これからの季節に親子でハイキング! >>

 まず、タイトル通りですが、目的は一にショッピング、二に観光、と言った感じです。

 旅行自体は、まだいつになるか分からないので具体的な予定は立てていないのですが、資料集めもしたいので質問させて頂きます。

 まず、タイかマレーシアと決めたのは、今までに中国・韓国・サイパンに旅行に行っているため、もう少し足を伸ばそうと考えたのと、その国の工芸品に興味をもったからです。工芸品には錫製品・金銀製品・コットン・陶磁器などがあるようで見てみたいです。いいもので安ければたくさん買いたいと思っています。
 観光ならプーケットくらいしか思い浮かばないのですが…。

 気になるのは、両国の治安・言語(英語が通じるのか)・丁度良い季節の時期・費用などです。自由度がほしいので、ツアーは絶対に避けたいと思っています。愛媛県在住なので関空まで行かないといけないと思いますがどうでしょうか。
 何か両国の紹介でよい本やサイトがあれば教えてほしいです。
 また、経験者・事情に詳しい方のご回答を特に歓迎します。より楽しめる旅行の仕方も教えてほしいです。
 
 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

自由度は人によって感じ方がことなります。


タイは今元気です。ショッピングセンターがあちらこちらにつくられています。
ブランド品も直営店があります。
治安も人によって感じ方が違います。ただ、日本みたいに安全ではありません。新聞に報道されないだけで、被害は連日起こっています。これは昼間も夜間も同じで、スリ・置引きが多いですが、傷害事件まで連日発生しています。狙われる日本人は動きのパターンが決まっていて、街中を大声で話す・横に広がって歩く・地図を広げる・安定性のよくない靴を履いているなどなです。それと多いのが、タバコをふかす女性が狙われます。最近起こっている事故は伊勢丹などの大きなショッピングセンターの中の影になっているところです。かれらやかのじょらは組んで動いていますので、行き止まりでつかまると動けなくなります。
バンコクは渋滞です。モノレール(スカイトレイン)での移動がいいでしょう。その時ドアの側には乗らないことです。また、話しかけられるとそちらへ神経がいきますので、自然体で動いてください。このタバコ吸わないといって、ハッカ入りのタバコは吸わないでください。
中級以下のホテルですとホテルマンを装って、部屋へ着ますので応対は、ドアを開けないで答えてください。
民芸品は、ナイトバザールがお勧めです。値切って買ってください。ホテルのコンシエルジュに聞けばその日のバザールの情報は得られます。

タイは航空券が安いので、チャンスです。クアランプールはやや高めです。しかし、あと2~3年もするとバンコクより発展するかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 安全面にはよくよく注意して行動したいと思います。細かい事例でありがとうございます。ホテルでも気を付けないといけないですね。

お礼日時:2005/09/06 11:26

はじめまして。


私はタイ・バンコク・チェンマイに4年くらい前に
マレーシア・クアラルンプール・ボルネオに去年行きました。
今年も10月にマレーシアのランカウイ島とクアラにに行く予定です。

バンコクとクアラを比べます。
ショッピングから言うと、両方とも大きなショッピングセンターがたくさんあるし、あまり変わらないと思います。
両方とも伊勢丹、あります(笑)
ブランドものは買わなかったのでわかりません。

バンコクの方が渋滞がひどい。

観光から言うとバンコクの方が、金ぴかりんのお寺とか
ちょいと足を延ばすとアユタヤ遺跡があったり
するので充実していると思います。
ニューハーフショーとか、象に乗るとか、タイ舞踊とか
エンターテイメントも充実してます。

クアラは、マレー系・中国系・インド系と他民族の国で
ほとんどみんな綺麗な英語を喋ります。
なんとなく、親切なかんじを受けました。
イスラム教の女性が多いので、スカーフを頭からかけて
いたりする姿が異国に来た!!と実感できます。
豚肉を出さないお店があったり豚肉を出すお店もあったり
・・・お互いの宗教に強制したりすることは
ないんだろうな・・・って思ったりしました。

