ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

歯列矯正中の32歳です。
歯はきれいに並んでいてそろそろブリッジ卒業かな?
という状態です。

私は上唇小帯が長く、このまま放っておくと唇に
引っ張られて前歯が離れていくので切りましょうとのことです。
(幼児には多いけど普通はなくなっていくとのこと。
またアフリカ系の人に多く、前歯が離れている人が多いのはそのためだとか)

私の場合は細く線が入っているだけで幼児のように太い
ものではありませんが、唇と歯茎の組織は違うそうで、イソジンの
濃いやつで染められたら、くっきり染まりました。

やはり切った方がいいのでしょうか。
また、痛いものなのか、その後仕事などに支障はないのか、
歯茎が見えやすくならないのか、もし分かる方いらっしゃいましたら
教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は3日前に口腔外科の先生に上唇小帯を切除してもらいました。


私は矯正を始めてまだ2ヶ月の24歳です。閉じた前歯が離れてしまうといけないので先に切ることになりました。
術前はどんなものかわからず、すごく緊張してました。
術中は麻酔が効いてたのでまったく痛くありません。麻酔が効いた時点で半分終わりましたよって言われた位簡単な手術で30分で終わりました。
私の小帯はすごく厚かったらいいです。成人だからって矯正の先生がいってました。でも、これで綺麗になるって言われましたよ。
私は当日は仕事を休みました。出血が完全に止まらず、喋ってると血が出てきていたのでその日はおとなしくしてました。次の日からは仕事できますよ。
口腔外科の先生も現在矯正中で以前に小帯切除したらしく、痛くないし腫れなかったよって言ってました。
せっかく矯正して綺麗になったんだから切ったほうがいいと思いますよ。痛くないし。
私はまだまだ矯正が続きます。
お互いがんばりましょうp(^^)q

この回答への補足

小帯切除しました。(矯正に通ってる普通の歯科で)
長かった~と言われました。
唇の先の方とか、ちょっと痛かったけど、あとは麻酔が効いてたので大丈夫でした。
黒い糸で縫ってあるのでグロテスクです(笑)
今は麻酔が切れてちょっと痛いのと、やはり少し出血しますね。
まぁでも歯科医院から直行で友達とファミレスに行ったくらいですから、大した事ありませんが。。。

ご回答いただきありがとうございました。

補足日時:2005/10/01 18:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じような状況の方のお返事うれしいです。
ありがとうございます。
血がとまりにくいこと、痛くないことなど
いろいろ聞けて参考になりました。
腫れないんですね~。

お礼日時:2005/09/13 23:24

子供の上唇小帯の手術はよく見てきましたが、大人の方は私は見たことがないので、術後の痛みははっきりとはわからないのですが、手術といってもものの数分で終わる簡単なもの。


抜歯などは術後に腫れた、痛むなどの声を聞くこともありますが、上唇小帯の術後にそういったことを聞いたことはないので(子供だからかもしれないのでなんとも言えないのですが....)抜歯よりは辛くない...と、思われるのですが。

うちの息子は顔から転んで上唇小帯を切ってしまい(子供は転んだりして自然に切れてしまうケースが多いです)翌日のお昼寝中に寝たまま近所の歯科へ連れて行き、麻酔なしでレーザーで調整、寝ているうちにきれいに終わりました。
それ以降も痛がる様子も食事がしにくい感じも見られず、(気づいてもいない様子)今はきれいになっています。
もちろん表情や口元もなんら変化は感じませんでしたよ。(^^)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

さっそくご回答をありがとうございます。
やはり子どもさんに多く日本人の大人では少ないそうですね。
HPは子どもの事例ばかりで。
唇の組織だから切れば多少腫れる、というようなことを先生に言われて仕事大丈夫かなぁ?と心配になったのでした。
chaburinさんのお子さんも何ともなかったということで、安心しました!

