先日、ギアの先のスイッチについて質問しました。
オーバードライブとか4速とか3速とか意味がよくわからなかったです。
3速より4速のほうが速く走れるのですか?
あと、普段街中での運転にはO/Doffにしておいた方が良いのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>3速より4速のほうが速く走れるのですか?



単純に最高速度ってことを言うと3速よりも4速の方がスピードはでます。
だけど加速したい時には4速よりも3速の方が加速できます。

ずっとアクセルを踏み込んでいるような時にはギアが大きい方が最高速度は伸びるんです、だけど街中でとろとろ走っていて急にスピードを上げたい時はキアが低い方が直ぐにスピードが乗るんです。

自転車をお乗りになっているんであれば体感出来てると思うんですが、大きいギアにするとペダルが重くてなかなかスピードは出ないけど、スピードがある一定まで行けば力を使わずに漕げますよね、それから急にスピードを上げたくなった時は大きいギアだと急にスピードを上げる事は難しいと思います。
説明が悪いんですが、そういう事なんです。

オーバードライブに関しては、本来高速なんかで早いスピードで走っている時に有効のモノなんですが、普段からオンにしてても良いと思います。
街中でO/Dをオンしておくデメリットというのは、頻繁にギアが切り替わってその度に変速のショックを感じるというものだとは思いますが、メリットを考えると(常に適正なギアを選ぶことで燃費が良くなる!?)大した事では無いような気がします。

個人的な結論。
わざわざO/Dをオフにする事は無いと思います。
いれっぱなしでいいんじゃない?

あくまでも個人的な意見です。
    • good
    • 0

こんにちわ。


多くの皆さんがアドバイスしているので重複しますが、オートマチックのタイプの
車は殆どが4つのギア(歯車)で構成されています。

よく自転車で3段切替えの自転車があったのをご存知ですか???

「低」「中」「高」(だったと思います)の表示で、「低」は走りやすいけど遅く、「高」は重くて走りにくいけど速かったです。

車も同様に走り始めは「走りやすいけど遅い」から「中くらい」、「速い」にギアを切り替えながら走っています。

マニュアル車でギアチェンジするのがそれですが、オートマチック車は車のスピードによって自動で切り替えています。

1速は「力は十分あるけど遅い」
2速は「力がそこそこあるけどやや速い」
3速は「力がやや足りないけどそこそこ速い」
4速は「力が足りないけど速い」

このことから、3速だと4速より力があるから加速ができる。
しかし、4速の方が3速よりスピードが出ることになります。

実際は、50キロ以上で走る場合は4速でいいと思います。
でも、O/Dはonのままでいいです。理由は「速度によって自動で切り替わる」からです。

では、なぜO/Dは必要か・・・
シフトを見ると・・・P、R、N、D、2、Lと並んでいます。
Lは1速、2は1速と2速、Dは1速から4速までが切り替わります。

下りの場合は、4速のままですと車の重さでスピードが速くなっていきます。
必然的にブレーキをたくさん使ってしまい、ブレーキへの負担が大きくなります。
そこでやや速い「3速」・・・O/D offにすると、エンジンが速度を落とそうとします。つまりエンジンブレーキが利くということです。

従いまして、O/Doffは下りを走るときに使用するのがベストで、平坦になったらO/Dはonにしましょう

長くなりましたが・・・
    • good
    • 0

オートマチック車でO/Dのoffと、2速,1速が選べる理由は、


1.カーブの時にタイヤのグリップを高くし、すべりにくくする。
2.下り坂でエンジンブレーキを使い、フットブレーキによるペーパーロック現象を防ぐ。
3.下り坂で、トップギアに入ってしまうことで、冷却水のポンプの回転が下がり、オーバーヒートするのを防ぐ。
と教習所で習った覚えがあります。
    • good
    • 0

 ギヤが低い数字の場合は、エンジン側のギヤが小さく、タイヤ側のギヤが大きいと御考え下さい。

エンジンがいくら速く回転しても、タイヤ側のギヤは大きいのでエンジン回転数ほど速くは回転しません。しかしエンジンはタイヤ側に付いている半径の大きいギヤを回しているので、テコの原理と同じで小さい力でもラクにタイヤを回す事が可能です。

 数字が大きいギヤは、この逆と御考え下さい。エンジン側に大きいギヤが付いて、タイヤ側に小さいギヤが付いている状態です。この場合は、エンジンが1回転する間に、タイヤ側のギヤは何回転も出来ます。しかしタイヤ側のギヤの半径は小さいので、小さい数字の変速ポジションの時より、より大きいチカラを出さないとタイヤは回せません。

 よって、エンジンを同じとしますと、数字の小さいギヤポジションではスピードは出ないが馬力が出せ、逆に数字が大きいギヤポジションですと、スピードが出せる代わりに馬力がそれほど出ません。

 さてO/D(オーバードライブ)ですが、例えば3速+O/Dと4速とでは、どこが違うのでしょう?
 O/Dは、走行に必要な馬力が十分に得られないほどギヤ比が高い(エンジン側のギヤが大きく、タイヤ側のギヤ比が小さい)ギヤの事を言います。

 ある一定の速度で一定時間走行している場合、その間のエンジン回転数が低い方がガソリンの消費量が少なくなります。O/Dではこのエンジン回転数を、十分な加速力が得られなくなるほど下げ、燃費を稼ぐ為に設定されています。
 よって、もし4速変速機なら最高速度は4段目で得られますが、O/Dでは最高速度は得られません(ある程度速度を上げると、転がり抵抗や空気抵抗に打ち勝てなくなり、それ以上速度が出なくなります)。

 さて街中でO/DをOFFにすべきかどぅか?ですが、街中走行中でも、短い時間ですが一定速で走行する場合があるはずです。こんな時にもマメにO/Dに入れば、それだけ燃費を稼げますし、加速力が必要になってアクセルを踏み込んだらすぐにシフトダウンして下のギヤポジションで加速出来ますので、O/Dは常に入れっ放しでかまいません。

 ただ、O/Dはエンジンの馬力を十分に伝達出来ないほどのギヤ比なので、エンジン側の走行に対する抵抗もタイヤに伝達出来ません。
 これはナニを意味するか?と申しますと、エンジンブレーキがほとんど効かない、とゆぅ事を示しています。そこですぐにO/Dからその下のギヤポジションにシフトダウン可能な様に、O/DをOFFにするスイッチが操作し易い位置に付いているワケです。
    • good
    • 0

街道レースするんじゃなければ、O/Dで十分じゃ


O/D OFF は、加速が良いかもしれんが、燃費悪くなるだけだぞ
    • good
    • 0

3速より4速の方が同じ速度でのエンジンの回転数が少なくなり、結果より速い速度で走れます。



>普段街中での運転にはO/Doffにしておいた方が良いのですか?
僕は常にONにしてます。OFFにしててもあまりメリットが無いと思うので。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか

MRIとCTは原理に違いがあるとのことですが、
両者の原理で共通なのは何でしょうか。
MRIとCTの原理はどこまでが共通でしょうか。

Aベストアンサー

コンピューターで信号を処理する以外はほとんど同じところがありません。同じように輪の中に入って検査するので勘違いされがちですが、CTは放射線を体に当てて検査をします。あくまでもレントゲンの3次元版といったところです。MRIは輪から数テラバイトの磁気が発生しておりその磁気で原子核にエネルギーを与えて磁場を与えその磁場の変化を見て検査をします。

QMA5速の軽自動車の5速ギアについて

軽の5速ギアはレッド手前まで回すと平地で140キロになるように設定してあるのでしょうか。

Aベストアンサー

マニュアルミッション(MT)に限らず軽自動車は、リミッターは140キロで作動しますね。非力な軽だと全開でもここまで出ませんが、昔のヴィヴィオなどはライトチューンで180キロオーバーするそうです。つまり平地で140キロになるような設定は特にされていない、と思われます。

QMRIでのRFパルスについて

MRIでの原理的なことなんですが,均一な磁場でRFパルス(90度パルス)をかけると磁化方向が90度傾くのはなぜなんですか。

Aベストアンサー

RFパルスというのは(短時間だけ)回転する磁場と同じです。その回転周波数がスピンのラーモア歳差周波数と同じ場合(これが共鳴条件)、回転磁場とスピンは互いに止まっていることになります。この時スピンは、静磁場中の場合と同様に、この”回転磁場にも”ラーモア歳差運動します。これにより、スピンを自在に傾けることが可能となります。つまり、適当な時間でパルスを止めると90°傾いた状態にも、45°や180°傾いた状態にもできます。

スピンの状態は、α状態(低エネルギー;s=1/2)とβ状態(高エネルギー;s=-1/2)の波動関数の線形結合で表されるので、スピンの向きの変化にはエネルギー変化を伴っています。変化したエネルギー状態が、再び熱平衡状態に戻る過程が、緩和過程(T1)です。

Q5速のオートマ車で最高速は4速??

私、先日、某国産メーカの車を買いました。5速のAT車両なのですが、車に詳しい弟から「この車の最高速度は4速だね。」って言われました。これってなぜですか?5速ならば5速が最高速度じゃないのでしょうか?わかる方がおみえでしたら是非教えてください。

Aベストアンサー

5速は燃費を良くするためのもので、最高速付近では十分な駆動力が無い(回転数が低い)のです
(その様にギヤ比を設定している)
エンジンの最高出力が出る回転数と言うのが有り、そのピークと最高速度が合っているのが4速という事です

QMRIを受ける時の注意

母親が右半身をしびれを訴えて、病院に行きました。
大事には至りませんですが、医者よりMRI検査を勧められましたが、数年前に肩に金属が入っているためにこの病院のMRIはできないと言われました。

MRIの性質上、金属があると、磁界の影響を受けるというのは分かりますが、今の医学の進歩を考えれば、体内に入った金属に影響を受けないようなMRI装置はあると思います。

今回は単に、受診した病院のMRIが古いだけなのでしょうか?それともMRIの性質上どこの病院でも同じなのでしょうか?

Aベストアンサー

MRIというのは、「核磁気共鳴」という、主として水素に特有の物理現象を利用する「測定」の原理です。
つまり、
「水素が沢山あるところ」とそうでないところとを見分けるものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%A3%81%E6%B0%97%E5%85%B1%E9%B3%B4

X線(CTも含む)は、固いところ(高密度)と柔らかいところ。

超音波エコーは、音波の反射や透過。

をそれぞれ見分けます。

核磁気共鳴を起こさせるためには、強い電磁波を当てることになります。
それは、電子レンジのようなものです。

電子レンジに金属を入れてしまうと、火花が出たり、その付近の食物が焼け焦げたりします。
http://www.chemistryquestion.jp/situmon/shitumon_kurashi_kagaku28_microwave_metal.html

下記リンクを読みますと
「体内に金属がある人は検査ができない可能性があります。医師に申し出てください。」
とか
「体内に金属クリップがある場合でも、最近使われている非磁性体のクリップであれば検査を受けられます。」
という、ソフトな書き方がされていますが、

私が思うに、
電子レンジに比べてエネルギーの大小はあるものの、電磁波を使っている点は似ていますから、
お母様の体において、金属に熱が発生し、その付近の細胞が火傷のような状態になってしまうような予感がします。

つまり、
その部位に殆ど電磁波を当てないような検査をするしかなさそうです。

http://www.fureaihosp.or.jp/minano/comedical%20folda/X-RAY/mrigif.html

http://www.yhanet.jp/hitachi-totsuka/mri.html

http://www.hitachi-medical.co.jp/gen/5.html

http://www.hosp.niigata.niigata.jp/shimin_hosp/bumon/x_ray_gijyutu.htm

http://www.hospital.hakodate.hokkaido.jp/deprad/MRI.html

http://www.hosp.go.jp/~skyoto/bumon/mri.htm

http://www.okamoto-hp.or.jp/oka2/XP/xp/mr/mr3.HTM


下記サイトには、
「(CTは)MRIと違って、検査のスピードが速く、体内に金属があっても問題がない」
という書き方がされています。
http://www.rr.iij4u.or.jp/~kanchan/lungca.htm


残念ながら、
「金属が入っていても大丈夫(である可能性があります)」
という肯定的な書き方をしているサイトは、1個も見つけられませんでしたし、装置構成も全て似たり寄ったりです。

MRIというのは、「核磁気共鳴」という、主として水素に特有の物理現象を利用する「測定」の原理です。
つまり、
「水素が沢山あるところ」とそうでないところとを見分けるものです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B8%E7%A3%81%E6%B0%97%E5%85%B1%E9%B3%B4

X線(CTも含む)は、固いところ(高密度)と柔らかいところ。

超音波エコーは、音波の反射や透過。

をそれぞれ見分けます。

核磁気共鳴を起こさせるためには、強い電磁波を当てることになります。
それは、電子レンジのような...続きを読む

Q日本車の解説本に「一般的に4速ギアで2000rpmで時速60kmになる

日本車の解説本に「一般的に4速ギアで2000rpmで時速60kmになるように設定されてある」という記述を見つけました。

では、時速100kmで、4速ギアの場合のrpmは一般的にいくらですか?
また、時速100kmで、5速ギアの場合のrpmは一般的にいくらですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

その解説本は、発売が古くないですか?
そしてMTの話でしょうね。
私の乗っていた「セリカXX」は5速で2000rpmで時速60kmでした。
20年以上の前の車ですが。6000rpmで時速180kmでたのを
今でも覚えています。

4速ギアというのはトップギアかもしれませんね。昔は4速がトップギア
だったしね。
一般的にと書いてるので、一般的な車種はそうだったのでしょうね。
軽四では、ありえない数字だし、高排気、高トルクの車はパワーが違うので
もっと低くい設定でも楽に走れるのでしょうね。

昔の話だと思いますよ。
気になるなら、自動車のカタログを集めて
http://dirtjapan.com/modules/pico/content0002.html
で調べてみたらどうでしょうか。

QMRIを借りたい

この3ヶ月間に4つの病院を利用しました。

A整形外科
B整形外科
J病院(A整形外科の紹介でMRI撮影をした病院。MRI;背骨→フィルム;A整形外科にある)
N病院(MRI;子宮→CDデータ取得済)

質問(1)整形外科間のMRI画像の貸し借りは可能なのでしょうか?
    もし可能だった場合、どのように借りたら良いのでしょうか?
質問(2)子宮のMRI画像は、整形外科に見せても有効なのでしょうか?


現在の状況;腰の治療(腰椎椎間板ヘルニアになる一歩手前)のためB整形外科に通っています。

A整形外科には何も言わず、B整形外科を受診し、今もお世話になっています。
B整形外科に通いだしてからはA整形外科を利用しておりません。
B整形外科には背骨のMRI画像があるのを伝えておりません。
B整形外科から子宮のMRI画像の提出をいわれています。

私が思っているのは、
腰の治療のためにA整形外科にある背骨のMRI画像を借りたほうがいいのか?
腰の治療のために子宮のMRI画像は有効なのか?
子宮のMRI画像を頼まれているのに背骨のMRI画像を提出したら顰蹙を買ってしまうのか?

どうか、ひとつでもいいので、回答いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

この3ヶ月間に4つの病院を利用しました。

A整形外科
B整形外科
J病院(A整形外科の紹介でMRI撮影をした病院。MRI;背骨→フィルム;A整形外科にある)
N病院(MRI;子宮→CDデータ取得済)

質問(1)整形外科間のMRI画像の貸し借りは可能なのでしょうか?
    もし可能だった場合、どのように借りたら良いのでしょうか?
質問(2)子宮のMRI画像は、整形外科に見せても有効なのでしょうか?


現在の状況;腰の治療(腰椎椎間板ヘルニアになる一歩手前)のためB整形外科に通っています。

A整形外科には何も言わず、...続きを読む

Aベストアンサー

質問(1)整形外科間のMRI画像の貸し借りは可能なのでしょうか?もし可能だった場合、どのように借りたら良いのでしょうか?