ボルネオ島は、自然がいっぱい。綺麗な海。
アジアンビーチも素敵です。
マレーシア、好きです。

参考になれば嬉しいです。

この回答への補足

 どれも参考になる回答・アドバイスだったので評価し難いのですが、改めてお礼申し上げます。

補足日時:2005/09/07 08:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 段々、バンコクに興味を持ってきました。寺院など見どころが多いようですね。それと渋滞。どこもそれを書いていますし。余裕があればボルネオも行ってみたいです。
 クアラというのは初耳です。調べたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/09/07 08:24

在住者です。


>両国の治安・言語(英語が通じるのか)
行く場所にもよりますが、旅行者は見てすぐに分かるので狙われやすいのも事実です。必ずボッタクられますが、それでも日本から来た人にとっては安いので問題ないでしょう・・・。
言葉もバンコク、クアラルンプールなどの都市は英語に問題はありません。

>丁度良い季節の時期・費用
何月に来るのでしょうか?もうすぐ雨季に入りますが、あまり当てになりません。
乾季でもスコールは降ります。
物価はタイ<マレーシア<日本と言う感じでしょうかね。
タイとマレーシアの物価にそんな格差はありませんよ。

ムスリム・・・という話がありましたが、何も気を遣うような事、不便さはないです。
全てにおいて、ここに住んでいる私と、旅行者では少し観点が違うと思いますが、ご参考まで。

この回答への補足

 どれも参考になる回答・アドバイスだったので評価し難いのですが、改めてお礼申し上げます。

補足日時:2005/09/07 08:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか。私も韓国旅行では、商売人にこれはやられたな、と後で思うようなことがありました。やはり慣れない国だと仕方がないでしょうね。
 首都なら英語は通じるんですね。とは言え、十分な英語力もないのですが…。
 乾季でもスコールはやむを得ませんね。

 ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/07 08:20

#1です。



言語は4つ、英語、中国語、マレー語、などが話されています。

ムスリム(イスラム教徒)も多いのでそれなりに。

それから、ちなみにクアラルンプール(首都)はめちゃくちゃ暑いです。 

国内線に乗るのはたいしたことはありません。外国人だともう一度パスポート必要ですが。
クアラルンプールからシンガポールまであとちょっとですからついでに寄って帰られても。


なお、タイのほうのお答えの中にある「カオサン」というのは地名です。 カオサン通りというのがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご助言ありがとうございます。いろいろ調べてみます。

お礼日時:2005/09/06 11:24

こんばんは、マレーシアのペナン島とタイのバンコク・アユタヤへ観光で行った事があります。



まず、タイの工芸品関係の印象ですが、No.3で回答されているns_さんの
おっしゃる様に、ツアーの利用も悪くないと思います。
フリー重視のツアーを選び、前半に観光のあるものなど特に良いかもしれません。
そのツアーについている観光の内容を吟味する必要があると思いますが、
本当にマーケットやデパートなどで数え切れない程売っていて「事欠かない」ので、
逆に目利きが必要という印象があります。
私はツアーと個人旅行で2度行っていますが、ツアーの時は
木造彫刻の工芸所や織物を作るところを見学することができ、
たくさん素敵な工芸品を見ることができましたが、逆に個人旅行では
どこで何を選べばよいかはよく判りませんでした。
もちろん気に入るものを好きなだけ探せると言う良さはありますが、
値段も千差万別ですし、「お気に入り」ではなくもし工芸品の
本当の「価値」のようなものを求めるのならいきなり個人旅行では
難しいのかもしれません。
マレーシア(ペナン島)でもそこかしこに主に観光客向けの工芸品が並んでいました。
デパートなどでも工芸品コーナーが必ずありました。

治安については、特に安全でも特に危険でもなく、気を抜けば
日本にいる時と同じで危険な目に合うと思います。
“頻繁に”詐欺などに誘い込もうとする人に出会いますが、どちらかというと
こちらの『スキ』に原因がある場合が多いようですよ。
「高い授業料でした」という旅行記などをよく目にします。
落ち着いた気持ちで判断すれば、危険なことはだいぶ避けられると思います。
言葉は、マレーシアは中国語・マレー語がよく聞かれ、英語も観光地ではだいぶ通じました。漢字もよく目にしました。
タイは観光地でも英語が通じないことが多々あり、文字も・・・難解ですね。

気候について、マレーシア東海岸は日本の冬、西海岸は日本の夏がどちらかというと雨季ですが、いつでもスコール程度は降るようです。バンコクは、3~4月の雨季直前がひどい湿度です。5月の雨季に入りたてもかなり雨が降るようですね。でも、南国は雨季の方がフルーツが豊富だったり、良い話もよく聞きます。

費用というか物価は、両国とも日本と比べるとだいぶ安い感覚です。ショッピングは楽しめると思いますよ。
愛媛からのことは残念ながら判りませんが、それについては調べるより旅行会社に訊いたりするのが早いと思います。

観光については、say-yesさんはプーケットを挙げてらっしゃいますが
リゾート以外にも本当に両国とも観光では退屈しないと思いますョ。
マレーシア(ペナン島)はヒンズー、キリスト、イスラム、仏教、様々な宗教や文化が一度に垣間見れて建築物も同じく多様です。クアラルンプールではきっと都会的な滞在もできるでしょうし、自然観光も誇ると聞いています。
タイのバンコクは巨大な寺院や市場など見所だらけです!

say-yesさんはまだ基本情報をあまりご存じないようなので、王道「地球の歩き方」などガイドブックを買って研究されると良いと思います。治安や気候の情報はもちろん網羅されています。

こちらも参考にどうぞ。
『バンコクナビ』
http://www.bangkoknavi.com/
『サワッディータイランド』
http://www.sawaddee.jp/
『ITISマレーシア』
http://www.itisnet.com/japanese/asia/malaysia/ma …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですね。おっしゃるとおり情報があまりに少なすぎました。観光・ショッピングなどは十分というくらいみたいですね。ツアーの方も検討したいと思います。投稿して良かったと思っています。
 ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/06 08:14

マレーシアは行ったことがないので、わかりませんがタイなら妻と何度も行っているのである程度のお答えはできます。


>自由度がほしいので、ツアーは絶対に避けたいと思っています。
今、ツアーでも終日フリーのツアーがあります。去年試しに利用したら空港送迎の手配も不必要等、とても楽でしたので今週末にバンコクに行く予定ですが、また終日フリーのツアーを利用します。
工芸品については、タイは事欠かないと思います。コットンや陶磁器等は製造元はいかれたら如何ですか?金製品は中華街に店(金行)がたくさんありますし銀製品も日本のバイヤーがよく仕入れに来る程です。
治安は夜間でも人通りの多い場所では女性でも問題ないくらいです。
タイのバンコクでは英語は充分通じます、但し田舎に行くとなると別問題です。
時期は11月~2月頃が乾季で、良いかと思います。
日本人で詐欺等の被害にあう方の多くはカオサンで宿泊する人だそうです。
タイは安全は金で買う国であることをお忘れなく!
タイを紹介するインターネットサイトは幾らでもあります、ご自分で調べた見た方が良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 タイ・マレーシアのサイトはいくらか探したのですが…もう少し調べてみます。田舎に行く事はないと思いますので英語で何とか対応したいと思います。カオサンってなんでしょうか。
 タイは工芸品が豊富なんですね。よくよく調べたいと思います。

 ありがとうございます。

お礼日時:2005/09/06 08:05

先日のニュースで愛知の20代の女性がタイのカジノに連れて行かれて、300万円ほど支払いをさせられたそうです、去年から同様の事件が数件起こってるようです。

気をつけてね。日本の外務省が出してる渡航情報、タイ・マレーシアの出してる、政府観光局のサイトを見られては?。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 なるほど、各政府の情報も見る価値があるんですね。探してみます。

 ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/06 07:57

マレーシアに二週間行きました。

 ボルネオ島のほうに国内線で渡り、陶磁器を色々と買い込みました。 
日本で一万円近くで売っているものがその1-2割位の値段で売られていて・・あっけにとられました。

クチン(ネコの意)で主にすごしました。

・・・安い! の一言です。 何もかもが。 人々もスレていなくていいですよ。

ついでながらオランウータン保護施設にいって野生の彼らを観、世界で一番大きな花もみました。

夕方にはスコールが多少降りますが涼しくなっていい気持ち。 日中は常に30-35度の間ですが、湿度が低いのでさらっとしています。

来年、主人ともう一度いく予定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうですか、安さが魅力的ですね。サイパンの時は平均27度で蒸し暑かったのですが、湿度が低く暑いのでしょうね。
 マレーシアは半島と東の島に分かれているので国内線を使わないといけないんですかね。堪能するならそれがいいんでしょうね。言語・習慣について不便はなかったですか。

 ありがとうございます。

お礼日時:2005/09/06 07:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qこの5ヶ国の中でおススメはどこですか?

フィリピン
マレーシア
ベトナム
タイ
シンガポール

のうち、1ヶ国に行きたいと考えています。
ですが、それぞれの国についてあまり知らないので、皆さんの感想を参考に選びたいと考えています。


ちなみに私は・・・
・20代前半です。

・ギャンブルやお酒などには興味がありません。

・ただ美味しいものを食べる事ができて、外国に来た!
という気分を味わえたら満足です。

・都市からあまり移動せずにキレイな景色が見れたら嬉しいです。
(見ることができなくても可)


治安や、衛生面の情報も少し書いていただけるととても助かります。


旅行経験者の方、回答お待ちしております!

Aベストアンサー

この5ヶ国全てに行きました。すべて複数回です。

・フィリピンンは外した方がいいでしょう。治安面と、美味しいもの、の2点で。衛生面も懸念あり、です。

・マレーシアはお勧めです。クアラルンプールもいいですし、ペナンもいいです。ペナン島のジョージタウンのイースタン&オリエンタルホテルに泊まってゆっくりしながら異国情緒を味わう、なんていうのはどうでしょうか。マレーシアで気をつけることは、朝食にベーコンが無い(回教徒の国なので豚肉はNG)ということですね。食べ物はそこそこ美味しいものにありつける国です。短期も楽しいですし長期滞在も楽しめる国と思います。クアラルンプールは治安は多少用心が必要です。衛生面はマレーシアはまあ大丈夫でしょう。

・ベトナムはハノイとホーチミンシティが二大候補かと思いますが、短期(5日くらい)ならいいですが、長期だと飽きるかもです。どちらの都市にしろ、いわゆる観光客が行くところは限られているような感じです。美味しい食べ物が揃う、という国ではないですね。まだ国力が発展途上ですしね。でも日本人は行くとほっとできる国かもしれません。治安は悪くないですが用心するに越したことはないです。観光客相手の商店は地元価格より高いと思いました。衛生面はまあ大丈夫でしょう。

・タイは田舎もあればバンコクのような大都会もあって、バラエティーがあっていいかもしれませんね。観光、グルメ、ショッピング、リラックス、といろいろ楽しめる国と思います。普通の人は皆いい人ですが、繁華街では用心が必要です。衛生面は大丈夫です。

・シンガポールは狭い上に大都会化してしまって、なんか疲れる街だなあ、皆がいいと言うほどのことはないじゃないか、というのが私的な感想です。でも食べ物はこの5カ国の中では何食べても一番美味しいかもしれませんね、そのかわり物価も一番高いですしね。治安と衛生はいいと思います。

