母(70歳)が 骨密度を計ってもらったら高すぎるという事で、血液検査をすすめられ、結果として、副甲状腺の病気かもと、言われたそうなのですが、どんな病気が、あるのでしょうか?誰か、教えて!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カルシウム代謝が専門の内科医です.


●まず副甲状腺は甲状腺のすぐそばにあるための名前で、全く別物です.上皮小体とも言います.
●回答された方のおっしゃるとおり、副甲状腺ホルモンが多すぎると、骨密度は低めになります.原発性副甲状腺機能亢進症という病気です.特に皮質骨という種類の骨の低下は著しいです.背骨(腰椎)の骨密度はそれに比べるとやや保たれますが、やはり平均すると低めであって、高くなることはありません.
●ただ70才という年齢から考えると、腰椎に変形や腹部大動脈の石灰化がある場合、実際の骨密度よりかなり高く出ることもあります.実際は骨密度が低いのに高く出ることもあります.あるいは、もともと非常に骨密度の高い方であった場合、この病気になってもさほど骨密度が減らず、骨密度が高いことはあるかもしれません.これ以上は診察せずに、安易な事はいえません.
●それかた原発性副甲状腺機能亢進症であった場合、ほとんどが良性腫瘍です.体に負担の大きい手術ではありませんが、副甲状腺手術をおおくこなしている施設でする方がいいです.非常に小さい臓器なので.
●関西であれば、御影の小林診療所(入院手術もできます)が有名です.いずれにせよ、「かも」ではなく、きちんと診断をつけてもらうことが大事です.
●余談ですが、副甲状腺ホルモンは持続的に多すぎると骨は減りますが、ごく少量を間欠的に注射すると骨密度が非常に増える治療があり、日本以外のほとんどの国では発売されています.しかし、原発性副甲状腺機能亢進症の場合は、持続的に高いので、そのために骨が増えることは、まずないでしょう.
    • good
    • 2

>血液検査をすすめられ


以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「副甲状腺ホルモン」
この中で特に「検査を行う理由」「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先を参考にしてください。
特に「異常値の意味」で「正常値より高値」の項を参考にして下さい。
⇒「副甲状腺機能亢進」
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
この中では特に「原因と危険因子」「症状」と関連リンク先を参考にしてください。
主治医に良く説明を受けてください!

ここからは専門家にフォローお願いしたいのですが・・・?

PTH(副甲状腺ホルモン)の上昇⇒骨吸収⇒骨そしょう症
(⇒骨密度低下)
だと思います。
しかし、症例によってはPTHホルモンレセプターの問題によって「骨形成」が起こる例があるのでしょうか・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 副甲状腺機能亢進症<内分泌系とビタミンの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    副甲状腺機能亢進症とはどんな病気か  原発性(げんぱつせい)副甲状腺機能亢進症とは、副甲状腺が腫大(しゅだい)して副甲状腺ホルモン(PTH)が過剰に分泌されることにより、高カルシウム血症、低リン血症、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)、尿路結石(にょうろけっせき)、腎障害などを来す病気です。  PTHは、血液中のカルシウム(正常値8・6〜10・4mgdl)を調節する最も大切なホルモンで、ほかの原因で低カルシウム血...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q骨密度を増やすには?

31歳女性です。
先日骨密度を測定したところ、ABCDEの5段階で最低のEと出ました。

2年前2人目を出産した際はかった時も薬を飲むぎりぎりラインだといわれました。

食生活はごくごく普通です。むしろよく食べるほうだと思いますし、定期的にプールにも通っています。

これから骨密度を増やす事は可能でしょうか?

また普段の食生活にどういったものを取り入れればよいかアドバイスをお願いします。

余談ですが、ダイエットコーラが大好きです、これもひとつの原因でしょうか。

Aベストアンサー

食品の回答が大多数を占めていますが、残念ながらこれらは骨密度に一切
関係ありません。食品はバランスよくとってください。

骨密度増やすのは運動しかありません。骨は体を支えるものです。必要が
無ければ強くなりません。筋肉はたんぱく質ばかり取っても、トレーニン
グしなければ筋肥大は望めないですよね?骨も全く同じことです。

足からの刺激があるもの、重力を感じる運動を行いましょう。水泳や水中
ウォーキングは効果が薄いです(一日中水の中にいれば、骨粗しょう症の
リスクが増えると言う報告もあります)。

