No.1344727において話題となっている「ファイナンシャルワン株式会社」(正確にはファイナンシャル・ワン株式会社)の「ファイナンシャルアカウント」と言う商品で、今年の3月から30万円外貨運用をしていました(その後、運用益で8月末時点で42万円になっていましたが)。
ところが、
1.毎月5日に振り込まれるはずのスワップポイントの振り込みが9月5日になかった
2.http://gaitame.bestprice.net/31.html
http://richman-dream.com/toushi/index2.html
等、宣伝サイトの「ファイナンシャル・ワン株式会社」の商品ついて「この広告は休止中です」となっている
3.ホームページが404エラー、毎週月曜に来るはずのメールマガジンも来ない
4.カスタマーデスクの電話も代表電話もかかるが誰も出てこない

など一時的なことであればいいのですが、どうも怪しい雲行きです。
僕はどうすべきでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

こうなったら、全てやるべき事をやってください。


京都市市民生活センター、もしもIP電話なら大阪市消費者センターも含めて(IP電話なら料金が安いから)・・・更に最寄の警察、法律相談を全てやりましょう。
その前提で、各種取引報告書を用意します。
取引をしているのなら会社側は取引報告書を発行している筈です。
言い方悪く言えば「税務署、市役所」だって、利益が出たら雑所得を申告してくださいと歌っている取引ですから、ファイナンシャル・ワンは取引報告書を発行するのは「常識的に考えて当然の事」です。
その他に、ファイナンシャル・ワンの電話番号、HPアドレス、住所などの情報も忘れずに!

実は、この会社もNEXUS同様、電話勧誘をしてくる会社ですので、基本的には「電話勧誘をしてくる会社はろくな会社じゃない!」と考えて差し支えありません。

参考URL:http://www.city.osaka.jp/Lnet/info/madoguchi/ind …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず今日は朝から市民センター、昼から警察に行って来ました。
市民センターでは事情を説明した後、商品先物と同じなんだから素人は手を出しちゃダメだと言われました…。
金融庁にも連絡を取っていただきましたが、現状打つ手無しと言われたのは、fupurakaさんと同じ。とりあえず警察に被害届を出してくれと言われましたので昼から警察へ。
警察ではとりあえずまだ詐欺の構成要件に該当するか分からないから、現状では被害届を出されても受理できない。会社が飛んだのか等事情を確定させるために「内容証明」を本社宛にだして、その帰ってくる内容によってもう一度警察に行くことになりそうです。

今後もアドバイスを求めることになるかもしれませんが、お付き合いください。よろしくお願いします。

お礼日時:2005/09/07 20:06

東京在住です。


ファイナンシャル・ワンの異変に9月2日に気づきました。
現段階で、愛宕警察にも連絡を取り、実際に話をしてきました。
愛宕警察に連絡をした被害者は、9月16日現在5名程だそうです。
はたして、今回の倒産が、「倒産」なのか「詐欺」なのか、ということが問題です。ですから、まだ、被害届けを受理してはもらえませんでした。ファイナンシャル・ワンの件は、警視庁にも話はいっているそうです。
東京都の消費者センター、金融庁等にも相談しました。
テレビ局のホームページや新聞社のホームページに、ファイナンシャル・ワンにつの調査を依頼したところ、1つの新聞社の記者の方が動いて下さり現在調査中です。
私の場合、有名な経済雑誌(週間)の記事を読んでファイナンシャル・ワンを知り取引を始めました。調べてみたところ、様々な雑誌にファイナンシャル・ワンの記事が掲載されていることがわかったのですが、お粗末なことに、それらの記事は、雑誌記者が書いた物ではなく、広告代理店が書いた(?)受け取った(?)広告を何のチェックもせずにそのまま掲載していたようなのです。
何の調査も無いままに、ファイナンシャル自らが自分の宣伝の為に書いた物を(正確な言い方ではないかもしれませんが)記事として掲載した雑誌にも責任があると思います。
出版社、又は広告代理店への損害賠償も可能なのではないかと思ったりもしています。
とにかく、被害者が結束して動いていく必要があると思います。
ただ、訴えるとか、裁判、になると、お金も時間も労力もかかります。弁護士費用も馬鹿になりません。
ここで、意見交換をなさっている方々は、年齢も若く、被害金額も少ないように思われます。
被害金額の少ない方々が、現実問題として、はたしてお金を出して、時間と労力をかけて裁判を一緒に戦っていけるでしょうか。(私は、是非一緒に戦って欲しいと思っていますが)
私たちの被害金額は、1000万円を超えます。
聞いたところによると、負債金額が高額な方には(3000万円という方もいらっしゃるそうです)年配の方も多いようです。そういう方は、パソコンを扱っていない方も多いと思います。
被害者が、どのようにまとまっていくかが、難問です。
新聞の記事で全国にいるファイナンシャルの被害者に呼びかけられれば、と思っています。

この回答への補足

今、警察に電話しましたところ、申立代理人から破産申し立てがなされ、裁判所で破産手続に入るとの文書が届いた以上、現状警察で出来ることはないといわれました。
来週水曜日に区役所の方で無料法律相談があるのでそちらで今後の対応を相談してほしいと言われました。

この補足を持ちましてとりあえずこのスレッドは閉じたいと思います。相談に乗っていただけた方、ありがとうございました。

補足日時:2005/09/22 12:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はじめまして。
被害金額の多さにおかけする言葉もありません。また精力的に動かれている由、大変ご苦労様です。
とりあえずファイナンシャル・ワンは倒産したということで確定したようです
http://www.mof-kantou.go.jp/kinyuu/sakimono/3354 …
うちにも昨日裁判所からの通知が来ました。
とりあえず何らかの書類が届くなどの動きは一段落かなと思うので、これから警察に行って来ます。

債権者集会は東京で行われるようです。
僕はさすがに数百円返ってくるのか分からない件で交通費を使って京都から東京に行けるほど余裕も暇もありません。いくつか疑問を書き出して集会に出てくるであろう代取に聞きたいこともあるのですが、どうしたものか考えております…。

お礼日時:2005/09/22 11:52

回答がおおざっぱですみませんでした。


私も5日に入金がないのに9日に気が付きおかしいので電話しようと思っていたら10日に破産通知が来ました。そして書いてあった二人の管財人の弁護士に電話すると、もう7月26日には破産は決め手いただろうから、為替は買っていないだろう、被害者は200人ぐらいいる、会社にはもう数百万円しかない。これは公的に支払わないといけないものから出して行くので殆ど残らない。まあ戻っても数百円でしょうと、、、だからといってじっと待っているのも我慢ならないし、ナスすべは?と言うと弁護士に相談するのがいいとのことで、大津の消費者センターにTelしました。消費者センターでは大津ではまだファイナンシャルの被害は聞いていないとの事でした。そして弁護士協会に行き弁護士さんに相談したのです。お金は帰ってこない。成すすべとしては、(1)インターネットで他の被害者をさがす。(2)マスコミに投書する。害をかいて、詐欺だから調べてほしいと、、(3)裁判所から来る用紙に、詐欺による不法行為にもとずく損害賠償債権である。と書け。しかし一人では警察もマスコミも動かないので被害者で結束して行動せよと、、だからインターネットで被害者を募ろうと書きこんで見たのですが、あまりかんばしくなく、ヤフウでもしてみようか、、他はどんな所があるのか判らなくて、、kozakanakunは京都と言う事で力づよく思っています。京都の消費者センターでは他の被害者についてはいかがでしたでしょうか?(今日、裁判所から破産手続開始通知書が届きましたが書きて提出する用紙は入っていないので、また別に来るのか、不思議に思っています。)私はまだ警察には行っておりません。やはり一人でも行った方がいい様に思うので明日にでも行ってきます。

この回答への補足

補足です
1)インターネットで被害者を捜せとのことですが、被害者(債権者ということでしょうか)は約200人とのことで(これはおそらく「破産手続をしました」という10日に届いたお知らせを送った人数なのかな?)、ファイナンシャルワンは電話で勧誘していたみたいですからネットをしない・出来ない人でも取引をしている人がいるはずですから、僕がこのたてたこのスレッドで僕を含め被害者が3人見つかっただけでも御の字と思ってます。

2)京都の消費者センターに僕が行ったのは9月7日。通常あるはずのスワップポイントの2日後ですから、まだおかしいと感じた人は少ないでしょう(changumuさんも9日に気付かれたんですよね?)。ということで京都市の消費者センターにこの件で相談したのは僕が1人目。その場で金融庁に問い合わせていただいたところ、報告が数件上がっているとのことでした。

3)マスコミはどうですかねぇ…?被害者は約200人で、被害総額がどの程度になるか分かりませんが、
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20050 …
これも外貨運用の会社が破産したという事案なのですが、これは「全国約1700人で計360億円」で「実際に資産を運用した形跡は確認できない」という特殊事案ですからねぇ…。これでも新聞紙面では小さな扱いでしたし…

補足日時:2005/09/21 10:42
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。そちらの事情は大体分かりました。
とりあえず警察ですが、changumuさんの方には破産手続開始通知書が届いたとのことですが、うちには今現在届いておりません(今9/21 10:00です)。それが届き次第警察に行くことにします(一連の流れで説明しやすいですしね)。
ただ、3月に契約した僕の事案の場合、民事であるところの破産手続に移ると先にも書きましたが、刑事手続きである捜査から始まる刑事手続きに移行してもらえるのは難しいかなと考えています。むしろ、もしファイナンシャル・ワンの弁護士(多分管財人ではないでしょう)が言ったchangumuさんの方の投資資金が「もう7月26日には破産は決めていただろうから、為替は買っていないだろう」ということなのであれば、これは運用に回す意思がないお金を集めていたということで詐欺で動いてもらえるのではないかと、むしろ僕の方が期待する立場になると思います。

