父はこれまで何度か酒をやめようとしてきたのですが、ついにやめることができず、最近では昼、夜の区別なく飲んでいます。67歳という年齢と長年にわたる飲酒の歩くのもかなり難しく、トイレに行く時は母が介助しなければなりません。また、夜中に何度も母をおこしお酒の準備をさせたり、母も限界にきています。先日あまりにも泥酔したため、近所の病院に頼み込んで入院させましたが、お酒もきれ肝臓の値もさがってきたため、退院をせまられています。家に戻れば再び飲みはじめることがわかっており、なんとか長期で入院できる病院はないかと探しています。都立松沢病院にも電話で聞いてみましたが、本人に酒を止める気持ちがないと治療はできないとことわられました。昔はやめたいという気持ちがあった父ですが今では酒で死ねれば本望だと開き直っています。父の世話があまりに大変でほとほとこまりはてている状況なのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アルコール外来には、通ってません。


小さい頃から、会社(造船所)からの帰りに、1杯飲んで、帰ってきていました。
帰ってから、さらに飲み母親を、罵倒する日々でした。
日曜日は、一升瓶をのみほしていました。
中学のとき、父は胃潰瘍(本当は、胃炎だったらしいが)になり、気の弱い父は、
入院させてもらい(近所の胃腸科医院)、気の弱い父は母と神社に願掛けに行ったようです。
たしか、それから5-6年は、禁酒できていました。

もともと、自分の健康には気を遣う人で、風邪気味になれば、風薬を飲んで、8時に寝たり、体にいいものは(青汁など)、自分一人でとったりする人なので、
胃がん(祖母が、胃がんで、亡くなった)になるのが、恐くて、やめたようです。

でも5-6年後、徐々にのみはじめ、1度、母が別れると言って、家を飛び出し
姉の家に、いました。
もともと、父は、マザコンで、祖母がいる間は、しょっちゅう実家に1人で帰り
母の悪口をいい、祖母がなくなったら、急に母べったりになっていましたので、
姉の家に、毎日来てはシュンとした様子で、帰ってくれと、懇願し、1週間くらいで、母は、戻りました。(丁度わたしは、里帰り中でした、姉の家に)
それからは、母が、優勢のようです。

もともと、気が弱く、社会生活がうまく行かない人が、多いので、
そんな性格を、うまく利用するのも手ですよね。

本人の性格、考え方を、かえないと根本的な解決には、ならないので、
家も、また、飲んだくれになる危険は十分あります。
前と比べると、母が、強くなり、毅然とした態度で反論するようになったのが、
違うので、だまってがまんしていると、精神的に育ってないアル中のひとは、
それが許される、いいんだと思ってエスカレートする傾向にあるようです。

アル中や、暴力をする夫と、我慢する妻は、強依存(実は、お互い依存している)
の関係になっているので、それを、断ち切るのは、むずかしい。
けっきょく、妻も、変わらなくてはいけないということです。今の困った状況を、
創り出している原因の一端は、妻にもあります。
だから、なんで母は、別れないんだろうと子供が思うわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろお話くださってありがとうございます。今はお母様が”おさえ”の役割を果たしていらっしゃるのですね。

yuriko30さんのおっしゃるとおり、うちの父も非常に精神的に弱いです。ちょっとした事が本人には大きなストレスとなり、それに立ち向かうこともできず、お酒に逃げてしまいます。

昭和一桁生まれなので、ぱっと見は頑固なのですが、その実非常に気が弱い。しかし、母には怒鳴ったり、命令したり、主人としての威厳を保とうとするので、結局母も父が恐くてさからえず、それでもいつも父の尻拭いをしなければならず、共存状態になっていると思います。

yuriko30さんからはもちろん、他の方からも投稿をいただいて、いろいろお話を聞いてみた結果、もうここまできたら家に連れ帰り、自宅で世話をするしかないような気がします。少しボケも始まってきてるようなのです。

いろいろありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 21:05

ほとほと困り果てていて、どこかに世話して欲しいのですか?


