最新閲覧日:

私の場合、トップからダウンスイングに入る時、ボールを打ちに行くのか右肩が突っ込んでしまいます、前に出ない為には?
インサイドアウトにクラブを振りたいのだが、どういう練習又はイメージを持てばよいのでしょうか?

A 回答 (4件)

右肩が突っ込むというのは、結局切り返しでパッと肩が早く開いてしまう事に原因があります。


つまり、切り返しで上半身と下半身のねじりを開放してしまうという事です。こうなると、あとは腕、上半身のパワーで打つしかなくなりますので右肩がつっこんでしまう、カット打ちになってしまうという悪循環になってしまいます。

上級者とそうでない人の一番大きな差は、切り返しで体をねじったまま始動できるか、できないかという事なのです。
ただ、これを意識して(ねじったまま始動)やっていると最初は、必ずといっていいほど振り遅れになって球が右に出て行ってしまうという事になってしまいます。それで、こんなのは出来ないと普通はなってしまいます。

私としては、あの坂田信弘さんの「ショートスイング」がお奨めです。ゴルフ好きの人は雑誌等で一度は目にした事があるのではないかと思うのですが。

インサイドアウトにクラブを振りたいということですが、これは昔、カット打ちになるのを戒めるため、逆療法といった意味が強かったと思います。
やはり、インサイドイン(オンプレーン)に振るように練習する方が良いと思うのですが。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

K-jiKさん、「上半身と下半身のねじりを開放してしまうという事です」という説明がハッとさせられました。私はダウンスイングの時、下半身リードでなく、どちらかと言うと上半身リードでスタートしています。そこでせっかく捩った肩と腰が解けると言うことですね?一度練習してみます。有難うございます。

お礼日時:2001/11/05 09:03

こんにちは、


ジャンボさんがいつもやっている、練習方法を教えちゃいます。
まず、ボールの30cm前にクラブフェィスをセット、そこから後方に始動してートップの位置ーそこで頭の位置をキープして、ダウンスイング以上です。
要するに、フォローから下げて、打つだけです。
頑張って下さいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

この練習はした事無いです。これで解決するかも?早速、練習場で試してみます。
有難うございました。

お礼日時:2001/11/05 08:44

こんにちは。


わたしは、全くの素人ですがレッスンを受けた経験からお話しします。
右手でクラブを握っている意識があるからそのような状況になるのではないでしょうか。
思い切って、軽い気持ちで左手一本で軽くスイングしてみてはいかがでしょうか。
それがうまくいくようになったら、右手を添えてみてスイングしてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 3

右肩の突っ込みは


クラブを「振る(スイング)」だけで解決します
ボールを「打つ(ヒット)」気持ちを捨てる事
スイングの軌道も同じ事で解決します
付け加えておくとクラブスイングが正しく出来ると
フィニッシュのトップ位置が同じところになります
トップがいつも同じところに決まるようになれば
ハンデイキャップは「10」前後になります
頑張って下さい
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報