お礼日時:2005/09/05 08:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ブリッジ<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    ブリッジとは  ブリッジは架工義歯(かこうぎし)または橋義歯(きょうぎし)とも呼ばれます。むし歯、歯周病(ししゅうびょう)、外傷などの理由で抜歯を行った部分(通常、1〜2歯)に対して、隣接する残存歯に冠、詰め物などの装置(支台装置)を設けて、欠損部の人工歯(ポンティックまたはダミーとも呼ぶ)と連結します。残存歯を橋脚とし人工歯を橋とした構造物で、欠損部の形態・機能・外観を回復し、歯を抜く前に近い感覚が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯列矯正の一環で上唇の裏のスジを切ったこととガミースマイル

もう十何年も前の話ですが

小学生の時に近所の歯科(元々家族が通っていただけで、矯正専門でもない)で歯列矯正をしたことがあり(上の歯の出っ歯とすきっ歯を治す30万くらいだったらしい)
その矯正の一環でタイトル通り上唇の裏の真ん中のスジ(唇と歯茎を繋げてる部分)を切ったのですが


なぜ、切ったのか今になってはよく説明も覚えておらず、また説明の用紙等も残ってないのですが
最近、ガミースマイルという言葉があると知り、自分がそのように言われたことはないけれど、鏡でみると大笑いしてしまうとわたしもこの範疇に入ると思いちょっとショックをうけました。

そこで、上の手術のことを思い出して。。
あの手術ちゃんと意味あったのかなー、とかその手術のせいでもしかしてガミーになったのかなー
と疑惑がわいてすごくスッキリしません。
詳しい方、この手術と矯正の関連詳しく教えてください。

ちなみに、この小学生時代の矯正ですきっ歯は直りましたが、出っ歯は完全に直っておらず、その後高校生になってから、100万くらいかけて歯も両側1本ずつ抜いて、出っ歯もなおし、下の歯のガタつきも矯正しました。

もう十何年も前の話ですが

小学生の時に近所の歯科(元々家族が通っていただけで、矯正専門でもない)で歯列矯正をしたことがあり(上の歯の出っ歯とすきっ歯を治す30万くらいだったらしい)
その矯正の一環でタイトル通り上唇の裏の真ん中のスジ(唇と歯茎を繋げてる部分)を切ったのですが


なぜ、切ったのか今になってはよく説明も覚えておらず、また説明の用紙等も残ってないのですが
最近、ガミースマイルという言葉があると知り、自分がそのように言われたことはないけれど、鏡でみると大笑いし...続きを読む

Aベストアンサー

上唇小帯が低位付着していて歯並びに影響をあたえていたのだと
思います。
それ以上歯並びを悪化させないための処置と考えられ
適切であったと思います。
また、解剖学から考えても小帯を切ったからと言って
ガミースマイルになる事はありませんし、そのような報告も
学会等で今までありません。
ガミースマイルは残念ながら遺伝的なものだと思いますよ

Q上唇小帯ってなんでしょうか?

うちの2歳になる息子なんですが、昨日保育園の歯科検診があり、診断書に「上唇小帯」と書かれていました。すぐに息子の上唇を見てみると、唇がうすいから小帯なのかな?と思いきや、唇をめくると歯茎と唇をつなぐすじ(帯)が歯と歯茎のさかいからつながっていました。自分たちのを確認すると、すじ(帯)はもっと上のほうからつながっています。何かの病気なのでしょうか?もしくは手術など必要なのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1の方がとても分かりやすい回答をして下さっているのですが、
私の体験談を補いたいと思います。

20代の女性ですが、前歯の中心に大きな隙間があり、
すごいコンプレックスでした。
ようやく社会人になり自分のお金で歯列矯正をはじめたところ、

「上唇小帯の付着異常」という診断結果が出ました。

前歯の隙間は、その唇の”すじ”が、
下のほうに下がっている事が原因でした。
矯正してもまた、歯が戻ることが多いことから
上唇小帯切除の手術を薦められました。(←しました。)

*
20年前、うちの母親も 検診のあと、
質問者さまのように診断結果を気にかけて、
私に適切な診断を受けさせてくれていたら よかったのに、と
強く思ったので 回答しました。

たいてい、異常が見つかっても 
(命にかかわらないし、成長とともに正常に戻ることもあるので)
経過観察として扱われるようです。

*
歯列矯正代 100万と、装置1年~をつける 残念さは
繰り返して欲しくないと思います。

Q成人で舌小帯を手術した方、術後の状態はどうですか?

 私は現在20歳の男性です。小さいころから滑舌が悪く、一つのコンプレックスとなっております。ただ私生活ではあまり差し支えなかったと思っております。
 しかし、仕事の上では頻繁に「滑舌が悪い」「ごにょごにょ喋るな」と同僚、上司から言われるように、笑われるようになってから、プレゼンテーションや、人前で話すことに苦手意識を持つようになりました。

 そんな経緯もあり、先日病院に行ったところ、舌小帯が少し短いが原因かもしれないと言われました。ただ、私は舌が厚かったり、歯並びが悪いので、それらも関係しているのではないかと思っています。術後のトレーニングを必死でやると仮定して、果たして切ったら治るのかという疑問があります。
 また、その病院ではレーザー治療ではなく、医療保険も出ません。術後に改善するかもわからず、むしろ舌が硬直して話しずらくなる可能性も少なからずあると言われました。これは正しいことでしょうか。

そこで、
(1)滑舌が悪い原因が舌にあるかわからない場合、その原因を見つけるための方法はございますか?

(2)成人になってから手術された方で、舌小帯を切った後どのような改善・悪化がございましたか?

(3)何という病院で手術されましたか?信頼に足る病院を教えていただきたいです。(東京都で)

どうかご回答よろしくお願いいたします。

 私は現在20歳の男性です。小さいころから滑舌が悪く、一つのコンプレックスとなっております。ただ私生活ではあまり差し支えなかったと思っております。
 しかし、仕事の上では頻繁に「滑舌が悪い」「ごにょごにょ喋るな」と同僚、上司から言われるように、笑われるようになってから、プレゼンテーションや、人前で話すことに苦手意識を持つようになりました。

 そんな経緯もあり、先日病院に行ったところ、舌小帯が少し短いが原因かもしれないと言われました。ただ、私は舌が厚かったり、歯並びが悪いので...続きを読む

Aベストアンサー

歯科医です。

舌小帯の伸展術は保健適応です。手術代は,550点(1点10円)なので、5,500円です。3割負担なら、窓口の支払いは1,650円プラス薬代と初再診料です。うちの医院では2,500くらいあれば大丈夫ですと説明しています。

舌小帯の強直が滑舌を悪くする場合もありますが、鏡の前で舌を突き出して(あっかんべー)舌尖がハート形に割れれば強直の疑いあります。

歯科、耳鼻科で行いますが、心配でしたら言語聴覚士のいる病院で訓練も受けたらいかがでしょうか?

Q8歳児の上唇小帯手術。

8歳の男児。
上下2本ずつ永久歯に生え変わっています。
上唇小帯がしっかりしていて歯の間に隙間があります。
元気のいい男の子なので、そのうちに転んで切るんじゃないかなと様子を見ていたのですが、幸か不幸かそのようなチャンスに恵まれず今に至っています。
数年前から年に1度ほど口内のチェックの為に通っている歯医者さんから「急がなくてもいいけれど、そろそろ切ることも考えたほうがいい」と言われました。
その歯科医院は小児歯科ではありませんが、息子とも私とも相性が良く信頼しています。
問題は住まいから遠いということです。
転居したために車で5~6時間かかります(双方とも田舎なため)。ただ実家の近くなので数日間なら滞在が可能です。
上唇小帯の手術は一度の通院で済むのでしょうか? 
例えば抜糸が必要だったり、消毒に通ったりしなければならないのでしょうか?痛みは続くのでしょうか?
それによっては住まいの近くの歯科医院で行うことも考えなければいけませんが、知らない所で行うことに不安があります。

また、上唇小帯の手術を行ったために上唇がめくれ上がった状態になることもあるという事を何かで読んだことがあるのですが、その真偽はいかがでしょうか?

8歳の男児。
上下2本ずつ永久歯に生え変わっています。
上唇小帯がしっかりしていて歯の間に隙間があります。
元気のいい男の子なので、そのうちに転んで切るんじゃないかなと様子を見ていたのですが、幸か不幸かそのようなチャンスに恵まれず今に至っています。
数年前から年に1度ほど口内のチェックの為に通っている歯医者さんから「急がなくてもいいけれど、そろそろ切ることも考えたほうがいい」と言われました。
その歯科医院は小児歯科ではありませんが、息子とも私とも相性が良く信頼しています。
問...続きを読む

Aベストアンサー

簡単で、一度ですみます。縫った場合は、1抜糸が必要で、2回または3回になるでしょう。痛みは、治療は麻酔しますので、もちろん、その後も、あまりないようです。
上唇がめくりあがる心配はないようです。

信頼できるその先生に、すべての疑問は紙に書いていって、いいわすれのないように、聞いてください。先生に連絡できる時間を受付に聞いて、電話でもいいかもしれませんが、突然言われても、口の中のことや誰かを、思い出せないことがあるのです。たとえば、子供が大きくなっても、先生の頭の中では、初診の時の口の中の印象だったりするかもしれません。ファックスやメールを受付に聞いて、あるいは、手紙なら、先生は、いそがしい時間に制約されず、一生懸命考えてくれます。貴方が悩むより、信頼できるプロにかんがえてもらえて、いいのでは。メールや手紙のときには、いくつかのあっちこちから、とった写真を入れると、役立ちます。

もう一つは、先生に近くの歯医者か、口腔外科を紹介していただくといいかもしれません。いずれにしても、すごく簡単な手術ですので、年齢的にも、適時と思われますので、ぜひその先生に相談してしたがってみては。

簡単で、一度ですみます。縫った場合は、1抜糸が必要で、2回または3回になるでしょう。痛みは、治療は麻酔しますので、もちろん、その後も、あまりないようです。
上唇がめくりあがる心配はないようです。

信頼できるその先生に、すべての疑問は紙に書いていって、いいわすれのないように、聞いてください。先生に連絡できる時間を受付に聞いて、電話でもいいかもしれませんが、突然言われても、口の中のことや誰かを、思い出せないことがあるのです。たとえば、子供が大きくなっても、先生の頭の中では、...続きを読む

Qベビーが舌小帯切除をしたというママへ

生後3ヶ月になった新米ママです。
桶谷式の母乳マッサージに通っているのですが、息子の舌小帯切除を勧められました。
確かにうまくおっぱいを吸えず、げっぷもおならも多いのです。完母になってから体重の増えもよくありません。
痛覚が発達しないうちに切除した方がよいのは分かるのですが、あと少し、決断に悩んでいます。
ママの中で乳児に舌小帯切除を受けさせた方、「切除したことによって母乳の飲み方が変わった」「母乳量が増えた」など、やってよかったと思われる事象を教えてください。
また、切除後のベビーの様子や傷口の様子を教えてください。
切除後、ぐずったりしませんでしたか?出血は口腔内なので少ないですか?
ちなみに、切除後一時間したら授乳OKと言われましたが、難なく飲めるのでしょうか?
具体的に教えていただけますと心強いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

6歳の息子が生後2か月程で手術をしました。
母乳マッサージに行っていたときに指摘され(乳首を吸うときに音が鳴る)、大きな病院の紹介状を出してもらいとりあえず診察だけでもという思いで連れていきました。

質問者さんがおっしゃっていたことと重なってしまいますが医師に言われたことは、
・のちに舌ったらずになり、聞き取りにくく本人も苦労する
・生後間もない赤ちゃんであれば手術時は痛みという感覚より強い刺激として捉える
・大きくなってから行うと場合によっては全身麻酔になる

以上の話を聞いて、私が怖くなってしまいましたが将来の子供のことを考え思い切ってそのときに手術の予約をしてきました。
当日は、「いくら痛みの感覚がなくても局部麻酔はします。」
ということで子供だけ別室に連れて行かれました。
隣の廊下で待っているときはものすごい鳴き声が聞こえてきてその時が一番辛かったですね。。
でも、手術時間は20分かかったかかからなかったくらいで終了し、子供は泣いてはいましたがなんとか1時間抱っこしてあやし続けておっぱいを飲ませてあげたらこれまた!手術したばかりなのに音もせず上手に飲んだんです!
出血もたいしてしていなかったですし、縫った糸も溶ける糸だったので1週間くらいで糸は無くなってしまいました。
家に帰ってからは多少はぐずりましたがものすごい大変だったということもなく普段通りの生活ができました。

今現在は舌ったらずもなくハッキリと、しゃべりすぎるくらいよくしゃべっています^^;

ペラペラ話している子供を見て、あのとき手術してよかったなぁと思ってますよ^^

以上、私の経験談でした。
参考になれば幸いです。

こんにちは。

6歳の息子が生後2か月程で手術をしました。
母乳マッサージに行っていたときに指摘され(乳首を吸うときに音が鳴る)、大きな病院の紹介状を出してもらいとりあえず診察だけでもという思いで連れていきました。

質問者さんがおっしゃっていたことと重なってしまいますが医師に言われたことは、
・のちに舌ったらずになり、聞き取りにくく本人も苦労する
・生後間もない赤ちゃんであれば手術時は痛みという感覚より強い刺激として捉える
・大きくなってから行うと場合によっては全身麻酔...続きを読む

Q上唇小帯と舌小帯を切るべき人が放っておいたら…

タイトル通りなのですが、
上唇小帯(+すきっ歯の状態)と

舌小帯(名前間違ってるかもしれないけれど、舌の裏と下あごを繋ぐスジ。伸びきらないと発音とかに多少影響してしまうところ)

 を切るべきくっつき方?をしている人が放っておいたらどうなりますか?

わたしは両方とも手術で切ったのですが、その当時よく歯医者の話も聞かず矯正の一部と思い言われるままにしたのですが

最近気になってきて、詳しい方、お暇な時に回答ください。

ちなみに舌小帯は、矯正の歯医者で、大口を空けて舌を伸ばして上あごに付かなかったら、切ったほうがよいと言われました。
そして切ったのですが、
切ってもトレーニングしなければまたくっついてしまう。と聞いて
 正直、トレーニングは3ヶ月ほどは通いましたが、その後なにもしてなくて、もう2年ほどたちました。
すっかり忘れてたくらいだったのですが、今試してみたら確かに大口開けて舌伸ばせば上あごに届きます。
もうトレーニング不要でしょうか?
あと、発音がキレイになるとか、話してて噛むのが少なくなるとか、切っても効果は特に何もなかったのですが、そんなもんなんでしょうか?
何のために手術したのかよくわからなくなってしまって…。

また、上唇小帯は、放っておくとくっつくとか、切ったあとに気にしたほうがいいことは無かったのでしょうか?

タイトル通りなのですが、
上唇小帯(+すきっ歯の状態)と

舌小帯(名前間違ってるかもしれないけれど、舌の裏と下あごを繋ぐスジ。伸びきらないと発音とかに多少影響してしまうところ)

 を切るべきくっつき方?をしている人が放っておいたらどうなりますか?

わたしは両方とも手術で切ったのですが、その当時よく歯医者の話も聞かず矯正の一部と思い言われるままにしたのですが

最近気になってきて、詳しい方、お暇な時に回答ください。

ちなみに舌小帯は、矯正の歯医者で、大口を空けて舌を...続きを読む

Aベストアンサー

上唇小帯が低位付着している場合何度矯正しても
歯がまたすいてきます。
ですので、矯正をするのであれば特に切除が必要な事が多いです。
矯正して、またすぐ崩れだしたら意味がないですからね。

舌小帯は程度によるのですが、器質的構音障害を生じる事が
あります。ただこちらに関しては程度や切除の時期により
回復が違いますが。

Q抜歯後の過ごし方はどうすればいいですか

三日前に、虫歯だった奥歯を抜歯しました。抜歯は初めてです。

一日目は血は出ましたが、なんとか止血し、血餅が出来てきまして、二日目に歯医者に消毒に行ったあと、帰宅したら抜いたところに白いぶよぶよしたものが出来てました。
そして三日目なんですが、白いぶよぶよの面積が広がっていて、歯のあった部分を丸く覆っています。
この白いぶよぶよのはいつまでくっついてるのでしょうか?そのうち取れますか?

あと、抜歯後は何週間ぐらいで歯茎が元に戻るか、骨ができるまで、歯磨きの注意点、何週間ぐらいしたら抜いたほうの歯で食事をしても大丈夫か、などできるだけ詳しい抜歯後の過ごし方経過を知りたいです。

抜歯後~完全に歯茎と骨が出来上がるまでの過ごし方を教えてほしいです。

Aベストアンサー

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ口腔内を清潔にするかとい
うことになります。

抜歯の穴が完全に塞がるまでは、1~6ヶ月程度かかるのが普通です。

歯磨きで注意することは、
1. 抜歯窩(抜歯後の大きな穴)を激しく触らないように。
2. うがいはゆすぐ程度で、抜歯した方はブクブク激しいうがいはしない。
3. 歯磨きは、歯磨き粉をつけて普通に行う。
  ただし、抜歯した歯の付近は刺激しないよう丁寧に磨く。

