こんにちは。賃貸住宅の家賃の設定について教えてください。
今の集合住宅には新築時に入居しました。3年が経過し、同じ集合住宅に空き部屋ができました。今入居者を募集しているのですが、その部屋の家賃が、新築時に提示されていた金額よりもかなり安くなっているのです。

一般的に、家賃は、物価(地価?)の上昇に伴い次第に値上がりしていくもの・・・ということになっていますよね?

でも、住んでいる建物はどんどん古くなっていくわけで、部屋の価値は下がっていくように思うのです。

部屋は古くなるのに家賃は上がる・・・というのが不思議に思います。そして、途中からの入居であれば(新築でないということを理由に?)スタート時点の家賃が安いというのもよくわかりません。

これは今のご時世を反映してのことなのですか? もしバブルの時代であれば、途中入居者のほうが家賃が高い、ということがあり得たのでしょうか?

そのあたりの仕組みがよくわかりません。ご教示よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

家賃は更新ごとに上がると、どなたが言ってましたか?不動産屋に言われたなら根拠を示せと言って下さい。

家賃は相場と一緒で上がりもすれば下がりもします。新規に募集中の部屋が数万円も違うなら値下げ交渉をしてみてください。どうしても折り合わないのなら供託という制度もありますが、それは大家さんは望まないですから一般的には応じるケースが多いようです。近くの不動産屋に行って同じ規模の部屋がいくらなのかを調べてコピーを貰って下さい。案内、紹介は無料のはずですからただで貰える筈です。それを根拠に大家さんに値下げの交渉をします。(一般的にはその物件の担当不動産に)
各自治体にも相談窓口がありますので相談してみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
>家賃は更新ごとに上がると、どなたが言ってましたか?
私たちはまだ独立して年が浅いため、賃貸住宅を借りて住むということも
今はじめて経験しています。家族や親戚、知人などから、
「賃貸住宅の家賃ってそういうものだよ」と聞いた程度に過ぎません。

それを鵜呑みにしていたのですが、確かに物価というのは年々上がっていく
もの「だった」から(電車運賃がわかりやすいですよね)、
家賃というものもそうなのかな、と深くは考えていなかったのですが、
最近いろいろと調べていて、疑問に感じるようになったのです。

知らずに思いこんでいることって案外多いのかもしれないですね。
大変勉強になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 01:36

賃貸住宅の家賃は物件の新旧の程度よりは、その周辺地域の


賃貸住宅事情や、時の景気に左右されると思います。
貸主は商売で賃貸住宅を経営するのだから、家賃は商品価格という事に
なります。そうなら、市場に左右されて当然です。賃貸の場合の市場とは
周辺の同業他社(同地域の賃貸住宅家賃、空き部屋の数など)であり、
その辺りを勘案して下げたり、上げたり、変わらなかったりするので
しょうね。

実際にバブル期の賃貸を経験した一人ですが、あの当時は酷かったです。
不動産屋さんは高圧的で、敷金2、礼金2、家賃2ヶ月前払いは当たり前。
家賃相場は高値どまりという具合です。良いなっと思った物件は、その場で
手付(家賃1ヶ月)を打たないと、その日に他人が契約しましたという始末。
新築ブームで賃貸物件も多かったはずなのに、家賃は高かったですねえ。
その時きめた賃貸は築7年目でしたが、入居後、先にお住まいの人の
家賃と較べたら、5000円程度ですが、我々が最も高い家賃で契約して
いました。当時は、新しい契約者が入るたびに、賃貸料を上げて、
既に済んでいる人の家賃も、更新時に上げたようです。
今は、それが逆になっているのではないでしょうか。

ですから、yoitoikoさんもご自身の更新時に新規家賃と同額に
減額するよう、家主や不動産屋さんへ主張すべきです。
実は、私が住んでいた賃貸でも、全く同じ状況が起きましたが、
その時は、家主さんが当方の更新時に同額まで値下げしてくれました。
でも、これも住人仲間で共同戦線を張って、情報を共有した結果ですが。
次回の更新時は、頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
入居当初は、たくさんのおうちと交流があったので、
「家賃の値上げはみんなで阻止しよう!」などと話をしたこともありましたが、
すでに結構出入りがあって、交流のあるお家はかなり少なくなってしましました。
こういう問題が発生したとき、ご近所づきあいがあると何かと便利ですね。
たいへん参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 01:29

