実際にCPA試験に受かって、その後どのようなところで働いて
いるかとか、どのような仕事をしているか教えていただけないでしょうか。
CPAの資格をとって自分にとって有利になったと思いますか?
生かせる場はいろいろあると聞いたのですが本当でしょうか?
その他、試験のことなどUSCPAに関することを教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こういう感じの所に、そのような事が書いてあったはずです.


参考になさってください.

参考URL:http://www.bea.hi-ho.ne.jp/ring_o/uscpa/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学の高校別合格者数について

この時期になると、電車の中刷り広告などで週刊誌が東京大学やその他の旧帝大、国立大学医学科を中心としてどこの高校から合格者数が多いかなどをランキングしているものをよく見かけます。そこでふと疑問に思ったのですがこれら高校別合格者数はどのようにして調べているのでしょうか?個人情報についてこれだけ意識が高まっているときに大学当局がご丁寧に高校別合格者数を集計してアナウンスでもしているのでしょうか。でも大学側がそんなことをするとも思えません。それとも高校の自己申告を出版社側が信じて掲載しているのですか。でもそうすると大学発表の合格者数と出版社集計の合格者数が合わなくなる可能性も出てきますよね?
それにしてもよく懲りもせずに毎年毎年高校別大学合格者数なんてしょうも無い企画を週刊誌はほんとによくやるなと思います。
個人的な意見としてはこんな記事大きなお世話だと思うし、そっとしておいてほしい合格者の方々もいっらしゃるのではないでしょうか。それとも噂話や伝言ゲームが好きな日本人に貴重なネタを提供してやっているんだとも発行元は思っているのでしょうか。
みなさんお忙しいとは思いますが、投稿よろしくお願いいたします。

この時期になると、電車の中刷り広告などで週刊誌が東京大学やその他の旧帝大、国立大学医学科を中心としてどこの高校から合格者数が多いかなどをランキングしているものをよく見かけます。そこでふと疑問に思ったのですがこれら高校別合格者数はどのようにして調べているのでしょうか?個人情報についてこれだけ意識が高まっているときに大学当局がご丁寧に高校別合格者数を集計してアナウンスでもしているのでしょうか。でも大学側がそんなことをするとも思えません。それとも高校の自己申告を出版社側が信じて...続きを読む

Aベストアンサー

週刊誌には「昨年、合格実績のあった高校に調査を行い、○月○日までに回答のあった高校を掲載(A校、B校、C校などは未回答)」などと注釈が付いています。

当の大学や他の高校の目もありますので、高校の回答はある程度信用できるのではないかと思いますがいかがでしょうか。

今の時期「大学合格者高校別ランキング掲載号」が、書店では同じ週刊誌の普段の号より高く積み上げられているのを見ますと、「高校別合格者数」などの情報には今でもそれなりの関心があるのだと思います。ご指摘のように「大きなお世話」と考える方もいると思いますが…。一昔前の新聞(地方紙)には、大学の合格者数どころか個人名まで掲載されていたことも思い出しました。

Q高卒でCPAの試験は受けれない?

頑張って勉強をして、CPAを取得したいと考えてます。
そこで、CPA試験で質問がいくつかあります。
1.受験資格として、たとえば大卒以上とか何らかの基準があるのか。
 (私は高卒です。)
2.英語力も基準のひとつなのか。(私は現在TOEIC700です)

以上、CPAを取得されてる方、CPA試験に詳しい方
アドバイスお願いいたします!

Aベストアンサー

CPAは受験する州によって受験資格がだいぶ違います。

まず、基本的に大学の単位、それも会計学やビジネスの単位が必須です。
州によっては、それらを含む150単位が必須というところもあります。
(つまり大学院レベル)
ですから、まずは大学へ行き必要な単位を取得しておきましょう。
その手の学校が、随時最新の各州募集要項などを発表していますから、参考にしてください。

次に英語力はもちろん必要ですが、結局は「内容」です。
会計に関するボキャブラリィや知識があれば、勉強するうちに必要な英語力はついてきます。
だって、どんなに流暢な英語を話す人だって、たとえば野球を知らない人に「解説」をするのは無理ですよね。
それと同じことです。

CPAはもちろん国際基準ですが、日本の簿記の知識があればなおいいようです。
大学で単位をそろえながら平行して受験用の勉強をしていけば、大学在学中の合格も夢ではないと思いますよ。
(ただしこれも受験する州によるのですが)

お住まいの場所がわかりませんが、近くにCPAの講座を持ってる学校があれば無料セミナーに参加してみるのもいいと思います。
そのへんは高校生だって問題ないはずですよ。

グーグルなど www.google.co.jp で、「CPA 受験」などで検索すると、たくさん情報がでてきます。
がんばってくださいね!

参考URL:http://www.anjo.co.jp/fr.cgi?down=down/freesemi/cpa/main.html

CPAは受験する州によって受験資格がだいぶ違います。

まず、基本的に大学の単位、それも会計学やビジネスの単位が必須です。
州によっては、それらを含む150単位が必須というところもあります。
(つまり大学院レベル)
ですから、まずは大学へ行き必要な単位を取得しておきましょう。
その手の学校が、随時最新の各州募集要項などを発表していますから、参考にしてください。

次に英語力はもちろん必要ですが、結局は「内容」です。
会計に関するボキャブラリィや知識があれば、勉強するうちに必要な...続きを読む

Q大学受験 合格者数 入学者数

私立大学の早慶から日東駒専ランクまでの私大において、合格者数とそれに対する実際の入学者数はどれ程の差があるのでしょうか?
基本、合格者数の2〜3割が入学しているという話も耳にしたのですが、正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://passnavi.evidus.com/
から例えば
http://passnavi.evidus.com/search_univ/2930/bairitsu1.html
とか。
募集人員と合格者数を見ます。
実際の入学者数は、ほぼ定員でしょう。
多すぎても少なすぎても文科省からクレームが来ますんで。

Q留学経験者は教員試験で有利???

はじめまして。この前、友達から、“アメリカに長く住んでた経験のある人は、高校の英語の先生になるための教員試験で最初の試験が免除されるんだって。”みたいな事をいわれました。友達はあまりそのことについて深く分からなかったのですが、それは、本当なのでしょうか?もし、本当だとしたらそれは、どういう点で、有利なのでしょうか?また、それは、日本のどこでもそうなのですか?それとも、ある、地域だけなのでしょうか?また、もし、何か、その点について詳しい情報が載っている本または、サイトがありましたら、教えてもらえませんでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

留学経験の有無は定かではありませんが、横浜等の地域ではTOEICの点数が基準を超えていると一次試験が免除になるようです。

Q公立高校の教師はどうして有名大学の合格者数を増やしたいのでしょうか?

ふと疑問に思ったのですが、公立高校の教師も「有名大学の合格者数」や「成績向上」を考えているのでしょうか?

私立高校の教員なら、「有名大学の合格者数」や「成績向上」を目的としているのは分かります。利益追求しないと経営できませんから。

ただ、公立の教師なら、合格者数が減っても、成績が上がらなくても、公務員だから給料は同じですよね。校長や教頭も公務員なので合格者数が減っても成績が上がらなくても給料は同じですよね。だから、そんなに有名大学の合格者数や成績向上を本気で考えている気がしないのですが。どうなのでしょうか?

公立学校の教師でも、やっぱり、有名大学の合格者数や成績向上させたいものなのでしょうか?もしそうなら、それはどうしてでしょうか?

Aベストアンサー

1.偽善者だから
2.自己満足のため
3.その地域のその高校への伝統・プライド感を守るため

現状、首都圏・京阪神圏以外の地域では「公立高校のTOPがその県では一番頭がいい高校」なので、それを守り続けていかなければいけないという使命がある以上、上記3つの理由に尽きるのではないでしょうか?

あたかも、ボクシングのチャンピオンが防衛を重ねていくみたいな境地に近い使命があるんだと思いますよ。また、地域の人も「(例:仙台二高)は頭がいい」という思いがありますからねぇ。仙台二高が下のレベルの同地域の高校に負けるって見たくないと思いますし、卒業生はそう望むだろうしね。

QUSCPAについて教えてください。

日本の会計士補です。USCPAをとろうかなと思っているのですが、「だいたいどれくらいの期間で合格レベルに達するのか」を予備校に聞くと「会計知識があればすぐとれますよ!」と言って入会させようとしてきます。
予備校の言葉はなんとなく信用できないので、漠然とした質問で申し訳ないのですが、勉強できる時間がそれなりにあるとすると、だいたいどれ位の期間勉強すれば合格レベルに達する目安になるでしょうか?

私は日本の会計の知識はそれなりにあるかもしれませんが、英語はちょっと苦手です。ただ、「英会話」が苦手なだけで、英語そのものに拒否反応はありません。
よろしくお願いします。

グアムのUSCPAを考えています。

Aベストアンサー

こんにちは。USCPA勉強中のものです。

日本の会計士試験を突破されているのであれば、多分知識的には物足りない程度(?)かもしれません。ただ、ご存知のように、日本の会計とGAAP会計との違い(定率法による減価償却方法等等)に最初は戸惑いを感じるかもしれません。

一番の難関は多分英語でしょう。当方、現在留学中、TOEFLも留学前に270点(CBT)出しているのですが、正直、時々マルチプルの読解の意味が曖昧で、意味を取り違えることがあります。また、概念的なこと(FASBの綱領など)が選択肢で出た場合に、どのケースが該当するのか、Taxationも若干読解力を要求するかもしれません。

まだイメージがつかめないと思いますので、専門学校の担当者に綿密なスケジューリングをしてもらってみてはいかがでしょうか?ちなみに、会計バックグラウンドのない人は大体1年以上目安にしています(英語力がある程度あることが前提)。

Q高校別・国公立大合格者数ランキングを教えてください。

高校別・国公立大合格者数ランキングを教えてください。

Aベストアンサー

そのランキングには意味がありません。
まず、国公立大学合格者何名、なんて宣伝をしている高校は、ポンコツ進学校です。
国公立大学はピンキリです。
国公立最低ラインの大学に行くくらいなら、(お金だけあるなら)早稲田慶応に行った方が良いでしょう。
ところが東大京大だと話が変わる。
では、東大京大に何名も合格者を出しているのに、わざわざそれを伏せて、国公立大学合格者何名、なんて宣伝をする高校が、どこにどれだけあるでしょう。
そういう所に行きたい受験生が集まるのに、東大京大何名、なんて肝心な情報を伏せるでしょうか。
国公立大学何名、なんて宣伝をする高校は、大概地方低レベル国公立大学にしか送り込んでいません。
地元国公立大学すら殆ど無理で、ほぼド田舎の低レベル国公立大学にしか送り込めてない、なんてことすらあります。
そういう所では、早稲田慶応は一般入試ではほぼ0かもしれません。MARCH関関同立も数名かも(しかも重複して)。

そのランキングの目的は?
例えば、地元の国公立大学に行きたいのだが、ということなら、その大学の合格者ランキングを見なければなりません。
一般的な国公立大学ランキングがどうなっていても、そこよりレベルの低いところにしか受かってないところや、東大京大など雲の上のような所ばかりを相手にしているような所を見ても、意味が無いかもしれません。
何のためにそのランキングが必要なのでしょう?

そのランキングには意味がありません。
まず、国公立大学合格者何名、なんて宣伝をしている高校は、ポンコツ進学校です。
国公立大学はピンキリです。
国公立最低ラインの大学に行くくらいなら、(お金だけあるなら)早稲田慶応に行った方が良いでしょう。
ところが東大京大だと話が変わる。
では、東大京大に何名も合格者を出しているのに、わざわざそれを伏せて、国公立大学合格者何名、なんて宣伝をする高校が、どこにどれだけあるでしょう。
そういう所に行きたい受験生が集まるのに、東大京大何名、なんて肝心...続きを読む

Q英検の一次試験免除について、 わたしは明日英検の二次試験(一次試験免除)をうけるのですが、受験票を無

英検の一次試験免除について、
わたしは明日英検の二次試験(一次試験免除)をうけるのですが、受験票を無くしました。
どうしたらいいのでしょうか?
今までそのような経験がなく、困ってます。
わかる方は教えていただきたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

だいじょうぶだあ。身分証持参で受付にて照合可能です。

Q平成19年度大学別合格者数について

高校の進路状況で大学の合格者数がホームページで掲載されています。
平成19年度大学別合格者数と書かれているのですが、まだ大学入試って終わってないですよね?
私が、大学入試のことを詳しく知らないからかもしれないんですが、よくわかりません。
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在行なわれているのは平成20年度入試です。
入試の場合には実施年度ではなく、入学する年度で表示する習慣になっています。
したがって、平成19年度入試は1年前に終わっています。

QUSCPAを目指して日本で勉強or米国で勉強?

私は某国立大学経済学部の四回生で、今年の9月からアメリカへ一年間留学する予定です。帰国後にただ普通に就職するのではなく、せっかく留学するのだから何か資格を取りたいと思い始め、最近になってUSCPAについて調べています。しかし私は経済学部ですので、会計関係の授業はほとんど取ったことがなく、当然知識もあまりありません。受験資格にはどこの州もほとんど会計の単位を必要としていますので、アメリカのコミカレへ行った際にはAccountingの授業を選ぼうと思っているのですが、日本でも会計の勉強をしたことがない私がアメリカで会計をうまく学べるか不安です。実際にアメリカの大学などで会計を勉強された方にお尋ねしたいのですが、やはり日本で勉強してある程度の知識を持っていないとアメリカで会計を学ぶことには無理があるでしょうか?

あと、最近日本で米国公認会計士の専門学校が増えておりますが、やはり帰国後は日本で勉強した方が効率がよいのでしょうか?私は一年留学である程度の語学力をつけて帰国し現在の大学を卒業した後、再びアメリカかその他の外国に留学して、そこでCPAの学校に通い勉強したいと思っているのですが(米国やその他の外国でも働けるほどの高い語学力も同時につけたいため)、やはりたった一年間の留学で得た語学力では海外でCPAの勉強をするには無理があるでしょうか?今はCPAなどについてほとんど知識がなく、留学先での目標や勉強をどうすべきか悩んでいますので、どなたかこのような経験をお持ちでしたらアドバイスどうぞよろしくお願いします!

(ちなみに今TOEFLを勉強中なのですが上記のような場合今の時点で何点くらいとっておけばよいかも一つの指標として知りたいです。一ヶ月ほどの短期留学の経験は二度ほどあり、文法などにはある程度自信がありますが、これはただの受験英語に過ぎず、会話力には今はまだ自信がありません。)

私は某国立大学経済学部の四回生で、今年の9月からアメリカへ一年間留学する予定です。帰国後にただ普通に就職するのではなく、せっかく留学するのだから何か資格を取りたいと思い始め、最近になってUSCPAについて調べています。しかし私は経済学部ですので、会計関係の授業はほとんど取ったことがなく、当然知識もあまりありません。受験資格にはどこの州もほとんど会計の単位を必要としていますので、アメリカのコミカレへ行った際にはAccountingの授業を選ぼうと思っているのですが、日本でも会計の勉強を...続きを読む

Aベストアンサー

CPAの専門学校ですが、
当然、海外で勉強するとなれば、講師の説明も英語で行われるわけです。
日本の学校であれば、説明は当然日本語です。
語学力に自身があれば海外で学校に通うのもいいと思います。
その場合、州によって受験資格が違いますから、
自分の受験する州に留学されるといいと思います。
専門学校=合格するための勉強ですから、日本語の説明で勉強をしても、
的を得た勉強をするわけですから、日本で勉強してもいいと思います。

気になったのが、
>私は一年留学である程度の語学力をつけて帰国し
とのことですが、語学が目的の留学でしたら、
コミカレでどれだけAccountingの授業(他の授業)を理解できるかはちょっと・・・?です。
また、1年の留学でCPAの受験に必要な会計の単位を取るのも難しいのではないでしょうか?
1年の留学で、取れるだけの単位を取りたいというのであれば、
留学前にある程度、授業を理解できるだけの語学力を持っていったほうが
単位を落とさずにすみます。
また、日本で簿記の2~3級の勉強をされていくのと、それと、会計に関する英単語を覚えていくと、授業にもついていきやすいと思います。
CPAは日本でも(外資系でなくても)大手メーカーは必要とされていますから、
是非頑張って下さい。

CPAの専門学校ですが、
当然、海外で勉強するとなれば、講師の説明も英語で行われるわけです。
日本の学校であれば、説明は当然日本語です。
語学力に自身があれば海外で学校に通うのもいいと思います。
その場合、州によって受験資格が違いますから、
自分の受験する州に留学されるといいと思います。
専門学校=合格するための勉強ですから、日本語の説明で勉強をしても、
的を得た勉強をするわけですから、日本で勉強してもいいと思います。

気になったのが、
>私は一年留学である程度の語学力...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報