美味しい物は経済力のある地域に集まってくる、と私見では思います。

この5ヶ国全てに行きました。すべて複数回です。

・フィリピンンは外した方がいいでしょう。治安面と、美味しいもの、の2点で。衛生面も懸念あり、です。

・マレーシアはお勧めです。クアラルンプールもいいですし、ペナンもいいです。ペナン島のジョージタウンのイースタン&オリエンタルホテルに泊まってゆっくりしながら異国情緒を味わう、なんていうのはどうでしょうか。マレーシアで気をつけることは、朝食にベーコンが無い(回教徒の国なので豚肉はNG)ということですね。食べ物はそこそこ美味しいものにあ...続きを読む

Q相談です、卒業旅行タイとベトナムどっちが魅力的でしょうか

こんばんは。
大学の卒業旅行で彼女と海外旅行を考えています。

タイかベトナムどちらか5日程度の旅行を考えています。
この国を選んだ基準として
買い物とかより観光メイン、
金額等々と相談して妥当、
パックツアーが効率よく観光できる、

ってところです。
他に細かい「これだ!」というテーマを持っているわけではありません。
なんとなくタイかベトナムの2択になりました。

どっちがいいでしょうか?
どちらも、または片方の国に旅行などに
行かれている方の意見などを教えてくれませんか?

どちらも観光地としてとても魅力的なのですが、
強いていうならミステリアスな感じ漂うベトナム、
パックツアーの安さでタイ、

と思っています。

ご返信宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

タイ(バンコク・プーケット)に2回、ベトナム(ホーチミン)に1回
の少ない経験ですが、ベトナム(ホーチミン)に1票!

ホーチミンに行かれたらシンカフェのメコン川ツアーをお勧めします。
たった$7でメコン川を手漕ぎボートなどで巡ります。
ベトナム戦争の映画に出てきそうなジャングル地帯を探検出来ます。
日本人のガイドも居るそうですが、英会話のカタコトしか出来ない
私ですがなんとか大丈夫でした。
その他の格安ツアーがあるシンカフェ
http://www2m.biglobe.ne.jp/~saigon/sinhcafe.htm
メコンデルタツアーの詳細な体験記
http://bagdadcafe.ciao.jp/Vietnam/Mecon/Mecon1.htm
食事も凄くオシャレな所が多いですよ。
特に「テンプルクラブ」は食後、部屋を変えてコーヒーとデザートを食べる事など、ホーチミンの雑踏を忘れ優雅に時間を過ごせました。
http://home.att.ne.jp/alpha/VN/cooking/restaurant/high/templeclub.htm

市内は、バイクの交通量が半端でないくらい多く
しかも、横断歩道が無いので道を渡るのもちょっとした
アトラクション?ゲーム?感覚で私は楽しめました。
コツは、彼女の手をしっかり握り通り過ぎたバイクの後ろを
縫っていく感じで、来るバイクに向かって斜めに渡るのです。

良い思いでが作れると思いますよ。

タイ(バンコク・プーケット)に2回、ベトナム(ホーチミン)に1回
の少ない経験ですが、ベトナム(ホーチミン)に1票!

ホーチミンに行かれたらシンカフェのメコン川ツアーをお勧めします。
たった$7でメコン川を手漕ぎボートなどで巡ります。
ベトナム戦争の映画に出てきそうなジャングル地帯を探検出来ます。
日本人のガイドも居るそうですが、英会話のカタコトしか出来ない
私ですがなんとか大丈夫でした。
その他の格安ツアーがあるシンカフェ
http://www2m.biglobe.ne.jp/~saigon/sinhcafe.h...続きを読む

Qマレーシア旅行の持参現金は?

社員旅行で3泊4日のマレーシア旅行へ行きます。
クレジットカードはもっていきますが
現金で(日本円で)どのくらいもっていけば適当でしょうか?
お土産はそんなに買うつもりはありません。
物価の感覚がわからないので検討がつきません、どなたか教えてください!

