特に痛くはなかったのですが 親知らずが虫歯
になっていて よく食べ物が詰まるので勇気を出して抜いてもらいに歯医者に行ってきました。

「そんなに痛くはないが虫歯になっているので抜いてもらいたい」と伝えると 歯をコンコンと叩いて
痛むか聞かれたので ちょっと痛む(ほんの少しだったのですがあまり叩かれるのがいやなので)と言った所
中に棒を差し込みぐりぐりされました。その時は2度程
激痛が走りました。
治療後 叩いて痛いと麻酔が効かないので抜けないと説明され納得して帰ってきたのですが
帰ってからずっと痛くなってしまいました。
こんなに痛い思いするなら抜いて痛いほうがよかったと
思う程です。

教えて頂きたいのは
1 ほんの少しの痛みの時は痛くないというべきだったのか?
2 次に行った時にまた痛いというと抜いてもらえないのか?
3 抜いてもらえないとき またぐりぐりする治療をするのか?
4 抜く歯に何の為にぐりぐりしたのか?

です

よろしくお願いします。

ぐりぐり=虫歯の治療に行くと棒の先に綿を取って回す
やつです。 

A 回答 (5件)

ikeeさん、大変な思いをしましたね。

歯の痛みは耐えがたいものです。
質問に対してですが、私の分かる範囲で書かせてもらいます。
なるべくそのままの状態を答えた方が良かったと思います。なぜなら痛み方の状態によって診断が変わってくると思います。
(治療後、痛みが出たことも伝えた方が良いと思います。)
歯の神経(歯髄)が生きているのかどうか、神経に炎症が及んでいるのかどうかを診たのだと思います。
歯髄に炎症があると、麻酔は効きづらいようです。また歯の周辺の歯茎に炎症があっても同じです。
『ぐりぐり』というのは、ちょっと分かりづらい表現ですが、
もしかすると、歯の根の治療をしたのかな?と思われます。
神経まで虫歯になっている場合、抜髄(歯の神経を抜く)します。もしくは、痛みを鎮静させるお薬を入れたのかも。
抜歯するまでの間に痛みがひどくならないようにしたのか、もしかすると歯を残すつもりなのかも知れません。(あくまで推測ですが)
歯のはえ方、プラークコントロールによっては、抜かない事もあります。
将来、役に立つ時があるからです。
いずれにしても、通われている歯医者さんは説明が足りないですね。
混んでたりすると、先生も忙しいのでしょうが…。
やはり、患者からどんどん質問(治療内容とか)していった方が良いと思います。
聞きづらいとは思いますが、勇気を出して。
どうぞ、お大事にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>(治療後、痛みが出たことも伝えた方が良いと思います。)

アドバイス通り 痛みがあった事を伝えました。
その後また叩かれましたが ぜんぜん痛くなかったので
痛くないというと 抜いてくれました。
抜くとき痛みも全くと言っていいほどありませんでした。
抜いた後もです。

mituko115さんの経験者は 歯科についての経験者なので
しょうね。
いろいろな事を知ってから行くと心強いですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 14:21

私も同じ経験をしました。

親知らずがカルデラ状のひどい虫歯になってしまい(痛みがなかったので、つい行きそびれているうちに)、もう1本の親知らずは表面には出てこず、前の歯の根元に向かって真横に生えてこようとしたため、大変痛みました。近所の歯科医では手におえないという事で、大学病院の口腔外科を紹介されました。  1本目は、歯茎に何度麻酔を打っても効かず結局カルデラの真中、神経に直接針を刺して注射をされました。その時は、足が垂直に上がってしまうほどの激痛でしたが、しばらくして薬が効き抜歯の時は痛みを感じずにすみました。2本目は麻酔も普通に効き、メスで切開して抜歯、3日後に抜糸しました。(歯医者さんは2つのばっしを区別するために“ばついと”と言っていて緊張の中で納得していました)  抜歯は思ったよりも注意が必要な処置のようです。ご自分から大きな病院の口腔外科を紹介していただくよう、お願いしてみてはいかかげしょう?してくれないなら、歯科医を変えるのも。紹介状があるのと無いのでは、受付から違っていましたよ(私の行った所の場合は)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>痛みがなかったので、つい行きそびれているうちに
痛くないといきそびれちゃうのですよね。
このままでも 一生平気なのかな なんて考えていました。

少し腰が重そうでしたが 無事抜いてもらいました。
全く痛みもありませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 14:00

新婚の友人が何気に歯医者に行った時


妊娠したら歯の治療が出来なくなるから、親知らずは抜いてしまったほうが良い
と、言われたそうです。(麻酔の関係とかエトセトラ)

結婚を控えていた私は、それを聞き
いつも行く歯医者に行って、抜いて欲しいとお願いしました。
(以前もお願いしたけど、別に抜かなくても大丈夫と言われたが
 今回は、それでも抜きたい!と訴えた。)
医者も、まあ、そんなに言うなら大きい病院に紹介状を書いてあげる。
といわれ、県立の大きい病院内の「口腔外科」に行きました。

そこでは、なぜ、いつも行ってる歯医者では抜いてくれないのか?
の詳しい説明をしてくれました。
それは、親知らずの生えている場所は、普通の前歯とかと
違って、あご周辺の神経に非常に近く、抜歯の際、もし、万が一
何かあって、普通の歯医者では対応しきれない不測の事態が起こる可能性がある。
だから、総合病院のようなところで抜くように紹介状を書いてくれる。
とのこと。
(具体例として、出血がものすごいとか、神経に傷をつけてしまったとか)
また、私の場合、生え方が真横になっていて
普通に抜けない状態にあり、切開する必要があったからだそうです。

なので、抜歯の際に手術を受けるときに書くような
同意書を書いて、判子を押しました。

実際、抜くときはきちんと麻酔も効いて
そんなに恐ろしい事もなかったのですが
抜いた後の痛みはかなりきつかったです。

麻酔についてですが、以前神経を抜くとき
麻酔が効かなかったようで、そのまま無理やり抜かれたことがあります。
めちゃくちゃ痛かったです。10年後
違う歯医者に行ったら、やっぱり「あなた麻酔効かない人ね」と言われ
あの痛い思いが蘇ってきました。が、
今は徐々に薬を効かせる方法があって、時間がかかりましたが
そんなに、痛くありませんでした。

歯医者さんとの相性もあるのでしょうね。

あと、補足ですが
口腔外科は、大きな病院内にあるので平日の午前しか空いていません。
(手術は午後でしたが)
診察、手術、後の治療。
で、最低3回は会社を休まねばならなかったのが
ちょっと大変でした。

以上、ご参考までに・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろな情報をありがとうございました。

無事抜いてもらってきました。
しかも抜いているときも抜いた後も ぜんぜん痛くなかったです。

>そこでは、なぜ、いつも行ってる歯医者では抜いてくれ
>ないのか? の詳しい説明をしてくれました。

だから なかなか抜いてくれなかったのか..

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:50

う~ん


ちょっとややこしい親知らずだとその辺の歯医者さんは抜くのを嫌がるもんなぁ
時間かかるから

『口腔外科』に行きましょう・・・普通は紹介してくれるんやけどね

ま そこでもある程度(半日くらいかな メスで歯茎を切ったり、それを縫ったり)時間かかるけど街の歯医者よりは技術があるから上手く処置してくれるでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親知らずを抜くときは歯医者さんはいつもと違う事を
するって思うんでしょうかねぇ。
じゃ 抜きますか さぁぬきますか いいですか
なんていう掛け声が多かったなぁ。 
自分に言い聞かせている感じ なんか腰が重そうでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:42

 私も経験がありますが、痛くて歯科医院に行くと「抜きましょう」といって、縫いくれました。

抜いたあと30分くらいは傷むかもしれません・・と言われましたが、あの痛みは体験したことのない痛みでした。が、やがて痛みも取れて完治です。

 歯科医師の判断にもよりますが、親不知は不要な歯であるという歯科医師がいます。その歯科医師は、すぐ抜くことで有名です。(近隣では有名)
 次回、抜いてもらった方が良いと思いますが、医師が何というかは・・・?

 抜いてもらえないときは、同様の治療、消毒??で、痛みが無くなるのを待つと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

抜いてくださいと頼んで水曜日に抜いてもらいました。
しかも抜いても抜いた後もぜんぜん痛くなかったです。
抜いてよかった..
あの痛かったのが今では懐かしいです(笑

ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/10 13:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと

今日、虫歯の進行が酷く歯の神経抜くと言われ治療を開始しました。歯の根の治療は何回かしないといけないと言われました。今日の治療を終え麻酔が切れだしました。すると痛みがジワジワと出てきたんですが、この痛みは何日くらい続きますか?

Aベストアンサー

No2です。

殆どは治るとは思いますが……
こればかりは……って回答になってしまいます。
なので、明日になっても続くなら、連絡して歯医者に聞きましょう。
明日なら、営業してますよね?

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Q虫歯で歯の神経を抜くのは 麻酔してても痛いですか? あと、歯がかゆいです。 何ででしょう・・・ 神経

虫歯で歯の神経を抜くのは
麻酔してても痛いですか?
あと、歯がかゆいです。
何ででしょう・・・
神経を抜くとはどういうことでしょうか・・・?

Aベストアンサー

神経は痛み等を感じるところです
歯の根元に麻酔薬を注射(この時注射針が刺さる時痛い)し痛みを和らて抜歯する
あとは痛み止めの薬をもらえる
一晩位辛抱すればよいのでは
たいして恐れることはない

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか? それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうし

虫歯なのに歯が痛くないのは、どうしてですか?
それに痛くない虫歯を削ると痛みがあまりないのは、どうして?

Aベストアンサー

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると神経繊維を刺激して痛みを生じます。ところが 虫歯の場合は非常にゆっくりと象牙質を溶かしていき、内部に入りこんだ神経繊維を腐らせてしまいます。神経繊維は急激な刺激には反応しますが ゆっくりとした刺激には反応しません。例えば 腕を叩いた時に、急な刺激・勢いを付けて叩けば痛みますが、ゆっくりと圧力をかけていった場合かなりの圧力・叩く力を超えても痛みとは感じないでしょう。それと原理は同じなんです。

さらに虫歯は歯を溶かす・腐らせていきます。象牙質を腐らせていよいよその内部の歯髄と呼ばれる組織・いわゆる神経にまで進んでしまうと 今度は軟組織・普通の肉と同じ部位に感染が生じます。これで歯髄内の神経繊維が刺激されて痛みが出てきます。この時に 腐らせた象牙質(軟化象牙質と言います)は 歯が腐った組織のため神経繊維も機能していませんのでいくらこの部位を削っても痛みがありません。ただ この場合は内部に歯髄がありますから、歯髄に近い場所を削ると その刺激が歯髄に伝わりますから痛みが出てきます。軟化象牙質は感染した組織ですから 治療の際には完全に除去してしまいたいのですが、これを完全に取ってしまうと神経まで痛めてしまう可能性が有り なかなか完全に取り去る事が難しいのです。

まぁ、なかなか文章では理解しがたいでしょうけど・・・・・・

基本的に歯は硬組織と呼ばれる硬い組織です。痛みという感覚は神経繊維が刺激される事により大脳で感じる事によって生じ これを「痛覚」と言います。
従って痛みを感じると言う事は、何らかの形で神経組織が刺激されたと言う事になります。歯の表面は硬組織オンリーですから神経繊維はありません。従って表面のエナメル質を削っても痛みは生じず またエナメル質の虫歯は痛みを発生しません。エナメル質の内部の象牙質は 硬組織ではありますが その内部に神経繊維が細かく入り込んでます。従って象牙質を削ると...続きを読む

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Q両下親知らずを抜き、隣接する奥歯の虫歯治療をして銀歯を詰めましたが高さが合わない様に感じます。食べ物

両下親知らずを抜き、隣接する奥歯の虫歯治療をして銀歯を詰めましたが高さが合わない様に感じます。食べ物をすり潰す事が出来ず点でしか噛めていないように感じます。また、歯が重なりあった時に黒板を爪で引っかいた様なキシキシ感が気持ち悪いです。赤い紙は噛んで合わせていただけてるとは思うのですが両方なので食事がとにかく不自由です。まだ治療したばかりなので慣れるのをまっては居ますが気になって仕方ありません。次の予約は抜歯後の傷の確認をするため1か月後です。それまで我慢した方が良いでしょうか。

Aベストアンサー

親知らずの抜歯で、歯の傾きや高さに変化が出たのでしょう。
時間と共になれるとは思いますが、次の予約時までその状態が継続するようであれば、納得するまで調節して頂きましょう。
しかし、その状態に慣れずに違和感が強いようでしたら、素直に病院に連絡を入れれば、早めに診ていただけます。

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Q死んでいる歯(神経を抜いた歯)が虫歯になるということはあるか?

死んでいる歯(神経を抜いた歯)が虫歯になるということはあるか?

もう15年くらい前に、前歯一本が虫歯だったために神経を抜きました。そして半年ほど前に、その歯の詰め物の一部が取れてしまったので、歯医者に行きました。医者は「虫歯ではなく、詰め物が劣化して取れただけ」と説明しました。どのみちそのうち詰め物を作り直さなければならないということでしたが、あえて今する必要もないということだったので、そのとき忙しかった私はあえて詰め物を作り直しませんでした。

それから約半年が過ぎた最近になって、その歯がうずいているような気がするのです(明確に「痛い」というほどではありません)。そもそもこの歯は神経を抜いてあるはずですし、それは半年前の検査でも医者が言っていたので、間違いないと思います。その神経が通っていない歯が「虫歯になること」や「うずくこと」はありうるのでしょうか?

経験者の方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

神経を抜いた歯でも虫歯にはなります。見えている部分に穴があいてきたりはします。
でも、いわゆる虫歯の痛み(歯髄炎)は出ません。
つまり、熱いもの、冷たいものにはしみないはずです。
その代わりに、自発痛(何もしなくても痛む)や咬合痛(噛んだ時の痛み)打診痛(たたいた時の痛み)が出ます。
「うずく」という症状が出ることもありえます。

神経を抜いた歯が痛む理由としては
(1)根尖性歯周炎(歯の根の先に病巣ができる、膿がたまる)
(2)残髄炎(一部、まだ神経が残っている)
が考えられますが、治療後半年を過ぎているので、
(1)の可能性大です。
根管治療(歯の中の消毒)の必要性がありますので、
かかりつけの歯科医にご相談下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報