ドクター同士のやりとりであれば、可能です。
他の回答にあるようにB整形外科から紹介状を書いてもらう必要があります。
子宮のMRIが必要ならN病院宛に、背骨のMRIが必要ならA病院宛に書いてもらう必要があります。

質問(2)子宮のMRI画像は、整形外科に見せても有効なのでしょうか?
それを判断するのはB整形外科医です。
その医師が有用であるといえば、それは意味のある行為です。
少なくとも質問者さんが整形外科医に見せても意味がないと判断するのはいかがなものかと思います。


>腰の治療のためにA整形外科にある背骨のMRI画像を借りたほうがいいのか?
これもB整形外科医が判断することです。質問者さんが「A整形外科に**年前撮影した背骨のMRIがある」ことを申し出て判断してもらってください。

>腰の治療のために子宮のMRI画像は有効なのか?
それはB整形外科医が判断することです。子宮のMRIでも骨盤部の骨はうつっており、それで判断することも出来るかもしれません。

>子宮のMRI画像を頼まれているのに背骨のMRI画像を提出したら顰蹙を買ってしまうのか?
質問者さんが信頼を失うことになるだけでしょう。「この人は嘘をつく、隠し事をする」という先入観を植え付けることになるでしょうね。

質問(1)整形外科間のMRI画像の貸し借りは可能なのでしょうか?もし可能だった場合、どのように借りたら良いのでしょうか?

ドクター同士のやりとりであれば、可能です。
他の回答にあるようにB整形外科から紹介状を書いてもらう必要があります。
子宮のMRIが必要ならN病院宛に、背骨のMRIが必要ならA病院宛に書いてもらう必要があります。

質問(2)子宮のMRI画像は、整形外科に見せても有効なのでしょうか?
それを判断するのはB整形外科医です。
その医師が有用であるといえば、それは意味のある行為です。
少な...続きを読む

QMT車・1速のギア比

5MTでも6MTでもそうですが、市販のMT車の1速のギア比は3.4前後であることが多いですよね。
そして、2速のギア比はは2.0前後である場合が多いと思います。
ただ、、これだと1速のギア比が高すぎて、2速にスムーズにつなぐのが難しいように感じます。

1速のギア比が高いのは、フル乗車時の坂道発進などを考慮しているためなのでしょうか。
個人的には1速のギア比はもっと低くして2速に近づけた方が乗りやすいと思います。

どなたか、トランスミッションに詳しい方などのご意見をお聞きしたいです。
また、この車はこんなギア比だよ、といった事例もあれば是非教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
1速のギヤ比が大きい(数字が大きい)のはご質問の通り(すでに回答されておりますが)だと思います。坂道発進へのの考慮と発進加速性との関連でしょう。(大きいほど速度は伸びないが駆動力が大きいので発進加速性は良いということになるでしょう)
また1速と2速のギヤ比が離れていることについてはその車の性能に対する考え方だと思います。発進加速を重視する、または伸びを重視する、6速や5速でいろいろ考えているのでしょう。
1速のギヤ比ー2速のギヤ比=○.○○○、2速のギヤ比ー3速のギヤ比=○.○○○、・・・と6速(5速)まで引き算して数値を出していきますと、ギヤ比のステップアップ比(クロース度合い)が解ります。
この数値の差が小さいほどいわゆるクロースレシオということになりますでしょうか。
マツダのロードスターに5速と6速のMTが用意されています。最終減速比(デフのギヤ比)は両者同じです。これでステップアップ比を計算してみて頂けますか?面白いですよ、1速~4速に入るまでは5MTのほうが6MTよりクロースしています。(主要諸元を参考にして計算してみてください)
その代わり発進時のパンチは多分6MTに軍配が上がり、また高速道路での静粛性も5MT車より良いことになるでしょう。この数値とマニュアルミッションに関する記述部分を読んでみると面白いですよ。
またトヨタの86の6MTも最終減速比はロードスターと全く同じです。そこでまたステップアップ比を計算すると微妙に味付けが違うことも解ります。
またランサーエボXの6速SSTと5速MTを計算して比較してみても面白いです。(こちらはそれぞれ最終減速比が異なるので各ギヤ比に最終減速比を掛け、トータルギヤレシオで比較してみるといいでしょう)
SSTモデルが街中から高速道路まで幅広くカバーしているのに対し、5MT(RSはラリーベースですよね)のほうがクロース、しかも1速の伸びも良いということになります。(そのかわり5速でのエンジン回転が高めですが多分ラリー競技ではこのほうが使いやすいのでしょう)
こういう比較でいろいろな車の諸元を比較すると、それぞれのグレードに対しての味付けなども判ると思います。
長々と書いてしまいましたが、ご質問の主旨はご質問者さんの好みということで解釈しまして、諸元表の楽しみ方として回答さしあげました。
少しでもご参考になれば幸いです。

こんにちは。
1速のギヤ比が大きい(数字が大きい)のはご質問の通り(すでに回答されておりますが)だと思います。坂道発進へのの考慮と発進加速性との関連でしょう。(大きいほど速度は伸びないが駆動力が大きいので発進加速性は良いということになるでしょう)
また1速と2速のギヤ比が離れていることについてはその車の性能に対する考え方だと思います。発進加速を重視する、または伸びを重視する、6速や5速でいろいろ考えているのでしょう。
1速のギヤ比ー2速のギヤ比=○.○○○、2速のギヤ比ー3速のギ...続きを読む

Q肩にMRI

3月の事だったと思われますが3回目の膝をやってからMRIを今度こそ撮らねばと強く思いました
そして3月に決行したのですが一番安いところでしょうと思い問い合わせをしている中でふと肩の事がかすめたので膝にMRIなら肩にMRIでわ?と思いついでに聞いたところ『肩にMRIする人なんて聞いたことないです』と普通は、しないよって感じで言われてしまいました
以前肩のレントゲンを撮ったのですがわからなかったのでMRIを撮ればと思ったのですが
おかしい人のレッテルを貼られた感じです
肩にMRIを撮るのは、おかしいですか?
レントゲンで写らないならMRIでわ?
無知なので教えてください

Aベストアンサー

>肩にMRIを撮るのは、おかしいですか?

いいえおかしくありませんよ。例えば腱板損傷と言われるものでは、MRIが非常に有効な診断ツールになります。他には超音波なども使うことがあります。


ご参考になれば幸いです。

Qマニュアルミッションの1速ギア抜けに関して

平成16年式のシビックRに乗っているのですが、
2速のシンクロが駄目になり、先日ディーラーで交換を行いました。

昨日戻ってきたのですが、どういうわけか1速で発進しクラッチを踏まずに
アクセルのオンオフを行うとギア抜けする症状がでるのです。
いつもではなくたまにでます。シンクロ交換前まではそのような症状は起きませんでした。
原因がわかる方いますでしょうか?
乗った感じでは、シフトノブがぶれる訳でもなくベアリング等に問題はなさそうです。
(余談ですが、無限の強化クラッチとカーツのLSD、CR-Vの純正ファイナルギアを装着しています)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>共に普段はあまり行わない操作です。

ギア抜けの確認は通常アクセル のON/OFF を激しく繰り返して行います。
それでも普通は起こりません。
従ってどこかに異常が起こっていることは確かだと思います。

>あとファイナルが関係するというのが少し興味持てました。
ファイナルが変わるとシフトを司る部分のスラスト力(ギア抜けを起こす力)が変化します。
ただ、市販車のファイナルですから、そう大きな違いがあるとも思えませんので、この辺りは「かな?」位のことです。

>正直ディーラーも丁寧な対応をしてくれたので、クレームもつけづらい心境です。

でも将来のことを考えるとこのままではまずいと思います。「文句を言ってクレームをつける」ということではなく、「発生の頻度」などを相談しながら「お願い」をされたら如何でしょう。
丁寧なディーラーであればそういう方向を示してくれるはずです。
しばらくは様子見で仕方ないかも知れませんが、その間も定期的に状況報告をしておきましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報