サクラ楽器のベースギターのSelder (http://www.rakuten.co.jp/sakuragk/428771/470740/)
を買おうか迷ってるんですけど、持っている人がいたらコメントください。
安いんでいいのか考えています。
超初心者です。お願いしまっす!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

基本的に(自分の意見ですが)通販はオススメしません。


お金をかけたくないなら、知人が持ってないか調べたりしましょう。
知人が持っていないようでしたら、実際にお店へ行きましょう。お店なら初心者でも分からない事があったら教えてくれますし(ってか自分から聞きましょう)、その他簡単な知識も教えてくれる事があります。初心者だったら(じゃなくても)実際にお店へ行った方が良いですね。
どーでも良い話ですが。。。割引とかされていなくて、ある程度の値段(3万位・・・?)の物なら、言えば値引きを考えてくれます。既にある程度割引されていたら多分無理ですが。
ココら辺は人によりけりですが、新品と中古で同額だったら中古の方をオススメします。中古だったら、元々はもっと値段が高かったわけですから。

まぁ、適当に参考にしてください。通販は初心者なら特にやめましょう。

最後に重要な事。行ってみたら実際に触ってみましょう。試奏ですね。弾けなくても良いんです。適当に弦を押さえてみたり、弾いてみたり。それで自分に合ったのを選びましょう。
    • good
    • 0

やはり先のお二人と同じ意見なのですが、実際の試奏とある程度の出費(3、4万~)は必要だと思います。


私も以前に魅力的な宣伝文句に踊らされてリンク先のものと同一価格帯のギターをネットで買ったことがあります。
結論としては後悔しました。私のものだけかもしれませんが、絃から指板の高さが以上に高くて調節してもかなり弾きにくく、すぐに定価で5~6万円のものに買い替えを余儀なくされました。
やはり価格相応の作りということは実際あると思います。初めてでしたらやる気にも直結すると思いますので、楽器屋に行かれて店員さんに掛け合ってみることをオススメします。

ご自分に合ったベースを見つけられるといいですね!
    • good
    • 0

極めて安いものについては、値段相応のものが多いと捉えるのがよいと思います。

何を期待しての購入かによって、適当な物かどうかの判断も割れるとは思いますが、メインの楽器として使うものとしては、あまり信頼性の高い物とはいえないでしょう。 初めの一本としても、あまりお勧めできる物とは言えないように思います。

初めてのベースを買うとしたら、先にも指摘されていますが、実際に楽器店に出向いて店員さんに相談に乗ってもらい、アドバイスを受けながら選ぶのがよいとおもいます。 出来れば、買い急がずにしばらくは冷やかしのつもりで楽器店を巡ってみて、じっくりと選ぶのがよいでしょう。 通販の場合、購入の相談はまずできませんし、実際の見た目、モノの感触、大きさ、重量などは確かめようがないので、非常にリスクの高いギャンブルになるでしょう。 また、楽器の状態の不良などの診断も自分で行う必要があるでしょうし、仮にそうしたメンテナンスを必要とする事態になったときに、楽器の運搬や手続きなどの面でいろいろと負担が大きいと思います。
また、中古品に関しては、これも人によって判断が分かれると言う指摘が先の方からもありましたが、私個人としては初めての楽器を買う方にはお勧めしかねます。 中古品は新品よりも価格の面で利点があるのは事実ですが、その分、誰かが手放した物であること(手放すだけの理由が楽器本体にあるかも知れません)、物の良し悪しを実際の物を見て判断する必要性がより高いこと、メーカー保証は受けられないこと、不具合などがあった場合それらを自前で診断し、必要な対処なども自分で考えなければいけないケースもあることなどから、初心者に対してはリスクとなりうる要素が多くあると思います。 楽器のメンテナンスなども含めて、楽器についての知識がある方には、そうしたリスクは大した問題ではないでしょうが、そのリスクを初心者が負うのは荷が重過ぎるのではないかと私は考えます。 中古の楽器を購入するには、それくらいのリスクはきちんと見据えておく必要があるでしょう。

個人的には、楽器店で新品を購入するのがお勧めです。 予算的には、出来れば楽器本体だけで最低でも3万から4万円くらいを見込んでおくのがよいように思います。 また、ベース本体以外にチューナーやシールドなどを買い揃える予算も別に想定しておくのがよいでしょう。 楽器については、安いものはできれば避けたいところです。 楽器を本格的に続けていく気があるのであれば、予算として出せるギリギリの位のラインを狙って、ケチらずに投資するのが良いとおもいますよ。

参考になれば。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。

エレキベースの初心者です。ベースのチューニングが苦手です。
ベースの教本を見ながら練習しているんですが、練習以前にベースのチューニングが苦手です。音がなかなか合いません。弦を締めていったり緩めたりしているうちに偶然近い音になる時があるので、あっちこっち行った末にやっと合わせられるようになる感じです。チューナーはもちろん使っています。何かチューニングのコツのようなものがあるいのでしょうか??

低い音からだんだん合わせようとしても、弦を締めすぎてすぐに高すぎる音になってしまい、なかなかそれに気がつかずに今どのあたりの音なのか???が全くわからなくなってしまうことが多いんです。

ベースのチューニングテクニックのコツがありましたら、教えてください。
あるいはベース教則DVDなどで、チューニングから詳しく説明・実演しているものがありましたら購入したいとも思っていますので、そちらも教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、最後にチューニングで微調整します。

■その後も同じ要領で、5フレットが次の弦の開放弦と同じ音ですので、
繰り返しになります。

まとめますと、
・4弦(一番太い弦)は頑張って合わせる
・その後のチューニングは、2音のうちどちらが高い音か低い音かが判別できれば、合わせられます。

ということです。
弦を2つ鳴らして、どちらが高い音か低い音かを判断できる練習は、すぐにできると思います。

ちなみにチューニングを実演している教則DVDとしては、
寺沢功一流ベースの極意DVD
http://bass-gatsun.com

こちらで実演していて、結構わかりやすかったです。
チューナーを使ったチューニングだけでなく、ハーモニクスのチューニング、
そもそもハーモニクスの音の出し方から説明してありました。
教則本ではどの本でも説明していると思いますが、映像での実演ではないので省略します。
それではがんばってください!

参考URL:http://bass-gatsun.com/

みなさんが回答されているように、細かなコツはあるかと思いますが、
最終的には「慣れ」ということになってしまうと思います。
ただ、それだけでは参考にならないと思いますので、僕なりの提案としましては、

■まず4弦(一番太い弦)をがんばって合わせます。

■4弦の5フレットは、3弦の開放弦と同じ音です。
そのため、4弦の5フレットと3弦の開放弦を弾いて、どちらが高い音か判断します。
2音のうち、どちらが高いかは何度かやればわかってくると思います。
そして音をほとんど揃えた上で、...続きを読む

Qhttp://www.youtube.com/watch?v=dlug

http://www.youtube.com/watch?v=dlugQyxzOUQ
この動画で流れているピアノのコードの前半をもし分かる方がいましたら教えてください。
すごくいい曲だと自分は思うのですが、曲名が分からず、自分で弾いてみましたが

ピアノ初心者のためまったくうまくいかず(笑
もし、他に似たような曲がありましたらぜひ教えてください。
たくさん練習したいです。
お願いします!

Aベストアンサー

私も曲はわかりませんが・・・

C → Aマイナー →(すぐに)G
C → D → C → (すぐに)D
C → (すぐに)D
G → G
C → E マイナー →D
C → A マイナー
C → (すぐに)D → C → (すぐに)D

ってな感じでしょうか?おおまか。

注:コードの正確な書き方忘れて一番下の音がかけなかったです;;

Qベースの音作りについて(上級者向け…だと思う)

現在ベース始めて練習一回目を終えた者です。
ベースアンプを持っていないので今のところスタジオで練習しています。
持っているギターアンプでも音は出せるはずですが、やはり本当の音を最初に知っておきたいというのがあります。

ここで質問させていただきたいのが、ベースの音作りについてです。
最初に断らせていただきたいのが、ベーシスト的な音作りとエンジニア的なベースの音作りは違う(はず)ということです。
今回お尋ねしたいのはベーシスト的な音作りなのですが、一応エンジニア的な、あるいはPA的な音作りも知っている方のみご回答お願いします。

スタジオで使用したヘッドはhttp://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=384%5E2500%5E%5Eです。

これにはグライコがついていますが、これについてちとお尋ねしたいと思います。
まず…

■60Hz以下
基本的に楽曲中ではパートやピッチ感の曖昧な「もわっ」とした帯域をつかさどる音になると思います。
これはバンド演奏・ベーシスト的音作りではカットするべきところなのでしょうか?

■4kHz以上
基本的にアタックを司る帯域になると思います。
シンセ等のベース音源では結構このあたりを上げることもありましたが、実際のベースではそのままでも結構アタックが出ている印象を受けました。
しかし実際にバンド演奏するとまた変わってくるのかもしれません…
このあたりに関する感覚論を教えていただけたらなと思います。

■ハイパス・ローパス
が搭載されていますが、これに関しても使うタイミングが個人的には読めませんでした。

私から挙げさせていただいたのは上記3つですが、それ以外にもEQとベースの音作りをエンジニアの音とベーシストの音の違いなどについても振れながらアドバイスいただければ幸いです。
また、「ギターでいい音といえば…」というのはだれでもなんとなく想像できると思いますが、やはりベースというとベーシスト以外にはイマイチピンと来ないものじゃないかと思います。
このあたりについても何かよい勉強方法等ありましたらお願いします。

現在ベース始めて練習一回目を終えた者です。
ベースアンプを持っていないので今のところスタジオで練習しています。
持っているギターアンプでも音は出せるはずですが、やはり本当の音を最初に知っておきたいというのがあります。

ここで質問させていただきたいのが、ベースの音作りについてです。
最初に断らせていただきたいのが、ベーシスト的な音作りとエンジニア的なベースの音作りは違う(はず)ということです。
今回お尋ねしたいのはベーシスト的な音作りなのですが、一応エンジニア的な、あるい...続きを読む

Aベストアンサー

ううぅぅん…(^^ゞ
これは、飛びついてきてくれるベーシストの方も結構居られるかもしれんですが、ベース弾きの私的には、正直言って
・使用ベースの種類(というかベース本体の音の傾向)
・アンサンブルする曲の曲調と楽器編成
・実を言うと、その前にこのアンプに繋ぐキャビネットの音
・これは言い過ぎだとは思うけど(^^ゞ、そのアンプ鳴らす場所
によって、その場で音聞きながら決める話なので、一概には言えないですねぇ(^^ゞ

まぁ先に言えば、ベース弾きと技術屋の違いの最たる所は、上の3番目の「キャビネットの音」と4番目の「場所の音」の概念だと思います。

リアルベース弾きにとっては、この2つはもう永遠の命題で、全く同じ楽器とアンプで、他のありとあらゆる設定も条件も皆同じでも、部屋なりステージなりの「どの場所にアンプを置くか」で、相当に音が変わる事はしょっちゅうです。もちろんそういう事があったら、その度にEQなりを調整し直す事もしょっちゅうです。
でも、音響技術屋的には、ラインで録るかマイク据えてもキャビにオンマイクですから、実のところアンプの置き場所なんざぁどうでもよいです。

で、キャビネットの音も、種類が違えばもちろん、同じ種類でも結構個体差があるので、リアルベース弾きは結構その都度の音作りをしなきゃならんのですが、特にライン録りなら音響技術屋はそんなもん知った事ではないです(^^ゞ

音響屋にとっては、ライン録りなら客席向けなりレコーダーに入る音なりは「もうこっちに任せとけっ!」だし、それでいいんですけど、リアルベース弾きにとっては、アンプ音って周りのメンバーが(特に上手いメンバーであればあるほど)結構ちゃんと聞いてるし意外と頼りにしてるので、ベースが今何やってるか…というのが周りのプレイヤーにちゃんと伝わる音にする…という点では、かなり気を使うもんなんです。

たいていの、ある程度現場経験のあるベース弾きなら、客席の音や録音の音は、最初ッから「技術屋に任せるしかないもの」だということは百も承知です。D.I.からPA卓や録音機器に送るラインまではともかくも、マイク録りしないアンプに対しては、自分がどれだけアンプの音を「自分好み」にしようが、物理的に客席音や録音にはほとんど何も影響が無いのは知っています。
(たいていのバンドでは、ベース屋が最も音響機器に詳しいです(^^ゞ)
でも、それでも現場でアンプ音に悩むベース弾きは、結局はバンドメンバーに対しての悩みですね。

その点では、アンプのマイク録りが主体のギター屋とは、完全に考え方も感覚も違います。

それを踏まえてですが…
>■60Hz以下
まず、この帯域が出すぎて、特にドラムセットなどを共振させてビビらせてるような時には押さえます(ライブ現場の場合)。
また、さきの「置き位置問題」そのものですが、ステージやスタジオの側背面壁で妙に共振して変な部屋なりの原因になる事もあり、そういう時も押さえます。
それ以外では、もうその場の音色次第です。
低域が勝ちすぎてモワモワ感が出る原因になっていれば押さえる事もありますが、こーれはちょいとベースの癖もあるし、何より奏法によっても随分と変わってくるので、一概には言えないですねぇ。

逆に、PAの立場では、この重低音が勝ちすぎて他の低音楽器の輪郭をぶちこわしたり、屋内会場だと「部屋鳴り」を起こしたり、この低音のせいでスピーカの出音が飽和して音色に悪影響が出たりすることも多いので、そういう時はガッツリ切り捨てます(^^ゞ

>■4kHz以上
この帯域こそ、キャビネットの癖と奏法次第で、逆にベース本体側だけでも「自由に出したり引っ込めたり」ができませんと、リアルベース弾きは務まりません(^^ゞ
アタック感も、奏法によってこの帯域で出る場合も、もっと低い所で出る場合もありますから、ほんともう「それぞれ」です。

PAでは、全体の中でベースが沈み気味で「ちょっとマズイかな」という判断が有れば、2~6KHzをいじって「エッジ感」を演出する事はあります。

>■ハイパス・ローパス
これは、この機種のある種「独特の」コントロールなので、これを使うか使わないかは、ほとんどの場合は「奏法次第」です。
スラップ奏法を多用する人だったら、ハイパス・ローバスをかなり強調気味にして、独特のサウンドをメイクする人も多いです。
逆に、指弾きでオーソドックスなウッディな音を狙う人なら、基本はフラットでしょう(というか、そういう人は他に選択肢が有れば、このアンプは使わないと思う)。

私のようなピック屋だと、場所があまりにも低音を吸う環境だった場合に、他のメンバーに低域を聞かせたい必然があったらローパスをちょいと上げるかもしけません。
また、高域の通りが悪くて、さりとてEQの8KHzの調整では音色に影響が出すぎてあまり上げられない時には、ハイパス(この機種では10KHz以上のコントロールです)でカバーするかもしれません。
でも、たいていはハイ/ローよりはEQで概ねの音は作って、あくまでも補完的に使う感じでしょうね。

勉強法…っても、なまじリアルベース弾きだと、ベース弾かない人の勉強法ってよくわかんないのが本音ですが…やっぱ、いろいろな「リアルベースの入った曲」を腹一杯聞いて貰う事に尽きるんじゃないかな…としか言えないですねぇ(^^ゞ
打ち込み作品のベースでは、いくら聞いても本質に迫れない…と思うのは、私がベース弾き故の偏見かもしれませんが(^^ゞ、でも個人的な本音でもあります。

ううぅぅん…(^^ゞ
これは、飛びついてきてくれるベーシストの方も結構居られるかもしれんですが、ベース弾きの私的には、正直言って
・使用ベースの種類(というかベース本体の音の傾向)
・アンサンブルする曲の曲調と楽器編成
・実を言うと、その前にこのアンプに繋ぐキャビネットの音
・これは言い過ぎだとは思うけど(^^ゞ、そのアンプ鳴らす場所
によって、その場で音聞きながら決める話なので、一概には言えないですねぇ(^^ゞ

まぁ先に言えば、ベース弾きと技術屋の違いの最たる所は、上の3番目の...続きを読む

Q篤姫 オープニングの副主旋律の楽器..................................?

大河ドラマの篤姫で、オープニングのメインテーマ...ありますよね!?

その曲の、すぐ最初の方の副主旋律(?)を演奏している楽器って・・
・・ホルンですか?? 分かりにくくてスミマセン;

知ってる方、多分でもいいので“この楽器じゃないか!?" と思ってる方は是非!教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

開始から30秒ぐらいして曲が一段落してから、新たに始まるメロディの対旋律でしょうか?

それならホルンで間違いないですよ。

Qベースのタブや、バンドスコアを無料でダウンロードできるサイトは・・・

ベースのタブや、バンドスコアを無料でダウンロードできるサイトはありますでしょうか?最近バンドを結成したのですが、お金がなくて・・・海外のサイトでもいいので、なにかベースタブやバンドスコアを無料でダウンロードできるサイトとその使い方を教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

ベース タブ譜 洋楽 とか入れてググってみるとか.

Qギターとベースの弾き方は同じ?ギターが弾けるとベースも、ベースが弾けるとギターも弾けるものですか?

もしかしてすごくおバカな質問かもしれないのですが・・・
(楽器のことが全然わからないので、そこは大目に見てやってください・・・)

ギターは弦が6本、ベースは弦が4本ですよね。
なのでやっぱり押さえ方というか、弾き方は違うのかなあ?と思うのですが
共通してる部分というのは多いのでしょうか?

なんか非常に分かりにくくて申し訳ないのですが、
ギターを弾く人はベースも弾けて、ベースを弾く人はギターも弾ける・・・ようなイメージがあります。
必ずしもみんながそうではないのでしょうか?
それぞれある程度の練習は必要だけど、ギターが弾ければわりと結構すぐにベースが弾けたりするものでしょうか(その逆も)?

Aベストアンサー

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れていても結構押さえるのが大変だったり、指で弾いているとマメができたりします。ピックも持つのにちょっと力がいります。ベースの弦は、表面がフラットになっている物もあり、ツルツルしていて不思議な感じがします。

「ギターを弾ける」という言葉には、簡単なローコードを押さえてただピックでジャカジャカとストロークしているという意味も、メロディを自由に弾けるという意味もあります。メロディを演奏しない人には、音符を追って演奏するということは難しいかもしれません。ベースの場合は一つ一つ音を出していくのが基本的な奏法なので、ギターでストロークしか出来ない方にはちょっと難しいかもしれませんね。どの弦のどのフレットを押さえるとどの音が出るという知識はないでしょうから。

ベースから始めた方の場合は、コードを押さえるという経験はないのだと思います。ギターは同時に複数の音を出せるのが特色で、ベースではあまりやらないからです。6弦用のコードの押さえ方を一から覚えないといけないですから、やはり練習は必要でしょう。

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れてい...続きを読む

Qベースの弦とタブ譜の見方について教えて下さい。

ベースを始めたのですが
ベースを構えた時に上から太い弦の順に4,3,2,1弦となっていますよね?
タブ譜も上から4,3,2,1弦と表記されているのでしょうか?
いろいろ調べていたら上がベースでいう1弦ようなのですがどうなのでしょうか?
タブ譜の表記上から1,2,3,4、弦に対しベースを構えると
上の弦から4,3,2,1,弦であってるのでしょうか?

Aベストアンサー

あってますよ。

タブ譜:低音が表記上一番下
弦  :低音4弦。ってか低音なんだからわかるよね太さで。

タブ譜があるなら引いてみればいいんじゃないでしょうか
逆にひいたら明らかにわかると思いますよ。引きづらそうだし。たぶん
がんばってうまくなってください

Qサクラ楽器のギターについて

エレキギターをやってみたい!と思っている超ギター初心者です。
ギターを買おうと思ったんですが、近くにある楽器店は、何十万もするようなすごい高いのしか売っていないので、通販で買おうと思うのでが‥…
やっぱり他の質問の答えにもあるように、サクラ楽器とかみたいな安すぎる楽器はすぐ壊れたり、悪い癖がついたりするんでしょうか??
自分はまだ学生だし、バンドをする予定も今のところはないので、高価なのは、うまく弾けるようになってから買おうと思っています。

サクラ楽器はやっぱりダメだ!!というのなら、3~5万円前後ぐらいで通販で買えるオススメのエレキ(できればセット)を教えてくださいm(_ _)m

お願いします!

Aベストアンサー

ギター歴20年の者です。

安いギターがダメなのでは無く、
初心者が通販で買うのが良くないとみんな口を揃えて言っているような気がします。
(もちろん安いギターをオススメする人も少ないですが…)

初心者が安いギターを通販で買って、何か不満や不備、不足の事態があった場合、
電話で問い合わせた上で梱包して送り返すみたいな作業が発生すると思うので、
非常に面倒なことになると思います。
また、壊れてもいないのに、不備と感じてしまったり…

楽器屋で購入するとこの辺のことは直接持ち込んで相談できるので、
店で直接購入することは初心者にとってとても重要なことだと思います。
あと弦の貼り方なども教えてくれたりしますよ。
楽器屋で購入すれば、何かあった時、持ち込んでその場で判定してくれますし、
簡単な調整で済む場合はメーカーに送らずにその場でやってもらえたりします。

ちなみに上記の不安要素は別に安物だからというわけではなく、
すべてのギターは個体差があったりしますので高いギターでも同じです。

安いギターでオススメの物はありませんが、
自分が持っていてそれほど問題の無い安いギターは「エピフォン」のレスポールです。本体自体は2万5千円くらいでした。
問題はありませんが、購入直後に配線トラブルがあったので、
保証期間中に店に持ち込んで1度修理してもらってます。

まぁ相談に対して全く答えがないのもアレですので、
ちょっと無理すれば持ち込んで相談できる距離にある楽器屋から
通販で購入するのが良いと思います。

あと安いセットは安物の抱き合わせなので、バラで購入するか、
信用できるメーカーの商品(特にアンプ)が含まれているセットを探すのが良いと思います。
練習用のミニアンプに関してはちょっと思いつきませんが、
例えばローランドのミニアンプとかですかね?

なんかバラバラと書きましたが、
初心者に通販でのギターの購入に賛成する人なんて
一人もいないと思いますよ。

ギター歴20年の者です。

安いギターがダメなのでは無く、
初心者が通販で買うのが良くないとみんな口を揃えて言っているような気がします。
(もちろん安いギターをオススメする人も少ないですが…)

初心者が安いギターを通販で買って、何か不満や不備、不足の事態があった場合、
電話で問い合わせた上で梱包して送り返すみたいな作業が発生すると思うので、
非常に面倒なことになると思います。
また、壊れてもいないのに、不備と感じてしまったり…

楽器屋で購入するとこの辺のことは直接持ち込...続きを読む

Qベースは茶髪

ベースは茶髪
ミディアムボブ・デジパー・斜め前髪
ミディアムボブ・デジパー・ぱっつん前髪
ロング・ストレート・斜め前髪
ロング・ストレート・ぱっつん前髪
高校卒業してから今までやってきた髪型です。

顔立ち・雰囲気・話し方のせいもあるかもしれませんが、私は見た目より老けて見られます。
実物を見ないと分からないかもしれないですが、どうしたら年相応に見られるか下から選んで教えてください。
理由もお願いします。
二十歳・女です。

(1)ベースを黒髪にする
(2)ミディアムのストレートにする
(3)ロングのパーマにする
(4)前髪をセンター分けにする
(5)思い切ってショートにする
(6)その他

Aベストアンサー

黒髪で若く見える人もいれば、大人っぽい印象になる人もいます。

やはり全体的な雰囲気で決まることだと思うので、文章のみではどれが良いかはわからないです。

美容院に行く前に決めて行くのではなく、美容師さんになりたい雰囲気を伝えて相談してみては?
美容師さんはその人の服装や髪質を見た上で、似合う髪型を一緒に考えてくれるはずです

Qエレキベース初心者です。高2、楽器未経験です。ベースの日々の練習方法か

エレキベース初心者です。高2、楽器未経験です。ベースの日々の練習方法から弾き方など、独学でできる教則本のおすすめを教えてください。実際に使っている教本やDVDなど、経験者限定でお願いします。

Aベストアンサー

私もベースを3年ほど弾いていますが、みなさんがおっしゃられているように
目標とするベーシストを見つけて、とにかくマネをするのが一番の近道だと
思います。
弾くテクニックだけじゃなくて、弾いている姿とかパフォーマンスとか
表情とか(笑)、すべてマネする勢いでやるのが一番だと思います。

その上で、教則DVDのおすすめですが、私が購入して実際に使ってみた中では、

『寺沢功一流ベースの極意!DVD&BOOK』
http://bass-gatsun.com/

これが一番良かったです。
具体的には、前述したように目標とするアーティストをマネるということ
ですが、このDVDではマネる手本というか、単にピッキング等の技術だけ
じゃなくて、リズムの取り方や弾く姿勢、ノリ方等々、聴衆にベースを
聞かせる熱意というか、ベースの小手先の技術だけにとどまらない解説が
なされていたため、私としては一番好感が持てるベース教則DVDでした。

基本的な技術(ピックの持ち方やチューニング方法、譜面の読み方等々)
については、私はいままで他に3冊程購入しましたが、正直どの教則DVDも
そんなに大差なかったと思います。

以上、まだまだ経験不足の私の体験談ですが、少しでもご参考になれば幸いです。

参考URL:http://bass-gatsun.com/

私もベースを3年ほど弾いていますが、みなさんがおっしゃられているように
目標とするベーシストを見つけて、とにかくマネをするのが一番の近道だと
思います。
弾くテクニックだけじゃなくて、弾いている姿とかパフォーマンスとか
表情とか(笑)、すべてマネする勢いでやるのが一番だと思います。

その上で、教則DVDのおすすめですが、私が購入して実際に使ってみた中では、

『寺沢功一流ベースの極意!DVD&BOOK』
http://bass-gatsun.com/

これが一番良かったです。
具体的には、前...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報