ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

初歩的な質問ですが
車のスペックなどに最大トルク(例)20.4kg・m/4400rpm
と書いてありますが4400rpmで最大のトルクが発生すると解釈してよろしいのでしょうか??
それならば4400回転以上回しても無駄ということなのでしょうか??
4400回転以上回すよりも4400回転を維持した方が加速するのではないでしょうか?
初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

車のカタログを見ていると、エンジンのトルク特性、パワー特性が載っている。

もう少し詳しく言えば、トルク-回転速度特性、パワー-回転速度特性である。両特性とも、横軸はエンジンの出力軸の回転速度となっている。
そのグラフを観察していると、トルクがピークをとる回転速度と、パワーがピークをとる回転速度がずれていることに気付く。エンジンの特性としてトルクとパワーの両ピーク値が異なっている。

トルク・・これは回転における「力」みたいなもので、トルクが大きいほどエンジンの出力軸を回す「力」が大きい。ただ、力とトルクは同義ではないので注意。

パワー・・1秒あたりに発生する仕事(回転のエネルギー)、仕事率である。同じギアで、かつ同じ回転数(正確には回転速度のこと)を維持するようアクセルを踏み続けている場合、パワーが最高になるエンジン回転数にしておくと、その車の最高速度が得られる。

トルクとパワーには単純な関係があり、パワーはトルク×角速度である。
パワーは回転速度とトルクの積であり、回転速度はリニアに増加、トルクは上に凸の曲線になる。

>最大トルク(例)20.4kg・m/4400rpm
4400rpmで最大のトルクが発生すると解釈してよろしいのでしょうか
→正解です。

>それならば4400回転以上回しても無駄なのか
→不正解です。
パワーがそれ以上の回転数で最大馬力を発生します。力がまだまだ残っています。トルクは発進(動かす)に必要な力であり、加速はパワーによる力(速く動かす)と考えれば簡単です。

>4400回転以上回すよりも4400回転を維持した方が加速する
→言葉がおかしいですね。その回転数を維持して加速する、とは「加速」じゃないです。それ以上回すから加速というのでは?
つまり、それ以上回してもいいんです。最大馬力まで引っ張っていいんです。そしてシフトアップすると、それなりの回転数まで下がります。トルクが最大付近です。それから更にアクセルを踏めば元気な加速をすることになります。
一般道で4400回転を維持するのは至難の技です。2速をキープすることになりますよ(私ので65キロくらい)。

もっと簡単に考えるのであれば、加速するときに4400回転数なるようにギャチェンジ(多分2速65キロ前後)し、そこからアクセルを踏むと鋭い加速ができます。
長文になりましたが、理解できたでしょうか?
    • good
    • 2

エンジンのトルクとパワーのグラフを見てください。

    • good
    • 3

>4400rpmで最大のトルクが発生すると解釈してよろしいのでしょうか



その通りです。

>4400回転以上回すよりも4400回転を維持した方が加速するのではないでしょうか

加速はトルクでするのでなくパワーでするので、最高出力の出る回転数を使えば最大の加速が得られます。
    • good
    • 0

>4400rpmで最大のトルクが発生すると解釈してよろしいのでしょうか?



そうですが、全開で無いと20.4kg/mは出ません

>4400回転以上回しても無駄ということなのでしょうか?

無駄ではありません、トルクは単にひねる力です。階段の1段あたりの段差です
登る事をしなければただ階段があるだけで高さ(速度)は変わりません
そこで回転数がからんできます、階段で言えば何段昇ったかです
段差(トルク)が減っても段数(回転数)で補えるので無意味ではありません。
実はこの考え方は正解ではないのですが、高い回転数で走ったほうが速そうというのは判りますよね?

>4400回転以上回すよりも4400回転を維持した方が加速するのではないでしょうか?

そうです、しかし加速して速度が上がるとタイヤの回転が増え
それに伴ってエンジンの回転も上がってしまいます#1の方が
仰っているようにCVTのようなタイヤの回転が増えても
エンジンの回転が上がらない機構が無いと加速する力が
あっても速度を変えることが出来ません
    • good
    • 2

おっしゃるように4400RPMを維持するのが理想的な加速をしますが、ほとんどのミッションはそういうふうにできていません(一部CVTは除く)のでその回転数を上下しながら加速します。


現実のエンジンではそのトルクの山がゆるやかなエンジンと険し山のエンジンがあり、自動車のエンジンはふつうそれほど険しい山ではないので少々まわしても大丈夫です。オートバイのエンジンなどは非常に高回転高出力なのでトルクの山が険しく、まわし過ぎるとガクッと加速がゆるくなります。

以前出たばかりのCVT車が(スバル・ジャスティ)スポーツモードにしたりアクセルを強く踏み込むと最大トルク回転数を維持して走れましたが、ユーザーから「気持ち悪い」「壊れているのか?」という声が多くなり今はあまりなくなりました。理想的なメカニズムもユーザーの慣れが追いつかないと普及しないんですね。
    • good
    • 1

最大トルクは一番のピークでありその回転を越えた場合、トルクは減少します。



パワーも同じで最大のパワー回転数を越えると、減少します。(回転数はトルクより少し上だと思いますが)

その減少量がどのくらいかにもよりますが、最大トルク前後の使える範囲がトルクバンドとなりその車に最大のトルクを与え、加速を向上させます。

カタログデータのトルク曲線を見て、シフトアップ後の回転数においてのトルクがバンドを外れるようであれば4400回転を越えた方がトルクが大きい場合があります。

車種によりトルク曲線は異なりますが、トルクピーク前後を有効に使うことにより加速は良いと思います。

但し、燃費の面では非常に悪くなりますし、負荷がかかることにより部品の劣化が早まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ん~結構難しいですね^^;
4400回転でギアチェンジした時に回転数が下がりすぎるようだと
もっと回してからギアチェンジしたほうがいいってことですね^^?
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/04 05:54

>4400rpmで最大のトルクが発生する



そうです。

>4400回転を維持した方が加速するのではないでしょうか

4400回転での速度は決まってきます。
その速度以上には加速しません。

単純には、4400回転で加速して速度の上がりが悪くなる寸前にギヤチェンジすることになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど。
それならバカみたいに吹かすんじゃなくて4400回転で抑えて加速して
減速しそうになったらギアチェンジしてまた4400回転で…
ということでしょうか?
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/04 05:50

>と書いてありますが4400rpmで最大のトルクが発生すると解釈してよろしいのでしょうか??



その通りです。

>それならば4400回転以上回しても無駄ということなのでしょうか??
>4400回転以上回すよりも4400回転を維持した方が加速するのではないでしょうか?

CVTならそうかも知れないけど、MTならそれを維持するってのは至難の業です。
まあ、パワーバンドとトルクバンドを上手く使えば確かにおっしゃるとおり人より速く走れますが、部品痛むのも早いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに部品が痛むのは早そうですね^^;
ゲームでATでやるとレッドゾーンぎりぎりまで回してからギアチェンジしてるので
どうなのかなと思い質問させていただきました。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/09/04 05:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最大トルクの意味はなんですか?

最大トルクの意味はなんですか?
車のカタログにはエンジンの最大トルクと最大出力が載っていますが、最大トルクを載せる意味はなんでしょうか?
変速比を大きくすればタイヤの駆動力はいくらでも大きくなるので、最大出力さえ大きければトルクはどうでもいいように思います。
エンジンの最大トルクが大きいと加速がいいと言う人がいますが
最大トルクのときと最大出力のときで比べると、タイヤの回転数が同じであればタイヤの駆動力(トルク)は最大出力ときのほうが高いです。

Aベストアンサー

>最大トルクの意味はなんですか
既に回答あるようにエンジンの回転力、つまり「力」です。

>最大トルクを載せる意味はなんでしょうか
既に回答あるようにエンジンデータの一つとして載せています

>最大出力さえ大きければトルクはどうでもいいように思います。
どうでも良いのですがデータとして載せています。この場合の最大出力は発進時(1000~3000回転)の最大出力、加速時(2000~5000回転)の最大出力で、エンジンの出せる最大の出力の意味ではありません。「トルクがどうでも」が「低速トルクが少なくても」という意味なら、低速トルクは大きい方が良いです。変速によって発進時に必要なトルクを、例えば500回転上げれば得られるエンジンと、1000回転上げるエンジンではトルクの少ない方が回転を上げる時間が必要になり、加速が悪いという事になります。加速だけの問題なので巡航時は「どうでもよい」という事になります。又、発進後の加速に関しては、CVTのような変速機では回転を保持する事ができるので回転を上げる時間はゼロでトルクは「どうでもよい」という事になります。

>エンジンの最大トルクが大きいと加速がいいと言う人がいますが
アクセル全開で最大出力を保持したままの加速が最大加速となりますので、最大トルクの回転数を保持したままの加速はかなり遅くなります。1000ccで100psと2000ccで100psの発進加速はトルクの大きい(=出力が大きい)2000ccが勝りますが、発進後の加速は最大出力回転数を保持できる変速機なら排気量もトルクも関係なく同じになります。

>最大トルクの意味はなんですか
既に回答あるようにエンジンの回転力、つまり「力」です。

>最大トルクを載せる意味はなんでしょうか
既に回答あるようにエンジンデータの一つとして載せています

>最大出力さえ大きければトルクはどうでもいいように思います。
どうでも良いのですがデータとして載せています。この場合の最大出力は発進時(1000~3000回転)の最大出力、加速時(2000~5000回転)の最大出力で、エンジンの出せる最大の出力の意味ではありません。「トルクがどうでも」が「...続きを読む

Q燃費にいい回転数について。

過去ログを見てもいまいちよく分からなかったので教えていただきたいのですが、
一番燃費にいいエンジンの回転数というのは何回転くらいなのでしょうか?
また、それを公表しているサイトなどがもしあるならば教えてくださるとうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

とにかく実走テストを重ねるしかないんだよね
個々のエンジンや走行条件で変ってくるかから。。

>ところがもう少し回すように運転を変えてみたところ、燃費が良くなったのです

うん、ここが燃費を保ちつつ速度低下を最小限に抑えられる方法のヒント
運転状況を目で見て確認したければバキューム(負圧)計を搭載できればベスト
負圧が-200~-300を越えないように乗れればひとまず合格
ってもイメージできないか。。。

じゃあ、回転はとりあえず忘れて下さい(笑
とにかく"いかにアクセル開度を抑えるか?"って事を目指して下さい
例えばシフトアップ時にストール(失速)するようでは早すぎます。失速→アクセル踏む→燃費悪となるので、もうちょいシフトポイントを上げてやります
ここで一つ。シフトポイントをずらす=アクセル開度を増す。じゃないので注意!あくまでもアクセル開度は少なく保ったままです。その状態のままもうちょいだけ勢いを付けて(スピード出す)からシフトアップしろって意味です

もちろん巡航時も油断はしてはダメです
巡航=5速…な訳ありません(笑
5速は基本的に力が無いと考えて良いので、本当に平坦な場所を走る時用くらいの気持で。。
追越加速はもちろん登りの時などもめんどくさがらずに4速にダウンです


最初は回転もカタログも無視しちゃっていいから、いかにアクセルを開けずに走れるか?って事のみを研究すれば何となく答えが解ってきますよ

参考URL:http://www.ksky.ne.jp/~jun2/drive/guerrilabo/g05_nenpi/g05_nenpi_1.htm

とにかく実走テストを重ねるしかないんだよね
個々のエンジンや走行条件で変ってくるかから。。

>ところがもう少し回すように運転を変えてみたところ、燃費が良くなったのです

うん、ここが燃費を保ちつつ速度低下を最小限に抑えられる方法のヒント
運転状況を目で見て確認したければバキューム(負圧)計を搭載できればベスト
負圧が-200~-300を越えないように乗れればひとまず合格
ってもイメージできないか。。。

じゃあ、回転はとりあえず忘れて下さい(笑
とにかく"いかにアクセル開度を抑える...続きを読む

Q最高出力とか最大トルクとか~rpmどのように解釈すればよいのでしょうか?

現在はこのような車に乗っています。

ホンダシビックフェリオVti
 車両重量 1080kg
 総排気量 1493cc
 最高出力 130ps/6800rpm
 最大トルク 14.1kg・m/5200rpm

このほど買い替えを考えておりまして、以下のような車に買い換えようと思っています。
買替え案1
 プジョー206スタイル
 車両重量 1040kg
 総排気量 1360cc
 最高出力 74ps/5500rpm
 最大トルク 12.2kg・m/2600rpm

買替え案2
 プジョー206XTプレミアム
 車両重量 1100kg
 総排気量 1587cc
 最高出力 108ps/5800rpm
 最大トルク 15.0kg・m/4000rpm


このときの最高出力とか最大トルクとか~rpmとかがよくわかりません。今乗っている車と加速の性能とか、と比べるとどうなんでしょう?

ちなみに今の車については、高速道路では特に不満は無いのですが、一般道ではなんか車が重い感じがして加速力に不満があります。

試乗をすればわかるとは思うのですが、予備知識として持っていたほうがいいと思っています。

詳しい方教えてください。

現在はこのような車に乗っています。

ホンダシビックフェリオVti
 車両重量 1080kg
 総排気量 1493cc
 最高出力 130ps/6800rpm
 最大トルク 14.1kg・m/5200rpm

このほど買い替えを考えておりまして、以下のような車に買い換えようと思っています。
買替え案1
 プジョー206スタイル
 車両重量 1040kg
 総排気量 1360cc
 最高出力 74ps/5500rpm
 最大トルク 12.2kg・m/2600rpm

買替え案2
 プジョー206XTプレミアム
 車両重量 1100kg
 総排気量 1587cc
 最高出力 10...続きを読む

Aベストアンサー

#1の方の説明で大体いいと思います。

●トルクは加速を、一方、馬力(パワー)は最高速度をあらわしています。

1300cc辺りで、ちょうど人によって高速で不満が出る人と出ない人が出てくると思われます。1500cc以上だと、スピードは十分出ますから、ほとんど問題はありません。

今の車のトルクで加速に不満があるのですから、案1は落胆すると思われますね。案2は回転数が少なくても最大トルクが今より大きくなっていますから、加速は満足されるでしょうね。車体の重量が三車とも、ほとんど変わりがないので分かり易いと思います。

ご参考になれば幸いです。
konkichi

http://www.mfi.or.jp/ar0500/drive/enj_.html

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=642035

Qエンジンを高回転で走らないと?

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
そしてよく言われることであるがエンジンはおとなしく低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長してしまい、
いざここ一番で加速をしようとシフトダウンし低ギアで高回転まで回そうとしても回らなくなってしまうと聞いたがいかがなのだろうか?
実際エンジン回転にどれほどの差が生じるものなのか経験でも比較したものでもあればお教えいただきたい。
特に昨今はATばかりであるから大多数は極低回転で走っているものでありほとんどのエンジンの動的健康状態はよくない状況となっているのであろうか?
また高回転によってよりよい状態へとなるものであるならば具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
その他エンジン回転に関する内容で何かこの質問の主題に関連することがあればどのようなことでも結構であるので是非ご回答いただきたい。

MTスポーツに乗っている者である。
昨今車はATが主流でありATならば自動でシフトアップし大抵の場合燃費重視で低い回転数で巡航しているだろう。
MTでは任意に使える気持ちのいい回転を選択し特にスポーツではローギアードな場合も多く自ずと回転数は高めになるのだが、
それでもサーキット走行や峠を攻めたり04でもしないとなかなか高回転まで回すこともなく日常巡航では2,000回転を維持し、
加速する場合においてもせいぜい3,000回転がいいところなのであるが、
皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくら...続きを読む

Aベストアンサー

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当社では、新車からの比較テストしたことがあります。1台は、常に(A)高回転まで回す。もう1台は、常に(B)3000回転程度まで。どちらも同じ車種同グレードのスポーツカーです。メンテナンスも同条件です。

1万キロ走った時点でのダイノパックでパワーチェックは、最大パワーで19%もの差が出ました。

これがいざ回した時の、伸びの違いになります。

その後、(B)をベンチで高回転を維持して回し続け、再度のパワーチェックでは、8%の差まで回復。
そして、(A)も同様にベンチで高回転維持。パワーチェックでは、差が再び広がり14%の差になった。

双方のエンジンをバラし、チェック。
まず、シリンダー内部壁面が、(A)は滑らかなのに、(B)の方は段付きがあります。ヘッドのカーボン付着も圧倒的に(B)が多い。




このテストは、極端な例だと思いますが、市販車で一般の方が普通に乗ってるクルマだと、もっと多くの差が出てくると思われます。


>具体的にどれくらいの回転をどれくらいの時間頻度で回してやるとエンジンがバリバリビンビン元気になるのだろうか?
 この回答としては、下記になります。




まとめますと、たまに高回転まで回すといいですが、常に高回転まで回してるエンジンには敵わない。
一度付着したカーボンは、回してて完全に取れるモノでは無い。


こんなところです。

当方、某エンジンパーツメーカー経営者です。


まず、私の個人車から。
>皆さんは通常日常的な巡航エンジン回転はどれくらいなのであろうか?
 日常走行に使ってません。

>そして回したとしてどれくらいの回転まで回しているものなのであろうか?
 レブリミットまでキッチリ回します。

>できれば車種グレードとともに参考まで教えていただきたい。
 車種グレード:ポルシェ911カレラ(993)6MT



>低回転ばかりで走行していると回らないエンジンへと成長・・・
 まず、カーボンの蓄積が原因です。
当...続きを読む

Qモーターのトルクと回転数

なぜモーターのトルクと回転数は反比例の関係になるのですか?

Aベストアンサー

質問中には書かれていませんが、モーターの出力が一定のもとで
ということが必須の条件です。

モータ理論の基礎中の基礎で 出力(W)=角速度×トルク
すなわち
P=ωτ  但しP:出力 ω:角速度(2π×回転数/60) τ:トルク

出力が一定であればモータ速度とトルクは相反関係にあります。
尚通常のモータにおいては、出力が一定ということはまずありませんので
負荷トルクの変動に比例して出力(=一般てきには入力電流)が変動
します。

QMT車のブリッピングについて質問です!

MT普通自動車のブリッピングについての質問です。


1.ブリッピングとはシフトチェンジの際にクラッチを踏んでからアクセルをふかすという認識でよろしいでしょうか?



2.また、どのようなシチュエーションでなんのために使うのでしょうか。


3.ブリッピングのコツやアクセルのふかし加減など、アドバイスがあればよろしくお願いします!!

4.教習生や運転初心者には高度過ぎてやらないほうがいいですか?



ご意見待ってます!!!!

Aベストアンサー

そうですねぇ、ブリッピングと言う言葉自体を忘れた方がいいと思います。

サーキットなど全開、フルブレーキを繰り返す場合はブリッピングしないと危険な状態になりますけど。
今、日本で発売しているMT車はおそらく誤操作防止のためと思いますがヒールアンドトゥがしづらいペダル配置にしてあります。
輸入スポーツカーにはやりやすい様に配置してあるのも一部ありますが。

公道を走る分には何もしないでギアチェンジして大丈夫です。

Qショックやサスのヘタリ具合の判断方法について

標記の質問ですが、どこで判断するのでしょうか?走行中突き上げ感が大きくなったとか?

Aベストアンサー

車重、普段の荷物の積載量などによりけりですが、おおよそ普通に使ってれば7万kmないし、7年程度でショックが抜けて気が付く頃だと思います。

抜け始めを感じたら後は完全に抜けるまで時間の問題です。走行中の突き上げが大きくなる場合、タイヤが原因である事もあります。サイドウォールが硬かったり、扁平率を落とす、空気圧が高いと乗り心地に響きます。

完全に抜けた場合は、車高が落ちるので見た目で判断もつきますね。良く見るのは平成1桁、それも前半だと大抵の車が抜けて車高ぺたぺたになってます。
要はショックが抜ける→スプリングのみで車高維持→スプリングもすぐへたる→ストローク量0ですから一番車が沈んだ状態になります。乗り心地は最悪ですよ。

Qこの車はトルクがない!とはどのような意味ですか?

この車は、トルクがない!と友人が言っていました。これは、馬力がない!という意味ですか?車について解らないので、簡単にご説明下さい!

Aベストアンサー

トルクというのは車輪を回す力のことです。トルクが太い車は、加速するのが困難なところからでも加速できますし、オフロードなど摩擦抵抗がすさまじい道であっても速度を維持できます。トルクが太い車の場合、もともと高い馬力のエンジンが搭載されているか、あるいは同じエンジンを積んでいるのであればギア比が高めに設定されています。

反面、トルクが細い車というのは回す力が弱く、加速やオフロードの走破性に劣ります。もともとエンジンの力が弱い車は仕方ありませんが、トルクの太い車と同じようなエンジンを積みつつ、トルクが細い車も存在します。その場合、車のチューンとしてギア比が低めに設定されているということで、同じエンジン搭載でトルクが太い車に比べ、高速域でのなめらかさが上になります。

