返品に関してですが、例えば、町の服やさんでジーパンを購入しました。服やでは店員にいろいろいわれて購入したのですが、家に持って帰ってもう一度試着すると気に入りませんでした。1週間後レシートを持っていき返品ならびに返金をおねがいしました。もちろんジーパンのタグ等、新品のままです。
こういう場合返金っていうのはかのうなのでしょうか?
法律的な観点からお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 純粋に個人対個人(法人)の契約として見れば、店側には返品に応じる義務はありません。

返品ということは契約の解除ということになりますが、契約を解除するには解除するだけの理由が必要です。例えば、店では説明されなかったが隠れた部分に傷があったとか、店側のサイズ表記が間違っていたとか、何かしら店側に過失(詐欺等の故意はもちろん)があれば有効な契約の解除理由となります。

 ご質問のような場合は、主張するとすれば錯誤(後で着てみると気に入らなかった)ですが、これは買った側に重過失があると主張できません。店で普通に買った商品を、後で単に気に入らないという理由で返品しようとするのは重過失とみなされるでしょう。有効な解除理由とはなりません。

 
 ただ実際は、特に店側に過失がなくても返品・交換に応じてくれる店が多いと思います。
 
    • good
    • 0

商品が不良品、欠陥品の場合(民562,570)か、売買契約が詐欺、強迫、錯誤の場合(民95,96)だけ返金可能です。

それ以外は相手があらかじめ、可能としている場合とか了承した場合に限られます。また、錯誤について、次のHPに詳しく説明されていますが、原則として相手が知らなければ動機の錯誤は含まれません。
http://www1.plala.or.jp/kunibou/houritu/min10.html

参考URL:http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/lives/faq/k …
    • good
    • 0

 法的には、クーリングオフも適用になりませんので、服屋さんが返品に応じてくれれば返金されるでしょうし、1週間も過ぎているからと断られた場合は、返品・返金は無理でしょう。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法律系資格取得のステップアップ

私は法律系の知識は全くありませんが、これから勉強していこうと思っております。
そこで法律系資格を目標にしようと考えておりますが、最終的に弁護士資格を目指すとして、資格のステップアップ順を教えてください。

Aベストアンサー

ステップアップの王道としてはNo.1さんの書かれているとおりですね。法律系の資格の本を見るとよく書かれています。

ただし、弁護士取得が最終目的なら、最初から弁護士を目指すべきだと思います。理由は以下に述べます。

1.各スクールとも初学者向けのコースを準備しています。
従って、法律知識が無いからといって、それが直接大きなデメリットになるわけではありません。

2.遠回りする時間が無駄。
これはNo.1さんのようにビジョンがあって、計画どおり勉強し結果を出している方もいらっしゃるように、一概に無駄という訳ではありませんが、多くの人に当てはまるものだと思います。法律資格を勉強するには、多大な時間と費用と気力を必要とします。これから自分のプライベートの時間は大幅に制限が加わりますし、友達や家族との時間も大幅に制限が加わります。質問者さんが現在どういう立場かは分かりませんが、もし勉強に専念するのならば、その間に仕事(バイト)等をしないとなると、その間に得られるはずだった給料等も得られない(若しくは減る)事になりますし、社会人としての経験も得られない事になります。その間、家族等に扶養してもらうことになると、家族にも負担をかける事になります。

最終目標を達成するまでに時間がかかればかかるほど、それだけ失う利益も大きくなるし、社会との関わりも制限されるし、自分のモチベーションをどう保つかも考えないといけません。途中で脱落して、今までのお金と時間が無駄、というのが最悪のパターンです。ちなみに私はこの最悪のパターンに陥る人を多数見てきました。こういう人は予備校のパンフレットの甘い宣伝文句を見て軽く考えて勉強をはじめた人で、現実問題としてかなり多くを占めています。

3.仮に弁護士資格に途中で脱落しても他の資格への移行ができること。
失礼ですが、仮に弁護士の勉強に挫折したとした場合、弁護士の勉強で得た知識は高度な内容ですから、それは別の法律資格に活用する事ができます。ステップアップならぬ、いい意味でのステップダウンという事ですね。司法書士試験にも応用が利きますし、行政書士や宅建は比較的容易に取得できると思います。法学検定やビジネス実務法務検定の4級・3級あたりなら2~3日の勉強だけで取得できると思います。

ただ、これから法律の勉強をはじめるうえで、いきなり難関資格を目指すことにとまどいがあり、順番にステップアップして行きたいという気持ちはよく分かります。

従って、現実問題としては、法学検定(4級)やビジネス実務法務検定(3級)が一番簡単な法律資格で、たいした勉強時間も必要ありませんから、とりあえずこれらのいずれかを勉強してみて、自分の法律に対する適性や、どのくらい勉強時間が取れそうだとかのシミュレーションを行うというのはいかがでしょうか。ちなみに自分に法律に対する適性があるかどうかを調べる事は個人的には非常に大事なのだと思います。なお、弁護士を目指す以上、法学検定4級やビジ法3級程度の資格には満点近くで合格できないと逆にやばいぐらいだと思って自分を追い込んで勉強するべきだと思います。

最後に、弁護士資格取得には、私が思うに地道な努力もそうですが、他にも頭のよさとか才能とかも必要なのだと思います。従ってもしこれらに自信がなければ、勉強をする前の今の段階できっぱりあきらめて別の道を検討するというのも賢い選択肢のひとつである事を付け加えておきます。弁護士以外にも、質問者さんの目指すべきもっと良い道があるかも知れません。

以上、長くなりましたが参考になりましたら幸いです。

ステップアップの王道としてはNo.1さんの書かれているとおりですね。法律系の資格の本を見るとよく書かれています。

ただし、弁護士取得が最終目的なら、最初から弁護士を目指すべきだと思います。理由は以下に述べます。

1.各スクールとも初学者向けのコースを準備しています。
従って、法律知識が無いからといって、それが直接大きなデメリットになるわけではありません。

2.遠回りする時間が無駄。
これはNo.1さんのようにビジョンがあって、計画どおり勉強し結果を出している方もいらっしゃる...続きを読む

Q通販での不良品の返品、返金請求について

普通のお店で購入した商品が不良品だった場合無条件で返金を要求出来る、と聞いた記憶があるのですが、通販の場合にはどうなのでしょうか? 通販で購入した商品が不良品でその旨ショップに連絡したところ交換してくれたのですがそれもまた不良品、よく観察すると、どうも上っ面だけをコピーした中身は粗悪なジャンク品、ネット上での写真では確認不可能で手に取れば明らかに判る粗悪品、この場合返金を請求出来るのでしょうか?そしてその場合支払った商品代、送料、手数料すべて全額返金請求出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

>普通のお店で購入した商品が不良品だった場合無条件で返金を要求出来る

まずこれが間違い。法律的には原則としてできません。
できるのは「まともな商品に替えさせること」です。これは通販の場合も同じです。

売買契約が有効である限り代金の返金をさせるには契約を解除する必要があります。解除しない限りは返金はさせられません。そこで解除できるかどうかが問題になりますが、質問内容だけでは判断のしようがありません。
解除ができるのは、
(1)法律上の解除の要件を満たす(法定解除権)
(2)契約に解除権が留保してある(約定解除権)
(3)合意により解除する(解除契約)
の3つ。
いずれかに該当しない限りは、「あくまでもまともな商品の引渡しを要求できるだけ」です。なお、代金の返金と損害賠償は別ものですから、解除しなくても債務不履行に基づく損害賠償請求は別途可能な場合があります。解除した場合でももちろん可能な場合があります。
つまり、返金の問題とは別に債務不履行責任が生じていれば送料等がそれに基づく損害であるのであれば一般論としては賠償請求はできます(正確には損害賠償の範囲に入るかどうかの問題は検討の必要がありますが、一般論としては入ると考えてよいです)。

ただ、とにもかくにも意図的な感じではあります。仮に意図的だとするとつまるところ詐欺である可能性が高いわけですが、仮に詐欺だとすると現実的に相手が賠償に応じるかどうかは非常に疑問ではあります。
詐欺であれば、解除を論じるまでもなく契約を取消せるのでそうすれば契約自体が無効となるので当然に返金を請求できます。損害賠償についても可能ではあります。しかし、詐欺を働くような輩から金を取り返すのはかなり面倒であることが多いのも確かです。

ということで、法律的には代金を返させ、諸費用を賠償させることができる可能性は十分ありますが、実際に返させることができるかどうかは何とも言えないということになります。

なお、刑事については一切検討していませんが、もし仮に誰かの権利を侵害しているような違法な商品ならば、被害の拡大を防ぐ意味で警察に届けておいてもらいたいとは思います。
他人のためではなくて自分の損害を填補させる圧力として警察に届けても構いませんが、はたしてどれほどの効果があるかは疑問であると言っておきます。運がよければ何か効果があるかもしれませんが、ないことの方が多いです。下手すれば相手にしてもらえないことすらあります。刑事と民事は別問題なので。

>普通のお店で購入した商品が不良品だった場合無条件で返金を要求出来る

まずこれが間違い。法律的には原則としてできません。
できるのは「まともな商品に替えさせること」です。これは通販の場合も同じです。

売買契約が有効である限り代金の返金をさせるには契約を解除する必要があります。解除しない限りは返金はさせられません。そこで解除できるかどうかが問題になりますが、質問内容だけでは判断のしようがありません。
解除ができるのは、
(1)法律上の解除の要件を満たす(法定解除権)
(2)...続きを読む

Q法律関係の資格で、高校生でもとることができる資格はあるでしょうか。

法律関係の資格で、高校生でもとることができる資格はあるでしょうか。

Aベストアンサー

公務員試験III種、市役所初級、消防・警察III類など。

Q返品、返金について

携帯のホームページで化粧水を購入したのですが、一回使用しただけで、肌が荒れてしまい、返品してお金も返してもらおうとしたのですが、
相手側は、使用回数関係なく、使用した場合は、返品・返金出来ないとホームページに書いてあると言って取り合ってくれませんでした。
でも、見直したところ、わかりづらい所に書かれてあり、肌は、痒くて荒れてしまってるのに、返金して貰えないんでしょうか?

何かのテレビで、明確に、はっきり分かりやすく記載しないとダメになったと、法律が変わったと言っていたような気がするのですが?
もちろん、クーリングオフ期間内です!!

Aベストアンサー

平成20年に特定商取引法が改正され、通信販売で購入した商品等について、引き渡し後8日以内であれば返品することができる制度(法定返品権)が導入されました。(特定商取引法15条の2)

ただし、クーリングオフとは異なり、返品に要する費用(宅配便送料など)は購入者が負担すべきものとされています。また、法定返品権の行使の場合、その意思表示は8日以内に相手方(通信販売業者)に到達する必要があります(発信主義ではない)。

通信販売業者が返品は受け付けない等の返品特約をその広告に表示していたときは、法定返品権を行使することはできません。ただし、この表示は「顧客にとって見やすい箇所に明瞭に判読できるように表示する方法その他顧客にとって容易に認識することができるよう表示する方法」でなければなりません。(特定商取引法施行規則16条の2)

そして、返品表示の具体例として、経済産業省が「通信販売における返品特約の表示についてのガイドライン」を定めています。

「わかりづらい所に書かれて」あったということであれば、施行規則16条の2及びガイドラインを根拠に、返品を認めるよう求めることは可能でしょう。

行政書士に相談して内容証明を作成してもらい、これを相手方に送るというのも一法です。

平成20年に特定商取引法が改正され、通信販売で購入した商品等について、引き渡し後8日以内であれば返品することができる制度(法定返品権)が導入されました。(特定商取引法15条の2)

ただし、クーリングオフとは異なり、返品に要する費用(宅配便送料など)は購入者が負担すべきものとされています。また、法定返品権の行使の場合、その意思表示は8日以内に相手方(通信販売業者)に到達する必要があります(発信主義ではない)。

通信販売業者が返品は受け付けない等の返品特約をその広告に表示して...続きを読む

Q法律系資格への幻想・・・

こんにちは。いつもお世話になります。以前からネットなどを見ていると、掲示板や、通信教育のなどの所に、司法書士、社労士、行政書士は安定の仕事、また、掲示板では、資格をとり転職などど書かれているのを見るのですが、法律系の資格に対する世間一般の幻想ってひどくないでしょうか??法律系資格=安定、仕事がる。と思っている方があまりにも多い気がします。私自身、10年前に社労士の資格を所得しましたが、私の周りで法律系の資格で高級とりの人は1人もいません。テレビなどで出ている方は本当に一握りの方だと思います。事前に仕事の需要があるか調べもせずとりあえず所得と考える方が多いんでしょうか??

Aベストアンサー

確かに年収が500万以上平均とか書いてありますね。40以上の人間なら民間企業の平均賃金のほうが高いです。

ただ企業の中で本部はエリート職種ですし そこで行われている仕事が法務である事が ステイタスとしてはやる仕事としては よい印象になるのでしょうね。

但し これは社員同様 いや 社員よりご都合主義で経営者に雇われている外部の便利屋さんでして 社員がやるより安く効果的に出来なければ雇わないし 必要なときだけでいい。これを質問者さんの言う需要という話であれば 
一番最初にリストラされるのは 実は派遣労働者よりも 外注請負ですよね。しかも みんなが法律知識を得るだけで 資格取得者の経済価値が更に下がる=教育機関は儲かる

つまり 今勝ち組は予備校と学校法人 学生と資格取得者ではありません。

でも社労士を所得?して其の仕事が出来ているならたいしたものですね。

年収400万は個人事業者では勝ち組ですから。

Q返品したのに返金してくれません

とあるネット通販で、ペットの洋服を購入したところ、
サイズが合わなくて返品しました。(もちろん、汚れや
破損はナシです)商品到着後に返金するとのお話でしたが、二週間以上経過しても
入金されていないため、電話で確認したら「普通郵便で
送ります」などとふざけた回答が。

私が郵便局の口座を持っていないために、都市銀行の口座で指定したのが
厳しいのか(振り込み手数料が)、現金書留でも送料がもったいないとか
言っておりまして・・・二週間も放置した挙げ句に、
客商売を生業としている会社の言い分とは思えません。

金額がそれほど大きくないために、こちらも申し訳ないという
思いもありますが、やはり金銭がらみのことはちゃんとしてもらいたいです。
本日中に振り込んでもらうように申しつけましたが、
こんな会社なので、またいい加減にされそうですし
また返金してもらえなかったら、どうすれば良いのでしょうか?
こんなんで訴訟起こすのも馬鹿らしいと思いますが、泣き寝入りも悔しいです!

Aベストアンサー

これまでの電話のやりとりは、録音していると
言ったらどうでしょう。
あるいは、今一度電話して話の内容を録音しましょう。

ネット通販業者で作っている協会?があると思います。
どうしても返金しないのであれば、そこに話を持って行く
と言ったらどうでしょう。
勿論、録音テープもつけて・・・。

小額であれば、業者も割りに合いませんので返金する
のではないでしょうか・・・。

参考まで。

Q法律関係の【入門的な資格】は何でしょう?

こんにちは。
法律を勉強して、生活や就職に役立てていこうと思っています。
そこで質問です。
パソコンのシステムなら「初級シスアド」…のような、
法律関係における「入門的な資格」は何なのでしょうか?
まずはこれから勉強して、そして次にステップアップするような資格です。
資格ってものすごくたくさんの種類があるので、ちょっと混乱して、
このように質問することにしました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資格試験は、法令に基づいたものが多いので、何らかの法律を勉強することになります。

私は、こんな系統があるのではないかと思います。

総務経営系資格

行政書士<社会保険労務士<中小企業診断士<司法書士

会計系

簿記2級<簿記1級<税理士<公認会計士

建築系

宅地建物取引主任者<マンション管理士<不動産鑑定士

建築そのものなら建築士があります。

参考になれば

Qオークション落札→返品不可→動作不良返金可能?

タイトルは;「農機具***機 *******型 実動」となっていました。以下が詳細説明でした。落札し5万円ほど入金しました。現物を見るとバッテリーは上がり、全く動かない状態でした。この場合、返品不可と記載されていますが返金は可能でしょうか?泣き寝入りするしか無いのでしょうか? 私は実動と書いてあるのに動かないで返金してもらいたいと考えています。
「農機具の出品です。始動していた物を農家から買取 一通りの動作チェックを行いましたが実演までは行えておりません。当方まだオークション初心者の為、分からない事などあれば質問欄からどしどし質問お願い致します。いたらない事もありますが、どうかよろしくお願い致します。こちら仕事が忙しい為、現状のままのお渡しになります。詳しい内容は画像をご覧下さい。コンディション等の見落としや、写真に写りきらないキズがある可能性もあります。神経質な方は入札をお控えください。いかなる場合も、ノークレーム・ノーリターンをご理解いただける方のみご入札ください。返品不可。」

