身体ですものね。味付けも薄めにしたり、濃いものはなるべく口にしないように自分で作ったり努力してみますね!

お礼日時:2005/09/02 19:57

私も妊娠後期に中毒症にかかってしまい、塩分控えめにしてと言われました。


普通の醤油ではなく、塩分控えめのが売ってると思うんですが、自分だけそれを使ったりしました。
味噌汁も濃くなりがちなので、薄いなぁと感じるぐらいまで薄めて飲んでました。
運動はしないで、安静にしてたと思います。
しかし、やっぱり改善されず、入院→陣痛→破水→緊急帝王切開となり、子供はあやうく死産になるところでした。
産声も上げず生まれたきた我が子に会えたのは、麻酔が切れ丸二日ほど経った頃でした。
このようにたかが塩分と、あなどってはいけませんよ。
一番怖いのは血圧が上がることです。出産のときは、思いっきりいきみますよね?あれが、非常に危険なんだそうです。
家で塩分控えめのメニューが無理なら、病院に入院して改善するのも手だと思います。
甘いものは、控えた方がいいですね。私は、一時的に糖尿病にもなっていたようでした・・・。
おかげで陣痛と手術後の痛みと、両方経験するはめになってしまいました。
こうならないためにも、より良いお産が出来るように、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
お礼が遅くなってすみません。

お醤油は確かに、減塩タイプってありますものね。
多分、親が料理をする時は普通タイプの醤油で
料理の品ごとに味付けしてると思います…。
そうなると一品一品は少ない量でも
合計するとかなりの量の塩分量になると助産師さんに言われました。

お味噌汁も汁は飲まないで(ラーメンやうどんなどにも言えますね)中身だけを食べるようにします。
汁もつい、飲んでしまうのですが心がけます。

そうですか、いきむ時が一番危険なのですね。
確かに言われてみるとそうですね。
ものすごく力入りますものね。

tenten525さんは
妊娠中毒症にかかり、大変な経験されたのですね。
今はもう大丈夫でしょうか。
甘いものも控えめか~。
最近甘いものが食べたくてつい、食べてしまってますが
侮らないように、謙虚にアドバイスを聞きます!
ありがとうございましたm(__)m

お礼日時:2005/09/02 19:43

もうすぐご出産、どきどきですね。



私も長男を産んだときに、「塩分制限」と書かれてしまい、非常に焦った事があります。
その時、実父がアドバイスをくれました。
お塩を「塩化ナトリウム」ではなく「カリウム」のお塩に変えたらいかがでしょうか?
カリウムは体内の塩分を排出する働きがあります。
味は普通のお塩とさほど変わらないので、辛くありません。
もちろん、気持ち少なめに使うのも心がけて。


カリウムが多い食品を摂るのもいいかと思います。
今の季節なら、梨とかきゅうりとか。
梨は食物繊維も多く、体を冷やすといわれるけれど、塩分排出だけではなく、便秘も解消されました。
今第2子がお腹にいますが、便秘知らずですし、むくみもないです。

それと、カレー粉を使うと味がついて塩が少なくてもおいしいですよ。

運動はお腹が張らない程度にした方がいいのではないでしょうか?
動いた方が出産の時に楽ですしね。

先生が忙しかろうと、きちんと質問した方がいいですよ。そのための先生です。初めてのことですし、わからない事は忙しそうだから、なんて思わずになんでも聞きましょう。ご自分とあかちゃんの体の為ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
お礼が遅くなってすみません。

もうすぐですかね~。早く産まれて欲しいなぁ(*^^*)
今日心配だったので検診してもらいました。
尿蛋白は+、尿糖は出ていなかったです。
先生には「異常を認めず」という診断をしてもらいました。
利尿効果が良いとのアドバイスを聞いて
早速梨を7個も買ってきました^^
今日からバリバリ食べます。

塩分については
keroさんも「塩分制限」となりましたか…。
お父様のアドバイスを聞かれたとか。
カリウムですね、わかりました。
探してみます。

アドバイスに心強くなりました。
本当にありがとうございました。
それから現在、二人目がお腹にいらっしゃるとか!
お体を大事になさって下さいね。

ps:それからやっぱり先生にはなかなか質問しにくいです。サッサと診断を終えてしまうので質問タイムが無いのです。はぁ…。
助産師さんや看護婦さん、受付の女性などはとても優しいのにな~。ふぅ(’3’)

お礼日時:2005/09/02 19:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング