いつもも世話になっています。
ちょっと疑問に思ったのですが、
キーボードに不注意で水をかけてしまい、キーが入力できなくなってしまいました。USBハブ付のキーボードでマウスを分岐しています。OSはMeです。

で、水がかかった後、マウスは動くのですが文字が一切入力出来なくなりました。何度再起動しても駄目です。

この原因として、何がどうなってキーボードが故障したんでしょうか?お分かりになる方、推測でも構わないのでおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

最近のキーボード、特別高級なものを除けば、薄いフイルム状の接点がキーの下に並んでいる、と思ってくさい。

フイルムの隙間、狭いですから、ここに水が入り込むとなかなか乾きません。
また、乾くときに不純物のために隙間が狭くなってしまい、導通状態になってしまう可能性があります。不純物のために一部の回路が導通状態担ってしまう可能性もあります。
薄いフイルムの間の水や汚れ、取るのは困難でしょう。同等のキーボードを買うのが妥当な解決法だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
原因は 接触不良 ですか。

いろいろと原因を挙げていただきありがとうございました。
なるほど、どれも故障の原因になりそうなものばかりですね。
参考になりました。

しかし、今のキーボードって脆いんですね。
昔のキーボードはもう少しタフだった印象あリます。

お礼日時:2005/09/03 19:56

ノートなら下まで染み込んで何万円の修理になります。

デスクトップなら安物で我慢すれば1000円程度でキーボード購入できます。

ばらせる自信があれば出来るところまであけて見える水分をふき取り、ドライヤー(出来れば冷風で乾かしましょう。)うまくいけば再生します。

糖度のあるジュース・酒類や塩分の場合水洗いが必要で思い切ってやる必要があります。

反応しないキーボードで再起動を繰り返すのはお勧めできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

おっしゃるとおり千数百円のキーボードを買ってきました。

お礼日時:2005/09/03 19:53

通電している電気機器に水をかけた場合、


もしくは水のかかった電気機器に通電した場合、
その電気により水が電気分解されます。
その時、電極となった金属がイオンとなって溶け出します。
これを電解腐蝕といいます。

キーボードに水をこぼしたということで、
キーボード内の基板のパターンが腐蝕し機能していないと思われます。
修理するとなると基盤もろとも交換ですから、
新品を購入するのと大して変わりません。
新しいキーボードを購入してきてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
原因は 電気腐食 ですか。
さび、ショート、電気腐食。いろいろと原因とおぼしき現象があがってきますね。

お礼日時:2005/09/03 19:52

純水でない限り、入り込んだ水が電線の役割をしてしまって、その結果ショートするというパターンでしょうか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
原因は ショート(短絡) ですか。

お礼日時:2005/09/03 19:51

接点が錆びたのでは?


キーを押したかどうかはスイッチ(接点)になっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
原因は さび ですね。

お礼日時:2005/09/03 19:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報