宇宙飛行士は骨、筋肉が衰えを防ぐために毎日何時間も運動します。も
し、食事だけでこれを防げれば、何時間もかけて運動する必要はありませ
ん。余った時間を貴重な活動に使えるはずです。それでも重力による刺激
が無いため、帰還後もとの体に戻るのに、なんと4年近くも要するそうで
す。骨は体を支えるものですから、いかに重力や刺激が大事だと言うこと
が分かります。地球にいたって、家でゴロゴロしたり、運動不足だと似た
ようなことが起きます。

運動強度、他のメリットも含めて考えればウォーキングに勝る運動はあり
ません。お金もかかりませんし、続けるのにはやる気さえあればいいで
す。是非実践してみてください。
http://www.jpof.or.jp/


>先日骨密度を測定したところ、

ちなみにどの場所で測定しましたか?腰ですか?
正確な骨密度は腰の骨でしか測れません。指や足、さらに数値化するもの
は機械メーカーが独自に作ったもので、統一性・正確性はありません。一
度整形外科で腰のレントゲンを撮ってもらってください。

食品の回答が大多数を占めていますが、残念ながらこれらは骨密度に一切
関係ありません。食品はバランスよくとってください。

骨密度増やすのは運動しかありません。骨は体を支えるものです。必要が
無ければ強くなりません。筋肉はたんぱく質ばかり取っても、トレーニン
グしなければ筋肥大は望めないですよね?骨も全く同じことです。

足からの刺激があるもの、重力を感じる運動を行いましょう。水泳や水中
ウォーキングは効果が薄いです(一日中水の中にいれば、骨粗しょう症の
リスクが増えると言...続きを読む

Q甲状腺の病気

はじめまして。
先日健康診断で、お医者さんの触診の際、『甲状腺がギリギリですね。今度きちんと診察を受けてください。』と言われました。
仕事中で、感じの悪い先生だったのでくわしく聞きませんでしたが、ギリギリって何なんでしょうか?
腫れてるってことでしょうか?
甲状腺にはどんな病気があるのでしょうか。
急に心配になってきました。分かる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ぎりぎりの意味は分かりませんが 内科で甲状腺の血の検査をされてり 専門医に行かれてはどうでしょうか?ぎりぎり??気にしてしまいます。

Q骨密度について詳しく教えて下さい!

私は30歳の男性です。骨密度について質問したいので詳しい方、医療関係者の方がいればお答え下さい。先日骨密度検査を受けました。検査方法はレントゲンを撮って調べる骨塩定量検査(CXD法)です。計測結果は測定値骨量(m-BMD)=2.61mmAlで年齢相当%=93.6%で正常域に入っています。

しかし平均値よりも下の方なのでショックでした。私の歳なら平均値は2.78mmAlぐらいです。その差0.17mmAlなのでそれほど離れてはいないと考えられますが、骨量減少域は2.221mmAl以下からです。正常域範囲の最低2.221mmAlから最高3.5mmAlの中で2.61mmAlはどう捉えればよいのでしょうか?一般の人に比べて骨密度が低い部類の人と捉えればよいのですか?それともごく普通と捉えればいいのですか?骨密度の基準の捉え方というものがわかりません。平均値を下まわれば骨密度は低いのでしょうか?

なぜこんなに神経質に考えているかというと、長年膝、首、腰などの変形性関節炎に悩んでいました。実際膝の軟骨がすり減っていたり首や腰の椎間板などもすり減っています。これらが骨密度の低さに関係しているのではないかと考えているからです。

悩んでいますので、どうか骨密度などに詳しい方や他にもアドバイスのある方はお答え下さい。

私は30歳の男性です。骨密度について質問したいので詳しい方、医療関係者の方がいればお答え下さい。先日骨密度検査を受けました。検査方法はレントゲンを撮って調べる骨塩定量検査(CXD法)です。計測結果は測定値骨量(m-BMD)=2.61mmAlで年齢相当%=93.6%で正常域に入っています。

しかし平均値よりも下の方なのでショックでした。私の歳なら平均値は2.78mmAlぐらいです。その差0.17mmAlなのでそれほど離れてはいないと考えられますが、骨量減少域は2.221mmAl以下からです。正常域範囲の最低2.221mmAl...続きを読む

