ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

今年の5月末に国際線で成田で旅行代理店のカウンターにてチェックインして荷物を預けて、L.Aで一度荷物を取ってでようとしましたら係員の人に「あなたの荷物はこっち」っと再度荷物をカウンターではないところに預けました。そして目的地のフィニックスに着いたら当たり前なのですが、しっかりと自分の荷物が出てきました。

3ヶ月前のことで記憶が曖昧なのですが、スーツケースにフィニックス行きとステッカーが貼ってあったのでしょうか?最近スーツケースを見ていたら、緑色の検査しました(inspected)のシールがスーツケースに貼ってあっただけなので・・・。自分ではがしたのか忘れて、あれ?っと不思議に思いました。

どういう仕掛けで荷物は自動?で乗り継ぎするのか教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

成田からLA経由でフェニックスに行かれたということですね。


その時の貴方の航空券は最初から“LA経由フェニックス行き”になっていた筈です。
成田空港でチェックインした際にスーツケースに細長いシール型の行き先表示を付けてくれたと思います。(取っ手の所に巻きつけるシール)
そこに航空券と同じく“LA経由フェニックス行き”という旨の日付けや便名の表示とその情報がバーコードで印刷されています。

空港の荷物係りは、荷物に付いているそれらの情報を見て荷物を積み替えたり下ろしたりするのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
そういえば付いていたような気がします。
スーツケースを開けるときに取ったんでした。。。

お礼日時:2005/09/04 09:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング