私の場合、トップからダウンスイングに入る時、ボールを打ちに行くのか右肩が突っ込んでしまいます、前に出ない為には?
インサイドアウトにクラブを振りたいのだが、どういう練習又はイメージを持てばよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

右肩が突っ込むというのは、結局切り返しでパッと肩が早く開いてしまう事に原因があります。


つまり、切り返しで上半身と下半身のねじりを開放してしまうという事です。こうなると、あとは腕、上半身のパワーで打つしかなくなりますので右肩がつっこんでしまう、カット打ちになってしまうという悪循環になってしまいます。

上級者とそうでない人の一番大きな差は、切り返しで体をねじったまま始動できるか、できないかという事なのです。
ただ、これを意識して(ねじったまま始動)やっていると最初は、必ずといっていいほど振り遅れになって球が右に出て行ってしまうという事になってしまいます。それで、こんなのは出来ないと普通はなってしまいます。

私としては、あの坂田信弘さんの「ショートスイング」がお奨めです。ゴルフ好きの人は雑誌等で一度は目にした事があるのではないかと思うのですが。

インサイドアウトにクラブを振りたいということですが、これは昔、カット打ちになるのを戒めるため、逆療法といった意味が強かったと思います。
やはり、インサイドイン(オンプレーン)に振るように練習する方が良いと思うのですが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

K-jiKさん、「上半身と下半身のねじりを開放してしまうという事です」という説明がハッとさせられました。私はダウンスイングの時、下半身リードでなく、どちらかと言うと上半身リードでスタートしています。そこでせっかく捩った肩と腰が解けると言うことですね?一度練習してみます。有難うございます。

お礼日時:2001/11/05 09:03

こんにちは、


ジャンボさんがいつもやっている、練習方法を教えちゃいます。
まず、ボールの30cm前にクラブフェィスをセット、そこから後方に始動してートップの位置ーそこで頭の位置をキープして、ダウンスイング以上です。
要するに、フォローから下げて、打つだけです。
頑張って下さいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

この練習はした事無いです。これで解決するかも?早速、練習場で試してみます。
有難うございました。

お礼日時:2001/11/05 08:44

こんにちは。


わたしは、全くの素人ですがレッスンを受けた経験からお話しします。
右手でクラブを握っている意識があるからそのような状況になるのではないでしょうか。
思い切って、軽い気持ちで左手一本で軽くスイングしてみてはいかがでしょうか。
それがうまくいくようになったら、右手を添えてみてスイングしてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 3

右肩の突っ込みは


クラブを「振る(スイング)」だけで解決します
ボールを「打つ(ヒット)」気持ちを捨てる事
スイングの軌道も同じ事で解決します
付け加えておくとクラブスイングが正しく出来ると
フィニッシュのトップ位置が同じところになります
トップがいつも同じところに決まるようになれば
ハンデイキャップは「10」前後になります
頑張って下さい
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右肩に「しこり」と「痛み」が

妻(38歳)なんですが、
右肩に「しこり(500円玉を一回り多くした大きさ)」と
腕が上がらないほどの痛みがあります。

1.専門の整形外科を受診し、首と肩のレントゲンを
 とっていただきましたが、
 「異常なし。大丈夫ですよ。」と特に治療は
 ありませんでした。
 (地元では有名な整形外科です。)

2.次に鍼灸院に行きました。
 「しこり」の周辺部の痛みはましになりましたが
 「このしこりががんこですね。
  とれにくいですね。」
 ということです。

今後、どのような改善策があるでしょうか?
・別の整形外科を受診する。
・大学病院を受診する。
など、考えていますが、他に知恵がなく・・・
何かアドバイスをいただけたら、と思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

正答かどうかはわかりませんが、500円玉程度のしこりと言うのは 少し盛り上がって赤く腫れていたりするでしょうか? さわると弾力性のある袋状のしこりができるものとして「粉瘤(ふんりゅう)」と言うのがあります。皮下に皮脂や角質化した表皮細胞がつまって膿のようなものが溜り痛みを発するものです。治療は 炎症をおこす前に皮下にある その膿袋のようなものを取り出す必要があります。もし粉瘤の場合は、皮膚科で処置してもらうこととなります。整形外科や鍼灸院は行かれたとのことですが、一度、上述のような疑いがあるならば、皮膚科受診されてはいかがでしょうか?

Qゴルフスイングでインサイドインに振るには?

ゴルフスイングで、どうしても軌道がインサイド「アウト」になってしまいます。
インサイド「イン」に振るにはどうすればいいでしょうか?
お教えください。

Aベストアンサー

当然のごとく、ヘッドの軌道の方がグリップの軌道よりも径が大きいのですから、インパクト後にインサイドにフォローを取るには、グリップよりも先にヘッドが左に抜けることが必要です。

ただし、ここでヘッドを返す意識で行うとチーピンやダッグフックが出やすいです。

それで練習方法とすれば、アウトサイドインでスライスを打つのがいいでしょう。
球筋でいえば、目標よりも左に打ち出してスライスして目標方向に戻る球です。
あくまでも練習なので、その球を打つことではなくその球が打てるようなインパクト後の腕の使い方を覚えることです。

その腕の使い方の意識ができたら、普通にインサイドから振り下ろして、フォローでその腕の動きを入れてみてください。

あとはダウンでどのくらいインサイドから入れるイメージがいいのか?フォローでどれくらいインサイドに振っていくイメージがいいのか?を調整していけばいいでしょう。

Q首のしこり。4cm位あり、触ると痛い。

首のしこり。朝起きたら首が痛いな・・・。と思ってたら、首と右肩の付け根辺りに4cm位のしこりがあります。触ると痛いし、右腕・右肩はだるいです。リンパの流れが悪く、停滞しているだけならいいのですが、何かの予兆でしょうか??結婚して1ヶ月。ストレスが溜まり過ぎてて、過食症の症状が出てきました。精神的なものなのでしょうか??

Aベストアンサー

首の付け根辺りであれば、鎖骨上窩のリンパ節かもしれません。
それがリンパ節であれば、病気は重篤なものかもしれません。
急いで受診されるほうがよいかと思います。
時間がなければまずは近所の開業医でよいので受診して、必要に応じて紹介状を書いてもらってください。

Qゴルフスイングで、ボールのどの辺りを見ながらスイングすればいいのでしょ

ゴルフスイングで、ボールのどの辺りを見ながらスイングすればいいのでしょうか?

よくビハインドザ・ボールで、ボールの斜後方を見ながら打てだとか、
ボールの先を見ながらスイングしろだとか、
ボールだと思わずにぼんやり見ながら打てだとか、
ボールの真上から打ち込むように打てだとか色々ありますが、

僕の場合、スイングができていないせいかもしれませんが、ボールの先(左)の芝を見ながら打つと
いい玉がでます。アイアンだとボール1個分くらいで、UTやFW・DRだと2個~2.5個分くらい
ボールの左を見て長くヘッドを出すような感覚で打っています。

このやり方はいいのかが自分でわかりません。
ただボール自体を見て打つと、どうしても打ちにいってしまい、よくダフるのは確かです。

どうかアドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

答えとしてはautoroさんと同じになりますが、よく考えてみてください。全身を使ってかなりの速度で腕を振っています。その中で体全体が回転運動をしています。そういった最中に万人に求められるヘッドビハインドザボールの為のボールを見る位置を具体的に決定できるのかという事です。各人の自分の方法を勧めても所詮押し付けにしかならないという事なんですよ。他人の方法でうまくいってもそれは「たまたま」だと言う事です。そこに具体性は求めない方がいいです。あなた自身でうまくいく方法を固めてやった方がいいと思います。それが固まれば、そこからインテンショナルに高い球低い球を打つ時にどうするかという応用編にも挑戦できます。(あれ、アドレスでどうボールを見るかという事も重要な要素の一つですから)

例えば、デヴィッド・デュバルというUSPGAのプロのスイングをご存知でしょうか?多分彼のスイングはヘッドアップに見えると思います。しかしスイングの回転と軸を同じにした体全体の回転の中で首も回転させています。つまりヘッドビハインドザボールはヘッドアップしていても保たれているということになります。(そのために彼の場合はルックアップであるという言葉まで生まれました)例外的なスイングですが、これもゴルフスイングは許してしまうという例で出してみましたので、「基準」と言う意味で参考にしてみてください。このスイングで一時期世界の五本の指の順位にいた選手でもあるんですよ。

ヘッドビハインドザボールは基本ですが、そのための手法は各人が自分で決める「基準」が必要です。ゴルフスイングはこの「基準」の方が数が多いんです。中には自分が基本からどれだけズレているかの把握を求めてそれを自分の基準と化さなければならない場合すらあります。(いい例がグリップですね。スクエアグリップが基本ですが、ストロング(フック)グリップでも構いません。ただ、自分がどれだけストロング化しているかは把握しておくべきであると思います)ゴルフは「自己責任」のスポーツだと思います。スイングも基本とはスイング作りのガイド役と考えてそれ以上は自己責任で作っていくと考えた方がいいでしょうね。その基準には具体性を求めるべきでしょう。つまり自分が今どんなスイングをしているのかを把握すると言う事です。初心者の間はそのガイドすらないですから、体型の良く似たレッスンプロに教わった方がいいという事もいつも思ってもいますけどね。

答えとしてはautoroさんと同じになりますが、よく考えてみてください。全身を使ってかなりの速度で腕を振っています。その中で体全体が回転運動をしています。そういった最中に万人に求められるヘッドビハインドザボールの為のボールを見る位置を具体的に決定できるのかという事です。各人の自分の方法を勧めても所詮押し付けにしかならないという事なんですよ。他人の方法でうまくいってもそれは「たまたま」だと言う事です。そこに具体性は求めない方がいいです。あなた自身でうまくいく方法を固めてやった方が...続きを読む

Q肩にしこり

肩から左腕にかけてだるさがとれず、痺れもあります。
左肩部にしこりがあるようなんですが、右肩と比べても大きいようです。
慢性的な肩コリが悪化して、しこりが出来る事ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

整形を受診されると原因が分かるかもしれません。
整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、マッサージ、カイロ、鍼灸院等も御座います。お大事に^^

Qインサイドアウトの直し方

教えてください。
先日、ビデオで自分のフォームをチェックしてみたのですが、トップからの切り替えし時に手が少し下がりバックスイングよりもかなりインサイドアウトに振っていました。また、アドレス時より5cmくらい手が浮いている状態でインパクトしていました。アウトサイドからクラブを降ろそうとしているのですが、上手く行きません。なにか良いドリルはありませんか?

Aベストアンサー

私も同様の悩みがありました。インサイドアウトが極端に
なると右肩が落ちダフったりしませんか?
矯正するには、
1.バックスイングを飛球線のややアウトサイドにあげる。
2.バックスイングのトップの位置を以前より高めに設定する。
3.アッパースイングでなく、上から潰すイメージで振る。
私の場合、こんなことでずいぶん良くなりましたよ。

Q首筋のしこり

肩こりがひどいので自然と首筋に手がいくのですが、今日もいつもの様に手をやると首筋に脂肪の塊のような1センチぐらいのしこりがありました。痛くも痒くもなく、意識して触らないと見ただけでは分からないしこりです。4月にも同じ場所に同じ様なしこりが出来たのですが、2週間位で自然になくなってしまいました。風邪でリンパ腺が腫れるとか聞いていたので、ちょうど風邪をひいていた時期に出来たしこりをそれほど気にしてませんでしたが、今回、また同じ場所にしこりが出来たので心配しています。病院に行こうと考えていますが、この様なしこりがある方、以前にしこりがあった方のお話聞かせて下さい。

Aベストアンサー

検索しましたところ首にしこりがある時は耳鼻咽喉科に行くといいらしいですよ。
特に固いしこりは早めに行った方がいいらしいですよ。

参考URL:http://www.apionet.or.jp/apion-hospital/ENT_other/neckmass.html

Qすごくインサイドアウトになっています

先日コースを廻ったのですが、右方向にOBを連発しました。

球筋としてはスライスではなく、右にまっすぐというプッシュアウトでした。

アイアンもそうなんですが、特にドライバーとFWに顕著に表れます。

一度FWで右にすっ飛んで行った時、「?」 と思って後ろからターフの跡をみると、約20~30度の角度で右を向いているんです。

という事は、仮にスタンスがスクエアに取れているとすれば、スイングの軌道が極端にインサイドアウトになっているという事ですよね?

元々、ダウンスイングでシャフトが寝たような状態で降りてくるスイングなので、余計にインサイドアウトになりがちかなと自分では思っているのですが、何か効果的な対策はないでしょうか?

たとえばフォローで無理やり左方向にクラブを振りぬく事も考えましたが、今度はチーピン連発になったりするのではないかと不安です。

Aベストアンサー

スタンスがスクエアでインサイドアウトに振れば、右に出て戻ってくるドローボールになります。

これが右にまっすぐということですと、トップからインパクトにかけて体が左に突っ込んでいることが考えられます。

ステイ・ビハインド・ザ・ボールを意識してみてはどうでしょうか。

Q右肩上がりの反対の言葉

いままで、日本経済は右肩上がりで発展してきた。

などという、ことばを見ますが、
例えば、経済が発展しないとき右肩上がりと
逆の現象が起きる可能性があります。

急激に経済がしぼむなどして、
右肩上がりと逆の現象が起きたとき、
それはなんと呼ばれるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・右肩下がり
・衰退
・落ち目

とか?

Qバックスイングで右肩を引くイメージ

バックスイングで左肩をアゴの下に入れる意識で
練習していたのですが、どうも体が固いせいもあるのか
左肩をアゴの下にもってこようとするときつく、
トップで少しつま先側に体重がかかりすぎてしまうことがありました。

そこで、右肩を引くようにバックスイングしてみました。
すると、比較的楽にトップをつくることができ
自然と左肩がアゴの下に入ってきました。

この時注意しているのは、右肩を引くことによって
前傾角度が崩れないようにしています。

前よりインサイドから力強く楽に打てる感じがしています。
このやり方は間違っているのでしょうか?
アドバイスください。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

楽に打てる程イイコトはないじゃないですか!(^-^)

…と一言で回答してはいけませんよね。
テークバックは左肩で押して切り返し以降は右肩を目標まで押して回すが基本と言われる一般論からの違和感が生じて質問と受け捉えて回答します。
体幹を軸に回転し、捻れを利用して外円を大きく使うほうが飛距離アップに繋がります。
そうすると左を押すの方がイメージ的には伝わると思います。
でも、その方が楽に振れるのならば右を引くことでの不安要素だけを気をつければいいのではないでしょうか?
右で引いて右肘が外に吹っ飛んだり、切り返しを左手で引っ張ってインパクトしたり…回転ではなく腕の伸び縮みでのスイングに落ちる可能性が少し考えられるかもしれません。(少し強引過ぎましたか^^;

余談ですが…文字での表現ですので判断が難しいのですが…
トップは決して造ってはいけません!自然とできるものを目指し…自分を信じてください。
(手を意識した時点で手を下ろすしか方法がなくなってしまいます)
また、カラダが硬いかどうかは、両手をクロスして胸に当て(乙女チックな女の子みたいになりますが)その状態で前傾し、カラダを回転して鏡でチェックしてみてください。
左肩って意外と顎の下まできているものですよ。

楽に打てる程イイコトはないじゃないですか!(^-^)

…と一言で回答してはいけませんよね。
テークバックは左肩で押して切り返し以降は右肩を目標まで押して回すが基本と言われる一般論からの違和感が生じて質問と受け捉えて回答します。
体幹を軸に回転し、捻れを利用して外円を大きく使うほうが飛距離アップに繋がります。
そうすると左を押すの方がイメージ的には伝わると思います。
でも、その方が楽に振れるのならば右を引くことでの不安要素だけを気をつければいいのではないでしょうか?
右で引いて...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報