まとめると、トルクが太い車というのは、
・大出力のエンジンを搭載していてそもそもパワーがある
もしくは
・ギア比を高めに押さえることでトルクを高めている
のどちらかということになり、後者の場合は車の味付けとしてオフロードに向いている車(あるいは貨物車など)ということになります。逆に、高速走行時にはエンジンの回転数が不必要に上がってしまい、エンジンノイズが酷くなったり、燃費が低下したりします。
もちろん、トルクの太い車がすべて高速走行に向いていないと言うことではありませんが。

逆にトルクの細い車というのは
・そもそもエンジンの出力が弱い
もしくは
・ギア比を低めに押さえることでトルクを細くする
のどちらかということになり、後者の場合は高速走行時でもエンジンの回転が上がりすぎず、静かに低燃費で走ることが可能です。つまり、車の味付けとして高速走行に向いている車ということになります。
もちろん、こちらについてもトルクの細い車がすべて高速走行に向いているという話ではありません。ただ、傾向としてはそのような傾向があるとは言えるでしょう。

トルクというのは車輪を回す力のことです。トルクが太い車は、加速するのが困難なところからでも加速できますし、オフロードなど摩擦抵抗がすさまじい道であっても速度を維持できます。トルクが太い車の場合、もともと高い馬力のエンジンが搭載されているか、あるいは同じエンジンを積んでいるのであればギア比が高めに設定されています。

反面、トルクが細い車というのは回す力が弱く、加速やオフロードの走破性に劣ります。もともとエンジンの力が弱い車は仕方ありませんが、トルクの太い車と同じようなエン...続きを読む

Q『トラクションをかける』とはどういう意味ですか

大変に幼稚な質問で恐縮なのですが、
運転しているときに、『トラクションをかける』とはどういう意味なのでしょうか?
「コーナーではトラクションをかけて・・・」 等とよく読むのですが、運転について全く無知なので、意味がわかりません。
どういう意味で、運転中にどういう作業をするのでしょうか。

わたしは全くの素人ですので、やさしくご説明していただけると幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

●以前、車の開発実験耐久に携わっていた者です。

●運転しているときに、『トラクションをかける』とはどういう意味なのでしょうか?

→結論から申しますと、『トラクションをかける』=『アクセルを踏み込む』です。

自動車の場合、『トラクション』とは、主に『駆動力』を意味します。

●『駆動力』とは?

これは、人間で例えると分かりやすいです。
人間が歩いたり走ったりする時、路面を足の裏で蹴り出すのを繰り返しますよね。
この蹴りだす行為を車に置き換えると・・・
『タイヤ(足の裏)で路面を蹴り出す事』
=『タイヤを回転させる事』
=『アクセルを踏み込む事』
=『駆動力』なのです。

車の駆動力を上げるには、アクセルを深く踏み込めばいいのです。
人間が走る時も、速く走ろうとすればする程、路面をより強く蹴り出すと思います。

*この時に路面との摩擦が無い場合は、いくら駆動力を大きくしてもそれは路面には伝わりません。(タイヤが空転する、又はスリップする)
人間が氷の上で走ろうとしても、足の裏との摩擦が無いと、いくら足の裏で蹴り出しても走れないのと同じです。

●「コーナーではトラクションをかけて・・・」 等とよく読むのですが、運転について全く無知なので、意味がわかりません。どういう意味で、運転中にどういう作業をするのでしょうか?

→これは、『カーブの方向へハンドルを切り、前輪タイヤを曲がる方向へ向けて、アクセルを踏み込みながら(駆動力を掛けながら)曲がる事』です。

これも人間で例えると理解しやすいと思います。
あなたが走って交差点を曲がる時、足の裏で曲がる方向とは反対の方向へ蹴り出すはずです。

●以前、車の開発実験耐久に携わっていた者です。

●運転しているときに、『トラクションをかける』とはどういう意味なのでしょうか?

→結論から申しますと、『トラクションをかける』=『アクセルを踏み込む』です。

自動車の場合、『トラクション』とは、主に『駆動力』を意味します。

●『駆動力』とは?

これは、人間で例えると分かりやすいです。
人間が歩いたり走ったりする時、路面を足の裏で蹴り出すのを繰り返しますよね。
この蹴りだす行為を車に置き換えると・・・
『タイヤ(足の裏)...続きを読む

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング