WinXP搭載のノートパソコンの購入を考えています
メーカーにより、
FAT32 と NTFS とあるのですが、
どちらがいいのでしょうか?

A 回答 (3件)

FAT32とNTFSのメリット・デメリットをあげてみます。



1.NTFSはファイルやフォルダーへのアクセス制限が掛けられ、複数のユーザーが1台のPCを使用する環境で、他の人に自分のファイルを見られたり、書き換えられたりしたくない場合には重宝します。
2.NTFSはフォーマット時にファイルを圧縮するように指定すれば、特に意識せずにファイルが圧縮されます。(フォーマット時に圧縮するように指定しなくても、フォーマット後、フォルダーのプロパティでそのフォルダー下のファイルを圧縮するように設定することもできます。)
3.FAT32はMS-DOSやWin98などからアクセスでき、XPがフリーズした時に、バックアップを取りやすい。
 NTFSはDOSや98からアクセスするためには、市販のソフト(実売価格8千円前後、制限付フリーバージョン有り)が必要になります。
4.NTFSの方が、FAT32よりも最大ファイルサイズが大きい。現在のHD環境では、NTFSならファイルサイズは無制限といっても良いと思います。

といったところでしょうか。

NTFSにするメリットは1番目が大きいかと思いますが、k_aiさんがノートパソコンをどうお使いになるかでも変わってくるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

RIO-Freakさん、回答ありがとうございます。
アクセス制限やファイルの圧縮は、今のところ考えていませんが…
MS-DOSが使えないというのは、不便なことなのかしら?

お礼日時:2001/11/03 19:24

LinuxでNTFSは読めますよ。


私が使った時は書けませんでしたが。最近はどうかな?


FAT32の方が単純な分、アクセスが早いケースがあります。

FAT32だと最大のファイルサイズが2GBだったと思いますが,NTFSならもっと大きなファイルも作れます。
また、パーティションの大きさの制限も違ったはずです。値が思い出せませんが(^^;

FAT32だとファイルの分断化によるアクセス速度の低下が起こりやすくデフラグを頻繁にした方がいいようです。

NTFSだとファイル単位で圧縮が可能です。

NTFSの方がクラッシュ時などファイルの復活可能性が高いそうです。


個人的にはシステムを入れるパーティションはNTFSで、他の部分は必要に応じてFATとNTFSを混在させて使ってます。
(2000ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

terra5さん、回答ありがとうございます。
NTFS⇔FAT32は、できるのかしら?
CドライブにOS、DドライブをFAT32にしてデータを入れることは可能かしら?

お礼日時:2001/11/03 19:18

こんにちは、honiyonです。



 NTFSの方が FAT32より安定していて、FAT32よりセキュアです。

 FAT32を使う場合の利点は、WindowsXPのデータ領域を、NTFSに対応していないソフトや他OSで参照したい場合のみだと思います。
 例えば、Windows95系のOSや、Linuxと共存させ、それらからWindowsXPのデータ領域にアクセスさせたい場合は、FAT32でないと出来ません。
 Windows95系のOSや、Linuxは確か FAT32にしか対応していなかったと思います。
 そのような場合でも、共有用に領域を別途確保し、システムは NTFS, データは FAT32と出来るのが望ましいです。

 というわけで、FAT32でなければならない理由が無い限り、NTFSを選ぶのが良いと思います。
 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

honiyonさん、回答ありがとうございます。
スキルがないので、OSの共存は、今のところ考えていません。NTFSがいいようですね。

お礼日時:2001/11/03 19:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報