Aベストアンサー

商品に瑕疵があるので、錯誤により取り引きは無効とし、返金要求ですね。
こちらを参考にして下さい。
http://auction.yahoo.co.jp/legal/001/answer/

Q法律系資格について教えてください。

質問させて下さい。法律系職業についてです。

司法書士、行政書士、公務員系、裁判所事務官など法律資格職は様々ありますが、自分が目指すとして今、大学生なのでいきなり司法書士はハードルが高いです。

法学検定の存在を知り、次回4級を受けようと思います。

法律系資格として、そのほかにステップアップとなるくらいの難易度のものはどのようなものがありますか?パンフレット等見てもあまり体系的に書かれてないのでわかりにくいです。

法学検定まずは目指して法学の基礎知識付けようと思いますが、そのほかどのような資格があるでしょうか?

法学検定の存在も最近知りました。

Aベストアンサー

こんにはです。法律系資格について自分の経験した範囲で書き込みさせていただきますネ。

私の場合は、その法学検定の存在自体を知りませんでした(^^;このサイトに来てからそういうのがあるんだなんて、、、(笑)
で、法律系の資格をどうステップアップしていくかなんですが、もし司法書士に挑戦するならば、、宅建⇒行政書士⇒司法書士で行くかな~なんて。私の場合は宅建(勉強期間3ヶ月)⇒行政書士(勉強期間1年)まで行きました。ただ、司法書士が目的だったわけではないのでそこまでは受験しませんでした。でも、ステップアップの方法としては悪くなかったように思いますけどネ。宅建を最初にかませたのは私が法学初心者(大学の専攻などは全く違いましたし、、、汗)で独学だったため、全く知識がなくどうしてもかなり低い段階から始める必要があったため民法が比較的易しく入っていた宅建で肩慣らしをした感じです。
ただし、宅建⇒行政書士はかなり難易度に開きがあったので行書の時は結構ヒヤヒヤでした(^^;おそらく行政書士⇒司法書士もかなり難易度に開きがあるので、私には予想でしか言えませんが、行政書士に受かる力があっても司法書士のために相当量の勉強が必要だと思います。
司法書士の前に行政書士あたりでもかませればすこしは自信になったり、自分の力を確認できるんじゃないでしょうかネ。

こんにはです。法律系資格について自分の経験した範囲で書き込みさせていただきますネ。

私の場合は、その法学検定の存在自体を知りませんでした(^^;このサイトに来てからそういうのがあるんだなんて、、、(笑)
で、法律系の資格をどうステップアップしていくかなんですが、もし司法書士に挑戦するならば、、宅建⇒行政書士⇒司法書士で行くかな~なんて。私の場合は宅建(勉強期間3ヶ月)⇒行政書士(勉強期間1年)まで行きました。ただ、司法書士が目的だったわけではないのでそこまでは受験しませんで...続きを読む

Q通信販売の返品、返金

ネット通信販売で電化製品を購入したのですが、初期不良品だったため返品かつ返金を申し入れたところ、修理または交換のみの受付で返金の場合は開封済みの場合、代金の10%を請求しますとの回答を頂きました。
確かにweb上の説明には修理または交換のみの対応との記載がありますので購入時にはその規約に同意して購入した形になると思います。
ただ初期不良だった事もあり購入したメーカーへの信頼感も薄れてしまった為、返金して頂きたいのですが、この場合、代金の10%を必ず支払わなければならないのでしょうか?
初期不良かどうかは開封しないと分からないのに開封すると代金を請求されるという点がどうも腑に落ちません。
ちなみに購入物は通信販売サイトの自社製品です。
お手数おかけ致しますが、このような問題に詳しい方がいらっしゃいましたらご教授ください。

Aベストアンサー

消費者契約法に付いては、その第一条に
この法律は、消費者と事業者との間の情報の質及び量並びに交渉力の格差にかんがみ、事業者の一定の行為により消費者が誤認し、又は困惑した場合について契約の申込み又はその承諾の意思表示を取り消すことができることとするとともに、事業者の損害賠償の責任を免除する条項その他の消費者の利益を不当に害することとなる条項の全部又は一部を無効とすることにより、消費者の利益の擁護を図り、もって国民生活の安定向上と国民経済の健全な発展に寄与することを目的とする。
とあります。 どうお考えになりますか?
いずれにしても交渉履歴を取っておく事をお勧めします。


人気Q&Aランキング