Aベストアンサー

>物価の感覚がわからないので検討がつきません

マレーシアのどこへいらっしゃるのかわかりませんが、クアラルンプール(KL)ということでお答えします;

マレーシアのタクシー代はとても安いのですが、メーター制となっているのは、KLなどごくわずかの都市にすぎず、地方では行き先によって値段が決まっていたり、交渉によって決められます。
バジェットタクシーであれば、3~4kmなら道路がすいていればRM10もしないと思いますが、観光客にはメーターを使おうとしないドライバーも少なくありませんから、RM20程度は言ってくるかも知れません。

KL市内は、LRTという電車やモノレールも利用できます。LRTは一区間はRM1しませんが、モノレールはRM1.20から。どちらも終点まで乗ってもRM3しません。

缶ビールは、安いものはRM10しません。伊勢丹の食品スーパーで買えますからカードも使えます。
マレーシアは政教分離なので飲めますが、マレー人(イスラム教徒)の屋台では、アルコールはありません。

絵葉書は1枚RM1というところが殆どです。ブキ・ビンタン通りの土産物屋だと、もっと安く売っています。ちなみに日本までのハガキ(の切手代)は50セン(RM0.5)です。

1万円を両替すると、RM295前後になるはずです。
もし現地発のツアー(日本語観光バス)に参加しようとすると、RM100以上はするでしょうが(人気のホタル観賞は、夕食付きでRM300くらいですが)、カードも使えるでしょうから、実質2日ですし、余るかも知れませんね。

>物価の感覚がわからないので検討がつきません

マレーシアのどこへいらっしゃるのかわかりませんが、クアラルンプール(KL)ということでお答えします;

マレーシアのタクシー代はとても安いのですが、メーター制となっているのは、KLなどごくわずかの都市にすぎず、地方では行き先によって値段が決まっていたり、交渉によって決められます。
バジェットタクシーであれば、3~4kmなら道路がすいていればRM10もしないと思いますが、観光客にはメーターを使おうとしないドライバーも少なくありませんから、RM2...続きを読む

Qクアラルンプールとシンガポール、どちらが良かったですか?

3月末位に5歳娘と2人でランカウイ島に5泊程旅行するのですが、クアラルンプールかシンガポールかどちら経由にするか迷っております。クアラルンプールまたはシンガポールのどちらにしても、ランカウイの後に3泊程したいと思っています。
KL経由の場合はマレーシア航空で、シンガポール経由の場合はANAになりますが、マイレージは気にしていません。
また、シンガポールの場合、通貨が変わりますが気にしていません。
どちらのガイドブックも読みましたが、どちらでも良いという感じでした。
燃油サーチャージを足してもどちらもほとんど同じ料金です。
出発時間、帰国時間もどちらもほとんど同じです。
また、毎年、海を中心に考え旅行しているので、次回にクアラルンプールのみとかシンガポールのみに旅行というのはしばらくは考えていません。
ランカウイでは子供中心に考えますので、KLやシンガポールでは、雑貨など中心に買い物したり、ホテルのプールと観光と考えています。
子供は買い物や観光も嫌がらず付いて来ます。よく歩きます。
自分の中では、マレーシア航空の方が英語に多く触れられる、乗った時から旅行気分になれるのが気に入っています。
ANAは子供向けのおもちゃが悪すぎるというイメージもありますが、一度の旅行で2か国行けるという良さが魅力です。

長くなりましたが、どちらも行った事のある方、また行きたいと思うのはどちらでしょうか?

3月末位に5歳娘と2人でランカウイ島に5泊程旅行するのですが、クアラルンプールかシンガポールかどちら経由にするか迷っております。クアラルンプールまたはシンガポールのどちらにしても、ランカウイの後に3泊程したいと思っています。
KL経由の場合はマレーシア航空で、シンガポール経由の場合はANAになりますが、マイレージは気にしていません。
また、シンガポールの場合、通貨が変わりますが気にしていません。
どちらのガイドブックも読みましたが、どちらでも良いという感じでした。
燃油サー...続きを読む

Aベストアンサー

小生はどちらも好きで、どちらへも年に一度くらいは
行きますし、今後もそうするだろうと思います。

KLのいいところは、なんといっても宿泊費の安さです。
しかも現在は、かなりの円高で、ちょうど10年くらい前の、
アジア通貨危機の時よりも円高かも知れませんし。
一方、シンガポールのホテル代は、どんどん高くなって
いる感じがします。まぁ高いだけに、それだけのことは
ある、とも言えますが。

シンガポールでは観光は大きな産業ですから、政府観光局
のサービスは世界的にみてもトップクラスです。無料で
ガイドブックを送付してくれますし、ネット上の情報も、
チャンギ空港も含めて、わかりやすいですよね。

https://www.int-acc.net/singapore/seikyu/index.html

なにかと規制がありますが、言い換えれば何事もきちん
としているということでもあります。そういう意味では、
安全度はシンガポールの方が高いと言えそうです。

一方、KLで観光客にとって最悪なのはタクシーです。
KLのタクシー代は、ひょっとしたら世界一安いメーター
料金かも知れませんが、安すぎて、実際にメーターが
使われるは、まれなことです。クーポン制となっている
場所もありますが、最近はそういうところでも、(正規の)
クーポン制タクシーを利用しにくくなっているようです。

実は私も‘よく歩きます’。
が、暑いので、歩くのは決して楽ではありません。
特にKLの街は、歩行者には少しも優しくありません。
それにひきかえシンガポールは、シティリンクモールの
ような地下道があったりしますから、マリーナ地区の
ホテルはMRTの駅から距離はあるですが、私は歩きます。
また、MRTが縦横に走っていて乗り換えもわかりやすく、
タクシーを利用する必要もあまりありません。

KLは、モノレールとLRTで市内を移動しやすいかというと、
決してそうでもありません。タクシーを利用したくない
ので、ブキ・ビンタンとKLCC間を私は歩くのですが、
横断歩道もろくにありませんし、途中、歩道がちゃんと
あるわけでもありません(歩行者じたいが殆どいませんが)。

ただ、今回はランカウイとの組み合わせなのですから
それを考慮すればKLの方がいいだろうと存じます。
なぜなら、LGKへのフライトが、SINから行くよりもずっと
本数が多いので、移動する時間を選べますからね。
また、KLのホテルとしては安い方ではありませんが、
ヒルトンかメリディアンですと、KLセントラル駅に隣接
しているので、空港との移動に便利ですし、街の中心部
へもLRTや(ちょっと歩きますが)モノレールで出られます
(蛇足ですが、KLにはMRTはなくLRTです)。
(2軒のホテル共用の)プールには子供用にウォーター
スライダーがありますし、トイレはシャワートイレです
(ヒルトンはすぐそばなのに駅から無料の送迎用シャトル
があります)。

マレーシア航空利用ですと、(KLIAエクスプレスを利用
するという条件で)KLセントラル駅でチェックインが
できます。

参考URL:http://www.hilton.co.jp/property/1101_PreparingToVisit.jsp?hid=11242167

小生はどちらも好きで、どちらへも年に一度くらいは
行きますし、今後もそうするだろうと思います。

KLのいいところは、なんといっても宿泊費の安さです。
しかも現在は、かなりの円高で、ちょうど10年くらい前の、
アジア通貨危機の時よりも円高かも知れませんし。
一方、シンガポールのホテル代は、どんどん高くなって
いる感じがします。まぁ高いだけに、それだけのことは
ある、とも言えますが。

シンガポールでは観光は大きな産業ですから、政府観光局
のサービスは世界的にみてもトップクラス...続きを読む


人気Q&Aランキング