最近パソコンを買ったのですが、音楽をダウンロドをどのようにやったらいいのですか?CD-RWがついていうのですがCDにどのようにおとせるのですか?詳しい方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ダウンロードしたデータと言うのは


オフィシャルサイトなどでお金を払って
自分で購入したもの以外は
法律違反となってしまいます。
容疑者、もしくはXXXメンバーです(笑)

CDに落とせるというのは、ちょっと間違いですが、
一度ハードディスクに保存してから、
ライティングソフトで焼きます。
基本的にはPCのマニュアルを見てください。

それからでも、質問は遅くありませんので、
    • good
    • 0

音楽を売買しているサイトなどにつないで、カードなどでお金を振り込んで、買うのが一般的です。


一般的な音楽会社(ソニーやEMIなど)が配信しています。
http://bit.sonymusic.co.jp/
http://www.vme.co.jp/
http://www.du-ub.com/
http://atmusic.avexnet.or.jp/
http://www.music.co.jp/
http://www.arcstarmusic.com/
(ほかにもありますが、一応いくつか上げておきました、有料音楽配信サイトです。DL方法や料金などはそれぞれのサイトで確認を)

もう一つの方法がデータ共有サービスのファイルローグを使う方法ですかね。これが、どの程度の音楽を共有できるかは知りませんが、無料でDLできる音楽もあるかも・・・(ただし、第三者著作物は厳しい)
http://www.forest.impress.co.jp/article/2001/11/ …

Q/CD-RWがついていうのですがCDにどのようにおとせるのですか?

A/まあ一番簡単なのはリアルプレーヤーやメディアプレーヤーのCDにコピーやCreateCDを使う方法ですね。
(ただし、音楽がこれらのプレーヤーに対応している必要があります)
CDに焼く機能がこれらのプレーヤーになければ、ヘルプからプレーヤーのアップデートを選択してCDRプラグインを入れることで作成できるようになります。(詳しくはヘルプを)ただし、一部製品版のCD作成ソフトと競合することがありますから、ご注意を・・・

もう一つが、パソコンに付属したEasyCDcreaterなどのCD作成ソフト(ライティングソフト)を使うことです。これは、パソコンのマニュアルやソフトのヘルプを参考にしてください。
また、CDの作成やCDの種類、作成できるCDの規格については参考をご覧ください。

もし何かあれば補足を・・・

参考URL:http://www.aplix.co.jp/cdr/support/handbook/
    • good
    • 0

ダウンロードの件は詳しい方にお任せします。



とにかく、パソコンのハードディスクに音楽データが保存できたなら、後はお持ちのパソコンにCD-RWを使う何らかのソフトが付属しているでしょうから、それを用いてCD-Rなどにデータを保存します。
パソコンの取扱説明書をもう一度見てみましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q※CD-RW,CD-R/RW,CD-ROM??? 

パソコンを買うときCPU、メモリ、ハードと一緒に
CD-R/RWといった様な表記がありますが
お店で聞いてもどの表示が書き込み出来るということが、
はっきりと理解できません。

どういう表示だと”読み込みだけ””書き込み1回””何回でも書き込みOK”
なのでしょうか?
あとその表示はDVDでも一緒でしょうか?

いまどきこんな質問ですみませんが、教えてください。

Aベストアンサー

>CD-R/RWはどういうことですか?

CD-R/RWとは、「CD-R」と「CD-RW」の両方に対応しているということです。
昔はCD-Rのみ対応というドライブもありましたが、今ではみかけません。
※CD-RWに対応していれば必然的にCD-Rにも対応します。

>CD-ROMとCD-Rは同じ意味ですか?
違います。
CD-ROMは書き込みが一切できません。市販のアプリケーションソフトのCDなどはCD-ROMです。
「CD-ROM」と表記されているドライブは読みこみオンリーで、書き込みには対応していないということです。

QCD-RWに音楽を入れてCDプレイヤーで聞く方法

CD-RWに音楽を入れてCDプレイヤーで聞きたいのですが、入れてもCDを読み込みせず音楽が流れません。
どうやってやればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

RWメディアはRメディアに比べ反射率が低いので対応してるプレーヤーでないと再生できないことが多いです。
それとCD-DAフォーマットで書き込まれてますか?
コンピューターでそのディスクを開いて、拡張子がmp3やwavになってると、それはデータCDで音楽CDではありません。
ライティングソフトの音楽CD作成モードで焼きなおしてください。

QCD-RWで作った音楽CD が音飛びします

先日、はじめてCD-RWにWindows Media Playerで音楽CDをつくりました。CDプレーヤーでさっそく再生してみると、音飛びしているところが多くありました。
どうしてなのでしょうか?

PCはSOTEC PC STATION V4160
W-XP です。

また、以前の質問でCD 作成中は常駐ソフトもとめたほうがいい、とありますが、どうしたら常駐ソフトがあるか、動いているかどうかがわかるのでしょうか?

初歩的な質問ですが、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もうすでに下の方達で回答されていますがやはり

 1.原則としえ音楽CDはCD-Rで作成する。CD-RWでは再生できないプレイヤーが多い。
 2.焼くときは低倍速(4倍速以下)で作成する。
 3.常駐ソフト(スクリーンセイバーやウイルスソフトなどはできるだけ解除する。画面右下のタスクバーで解除できるものは解除する。)
 4.品質のよいCD-Rを使用する。

 下記URLの下のほうにCD-R作成時の設定方法がかいてありました。

参考URL:http://www.muuz.ne.jp/cdr/saisyo/index.html

Q音楽CDをCD-RWにコピーしたいがうまくいきません(player.exeがあるCD)

こんにちは。

音楽CDをCDRにコピーしています。
だいたいはWindowsメディアプレイーの「CDの読み込み」で
MP3に変換した後に、ライティングソフトで
(sonyのDrag'n Drop CDを使用)
コピーしていてうまくいくのですが
あるCDをコピーしようとしたらうまくMP3化できませんでした。

でよくCDのデータを見ると
ルートディレクトリにplayer.exeというファイルがあり、PCからはそれを実行すると音楽が再生されるようです。
今までCDRにコピーしていた形式と異なります。

該当CDにはこのPlayer.exe以外にもAUTORUN.INF
や、Playerフォルダがあったり、その中にも
複数ファイルがあります。

このような形の音楽CDをCDRに(まずはPCに)
コピーするにはどのようにすればよろしいでしょうか?

どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 それは「レーベルゲートCD」、「コピーコントロールCD」に見られる形式ですね。CDをコピーできないように作っているわけです。ですから、そのコピーガードをはずしてPCにコピーすることは著作権法で禁じられています。このサイトの禁止事項でもあります。
 その種の方法はいろいろなサイトや雑誌にありますので、ここで質問はしないほうがいいかと。答えることもまずいので。
 

Q音楽データをCD-RWに書き込んで、その内容をそのままCD-Rにコピーすることは?

CD-RWに音楽のデータをコピーして音楽CDにするとパソコンでは聞けても、普通のCDラジカセではきけないのですよね?
で、いったんCD-RWに書き込んで作った音楽CDを、CD-Rに書き移して(バックアップCDとしてコピーして)音楽CDとして使えますでしょうか?
(そうやって作ったCD-Rは普通にCDラジカセで聞けますでしょうか)?

ご存知のかたいらっしゃいましたら、どうかよろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

CD-RWは元々は書き換えを前提とした物で、書き換えをするために再生互換性がCD-Rに比べて低いのが特徴です。
CD-RWがAudioCDプレーヤーで再生できない理由は、CDの反射率がCD-RWは通常のCD-ROMメディアの20%程度しかないためです。読み出すには高いレーザー精度とパワーが必要で通常のCD-RW非対応、マルチセッション非対応のCDプレーヤーでは再生できないのです。
CD-RWが再生できないのは単に、反射率が低いためだけで、技術面での違いだけによるものです。そのため、CD-RWからCD-Rにコピーした音楽CDならCD-R再生に対応したプレーヤーなら通常は再生できます。パソコンでなくても対応さえしていれば再生できる機器はありますし、AudioCD形式で書き込めば記録されたデータの内容はオーディオCD規格に準じ、音楽CDと同じ形式で記録されますから、再生する機器がこの反射率に対応さえしていれば通常の音楽CDと変わらないのです。


ちなみに、CD-Rでは反射率がCD-Rの80%程度以上と高いため、CDプレーヤーの多くで再生でき、再生互換を持たせ易いのです。一度しか書き込めないCD-Rがある理由は、ここにあり、互換性のために作られた規格なのです。(CD-RWで事足りたならわざわざ作る必要もなかった規格といえる)
ただ、これも絶対に再生できるというわけではありません。何せ、CD-Rより反射率は多少低いですからね。
古いプレーヤーでは再生できない、音飛びしやすい、ノイズが出るなどの症状が出ることがあります。特に99年ぐらいまでのカーオーディオでは再生できないことがあります。最近のプレーヤーではないですが、CD-Rなら必ずどのプレーヤーでも再生できるわけでもないのです。

いかがでしょう。
よって、CD-Rに書き換えても再生できる。CD-RWのままでもCD-RWに対応したCDプレーヤーなら再生できます。

CD-RWは元々は書き換えを前提とした物で、書き換えをするために再生互換性がCD-Rに比べて低いのが特徴です。
CD-RWがAudioCDプレーヤーで再生できない理由は、CDの反射率がCD-RWは通常のCD-ROMメディアの20%程度しかないためです。読み出すには高いレーザー精度とパワーが必要で通常のCD-RW非対応、マルチセッション非対応のCDプレーヤーでは再生できないのです。
CD-RWが再生できないのは単に、反射率が低いためだけで、技術面での違いだけによるものです。そのため、CD-RWからCD-Rにコピーした音楽CDならCD...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報