食事について、
なるべく反対側(抜いてないほう)で咬むようにしてください。固い物、辛
い物など刺激物は最低1週間、人によっては2週間はとらないようにされ
たら良いと思います。
時間経過とともに、血餅は自然に吸収され、穴が綺麗にふさがっていきます。
その期間は患者さんの年齢や体力等によって違ってきます。
概ね2ヵ月から3ヵ月程度を要します。どの程度で「普通」に食べられるように
なるのか、現実の歯科医師に聞いてください。

抜歯した後の歯を抜いた穴というのは、血液で満たされ(血餅)それが元
になり治っていきます。
その過程でフィブリンという物質が出てきて、白く見えることがあります。
このフィブリンというものは、抜歯した穴を治すために必要なものです。

放っておいてください。
というか触らずにそっとしておいて下さい。
抜歯した穴は何もしなくても自然にふさがっていきます。

抜歯窩はすぐに血餅で満たされ、2~4日ほどで傷口は小さくなり、
7~10日前後で閉鎖してきます。
抜歯後の注意はこの血餅をいかに守り、かつ...続きを読む

Q上唇小帯

この前上唇小帯を切除したのですが、開きっぱなしで膿が溜まっています。
このまま放置しておいても大丈夫ですか?

Aベストアンサー

>膿が溜まっています
そういう風に見えるだけ、感じるだけのことが多いものです。発熱とか、激痛、ヨダレも止まらないなどの状態でなければ、治るまでの正常反応のことが多いものです。

頬などを誤って噛んでも痛い思いをしますし、数日は似た状態になる、ゆっくりと治るものです。

>開きっぱなし
歯を抜いたことがあれば、そこを見ると、歯肉が上がるまでの様子、観察できると思います。肉があがってくるまでは時間もかかるし、今回は自然に切れたのではなくメスで切開したのならば、切れた部分が開いているのが正解、普通は縫いません。転んで自然に切れることもある程度、肉厚ですと、切開するものですので、切除したのならば、開いているものなのですが、痛くて熱も出てヨダレが止まらない、食べることも辛い、水も飲めないならば、診察を受けて治療することもあるでしょう。

放置するのが普通と書くと怒られるのですが、外科の立場ですと、上記のような痛みとか発熱などが酷くなければ治る正常反応している途中ですので、経過観察でしょう。心配ならば、診察を受けて下さい。

Q転んで切れた上唇小帯について

1歳半の娘が先ほど転んで口の中を切り、血が出てしまいました。口の中を見ると上唇小帯が3~4ミリ切れてました。改めてみると他の歯に比べて前歯2本の隙間が大きいのです。気がつかなかったけれども「上唇小帯付着異常」のため、前歯の間が少しあいてしまっているようです。詳しくは月曜日に小児歯科に行ってみようと思いますが、このように転んで切れることってよくあるのでしょうか?また、切れた後、つながってしまうことはあるのでしょうか?経験のある方、教えてください。

Aベストアンサー

うちの娘はもともと上唇小帯が前歯までくっついていて、そのうち手術をして切った方がいいといわれていました。
それが、2歳のときにやはり転んで切ってしまい、普通の状態(くっついていない状態)になりました。
けれども出血がひどい&前歯を打っている可能性がある
ということで一応救急で病院(大きな歯科病院)に行きました。
そこで傷口を縫ってもらい、前歯はやっぱりすこしぐらついていたので針金で固定(2ヶ月くらいそのまま)しました。

いまでは手術して切ったみたいに綺麗に直ってます。
前歯の隙間はそのままですが、病院の先生には「少しくらいあいてた方がそのあときれいに永久歯が生えるから」と言われたのであまり気にしていません。

傷口はどんな状況ですか?もう出血はとまっていますか?
きれいに切れて傷もふさがりそうならば、そんなに心配しなくても大丈夫なのかな、と思いますが…。
とにかく私があわてて病院に駆け込んでしまった(血をみてあせってしまいました)ので、ちょっと心配しています。

お大事にしてくださいね。 

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報