我が家には、2匹のメス猫一歳がいますが、先日 子猫を飼う事になりました
オスの二ヶ月です。 最初の日 対面させましたが シャーと威嚇してしまい無理でした。二日目は、先住猫の一匹は、子猫のあとをつけたり、するのですが もう一匹は、ウウウッっとずーとうなり続けています。
1日に何時間ぐらい一緒に生活させていけば良いのでしょうか??

あと、先住猫は、ワクチンは、受けたのですが 検便と血液検査も受けたほうがよいのですか?(ちなみに通っている動物病院の先生は、血液検査して病気がわかってどうするの??と言ってあまりすすめません)

アドバイス よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

うちは先住猫オス6歳いて、外に出さないので他の猫とも交流は無く、人見知りをしたり、神経質な猫なのですが、1年半前に目が開いてまもないメス猫を拾ってしまい覚悟して家に連れて帰ると、やはり唸って、子猫が少し動いただけでもいちいち反応して威嚇し続け、あげくには押し入れやトイレに隠ってしまうような最悪の事態でした!でも私は日中家を空けるので、こんな状態で2匹で大丈夫かとかなり心配し、対策としては各部屋の扉を全て開けて、先住猫しか登れない押し入れも開けて、好きな所に1匹で居れるスペースを作り、家を出るようにしていました。

最初のうちは子猫がいる部屋には入ってきませんでしたが、徐々に近付いてくるようになり、お互いのペースをつかんでいったみたいに思います。特別な事は何もしていませんが、御飯は先住猫からとか、最初に先住猫の名を呼んでからとか、その程度は気をつけていました。大体1~2か月位で普通になった気がします。最初はかなり不安でしたが、放任主義で気長に見守っていました。今では仲も良くお互いの毛づくろいをするまでになりました^^
ただの経験談で、なんのアドバイスにもなってなくてすみません。。(泣)猫ちゃん、早く仲良くなるといいですね^^
    • good
    • 0

yotsubaさんこんにちは。



1:飼い主がいる間はケージの中に入れたままなら対面させておいても大丈夫だと思います。(うちの場合は先住猫がものすごく拒絶反応を示したのと、てんかんもちで強いストレスを与えると発作を起こしてしまうため、一回の対面時間を30分にして、徐々に回数や時間を増やしていきました)

2:猫はにおいに敏感ですから、新入り猫を先住猫と同じシャンプーで洗ったり、トイレの砂を互いに混ぜて二匹のにおいをなるべく同化させると仲間意識が芽生えます。

3:名前を呼ぶときや、ご飯を与えるとき、抱っこするときなど、何をするにもとにかく先住猫を優先させます。新入りのせいで飼い主の愛情が減ったと感じさせないためです。

4:直接対面させたときに猫同士の戦いが始まっても、猫が怪我をしないように見守りつつギリギリまでやらせる。できれば人間は口をはさまない。これは、親玉を決めるための彼らにとって必要な戦いだからです。

相性によって、すぐに多頭飼いに慣れる猫もあるようですが、
うちなんかは、完全に安心できるまで5ヶ月も掛かりました。
頑張ってください。

先住猫の健康診断の件は、飼いはじめに検査してずっと室内飼いでしたら問題ないと思いますが、その検査を受けたことが無いのでしたら、是非検査してください。
(万一病気が見つかったら・・・)治療するに決まってます!
    • good
    • 0

まず一緒に生活させるのは時間ではないです。


決まった時間というよりは、飼い主が目を届かせておける間に限るべきです。逆に言うと、ずっと一緒であれば危険を感じる(先住猫のイライラが募る)までは大丈夫です。

大切なのは、soulshakerさんが言われるように『テリトリーの確保』です。先住猫がいつでも逃げ込める(力で負けなくてもそこに子猫がいるというだけでストレスになる)場所を確保してあげることと、yotsubaさんの膝の上も先住猫のテリトリーだと理解して、先住猫の目前でやたらと子猫をかまわないことです。

ネコを複数飼う場合は外飼いにすると、病気は全てに行き渡ると考えなければなりません(できるだけ避妊去勢して室内で飼って上げましょう、オスメス同居ならなおさらです。)。また先住猫の検査ですが、普段に異常が見られず日頃から獣医さんのところで健康チェックを受けているネコさんたちなら問題はないでしょう。子猫は先住猫に病気を持ち込むということを考えて最初にチェックしてもらうべきですね。
    • good
    • 0

確かに徐々に徐々に慣らして行くほうがよいと思います。

子猫を小さな小屋に入れておくと、お互いだんだん慣れてくるんじゃないですか。対面させている時間はうちでは小屋とその外側で常に一緒にしておきました。
新参者が来る時は病気の検査、寄生虫の検査、中には打てない子もいますが、打てるなら4種(白血病予防も入っているのではなかったかな)混合ワクチンを打って上げてください。
先住者がいるなら、なおのこと両者のために防げる物は未然に防ぐ。
>病気がわかってどうするの??
飼うにあたっての覚悟を決める。腹をくくって飼うんですよね。
そこの先生大丈夫ですか?とても心配です。
うちは病気と診断され、それを承知で先住者にはワクチンを打ち、その子達にもできるだけの手を尽くして同居することにしました。

慣れない子はなかなか慣れませんでしたよ。
先住者は慣れるまであたをするし、すねて押入れに入ってしまう子もいたし、でも先住者を6:4くらいで可愛がってあげないと出て行ってしまうかもしれませんよ。注意してくださいね。
よい同居生活を…
    • good
    • 0

犬は順位に争い、猫はテリトリーに争います.



先にいた猫ちゃん達を出しておいて、
あとから来た子をケージの中に入れて、
お互いの存在感に慣れさせればいいらしいです.
(時間を置く毎に上記のケージの中と外を入れ替えて)

野村獣医の本に出てました.
そこのおうちではそのようにしてうまくやってるみたいです.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q猫の多頭飼い・先住猫が新入り猫を威嚇します。

今日、生後2か月のアメショーをお家に連れて帰りました。家には4歳のアビシニアンがおります。ともに女の子(先住は避妊済み)です。まだ対面させていませんが、先住猫がフーシャー、ヴ~ヴ~と激しく威嚇します。新入り猫の匂いがついてるからか私に対しても激しく威嚇し強力な猫パンチを何度もくらいました。今までは毎日お膝の上でフミフミしてくれたのに、今日は近寄ってもきません。私が抱っこしようとするとフーシャーヴ~の威嚇です。触らせてもくれません。大好きな缶詰も今日は全然食べません。。。とても繊細な性格なので心配はしていたんですが、初日はこんなものなのでしょうか??新入り子猫ちゃんは当然隔離して小さな2畳程の部屋(物置)に閉じ込めておりますが、にゃ~にゃ~と大きな声で泣き続けるので、たまに見に行ってあげてます。

先住のアビちゃんは兄弟と過ごしているところを、生後2ヶ月半くらいで私が引き取りました。なのでたった2ヵ月半ですが他の猫とも同居してました。私が飼いだしてからは完全に室内飼いで他の猫と対面したことは一度もありません。友達がよく遊びに来るのですが、人間には威嚇しません。

こんな状態では、対面なんていつまでたってもできなさそうなんですが、、慣れてくるものでしょうか。非常に不安です。経験者の方、教えてください。

今日、生後2か月のアメショーをお家に連れて帰りました。家には4歳のアビシニアンがおります。ともに女の子(先住は避妊済み)です。まだ対面させていませんが、先住猫がフーシャー、ヴ~ヴ~と激しく威嚇します。新入り猫の匂いがついてるからか私に対しても激しく威嚇し強力な猫パンチを何度もくらいました。今までは毎日お膝の上でフミフミしてくれたのに、今日は近寄ってもきません。私が抱っこしようとするとフーシャーヴ~の威嚇です。触らせてもくれません。大好きな缶詰も今日は全然食べません。。。とて...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

白黒雑種(3.3ヶ月/元♂)、ノルウェージャン(2.10ヶ月/元♀)、三毛雑種(1.2ヶ月/元♀)の3頭飼いしている者です。一番上の白黒の子がそんな感じでした。
ノル子を連れてきた時も威嚇しまくりテンパりまくり。私もフーシャーやられてめっちゃ引っ掻かれました。ネットやら本やらで多頭飼いについて調べまくり、半年ほどかけて慎重に迎えたつもりでしたが、目の前で豹変を見せつけられて人間のショックも大きかったですw
先住に申し訳なくてベソベソ泣きながら翌日は有休を取って様子を見ました。
わけもなく数日で仲良くなりました。