Aベストアンサー

骨の原料はリン酸カルシウムとコラーゲンですが、体が興奮しないと作れません。運動などで体が活動的になって細胞が興奮してはじめてカルシウムとリンが消費されます。その使用済みのものが水酸イオンの働きでリン酸カルシウムとなりますが、これが骨の原料となるハイドロキシアパタイトです。これをコラーゲンに沈着させて骨の完成です。この仕事にはビタミンDが必要ですが、ビタミンDは紫外線を浴びてはじめて活性化します。ですから、いくらカルシウムを補給しても適度に日に当たって体を刺激しないと骨はできませんし強くなりません。

体はその人の生活に合わせて出来てきます。骨密度の低下は体が体を動かすことの減った生活に合わせたと思うとよいでしょう。体は骨を作る必要を感じなくなったのです。

要は楽のし過ぎの生活に合わせた結果です。

もちろん体を使わない理由は色々です。病気で寝たきりになったとか、体を傷めて運動できない、太り過ぎて体を動かすことが億劫、運動しないとか色々でしょう。

また、体を動かして鍛えておかないと、骨格を支える筋肉が減ったりしてすぐ疲労を起こし、血流障害をともなって関節などの破壊、障害に繋がっていきます。関節は同じ血管支配になっていますので。

関節など痛みのあるところは良く温めて血流を良くすることが一番です。ラジオ体操程度で充分ですので、少しずつ体を動かして筋肉をつけたり鍛えておくことが骨量を増やし、関節への負担を減らすことになります。

骨の原料はリン酸カルシウムとコラーゲンですが、体が興奮しないと作れません。運動などで体が活動的になって細胞が興奮してはじめてカルシウムとリンが消費されます。その使用済みのものが水酸イオンの働きでリン酸カルシウムとなりますが、これが骨の原料となるハイドロキシアパタイトです。これをコラーゲンに沈着させて骨の完成です。この仕事にはビタミンDが必要ですが、ビタミンDは紫外線を浴びてはじめて活性化します。ですから、いくらカルシウムを補給しても適度に日に当たって体を刺激しないと骨はで...続きを読む

Q甲状腺の病気と対策について

甲状腺の病気の症状と対策について教えてください
食べていい食物、食べていけない食物
どういう症状が出て、どういう治療が必要なのか
悪性と良性は、どこでわかるのか
とにかく甲状腺のことをくわしく知りたいです
私は25年前に甲状腺の手術をしました
最近、友達が手術しました
私は、術後、どんな症状もありませんが
友達は疲れやすいということです
近々、別の友達も手術する予定です

Aベストアンサー

私の知人(50代男性)も甲状腺乳頭がん(レベル4)で一昨年に手術しました。
予後まずまず良好です。 仕事にもなんとか復帰しました。
悪性と良性は造影剤を注射したあとで、CT検査みたいなトンネルのような器械にか
かったり。さらに細胞診でも判断するそうです。

以前に病気についてにと教えたいいホムペがあったんですけど無くなっちゃってる
のでこれを紹介しておきます。 
クリックできるところが沢山ありますので参考にしてください。

参考URL:http://www.j-tajiri.or.jp/pages/thyroid_illness-menu.html

Q骨密度

1度18歳の頃に骨密度を測りました。
現在21歳ですが、その18の時以来測っていません。
そこで質問なんですが、骨密度は10代~20歳くらいまで増加はしても減少はしないのでしょうか。
18の時に測った骨密度は今もキープされているのか疑問に思い質問させていただきました。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に、骨密度は子供の頃は低値で成人期にピークを迎え、
以後加齢とともに減少します。

骨密度のピークは個人差は当然ありますが、平均値から見ると
男性は25歳~30歳前後
女性は20歳~25歳前後
と言われ、おおかた男女とも40歳を過ぎると徐々に低下します。

若年者でも過度のダイエットなど問題のある生活習慣を送っている場合には骨密度に低下が認められます。
適度な運動と栄養摂取で回復しますので問題視されることは少ないですが、若年期の悪しき生活習慣は
高齢になった際の骨密度の低下に拍車をかけることにはなります。

以上、ご参考まで。。。

Q甲状腺の病気について

各位、お世話になっております。
知り合いに、手足の振るえ、脈が速いなどの症状および微熱が続いている女性がいます。
病院で検査し、検査結果は出ていませんが、上記の症状などで考えられる病気(甲状腺ホカ)等ありましたらご教示いただけないでしょうか?
また、早期治療が万全であるとは思いますが放置していた場合最悪どのような病気になりますか?
お忙しい所まことに申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。
以上です

Aベストアンサー

甲状腺の話だけします。
僕は甲状腺機能が向上した状態で、ほっておきました。
手は震えてましたが、困るほどじゃなかったからです。
それは、ホルモンの分泌において、元気で居られるのです。

ここまでは手の微妙な震えを除いてたいした問題はありませんでした。

問題は、ここからでした。
まず、僕の場合動脈硬化になってました。
普通なら元気が無くなり体調が悪くなる・・・はずでした。
でも甲状腺ホルモンの過剰分泌によって、元気な日々を送り続けたのです。
そしてどうなったか。

マーガリン大好きだったので、最近話題のトランス脂肪酸過剰摂取による動脈硬化の影響で、割と急に悪くなった高血圧により、脳静脈破裂がやってきました。
記憶を失い、仕事が奪われ、当時結婚予定の彼女とは別れなければならなくなりました。

その後、諦めかけたり苦しんだりしながらも、何とか再起してきました。
想像を絶する努力だったと思います。
普通の元気な人の社会の抵抗が10なら、
そういう病気をするとその抵抗は100にも200にも感じます。
何度、死のうとしたことか。
死ぬための一人旅にでて、旅行会社の人が一人旅は死ぬ人が多いといわれ笑いながら「そんなばかな」と否定して見せた自分が居て、躊躇したのも覚えています。
この負けず嫌いの性格が無かったらもうこの世に居ないはずです。

僕の場合、その後は、甲状腺機能が低下し、ホルモンが分泌されなくなり、普通の生活も困難なぐらい疲れやすくなりましたので、チラーチンというホルモン薬を毎日飲んでいます。
血圧の薬とチラーチンを毎日飲むのが一生続きますが、ここまで生き延びられたら、まぁまぁかな。

父もそうでしたが、父は、今でも元気な甲状腺です。でも、年齢もあって、糖尿病が誘発され、薬を飲んでいます。

飲み忘れても対して問題ない薬を飲んで調節するようにすれば、逆に元気に長生きできる病気だとお医者さんがいってました。
他の保険等の審査にも引っかからないので、投薬されることをお勧めします。

あ、甲状腺ホルモンは、分泌されると性欲絶倫になるので、自制心の弱い人は犯罪したりするかも・・・(笑)

甲状腺の話だけします。
僕は甲状腺機能が向上した状態で、ほっておきました。
手は震えてましたが、困るほどじゃなかったからです。
それは、ホルモンの分泌において、元気で居られるのです。

ここまでは手の微妙な震えを除いてたいした問題はありませんでした。

問題は、ここからでした。
まず、僕の場合動脈硬化になってました。
普通なら元気が無くなり体調が悪くなる・・・はずでした。
でも甲状腺ホルモンの過剰分泌によって、元気な日々を送り続けたのです。
そしてどうなったか。

マーガ...続きを読む

Q腹部動脈流に骨密度検査は危険?

今年、73歳になる母が腹部動脈流流を持っています。それに骨密度も低く。先日骨密度検査を久しぶりに受けた所、それから病院で会計を待っている間に、腹部がぴくぴくし始め、もう4日間も微熱で寝込んでいます。副動脈流に骨密度検査は危険でしょうか?ちなみにCT検査と本人が言っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

骨密度検査自体は(方法は色々ありますが)どれも影響しませんよ。
腹部大動脈瘤の検査もCTで行いますしね。

微熱と動脈瘤の関係はわかりませんが、骨密度検査とは無関係なのは確かです。

Q心の病気とはどんな病気ですか。 発達障害も心の病気なのでしょうか。 私には発達障害があり心の病気か脳

心の病気とはどんな病気ですか。
発達障害も心の病気なのでしょうか。
私には発達障害があり心の病気か脳の障害なのか知りたいんです。障害とか心の病気に詳しい人教えてください。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