家に帰ってくるなら、お酒を辞めた状態で、帰ってくるようにしたいのですね。

酒をやめさせたいだけならアルコール外来がありますが、外来なので家から通いです。
松沢病院というのが、何科にお願いしたのか分かりませんが、前居た消化器でも
入院は、本人の意思が強いこと、絶対にトラブルをおこさないことを、条件に
入院させていました。でも、アルコール依存の入院のみは、受け入れなしでした。
10年前に勤めて居た消化器内科は、薬でお酒を抑えて居ましたが、勝手に
病院を、抜け出してお酒を飲む人がいました。
なかなか、お酒を薬のみでやめるのは、むずかしいのです。

アルコール依存は、精神科のほうが、グループカウンセリングなど充実しており、
やめる早道だと思います。

精神科は、本人の意思による任意入院もあります。

近所の病院では、ほんとにお酒は、きれているのですか?
もしそうなら、禁断症状が出ると思うのですが。
ひどい人は、あばれますが、落ち着かなかったりとか。

ほかの精神科に相談したらどうでしょう。
インターネットで、アルコール外来で、検索すると、けっこうありますよ。
(もと、看護婦兼同じような父親持ってます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。同じような父親という言葉に、心強さを感じています。かなり検索して、電話してみたのですが、やはり自分でお酒を辞めたいという強い意志があり、身体の方もかなりしっかりと自立していないと難しいようです。父は長年の飲酒で足の方も弱ってきており、飲むと着替えや風呂などもどうでもよくなってしまいます。これまでは酒を止めることを何度かこころみたのですが、最近ではその意志も消えてしまいました。幸いなことは、禁断症状は若干のいらいらのみでおさまっていることでしょうか。暴れたり、叫んだりはないようです。yuriko30さんのお父さまはアルコール外来に通っていらっしゃるのですか?

お礼日時:2001/11/05 22:31

現状では強制入院させることはできないでしょう。


自傷行為とか他人に危害を加えるとかないわけですので。
ですが、これを理由にお母様が離婚を請求することはできます。別に離婚をさせたいわけでなく、離婚をしたくない→アルコールを止める意志を引き出すわけです。そして本人が希望すればそういった施設に入院させることは可能です。ただし、本人が心底やめる意志がなければ結局再開してしまうのは火を見るより明らかです。禁酒を継続するための定期的なカウンセリングに通うためにも本人の意思がどうしても必要です。
    • good
    • 0

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「アルコール中毒」
この中で特に「原因と危険因子」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

http://www2.biglobe.ne.jp/~kochi_al/url/link.html
(アルコール問題関連サイト)
リンク集です。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。アルコール中毒についての医学的な情報がかなり詳しく書かれており、参考になりました。

お礼日時:2001/11/03 18:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病とアルコール依存症

私の母はうつ病とアルコール依存症です。
現在それぞれ違う病院に通院していますが、3ヶ月前自殺未遂を起こしてしまいました。
その後、アルコールを飲むと気分が悪くなる(飲みたくなくなる)薬を処方していたんですが、副作用で40℃の高熱と全身に大きな水脹れができ3週間ほど大学病院に入院。
入院中、退院後はうつの状態もよくアルコールもまったく飲みませんでした。
飲みたいという気持ちが沸いてこなかったようです。
それから3ヶ月ほど状態はよかったんですが、先週からうつの症状が悪くなりアルコールにも手を出してしまいました。
そして昨日二度目の自殺未遂。
私や家族は入院をするべきだと思っており、うつ病もしくはアルコール依存の病院を探してきましたが、なかなかヒットしません。
入りたい病院が見つかっても満室で入院待ちの状態だったり、入院費が高額だったりと・・。
うつとアルコール依存、両方を見てもらえる(入院できる)病院を知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状なので、先ずはアルコールをやめていただき、その後うつの治療に向け自殺願望があるのを抑止するという方法が良いかとも思います。

うつの原因がわかっていれば除去できますが一旦完治があっても再発の恐れもあります。動けない状態であるのもきっとご心配ですが、本来は動けるようになった時に自殺という考えに至るので3週間の入院後だけでは治ったとは思えませんので薬の服用などはされていましたか?

うつの症状がでてきたとanasui00さんはじめご家族が気付かれたら入院していただくのも自殺をしようとする行為の抑制には繋がります。

うつ病は精神障害者に該当しますので行政へ申請されて手帳を交付されると金銭的不安も解消されますし、何よりご家庭で居られるのはお母様にとっては安心できるかもしれませんがご家族は心身ともに疲れ果ててしまう事もよく耳にします。

満室で入院待ちもよくある事ですが今回は緊急で入院できる病状です。やはり病院は優勢順位がありますから。

兼ね揃えた精神科がなければ精神科の医師から紹介していただき連携していただくのが早道かもしれないです。

こんな義父の介護で私は乳飲み子と幼児を抱え施設に入れたくないという主人と仕事で限界になりうつになりました。こんな状態になっていただきたくないという思いと先ずはアルコール中毒を治さないとうつ治療に専念できなくてご心配も多大だろうと思い長々と失礼いたしました。

anasui00さんもお体大丈夫ですか?

私の義父はアルコール中毒と認知症だったので違うかもしれないので参考程度にしかなりませんが人ごととは思えず書いてしまいました。

どちらも精神疾患と認められる症状なので精神科で入院施設のある病院を探されるのがベストなのですが、ただ、アルコール中毒での入院なら本人(お母様)の意思表示が必要になります。しかも一週間程度でアルコールが体内から切れた状態になると退院させられます。

しかしながらアルコール類とうつの薬物投与は同時に行えないのも現状...続きを読む

Q老齢の母の入院の事で質問いたします。 母85歳、骨折で入院したのですが、数ヶ月で、気力も意識もかなり

老齢の母の入院の事で質問いたします。

母85歳、骨折で入院したのですが、数ヶ月で、気力も意識もかなり落ち、足腰も完全に弱ってしまい、歩行器でなんとか歩いているようは状況です。痴呆ギミになっているようにも思います。
入院先からは、骨は治っているということで、自宅介護を言われたのですが、もう少し回復しないと自宅でみる自信もなく、内臓に疾患もあるため、良い転院先がないかさがしております。
大阪府下で、出来れば北摂周辺で、よい病院、あるいは、介護施設はありませんでしょうか。
できれば、医師が近くにいてくれて、明るい、清潔な環境で、足腰のリハビリをさせてもらえないかと思っております。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

介護認定は?
受けていないのならば、この機会に認定を受けるように申請しましょう
お母様のお住まいの、市・区役所です。
高い介護保険料を月々年金から支払っているのですから、使わなければ損です
申請から、約1ヶ月で認定はおります。

認定がある。認定を受けれたなら
担当のケアマネジャーに相談すれば、ご希望に添える場所を紹介してくれますよ。
(認定があるなら、ここに質問しないですかね)

Qアルコール依存症とうつ病です。診療内科に通ってますが最近幻覚を見るようになりました。目を閉じる

アルコール依存症とうつ病です。
診療内科に通ってますが最近幻覚を
見るようになりました。
目を閉じると誰かいるような気がして
呼んでしまいます。
前までは死にたくないと思ってましたが
最近は思うようになってしまい
どうしたらいいのがわかりません。
病院の先生に相談するべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

それが一番です。

愚痴を聞いてほしい時は、またこちらへどうぞ。

Q高齢者肺炎の回復の可能性についてお伺いします。現在、誤嚥性肺炎で78歳の父が入院しています。 これが

高齢者肺炎の回復の可能性についてお伺いします。現在、誤嚥性肺炎で78歳の父が入院しています。
これが肺炎での入院が7度目になります。
繰り返す肺炎のため、リハビリ施設で、嚥下のリハビリを受け胃ろうも増設しました。
経口からの固形物も取れる様になった事から、退院した矢先にまた誤嚥性肺炎・・・。
今回は医師から重症との事なのですが(CRP31 白血球の数値12000over 片肺真っ白もう片肺白血球の数値半分近くが白い影)ただ本人の顔色も良く、呼吸も見る限り苦しく無さそうで、医師から覚悟をして下さい。と言われてもピンッと来なくて。
この様な状態からの回復は、難しいのでしょうか?
延命措置についての確認も、申し渡され少し混乱しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

父親は8時間後になくなりました
死ぬのは寿命です
78なら生きてきて充分でしょう
アナタに親孝行していない分が有れば
その期間生き続けます
知りあいは同じ頃
この親が亡くなったら海外で暮らそうと言っていました
そのままの植物状態で98才まで生きていたそうです

Qアルコール依存症の名古屋市周辺の専門病院

はじめまして。

主人は、2年間うつ病の治療をしているのですが、うつ病自体は合う薬が見つかり、寛解までいきました。
ところが、うつ病回復と同時に、以前あったアルコール依存がひどくなりました。