3番目の三毛を迎えた時は、ノルが初対面の瞬間からウェルカムだったにも関わらず馴れているはずの白黒がやはりテンパりまくり、しかもこの時は馴れるまでに1ヶ月半かかりました。現在白黒は三毛にものすごい溺愛ぶりで、女の子同士は実の姉妹(母子?)のように仲良くしています。ちなみに白黒とノル子は仔猫時代は仲良しでしたが、今はつかず離れずなクールな関係になってしまいました(^-^;

我が家での引き合わせ方は、新入りをケージに隔離、先住が匂いになれてきたらケージ越しにご対面、ご対面にも馴れたら人間の目の届く場所で少しずつ一緒に遊ばせて段々時間を長くしていく、というオーソドックスなものです。

質問者さま宅の2頭が絶対に仲良くなるかについては個体の性格もあるので我が家の例だけをひいてどうこうは言えませんが、とりあえず最初はそんなところで普通だと思います。ウチのノル子がむしろ異常だと思いますw最初は人間がビックリしてしまって不安になってしまうんですよね。

他の回答者さまへのお礼を拝読した限りでは、ものすごーく仲良くなるかは置いておいて上手く同居できそうな予感は大ですね。いきなり無理に会わせるなどの無謀なやり方をなさっているわけではないですし、焦らずに少しずつ少しずつ馴らしていけば大丈夫ではないでしょうか。

頑張ってください。
長文失礼いたしました。

こんばんは。

白黒雑種(3.3ヶ月/元♂)、ノルウェージャン(2.10ヶ月/元♀)、三毛雑種(1.2ヶ月/元♀)の3頭飼いしている者です。一番上の白黒の子がそんな感じでした。
ノル子を連れてきた時も威嚇しまくりテンパりまくり。私もフーシャーやられてめっちゃ引っ掻かれました。ネットやら本やらで多頭飼いについて調べまくり、半年ほどかけて慎重に迎えたつもりでしたが、目の前で豹変を見せつけられて人間のショックも大きかったですw
先住に申し訳なくてベソベソ泣きながら翌日は有休を取って様子を見ました...続きを読む

Q迷子の猫が帰って来た時、もう一匹の猫が威嚇!

先日、迷子猫のことで お世話になった者です。おかげさまで、無事、保護することができました。ありがとうございました。一難去ってまた一難なんですが・・我が家には二匹猫がいて10歳と9歳です。子猫のときから一緒なので、とても仲良しですが 10歳の子が迷子になり9日間帰ってきませんでした。やっと見つけて家に帰ったら、9歳の子が威嚇してしまうんです。帰って来た子は、体も弱っているし外で怖い思いもしているせいで震えてしまって・・今は、帰って来た子の回復が先決なので、部屋を別にしていますが、前のような仲良しにもどすには、どのような手順でいったら良いと思われますか?

Aベストアンサー

ロシアンブルーのロデム君でしたね。
とりあえず、見つけることができてよかったですね。

>9歳の子が威嚇してしまうんです。

ネコは自分だけの縄張りを欲しがる動物ですからね。。。
母ネコは、たとえわが子といえども、成長したら縄張りから追い出す習性
をもっています。
本来、狭い室内で成ネコを多頭飼いするのは大変なことですよ。

わずか9日くらいで相手を忘れてしまうようなことはありえないので、よう
やく縄張り(=室内)を占有できて安心していたところに、再びロデム君が
戻ってきて、不愉快に感じているのでしょう。
これは9歳ネコが、わがままということではなく、本来の習性であると理解
してください。

>今は、帰って来た子の回復が先決なので、部屋を別にしていますが

懸命な処置でしょうね。
イヌの場合は、順位が明確であるほど、関係は安定するのですが、ネコは
弱った他の個体に対して、特に攻撃的になりやすいですね。
ロデム君も落ち着かないでしょうから、しばらくは完全隔離が望ましいで
しょう。
ネコは感染症が多く、弱っているときにはちょっとしたケガであっても、要
注意です。
(全身をくまなくチェックなさることをお奨めします。)

>前のような仲良しにもどすには

飼い主さんから見て、仲良くやっているように思えても、意外にストレスを
ためていることが多いですからね。
いったん占有した縄張りを、そうやすやすとは明け渡さないかもしれません。
こうした場合は、ロデム君の体力の回復を待ったほうが良いでしょう。
成ネコと子ネコのように両者の力関係が明確であった場合か、あるいはほぼ
同等であった場合、共存が可能になることがあります。

9歳ネコには、普段より多めにご馳走を与えてみるのも良いかと思います。
エサがふんだんにある場合は、縄張り意識がいくらか薄れることもあります
からね。

尚、多頭飼いにおいては、脱走を何度も試みることも大変多いので、今後
は特に、防止策に努めてくださいね。
今回は、冬であったため、飢えと寒さに苦しんだでしょうが、春~秋は餌
となる小動物もいますので、9日も経過して見つかるようなことは、滅多に
ないですよ。

うまくいくことを願っています。

(元 飼育屋)

ロシアンブルーのロデム君でしたね。
とりあえず、見つけることができてよかったですね。

>9歳の子が威嚇してしまうんです。

ネコは自分だけの縄張りを欲しがる動物ですからね。。。
母ネコは、たとえわが子といえども、成長したら縄張りから追い出す習性
をもっています。
本来、狭い室内で成ネコを多頭飼いするのは大変なことですよ。

わずか9日くらいで相手を忘れてしまうようなことはありえないので、よう
やく縄張り(=室内)を占有できて安心していたところに、再びロデム君が
戻ってきて、不愉快に感...続きを読む

Q先住猫の威嚇がなおりません

先住猫の威嚇がなおりません。
長文で申し訳ありません。

4/24に、訳あって2ヶ月の雄の子猫を引き取りました。
我が家には5歳の雌の黒猫(去勢済)がおります。この子も2ヶ月で我が家にき ました。完全室内飼いの箱入り娘です。
子猫との対面は、マニュアル通り、ゲージに入れて匂いを慣らさせてと、かなり神経を使ったつもりなのですが、引き取って1ヶ月以上たった現在でも、先住猫の威嚇がおさまりません。

抱っこが嫌いで、一緒に寝ることもしない先住猫なので、どう甘やかせばよいのか正直悩みましたが、食事は必ず先住猫から、子猫の抱っこも先住猫の前ではせず、顔を触られるのが好きな子なので、いつも声をかけ触ってあげたりしてました。トイレも3つに増やしました。
たまに子猫の尻尾あたりを舐めたりもしますが…でも、子猫から近づくと激しく威嚇するんです。
その上、最初より酷くなってる気もします。
子猫が何もしていなくても唸って攻撃をすることもあります。
子猫は、それでも先住猫の後を追いかけたりしています。
最近、夜は別室にしました。

あんなにマッタリとしていた子なのに、いつもイライラしているのが分かります。子猫は無邪気で、彼女を追いかけたりするので余計鬱陶しいんだと思います。
シャーシャーと怒っている先住猫を見ると胸が潰れる思いです…
私が子猫を引き取る判断をしたせいで、マッタリとした彼女の日常を変えてしまい、本当に申し訳ない事をしたという思いでいっぱいになってしまい涙が出ます。

このままだと2匹とも不幸になるのではないかと、自分を責めています。

子猫はとても人懐こい可愛い仔です。
何度も里子に出そうかと思いましたが、せっかく縁あって我が家に来た仔なので、そんな決心もできません…

こんな状態が1ヶ月以上続いています。
このまま、威嚇は続くんでしょうか?
どうか2匹が仲良くなってほしい。
仲良くならなくとも、せめて威嚇はおさまってほしいと願っている毎日です。

幸いなことに、先住猫は食事は普通にしています。
でも、イライラしているこの子をみると可哀想でなりません。

どうか心の折れそうな私にアドバイスをください。

お読みいただきありがとうございました。

先住猫の威嚇がなおりません。
長文で申し訳ありません。

4/24に、訳あって2ヶ月の雄の子猫を引き取りました。
我が家には5歳の雌の黒猫(去勢済)がおります。この子も2ヶ月で我が家にき ました。完全室内飼いの箱入り娘です。
子猫との対面は、マニュアル通り、ゲージに入れて匂いを慣らさせてと、かなり神経を使ったつもりなのですが、引き取って1ヶ月以上たった現在でも、先住猫の威嚇がおさまりません。

抱っこが嫌いで、一緒に寝ることもしない先住猫なので、どう甘やかせばよいのか正直悩みまし...続きを読む

Aベストアンサー

威嚇はしつつもだんだん知らん顔になって来ると思います。
仔猫はそのうち大人になり、先住猫より強くなることもあり、そうなると先住猫が逃げ回る事になるかもしれません。だからかわいそう、とあなたが泣く事はないです。

まったりした日々が単純にその子のためになるとも言えないのです。
単調で平穏すぎる生活より、多少のストレスが有る方が長生きで健康であるとマウスで実証されています。
今特にしていけないのは、唸るからといって、隔離することです。
離れさせると先々全然相容れない関係になってしまいます。
唸るだけのうちに仔猫の存在に慣れさせておく方がいいですよ。
ちょっと興味を持ってにおいを嗅いだりしているなら、いい兆候なので、
絶対に隔離はしないのをおすすめします。

うちの一番古株のメスは誰とも仲良くないです。
子供の頃大病をして猫同士の付き合いがないまま人間と犬の中で育った子でした。
仔猫も成猫もどの猫にも、唸って自分からは近づきません。大人になっても変わりませんが、今6才になり、だんだん慣れてシャーといいながらも別に逃げたりはしていません。そばに居ても平気です。ちなみに犬とは頬をすりあわせるほど仲がいいです。

私も、仔猫から迎えれば、仲良くなってくれるかと最初思いました。先住猫が2才の頃、病気の子猫を保護したのですが、この仔猫が物怖じしなくて、まったく質問者様とおなじ状況で、先住猫がいやがっても威嚇してもどんどん寄って行くし、人間にも誰にでも寄って行くタイプ。そのうち、大好きだった窓際のいい場所を取られたり、自由が少なくなり、かわいそうな事をしたと当初考えました。

しかし一度保護した仔猫、里親を探そうとは考えませんでした。その仔猫も私に縁があって来てくれたと思ったので。
そのまま暮らしてもう4年になります。今はかなり慣れて、シャーとはいうものの、お互いに同居人と認めている様子で、喧嘩にはなりません。
そのあとに更に迎えた仔猫の中には、先住猫から唸らない子もいます。馴れ馴れしい子が嫌いなようです。今猫だけでかなりの数いますが、そうなると慣れて平気になったらしく、行動範囲も前のようになり、好きな場所に陣取るようになりました。特にお薬等は使っていません。

人間と同じで好き嫌いがあるのは仕方ないのでは。だからといって、別居していては一生そのままになります。
隔離しないで自然にしていていいと思います。
ちなみに、先住猫はうちの家族の一人が大好きで、帰って来たらすり寄って、ご飯も下で見て、寝るのも一緒、それなのに、その家族はその猫が嫌いだと言う。邪見にされても全然平気なようで、ずっと一緒です。私はとても可愛がっているのに、都合のいいときにしかよってきません。

猫は人間の思うようにはならないのがいいところなのでは。
私は未だになついてくれない先住猫も大好きです。

威嚇はしつつもだんだん知らん顔になって来ると思います。
仔猫はそのうち大人になり、先住猫より強くなることもあり、そうなると先住猫が逃げ回る事になるかもしれません。だからかわいそう、とあなたが泣く事はないです。

まったりした日々が単純にその子のためになるとも言えないのです。
単調で平穏すぎる生活より、多少のストレスが有る方が長生きで健康であるとマウスで実証されています。
今特にしていけないのは、唸るからといって、隔離することです。
離れさせると先々全然相容れない関係になってしま...続きを読む

Q一匹の猫が死んだ後の、もう一匹の猫の変化について

2年ほど前に猫2匹の里親になり、その内の一匹が先日死にました。年齢はどちらも10~15歳くらい。子猫のころからある家庭で、20匹近くの猫たちの中で一緒に育ってきました。

死んだ方を猫A、残った方を猫Bとすると、

A:雌。甘えんぼの膝乗り猫。人間にくっつくのが大好き。性質はおとなしく、体が弱ってくると活発なBを怖がるように。ただし膝の上にいる時はBが来ても譲らず、寝床も同じで2匹くっついて寝ていた。

B:雌。初めは人間を怖がっていたが、ここ数カ月で急激に懐いてきた。といっても猫Aレベルには程遠く、触られるのは苦手なまま。Aをいじめることもあれば、体を優しくなめてあげることも。膝に乗る時はAの後ろでおとなしくしていた。

で、現在の状況ですが・・・。

「どうしたの、猫B!?」というほどベタベタと甘えてきます。ひざの上でも、これまでは背中に手をやるといかにも居心地悪そうにしていたのが、まるで違う猫になったかのように「抱っこ~」と体を密着させてくるのです。肩とか背中とか、これまでではあり得ないような場所にもバンバン乗ってきます。

Aの死が原因なのか、猫Bが「吹っ切れる」タイミングがたまたまAの死と一致しただけなのか。あまりの変わりように戸惑っています。複数で猫を飼ってる方、こういったことはありましたか?

2年ほど前に猫2匹の里親になり、その内の一匹が先日死にました。年齢はどちらも10~15歳くらい。子猫のころからある家庭で、20匹近くの猫たちの中で一緒に育ってきました。

死んだ方を猫A、残った方を猫Bとすると、

A:雌。甘えんぼの膝乗り猫。人間にくっつくのが大好き。性質はおとなしく、体が弱ってくると活発なBを怖がるように。ただし膝の上にいる時はBが来ても譲らず、寝床も同じで2匹くっついて寝ていた。

B:雌。初めは人間を怖がっていたが、ここ数カ月で急激に懐いてきた。といって...続きを読む

Aベストアンサー

うちは、二匹飼っていた時代に、先に一匹が死んでから一年後くらいに後を追うようにもう一匹も死んでしまいました。二匹は1歳違いだったので、単に寿命かもしれませんが。

うちの場合、残った一匹はもともとおとなしい性格で、先に死んだ方が気が強い性格だったのですが、おとなしいほうは一匹になっても甘えたりはしてきませんでした。その猫ちゃんの性格によりけりでしょうね。
質問者様の猫Bさんは、甘えたいのをずっと我慢していたのではないでしょうかね。猫Aがいたときは、均衡を保つためにとなしくしていたのではないでしょうか。

Q先住猫に威嚇されてしまいます。(長文です)

お世話になります。
我が家には12歳の去勢済みオス猫と、推定1歳のメス猫(未避妊)がいます。
メス猫は2ヶ月前に痩せこけてフラフラしていたところを保護しました。
多頭飼いになってからまる2ヶ月が経ちましたが
猫同士が仲良くなることもなく
先住猫に関しては、飼い主である私に対しても威嚇するようになりました。

まずは猫の性格から。
先住猫・・・生後2ヶ月頃に知人に譲ってもらいました。
猫同士の触れ合い期間が短かったせいか
いまだに噛み癖があり、それも加減がわからないようでかなり痛いです。(骨がゴリゴリするほど噛む)
ネットにいろいろ書かれているしつけ方法も試しましたが
まったく効果がありませんでした。

抱っこされるのは嫌いで、寒い時でも膝に乗ってくることはありませんし
布団に入ってくることもありません。
ただ同じ部屋にはいるという感じで、私が部屋を移動すればついてきていました。

撫でてほしい時は、自分から寄ってきますが
それ以外は基本的に触られるのも嫌いな子です。
唯一しっぽだけは触り放題です。

しかし機嫌がいい時には手を舐めてくれたり
顔を舐めてくれたりしました。

病院が大嫌いで、悪魔に豹変します。
私にも爪を立てて攻撃してきますし、本気で威嚇し噛みます。
一度ぽっかりと手の甲に穴があきました。

普段は窓の外を眺めて、近所の離し飼い猫や野良猫を発見すると
興味津々で見ていますが、実際に相手が近付いてくると猛ダッシュで逃げます。
人間に対しても人見知りが激しく
私と母以外には基本的に触らせませんし、姿すら見せません。

人に話すと「全然なついていない、むしろ嫌われてる」と言われますし
私自身ももっとなついてほしいなぁとか
抱っこしたいのになぁとは思っていますが
それでも溺愛していますし、とても大切に育ててきました。


対して新入り猫・・・野良猫だったのですが
声をかけるとすり寄ってきて
ごはんをあげると食べ終わったあともずっと膝の上でゴロゴロ言って
気付けば3時間も膝の上で寝ていました。
子猫じゃないのにガリガリに痩せ細っており、当時体重は2キロ。
もう置いて帰れないので保護しました。

現在は3階建ての一軒家で、当初1ヶ月は新入り猫部屋をつくり
最初の一週間は完全隔離、その後一週間ごとにドアを数センチ開ける、
ドアを開けフェンスを設置する、など段階を踏んで先住猫と顔合わせをしていきました。

新入り猫は自分が野良猫だったことを忘れているかのように初日からくつろぎ
ずーっと私の膝の上、寝る時も布団に入り、私にべったりです。

しかし前述したように、先住猫の性格もあるので
嫉妬心などはないかもしれないと思いつつも
先住猫の前ではそういったところを見せないようにしていました。


現在2ヶ月経ち、お互い自由に家の中を行き来させていますが(完全室内飼い)
先住猫は新入り猫を認めません。
新入り猫がひとりでおもちゃで遊んでいる姿を見て
うなり声を出して怒り、パンチしに行きます。
決してじゃれてる感じではなく、明らかに怒っています。
ただ、爪は立てていないように思いますが
いかんせん、前述したように凶暴な子で
爪切りなんて夢の話です。

それから、なぜか新入り猫のトイレで用を足すようになりました。
自分のトレイより広いし、新しくてキレイだからなのか、
自分のトイレより近い場所にあるからなのかわかりませんが
もとは別の部屋に設置していたのですが
同じ部屋に設置してみたところ
2つのトイレを使うようになりました。

対する新入り猫はなぜか先住猫を追いかけまわします。
先住猫が途中で止まってシャー!!っと威嚇すると
トボトボと退散してくるのですが
それを毎日繰り返しています。
先住猫にパンチされてもやり返したりはしません。

2ヶ月経った今、新入り猫はずっと私にべったりなので
先住猫は私の部屋にはほとんど寄りつかなくなりました。
たまに来ても爪とぎをしてさっと出て行ってしまいます。
そして、私が近寄ると明らかに嫌そうな顔をして
こちらを見てくれません。

撫でようとするとうなり声を出します。
その時に「(新入り猫)は怖くないよ、遊びたいだけだよ、(先住猫)が大好きだよ、大事だよ」っと
話しかけてみるのですが、さらにうなって文句を言います。
それでも私がしつこく話しかけると
「うるせーよ!」と言わんばかりに文句を言い背を向けてしまいます。

大好きなおもちゃで誘ってみてもまったく遊ばなくなりました。
唯一、またたびの粉だけは寄ってきます。

そして毛玉除去用のジェリーは、私の指につけて舐めさせているのですが
これは今も変わらず舐めてくれます。

ちなみに、ブラッシング担当の母に対しての態度は
今までと変わらないようです。
猫なで声で甘えてブラッシングをせがんでいます。
そして足と足の間に入り、しっぽを立ててゴロゴロ言いながらブラッシングされています。
母は新入り猫とはほぼ接触していないからだと思いますが
よくよく考えてみると、病院へ連れていくのも
薬を飲ませるのも、爪を切ろうとするのも私。
先住猫の嫌なことをするのはいつも私でした。
ごはんをあげていたのは半々ぐらいでしょうか。

いつの間にか飼い主は私ではなく、母になってしまっていたんじゃないかと
さらに落ち込んでしまいました。

また、来年3月をめどに実家を出ることを予定しています。(私都合でどうしても)
もちろん猫達も連れていく予定だったのですが
先住猫の飼い主が母になっているのであれば
連れて行ってはいけないのではと悩んでいます。
ただ、母は最低限の世話はしますが
病気などには気をつけてくれないし、不注意で猫を外に出してしまったりします。
これまでには塩鮭をあげて尿結石になったり
不注意で外へ出てしまい、ケガをして帰ってきたりしました。
ですので、母ひとりに預けるのは気が重いのです。

老齢になってからの多頭飼いは難しいと見聞きしましたが
新入り猫を手放すわけにはいきませんし
先住猫の威嚇を少しでも改善できる方法はないでしょうか。
目つきがまったく変わってしまい、本当に寂しく悲しいです。

お世話になります。
我が家には12歳の去勢済みオス猫と、推定1歳のメス猫(未避妊)がいます。
メス猫は2ヶ月前に痩せこけてフラフラしていたところを保護しました。
多頭飼いになってからまる2ヶ月が経ちましたが
猫同士が仲良くなることもなく
先住猫に関しては、飼い主である私に対しても威嚇するようになりました。

まずは猫の性格から。
先住猫・・・生後2ヶ月頃に知人に譲ってもらいました。
猫同士の触れ合い期間が短かったせいか
いまだに噛み癖があり、それも加減がわからないようでかなり痛いです...続きを読む

Aベストアンサー

唸り声を出したり威嚇しているときに優しく話しかける、なでるなどは
逆効果である、と専門家にレクチャーを受けたことがあります。
威嚇などを肯定する行為、あるいは威嚇状態と優しく話すことの関連付けが
行われるという場合があるからだそうです。

あと新入りの猫のトイレを使うことに関しては、
縄張り、テリトリーを自分のものである(その猫のトイレという、
尿のにおいなどがするその猫の縄張りを許さない)という意思の表明だと思われました。

病院に連れて行こうとするとき、また新入り猫とのかかわりで質問者様が
威嚇、攻撃を受けるのは転嫁攻撃などだと思います。
他に怒りが向いているとき、緊張が高まっているときに
触る、割ってはいる、視界に入るなどで、攻撃対象が質問者様になると感じました。
そういうときは、やさしい声かけなどもやはりせず、とにかく落ち着くまで
数十分~数時間放置するのが一番効果的だと思いますが、
猫によっては怒りが収まるのがもっとかかる場合もあります。
私の経験した一番長い怒りの持続は年単位でした。
怒る、攻撃する、というのは、自分が脅威を感じているとか、
怖い、ストレスがものすごい状態であるという事だと思います。
なので、先住猫が激しく大きいストレスにさらされているのではと. . .
質問者様が好きだからこそ、威嚇もあるのだと感じました。

上記の、話しかけるなど、質問者様の対応も変えたほうが
多少は改善されるかもしれませんし、
これからうまくいく可能性もないではないと思われますが、
一方、相性がとにかくよくない、一生うまくいかない。というケースもあります。
その場合は先住猫を優先したほうがいいかもしれません。(転居する時に
先住猫を連れていく)

いっしょに暮らさせる場合は、完全に部屋わけをとにかくいったんはやって、
それぞれの部屋や、持ち物(使っているタオルや毛布など)を
交換してにおい交換からまたスタートする。という流れで徐々に
また時間をかけてゆっくりと間を取り結ぶというほうがいいと思います。
いま、新入り猫をずっと質問者様の家に置いているという事ですが、
その状態を交換してみる(怒りが激しい場合はいったん中止)。
新入り猫をいま、先住がいる場所に置いて先住を質問者様の部屋に1匹で億時間をちょっとだけでも
作って徐々に時間を延ばす。
質問者様だけがとにかく食事、遊び、おやつ、トイレの世話などを(先住のものだけ)して、
新入りの世話はお母様にしていただく。これも、先住猫を追いかけるという事で、
たぶん遊び時間をもっと伸ばしたほうがよいと思われます。
結局、新入りがべったりしてくるからと、先住より新入りを常に優先しているような
状態になり、先住からしたら、それは嫌でたまらない事でしょうし、プライドも傷つけられ、
アイデンティティも揺らいでいると思います。今の行動は、しょうがないと感じます。
むしろ部屋に爪とぎをしに来ることがあるだけでもすごく頑張っているのでは。

なでようとか、やさしく話しかけるというより、とにかく同じ空間(この場合質問者様の部屋)で
できるだけ時間を過ごす。先住と質問者様がです。
好きなおやつを一粒鼻先に置いて、手から食べられるようならそうする。
撫でようとしないことです。
猫が自分のペースで、質問者様を観察したり、においをかいだりできるようにすること。
人間のペースではなく、猫のペースに合わせてあげること。
それが大切かなと思います。

先住猫からしたら、段階を経てあわせたといってもペースが速すぎたのかも。
年単位でかかる場合もありますから(それだけかけてもうまくいかないこともあります)。

他にもいろいろと気になることはありますが、長くなりすぎるのでこの辺で. . .
猫 問題行動とか、攻撃 威嚇 などの言葉を含めて調べてみてください。
改善することをお祈りします。

唸り声を出したり威嚇しているときに優しく話しかける、なでるなどは
逆効果である、と専門家にレクチャーを受けたことがあります。
威嚇などを肯定する行為、あるいは威嚇状態と優しく話すことの関連付けが
行われるという場合があるからだそうです。

あと新入りの猫のトイレを使うことに関しては、
縄張り、テリトリーを自分のものである(その猫のトイレという、
尿のにおいなどがするその猫の縄張りを許さない)という意思の表明だと思われました。

病院に連れて行こうとするとき、また新入り猫とのかかわり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報