>部屋は古くなるのに家賃は上がる



物価が上がれば(≒インフレ)、実際には価値が下がっていても金額的には上がることはありえます。
実際、バブルの時はそうでした。

また市場の需要供給、景気にも値段は左右されます。
需要が多ければ高くしても売れますし、供給過多で余っている状態では叩き売りしますよね?
賃貸住宅に当てはめれば、大家さんとしては空いているよりは多少の収入がある方がマシですから、安くしてでも入居者をと思うのは当然と言えば当然です。

今まで中古賃貸でも右肩上がりで家賃が上がって来たのは経済成長があり、物価があがってきたから。
バブルがはじけて、土地神話も崩壊した現状では、家賃は市場(借り手)、景気や物価が決めるわけです。
でも、これが本来の市場経済だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、よくわかりました。ありがとうございました。
今までの「一般的には~」という推測ができなくなる時代になったのですね。
たいへん参考になりました。

お礼日時:2001/11/07 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃がもったいない!でも旦那は賃貸アパートでいいという。

結婚して2年目26歳です。今月々7万円の賃貸アパートに住んでいるのですが、旦那の会社から補助も出ず、社宅もないので丸々払っています。
私の周りは、社宅だったり、補助が出ていたり、実家が土地を持っていたりと、うちより好環境なのであせってしまいます。
トヨタ自動車関連の会社が多い地域なので社宅率が非常に高いです。
気づいたときには、周りはマイホームを持っていた。なんてことになるのが目に見えています。
ですが、うちの旦那は、「なんでそんなに家が欲しいのかわからない」というのです。
それより先に子供が欲しいと言います。
この時代に土地もないのに無理して家を持つことはないんじゃないか?といいます。
ですので私がチラシを見て、住宅見学会に誘っても全く無視です。
それより遊びに行きたいと言います。私は遊びよりも家の見学してたほうが楽しいくらいです。
そんな旦那に不安を抱いてしまいます。

でも、家っ家って旦那を追い詰めてしまうと、息苦しくなってしまうので、黙っていたのですが、
2年が過ぎようとしてる今、ちょっと限界が来ています。

私は家が欲しいというより、家賃がもったいないと思うのです。
今の家賃で30年住んだら、2,520万円!!うちの地域ではそこそこのマンションが買えてしまいます。
それか、子供ができたら旦那の気持ちは変わるでしょうか?
旦那を賃貸脱出の導き方もありましたら教えてください。
経験談等ありましたらアドバイスください。よろしくお願いします。

結婚して2年目26歳です。今月々7万円の賃貸アパートに住んでいるのですが、旦那の会社から補助も出ず、社宅もないので丸々払っています。
私の周りは、社宅だったり、補助が出ていたり、実家が土地を持っていたりと、うちより好環境なのであせってしまいます。
トヨタ自動車関連の会社が多い地域なので社宅率が非常に高いです。
気づいたときには、周りはマイホームを持っていた。なんてことになるのが目に見えています。
ですが、うちの旦那は、「なんでそんなに家が欲しいのかわからない」というのです...続きを読む

Aベストアンサー

まず「賃貸が無駄」という考えのままでは話は先に進みません。

持家の寿命を30年としましょう。すると、30年で価値は0円になりますので、2000万の家だとすると、30年後には2000万を使ってしまうわけです。このほかにも税金や火災保険、維持修繕費用がかかりますから、合計すると2500万位になります。
2500/30年/12ヶ月=約7万円/月
ですから、持家も賃貸も同額だけ使ってしまうわけです。
ただ、30年後に安くリフォームで今度は1000万で更に30年持たせるとすれば今度は経済的にメリットは出ますね。大体30年で1000万位の違いになるわけです。

しかしです。上記は現金で購入する場合です。ローンを組む場合はそれに金利負担があります。これも銀行に支払うだけのもので、資産にはなりません。
2000万借りた場合は大体700万~1000万の金利を負担します。
そうすると、実は賃貸とそれほど極端な違いがあるというわけではないわけです。
だからこそ、自己資金が重要なのです。自己資金を多くもち、金利負担が軽くなれば持家の方が経済的にも得になります。しかし自己資金が少ないのに購入すれば逆に賃貸の方が資産を形成できます。

あとこれが一番重要なのですが、何を基準にして持家/借家を考えるのかといえば、それは生活に対する考え方です。持家と借家では自分たちの生活がしやすい住居なのかどうかという違いが大きいのです。

ご質問ではまだお子さんはいないけどこれからご予定されることを考えているようですね。
であればまだ時期は早すぎるのではと思います。もちろん現在相当な預貯金があり、現金といくらかのローンでそれなりの広さで、多彩な家族構成に対応できる家を購入できるというのであれば、いま購入することは問題ないと思いますが、そうではないのであれば、まだ家族構成もはっきりしていない現状ですとせっかく持家にしても家族構成とミスマッチになり、あまりよいとはいえません。

大体お子さんにどれくらい教育費がかかるとかの話はご存知ですか?
「ライフプラン」というものをきちんと建ててください。
そして、どの位の物件を考え、頭金をどれだけ用意すれば賃貸よりも得になるのかをきちんと計算してみてください。

その上で現在購入するのが得なのであれば、数字でご主人を説得すればよいかと思います。

まず「賃貸が無駄」という考えのままでは話は先に進みません。

持家の寿命を30年としましょう。すると、30年で価値は0円になりますので、2000万の家だとすると、30年後には2000万を使ってしまうわけです。このほかにも税金や火災保険、維持修繕費用がかかりますから、合計すると2500万位になります。
2500/30年/12ヶ月=約7万円/月
ですから、持家も賃貸も同額だけ使ってしまうわけです。
ただ、30年後に安くリフォームで今度は1000万で更に30年持たせるとすれば今...続きを読む

Q集合住宅のベランダ喫煙者の方の副流煙に困っています。 つい最近入居

集合住宅のベランダ喫煙者の方の副流煙に困っています。 つい最近入居された60前位のご夫婦宅はわが家から風上になる場合が多いのです。このお宅、未だ入居5日目ですが、エアコンを持たれないようで、在宅中は就寝前まで殆どベランダで過ごされていて、当然煙草もベランダで吸われます。 もちろんご自分のベランダだから、と言うのは分かっていますが、受動喫煙や副流煙が問題視されている中ですが、窓を開けられなくなった、っ言うのも、集合住宅住まいの者の仕方のない事の一つに当たるのでしょうか?

Aベストアンサー

同種のご相談はほかのサイトでもたくさん見受けられます。
集合住宅では個々に(当事者同士で)解決しようとしないでください。
受動喫煙の害悪性やベランダは共用部分かなどの議論はとりあえず横において置いてください(裁判になるときまでしまっておいてください)。
他人がいやだと思うことをしてはいけません(日本人の常識です)。これはルール以前の問題です(とりあえずそういうことにして話し合いを開始します)。ありがたいことに、オープンな場所での喫煙ははばかられているご時勢ですので、それは最大限活用してください。
話し合いの場は、分譲マンションであれば理事会、総会、管理会社です。マンションとしての意思統一が確認できたら文書を掲示するか配付して注意を喚起しましょう。
賃貸物件であれば管理会社かオーナーです。
住宅全体に徹底されるにはある程度の時間も必要ですから、気長に構えてください。

Q家賃がもったいないので本郷で学生向け中古マンション購入を検討、甘いでしょうか?

子どもが大学生になり、今は井の頭線沿線に住んでいます。
アパートで家賃は、月7.8万です。1年半後に本郷に移るので、「いっそ中古マンションを購入した方がいいのか」と考えています。

20平米位で、2500万円以下とざっと考えています。
子どもが卒業すれば、賃貸に出すとして少し高い価格でも、しっかりした作りがいいのか、資産としてとらえずに、安いのを回して行った方が、効率いいのかわかりません。築年数が、1000万円代もありましたが、安普請のものも混ざっているのかと心配しています。

地方にいるため、どうしても高い家賃を捨てている感覚になってしまいます。
ただ目先の事だけ考えて判断して、買った後、結局損しては困るなと思っています。
一般受けする事を考えると、お茶の水に近い方が、賃貸に出した場合、埋まりやすいでしょうか。早稲田近辺の学生が多い所がいいでしょうか?
素人考えで、まだ想像している段階です。考えの甘さなどお感じになる点など教えて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

自分(息子さん)が4年住んで、売却する場合、税金も高い(短期譲渡所得)ので、売却前提での購入はチト考え物です。

4年後(息子さん卒業後)賃貸に廻す場合、賃貸管理が大変。
店子がつかない場合は、管理費・修繕積立金・固定資産税を負担しなければなりません。
管理組合の総会にも出る必要があります。
店子が変わるたびに、リフォームをする必要もあります。

で、ソリューションとしては・・・
大手の中古マンション賃貸管理会社から購入すると手間がかかりません。
家賃保証がありますので、空室になっても安心です。
うまく運用できれば、あなたの年金になります。
まずは、本屋で中古賃貸マンション投資術の本を見ると良いでしょう。
リスクの勉強から始めるのが、セオリーです(いい事ばかりではないので)。

マンション管理会社のリンクを貼り付けておきます。
参考になるといいなぁ。

参考URL:http://www.nihonzaitaku.co.jp/

Q新築未入居住宅

我が家の近所に築3年の未入居の一戸建住宅があります。
価格的にも比較的手の届きそうな価格(1580万)ですし、一度見に行きたいと思うのですが、何か注意する事などがあれば教えて下さい。
あと新築時の価格の何%が適正価格でしょうか?

不足情報があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

築3年だと、未入居でも公庫では中古住宅扱いになるかと思いますので、
融資を組むときは借り入れ年数が短いと思いますので資金計画はしっかり
チェックしたほうが良いです。
また、見るときは、クロスなどのキズは直してくれるのか?建具に反りはないか?
窓わくなどから隙間風かはいってこないか?ナドありますが、すべては販売会社が
信用できるかどうかです。アフターメンテナンスをどこまで親身に面倒をみてくれるかですよ。

価格はなんともいえません。新築時の200万ダウンできれば最高でしょう!?

Q賃貸の家賃がもったいない?

現在家賃を15万払っています。
モデルルームで営業マンから賃貸はお金が消えていくだけで何も残らないと言われて焦りを感じ、1ヶ月でも早くマンションを買いたくなりました。

これは口車に乗せられた状態なのでしょうか?
今まで下記の理由で賃貸を選択してました

1、夫婦共に転勤の可能性が将来ある

2、子供の人数が確定して、妻である私が働き続けられる確証がとれないとローンを組むのが不安

3、戸建てに憧れがあるから一生マンション暮らしに抵抗がある
賃貸中にお金を貯めて家を建てたい


以上です

転勤族なので、貸したり売ったりするなら戸建ては現実的ではないと知りやはりマンション買うべきなのかと思い悩みます。

賃貸はお金の無駄なのでしょうか?アドバイス下さい。

Aベストアンサー

家賃15万円とローン返済15万円で比較してみます。

フラット35のような長期金利2%で20年間返済にするとローン返済15万円は3000万円の借り入れに相当します。毎月定額返済の15万円の中は10万円が元本返済で5万円が利息分です。自己資金1000万円で4000万円のマンションを購入するようなケースです。利息の合計は642万円です。利息が銀行の儲けです。

賃貸物件は1戸当たりの建築費がおよそ1000万円です。大家も借金して賃貸物件を作ります。変動金利1%で20年返済で1000万円借りると毎月46000円の返済で利息が8000円です。利息総額が103万円です。貴女が20年間住んでくれると3600万円の家賃が貰えます。その差額が儲けで2500万円です。大家の儲けが大きいのは土地にあるのです。賃借人は建物だけではなく、大家が持っている土地代も支払っていることになるからです。大家が賃貸をしているのは土地活用なのです。

20年間に銀行に642万円取られるのか、賃貸で大家に2500万円取られる。しかし4000万円の新築マンションも築20年経過すると半額の2000万円になり、2000万円の損出です。あわせて2642万円取られるのと同じです。新築戸建てを買うと土地があるのでマンションほどは下落しないが、5000万円が必要で自己資金が2000万円必要になる。土地が3000万円で建物が2000万円のイメージです。建物下落は1500万円で資産は3500万円残る。

20年後の資産で見ると、賃貸は貯金温存で利息が付いて1100万円、マンションは2000万円、戸建ては3500万円だが1000万円が余分に必要なので比較上は(2500万円)となる。マンションの管理・修繕で500万円。戸建ての修繕で200万円。固定資産税は各々200万円が必要とすると。賃貸は1100万円、新築マンションは1200万円、新築戸建ては(2100万円)となる。やはり戸建てが資産形成できる。

家賃15万円とローン返済15万円で比較してみます。

フラット35のような長期金利2%で20年間返済にするとローン返済15万円は3000万円の借り入れに相当します。毎月定額返済の15万円の中は10万円が元本返済で5万円が利息分です。自己資金1000万円で4000万円のマンションを購入するようなケースです。利息の合計は642万円です。利息が銀行の儲けです。

賃貸物件は1戸当たりの建築費がおよそ1000万円です。大家も借金して賃貸物件を作ります。変動金利1%で20年返済で1000万円借りると毎月46000円の返済で利息が8000...続きを読む

Q新築住宅入居前にバルサンは必要?

大したことないようなことなのですが、真剣に悩んでいます。
現在、新居を新築中です。今月中には、引っ越す予定なのですが、入居前にバルサンをするよう実家の母に勧められました。必要なことなのでしょうか?

Aベストアンサー

またまた、失礼します。

記憶違いかもしれないと思い、バルサンの会社のサイトで確認してみました。私が使用したのは、バルサンSPジェットでしたが、それの使用上の注意によると、新築やリフォーム時の、壁紙が乾ききっていないときに使用すると、稀に、変色する恐れがある、とのことでした。

他の霧タイプとか、水タイプはどうなんだ、と思って調べましたが、そのタイプの使用上の注意には見当たりませんでした。

ちなみに、バルサンの会社のお問い合わせは、フリーダイヤルでしたので、お時間がありましたら、お電話されてもいいかと思います。

参考URL:http://www.chugai-health.com/products/varsan/spjet/attention.shtml

Q「もったいない」は日本語ですか?

最近の日本は何かとあれかにつけて「もったいない」「もったいない」言うけれども、その「もったいない」って、日本人が通常使うべき日本語でしょうか?そのあたり疑問です。思うところお書きください。

あれやこれを食べ残したらもったいない、もったいないと言われたりするが、残飯(ざんぱん)などが残れば家畜の飼料として再び使う事ができる。

可燃ごみと不燃ごみを丁寧に分別する人もいるけど、あれも「もったいない」信仰の一端だろうか?きっちり分別して燃やすものと燃やさないものを分けないとエネルギーの無駄だ、もったいない。だけれども現実には多少可燃ごみに不燃ごみが混ざっていた方が、燃えやすくてCO2排出量を抑える事ができる。皆が不安がるほどダイオキシンもそんなに出るものでは無い。

他にもあれがもったいない、これがもったいないと言う言葉をたまに聞いたりするが、もったいないと言う言葉こそもったいないと思うのは私の気のせいでしょうか?思うところお書きください。

人生にも多少無駄があった方が、伸び白あって良いのでは?と、思うのは私だけでしょうか??

Aベストアンサー

人間社会では、すべてが几帳面に決まっていて
何の無駄もなく余裕もなかったら息苦しくて
困ります。
あなたが言うように、もったいないを信仰せずに
いろんな選択肢を持った方がいいです。

それならば、もったいないと言い続ける信者の
存在も認めるだけの度量の広さもほしいですね。

Q新築入居当日に購入した家具が倒れて部屋を破損

先日、家具屋でキャスター付きテレビボードを購入し設置した所、角度を調整しようと思い動かそうとすると、キャスターが折れテレビ及びDVDプレーヤーが転倒破損し、フローリング、建材、クロスが破損してしまいました。すぐに購入した家具屋にきてもらうと、保険にて修理さしてもらうということでした。近く、鑑定事務所から現場を見に来るそうです。当方、新築引越し後すぐということもあり、出来れば元の状態にやり直してもらいたいのですが、どういう風に話を進めていけばいいでしょうか?又、家具屋から取り扱い説明書、注意事項等、購入時及び設置後一言もなかったのですが責任はなかったのでしょうか?