現在かかっている、病院の主治医に相談したところ主人の飲み方は、アルコール依存症の疑いが強い、しかしここの病院では専門に見る医者は、いないとのことでした。

紹介状をかきますので、どこか探して下さいといわれました。

名古屋市周辺で、アルコール依存症に実績のある病院をどなたか教えて頂きたいのですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に離婚に至りましたが、婚姻中は酒は弱く、たしなむ程度でしたが、数年前から昼に待ち合わせても少し酒臭いです。
飲酒運転で罰金くらった!と控えても次会うと性懲りもなく夕食時ビールを飲み、直後に帰ります。

根拠のない自慢話や必要ない嘘を付いたり誠実さに欠けていたので、内容が変わっただけで依存性なのかなと思います。

私は共依存(依存する人と共に生きる?)で、肝心なところでカウンセリングから離れてしまい
夫と別れてもいつも誰かに振り回され、何度も鬱を再発しております。
共依存の本は信田さよ子さんのを読みました。参考までに。

ご夫婦で乗り越えられること、心からお祈りしております。お大事になさってくださいませ。

ご心配ですね。
名古屋市では西山クリニックです。場所が変わったのは知りませんでしたが、私が女性専門カウンセリングに通っていた時に
夫が「何でもする、変わる」と言うので私のカウンセラーに相談し、
仕事で平日夜しか行けないこととも考慮していただいたので西山クリニックになりました。
依存性が専門で、中でもアルコール中毒が得意だそうです。
午前でもいいなら大病院のHPを見ればいくつかヒットするでしょう。

カウンセラーが直接病院へアポを取ってくれました。
夫はすぐやめて、別居後に...続きを読む

Q父が脳梗塞 大病院で診療科目を複数受ける場合

父が脳梗塞で倒れ、運ばれました。
かかりつけの病院には運んでもらえず、初めての病院での入院になりました。
今は右半身が全く動かない状態です。
1~2週間はこの病院で様子を見て、リハビリ専門の病院に転院になると、説明を受けました。
父は、潰瘍性大腸炎も患っています。
脳梗塞は血流をよくしなければいけない病気で、潰瘍性大腸炎は下血を止めなければいけない病気なので、治療方法が逆になるそうです。

大病院の先生は、そういった複数の病を持った患者について、先生同士話し合って治療方法を決めてもらえるものなのでしょうか?
また、リハビリ中心の病院に転院した場合、潰瘍性大腸炎についての診察もそこで受けられるものでしょうか?

まだ気が動転していて質問内容が定まりませんが、これから私達家族がするべきことも教えていただけたら・・・と思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

お父様の急なご病気、ご心配なこととお見舞い申し上げます。ましてやかかりつけの病院ではなく大きな病院での治療が必要になられたということ、皆様のご不安なお気持ちお察しします。

潰瘍性大腸炎を患っておられたということですが、最近のご病気の状態はいかがでしたか? 飲み薬で症状がきちんとコントロールできている状態だったのでしょうか。

今は手足のマヒも出ておられるということですから、脳梗塞の治療を優先せざるを得ないと思いますが、その場合に潰瘍性大腸炎を悪化させる可能性があるというご説明を受けられたのですね。ご不安に思われるのも当然ですが、治療に際しての説明義務を果たす必要がありますので、その辺の事情もご理解いただけるとありがたいです。

大病院で内科の中でも専門分化していることはよくあります。医師の間で相談したり、アドバイスを求めたりすることは日常茶飯事ですから、その点でのご心配は無用かと思います。形式ばって外来を受診するという形をとらず、病棟でカルテ上で討論したり、医局で相談していることも多いです。
ただ、普段かかりつけの病院で診て頂いていたのなら、お薬の内容や大腸炎の症状がひどかったときのカメラの所見などを、今の主治医にお知らせしておくことは必要です。主治医の方から問い合わせをしているかもしれませんので、その旨確認なさってはいかがでしょうか。

今後リハビリの病院に移られる場合にも、潰瘍性大腸炎が飲み薬できちんとコントロールできているようであれば大丈夫でしょう。その分野の専門の先生がおられるかどうかは病院によりますが、内科の先生がおられれば、よほど症状が増悪して専門治療が必要な状態でなければ診てもらえます。いずれにしても受け入れが可能かどうかは事前にお返事をもらえますので、門前払いになることはありません。もし今回の治療の影響で潰瘍性大腸炎が増悪した場合にはきちんと治療して落ち着いた状態になってから転院という予定になると思います。
転院されるときにはかかりつけの先生からの情報も含めて、今回の主治医からきちんと診療情報提供書を書いていただいてくださいね。

右半身が動かないということは、言葉も出にくくなっていたりすることがありますから(左大脳での脳梗塞の場合に限りますが)、お父様自身もかなりショックを受けていらっしゃると思います。大変だとは思いますが、まずはmammmaさんがお父様とご家族をしっかり支えて差し上げてください。

少しでも早く快方に向かわれますようお祈り申し上げます。

お父様の急なご病気、ご心配なこととお見舞い申し上げます。ましてやかかりつけの病院ではなく大きな病院での治療が必要になられたということ、皆様のご不安なお気持ちお察しします。

潰瘍性大腸炎を患っておられたということですが、最近のご病気の状態はいかがでしたか? 飲み薬で症状がきちんとコントロールできている状態だったのでしょうか。

今は手足のマヒも出ておられるということですから、脳梗塞の治療を優先せざるを得ないと思いますが、その場合に潰瘍性大腸炎を悪化させる可能性があるという...続きを読む

Qアルコール依存症の父

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
何度もかけてくるのではなどと思うとつい電話に出てしまいます。
電話を切った後は怖くてしばらく手の震えが止まりません。
多分小さなころから酔った父に暴力を振るわれたりしているので
それがトラウマとなっているのでしょう。

アルコール依存症の治療は本人が望まないと先には進まないことは知っています。父は全く治療を受ける気はありません。
自分が依存症とは思っていないので・・・
言葉は悪いですが、もうどこかの施設にでも入ってもらって欲しいです。これ以上父におびえて生活したくはありません。
父ももう生きていたくはないと言います。かと言って死ぬわけではないのですが。たぶんうつ病でもあるのでしょう。
このような人をどうにかする方法はありませんか?

アルコール依存症の父がいます。
アルコールが原因で最近両親は離婚をしました。
父はアパートに一人で住んでおり、春に腰を悪くして3ヶ月入院をし今もとても働ける状態ではないので(数年前から肝硬変も末期の状態です)仕事もしていません。
そのせいでますますお酒を飲んでいるようです。
母も私も今まで散々な目にあっているので(暴力など)
もう父には全く関わりたくないと思っています。
それでもなにかあると父は電話をしてきます。
出なければいいのですが、出ないと家まで来てしまうのではとか
...続きを読む

Aベストアンサー

さぞかしご不安でしょう。私は今うつ病の治療を受けており、そして私の亡父もアルコール依存症でしたので他人事とは思えません。経験談をお伝えしますが、我が家の場合は隣の市にある施設と相談し、車で迎えに来てもらいました。若干、抵抗したようですが本人も好きで依存症になっている訳ではありませんから、結局は言うことを聞きます。ただし、これを6、7回繰り返しました。他の方が書いて見えるとおり、本人の決断なしには絶対にやめられません。もっとも本人の自覚は必要条件ではありますが、でも十分条件とは限りませんね。ここからは推測ですが、末期の肝硬変となると本人はこれからの病苦や死を正視できずにアルコールでごまかしている可能性はありませんか。暴力を受けた過去は忘れられないと思いますし言うは易しですが、ご自身やお母様のためには、お父様が安心できるような会話を試みられては如何でしょうか。

Q入院中の父のお見舞いに行くのが辛いです

現在、父が癌再発の治療のため今月から入院中です。
私は結婚しており、実家とは車で一時間程離れた市に住んでいます。
父の入院している病院は、実家の近くではなく私の住んでいる市にある病院だということ。
母は平日仕事をしており遠方なため日曜しか来られないことと、私は仕事をしていないこともあり、私が週に3,4回お見舞いに行っています。

私自身、他人の視線が怖く、被害妄想的が多少ある対人恐怖症気味なところがあり、公共交通機関に乗るのもしんどくかなり勇気がいることなのですが、父のためだ!と思い一ヶ月頑張ってきました。

ですが、最近になって自分の心が不安、父のことも不安で不眠になり一日中倦怠感がするようになりました。
病院への生き帰りの電車の中では他人が大勢いるので怖くなり、病院では受付の人や看護師さんたちに変に思われて、影で悪く言われているのではないかと気になって仕方ありません。
実際に、苦手な看護師さんがいますし受付の人達も雰囲気的に苦手で怖いです。

こんな気持ちでいるので、父に何か頼まれごとをされるとなんで今言うの?!とイライラした気持ちになり(頼まれごとをされると病室から出て看護師さんの詰め所の前や受付の前も歩かなくてはならないからです・・・)、後から申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

父は何も悪くないのに、私がこんな心の持ち方のせいで色々してあげたいこともあるのに、頼まれると嫌な顔をしてしまい自己嫌悪です。
電車に乗るのも苦痛すぎるので、病院さえも行きたくないとバカなことを考えてしまいます。
自分が情けないです・・・。

一体、私はどうすればいいのか途方に暮れています。
どうすれば、強い気持ちでいられるのでしょうか。
母に相談してみようかとも思いましたが、心配をかけさせるわけにはいかないと思い、とどまっています。
乱文失礼いたしました。

現在、父が癌再発の治療のため今月から入院中です。
私は結婚しており、実家とは車で一時間程離れた市に住んでいます。
父の入院している病院は、実家の近くではなく私の住んでいる市にある病院だということ。
母は平日仕事をしており遠方なため日曜しか来られないことと、私は仕事をしていないこともあり、私が週に3,4回お見舞いに行っています。

私自身、他人の視線が怖く、被害妄想的が多少ある対人恐怖症気味なところがあり、公共交通機関に乗るのもしんどくかなり勇気がいることなのですが、父のた...続きを読む

Aベストアンサー

抵抗があるかもしれませんが、
心療内科とか精神科を受診されてはどうでしょうか。

お父様のことで色々と心配しなければいけないことが多いと思うので
ある部分だけお薬の力を借りてもいいと思うんです。
いきなり強いお薬を出す先生はいないと思いますし、
たぶん弱めのお薬で例えば電車に乗る苦痛だけでも取ってくれるかもしれません。

わたし自身はパニック障害を持っていて
公共の交通機関に乗るのが苦痛…というか、
予期不安があって交通機関に乗るんだと思うと
お腹を下してしまい止まらなくなります。

でも一番弱いと言われて渡されているお薬を
1錠飲むだけでお腹の下りは止まって
交通機関に乗れるようになります。

一度専門家に相談してみるのも手だと思います。
どうかご自身もお大事になさって下さい。

Qアルコール依存症と養命酒

「養命酒でアルコール依存症にならないか?」という旨のご質問は過去のログより拝見したのですが、逆にアルコール依存症(傾向)の方に養命酒を飲ませる事は、やはり危険なのでしょうか?
祖父の友人の方がアルコール依存症らしいのですが、心身不調から養命酒を試そうと話しているのですが。

Aベストアンサー

私はアルコール依存症の病名がついて今年で10年になります。今は断酒をして3年半が経ちますが、それまでは何度もスリップ(再飲酒)をしてはまた一からやり直しをしていました。
 結論から言ってしまえば、養命酒でも飲んでしまえば、多量の飲酒に逆戻りしてしまいます。依存症という診断のついた人間には身体依存が形成されているので、少しでもアルコールを飲んでしまえば、2、3月で元の飲酒量に戻ってしまいます。アルコール依存症と診断されて3年お酒の絶てる人は5%と言われています。後の95%は死亡か入院退院の繰り返しです。これが現実です。
 もっとひどい話をしてしまえば、ご高齢の為お酒の抑制ができずに精神病院に隔離されたり、家族からも行政からも見放されてのたれ死にしてゆく方もいました。
 最近の研究では10年お酒を絶った方の中のほんの数%が冠婚葬祭などの特別な場合のみ飲酒することがあるそうですが、アルコール依存症の回復には断酒しかありません。

Q鳥取県・三朝温泉病院の評判は?受診・入院経験者の方・・・

板違いで反応がありませんでしたので、再度お訪ねします。
知人(年配の男性、会社経営者)が今年の春に交通事故にあって現在入院中です。退院したら鳥取県の三朝温泉でリハビリしたいとの希望があり、三朝温泉病院があると伺いました。
お薦めしていい施設かどうかをお訪ねします。リバビリの評判や受診・入院された経験者の方のアドバイスをお願いいたします。  

Aベストアンサー

>板違いで反応がありませんでしたので、再度お訪ねします。

先の質問で回答した者です。
質問し直すのなら、先の質問を締め切るなりしてからにしてはどうなのですか?
無神経できわめて無礼だと思いますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報