医学上「心の病気」と言う項目はありません。ただ、世間一般的なイメージで「心の病気」=「精神病」と言うのはあります。

また「発達障がい」は「脳の機能不全」で、いわゆる「精神病」と言う日本のイメージには当てはまりません。ただし、あくまで「日本のイメージ」です。

現在、多くの「精神病」が「脳の中のホルモンバランスのくずれ」などが「原因ではないか」と言われ出しています。ですので「色々な薬」が開発されているのです。

また、アメリカの精神医学会の診断基準「DSM―5」では「発達障がい」は「精神病」の分類になっています。取り扱う医師が「精神科医」であるのは、その「分類」があるからです。

あなたは「発達障がい」=「精神病」となって欲しくないのは、「精神病」のマイナスイメージが嫌だからですか? それならば「発達障がい」は「脳の機能不全」と説明をされるといいでしょうね。

Q骨密度124%ってどのくらい良いんですか?

63歳女性の骨密度なんですが、超音波骨量測定というもので骨密度検査をしたところ、対同年齢124.6%、骨梁面積率33.9%という結果でした。

これは良い結果だと聞いたのですが、どのくらい良いのですか??

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


>普通は思春期をピークに骨密度は減る一方だと聞きますし、

思春期に骨の絶対量が決まるのです。絶対量とは例えるならバケツの大きさです。バケツの大きさが決まれば、あとはその中の上限で、バケツの大きさ以上に水は入りません。


>その年齢でその骨密度とは、例えるならどの程度良い事なのでしょうか??

これは機械によって違いますので何とも分かりません。詳しくは検査した病院で尋ねるのがいいと思いますが、ただ100%以上の数値が出ているということは貴方の骨年齢は実年齢以下であることには間違いないのでしょう(ただし、踵と言うことなので数値そのものの信憑性の問題も出てきますが)。


>骨折リスクが極端に低いとか腰が曲がらないとか、なにか具体的なメリットはありますか??

もちろんそれはありますよ。骨の強度が強いということですから骨折のリスクや骨粗しょう症の発生を遅らせることはできると思います。

Q甲状腺?ホルモンの病気?

次のような経過です。ご意見をください。
私の母のことで、年齢70歳、太っています。
9月 ストレスにより血圧180になる。
   医師に薬を貰うが、一度は薬があわなくて、薬をかえる。
12月~2月
   一度は回復したように見えたこの時期症状は悪化
 症状
  体のだるさ、足のむくみ、起き上がるのに時間がかかる。
肩こり、体が冷える。
  胸がつかえたようで食事があまりすすまない。

 処置
  薬、足のマッサージ、肩のマッサージ
  整形外科と、内科に通院。

 あまりに症状が悪いので、医者に頼んで薬を
止めたら、血圧は130くらいで安定しています。足のむくみもとれてきています。
 薬の副作用だったのかな?とも思っています。

 次の病院に行ったら、甲状腺の病気の可能性も
あるし、“うつ”の始まり とも言われました。
 母はストレスは多く抱えていますが、ヒステリーで
 人に当たるし、今でも始終人と喋り捲っているのに
 “うつ”は考えられません。

 私はやはりホルモン系の病気かなと思っています。
 母は太っていて、70歳、活動的で近所でも有名な
 おばさんです。 ストレスは2年間妹の精神的な病気 で大変だったことです。
 今度、医師と私で話すことになっていますが、
どういう検査をしてもらったら良いのでしょう?
 よろしくご意見お願いします。
 

 
  


 

次のような経過です。ご意見をください。
私の母のことで、年齢70歳、太っています。
9月 ストレスにより血圧180になる。
   医師に薬を貰うが、一度は薬があわなくて、薬をかえる。
12月~2月
   一度は回復したように見えたこの時期症状は悪化
 症状
  体のだるさ、足のむくみ、起き上がるのに時間がかかる。
肩こり、体が冷える。
  胸がつかえたようで食事があまりすすまない。

 処置
  薬、足のマッサージ、肩のマッサージ
  整形外科と、内科に通院。

 あまりに症状が...続きを読む

Aベストアンサー

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは関連回答がありますが参考になりますでしょうか?
この中で#2で紹介したサイトも参考にしてください。

◎http://www.twin.ne.jp/~yoshi-k1/mukumi.htm
(むくみ)
この中で該当する症状はありますでしょうか?

やはり一度甲状腺専門病院か総合病院で内分泌専門科のある病院で受診するように薦めてはいかがでしょうか(転科も考慮して!)?

ご参考まで。

参考URL:http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=745572


人気Q&Aランキング