Aベストアンサー

液晶やプラズマ対応のものにブラウン管テレビを載せた・・・ということはないですよね?

>取り扱い説明書、注意事項
これは製品に付いていないということですか?それならばメーカーにも責任があります。読んでいないだけなら質問者さんの落ち度になりますが・・・

もう少し詳しい状況が知りたいですね

Q大卒でイベントスタッフはもったいない?

知り合い(男)に都内の大卒で
イベント会社(コンサートスタッフなど)に正社員で就職した20代後半の人がいるのですが
「大学出てるのにもったいないね」と言われていました。

バイトならもったいないでしょうけど
正社員でイベントスタッフでももったいないですか?

Aベストアンサー

大学院卒ならもったいないかも。。。

大卒なんて世の中にどれだけいるのって感じですね。
大学のレベルでも違うと思います。

このご時世、正社員に就けただけでも有難がるべきです。



っと、そもそも私ならそんなちっぽけな物差しで人を図りませんけど。

その人がやりがいを持ててればいいんです。
東大卒で農家になったっていいじゃないですか。

Q現在賃貸住宅に入居し家賃を7万支払ってます。

現在賃貸住宅に入居し家賃を7万支払ってます。
現在すでに購入している土地に新築で住宅を建設中です。
完成時期が今年の11月ぐらいですが、固定資産税のことを考えて来年の1月に住宅を完成させ、
1月に入居したほうが得ですか?それとも11月に入居したほうが得ですか?
ちなみに住宅ローンは借入予定です。
住宅ローン控除のことや、家賃を1月まで支払うより、早めの入居のほうがいいのか、いろいろ悩んでおります、どうかアドバイス下さい。

Aベストアンサー

こんにちわ!

土地をいつ取得されたのかが不明ですが、土地の評価をする上で、その土地上に住宅が建っている(完成している)かどうかによって、住宅用地に対する課税標準の特例というものが適用されるか、されないかが決まります。
簡単に申し上げますと、上に家が建っていれば、土地の特例が適用され、土地の課税標準額、しいては税額が安くなります。ただ、家屋は完成しているとみますので、家屋に関しての固定資産税はかかりますが、この特例率は最高6分の1の価格とする場合がありますので、逆に土地の評価が駅前などで高い場合、家を年内に完成させた、特例を受けたほうが総額の固定資産税が安くなる場合が多々あります。


例で判りやすく申し上げますと

・年内完成の場合
  土地3万円 家屋10万円 合計13万円

・年明け完成の場合
  土地18万円 家屋0円 合計 18万円


要するに、土地の税額は、その使用によって変動するということです。
これとは逆に地価が安い場合ですと、この現象が逆転する場合があります。
(詳しくは所在の市役所にお聞き下さい)

あと、当然1月まで完成を伸ばすことによって生じる現在の賃貸費のムダや、おそらく建設業者も嫌がると思うので、工事に関する上増し料金が発生したり(職人を回さないといけないので)。おそらく土地決裁はもうされていると思うので、その間の土地に関するローン支払いの無駄。あと、表示保存登記時に必要となる検査済証の取得や、その他登記関係の処理にも遅れが出るので、頼まれる業者にもよりますが、あまりお勧めはされない、逆にいうと嫌がられる方法だと思います。

そしてやはり、家が出来れば早く住みたいという気持ちもあるでしょうし、通して税額数十万も変わることはないでしょうから、一生に一回の買い物ですし、気持ちよく完成してすぐの新築の家に住まれたほうがよいと思います。(^^)

こんにちわ!

土地をいつ取得されたのかが不明ですが、土地の評価をする上で、その土地上に住宅が建っている(完成している)かどうかによって、住宅用地に対する課税標準の特例というものが適用されるか、されないかが決まります。
簡単に申し上げますと、上に家が建っていれば、土地の特例が適用され、土地の課税標準額、しいては税額が安くなります。ただ、家屋は完成しているとみますので、家屋に関しての固定資産税はかかりますが、この特例率は最高6分の1の価格とする場合がありますので、逆に土地の評価...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報