お礼日時:2005/09/21 10:07

私は7月26日に4万円毎月入るといいなあとkozakanakunの約10倍もの外貨運用に投資してしまいました。


管財人の弁護士さんの話では、もうその頃には、破産は決まっていて、外貨は購入されていないだろうと言う事でした。何と言う事でしょう。悔しいやら、信じた自分が腹立たしいやらで、食事ものどが通らない状態です。別の弁護士さんに相談に行きましたが、多分お金は戻らないでしょうと言われました。これで泣き寝入りは出来ません。しかし警察やマスコミに訴えた方がいいと言われましたが、一人の話では警察もマスコミも取り上げないので、被害者を募り結束して訴えよ!と言う事でした被害者は200人くらいとの事、少しでも集めて警察やマスコミに訴えたいのですが。私はあまりコンピュウターに不慣れでようやくkozakanakunnに御返事が出来るようになった所です。私に出来ることは何でもいたします。ご指導下さい。
kozakanakunは他の所にもこの件、アクセスされているのですか?回答でなくお願いになってしまいすみません。

この回答への補足

始めまして。いくつか質問ですが
> 管財人の弁護士さんの話
とのことですが、これは今回の件の管財人の方でしょうか?今のところうちにはファイナンシャル・ワンから破産申し立てをしましたというお知らせしか来ておらず、裁判所から債権者集会がいつあるか、破産管財人は誰かというようなお知らせは今のところ来ていません。
> 被害者は200人くらいとの事
ということですが、どうなんでしょうか?

とりあえず僕は内容証明を本社に送りましたが、事務所が閉鎖されているとみえて、不在ということで帰ってきまして、いまどうしようか検討中です。
警察に訴えるとしたら、まず考えつくのが「詐欺」での被害届ということになるのでしょうが、お金をかき集めた上で計画倒産というのであれば格別、営業努力のかいもなく倒産ということであれば、おそらく欺罔行為無しということで被害届も受理してもらえない(あるいは受理した上で不起訴になる)のではと思っています。とりあえず明日時間があるので、書類を一式持って警察に行くつもりですし、とりあえず債権者集会のお知らせが来れば都合を付けて行くつもりです。

> kozakanakunは他の所にもこの件、アクセスされているのですか?
僕のこの件に関しての経過は下の方にも書いてありますので見ていただいたいのですが、僕がアクセスしたのは、今のところ京都市消費者センターで相談→警察の相談窓口で相談→内容証明を送付、ということだけです。

補足日時:2005/09/20 11:54
    • good
    • 0

こちらにも届きました。

^^
弁護士も2人立てているんですね。電話して事情とか聞いてみたいぐらいです。
数百円返ってくればいい所なんですね。^^;
集会には出てみようかと思います。どれくらいの人がいたのかな?あとは話の種にでもしないとね。
    • good
    • 0

ほう、破産ですか。


(かなりピンとこないです)
うちにはまだ何も届いてませんが、もし少しでも戻ってきたら嬉しいですね。なんかかなりのほほ~~んとした感じでいるのは、私がことファイナンシャルワンにおいては、いろいろと教えてくれるありがたい人たちがいてくれて、だからこそ会員登録したということがあったからです。
勘違いしないでくださいね。^^

でもまあ、計画的破産ではないと思います。おそらく経営の見通しが悪くなったので、早めに倒産したか、独自に資金運用していたのが失敗したかだと思います。
これから破産についてしらべてみたいと思います。あと、「破産手続開始申し立てのお知らせ」というのを早く見てみたいです。やはりいつもどおりメール便なんでしょうか?

この回答への補足

あ~来てませんか。
僕は9月8日の14~18時の集配時間帯に配達証明付内容証明郵便を送ったので、その返事かなと思っていたのですが、消印で見ると同日の18-21時の消印になっているからそうではないようですね。
今日現在で連絡が来てないようなら、僕と同じく配達証明付内容証明郵便を送られた方がいいと思うのですが…(まぁ、債権の届け出をしたところで数百円返ってくればいい所だと思うので、赤字ですが…^_^;)
書き方は「内容証明」で検索すれば幾らでも出てきます。
ちなみに封筒はいつものやつですが、メール便ではなく普通の郵便です。

補足日時:2005/09/13 22:18
    • good
    • 0

わかりました。

こちらも被害者ですからもし、何かできることがあったら協力したいと思います。何でも言って下さい。
自分はけっこうメールとか電話で為替取引きのことについて問い合わせていましたし「クレーム求む」ってコーナーに投稿してたりもしてました。渡辺さん河底さん野口さん福原さんの名前がメールに載らなくなってきた8月後半からは少しおかしさを感じていましたしネットレースの結果の公表の遅さもなにかがおこっているなと感じていました。もしかしたら、集めたお金を別に運用して失敗したのか、誰かが持ち逃げしたとかではないでしょうか?

自分は、このファイナンシャルワンがあってはじめて為替取引きに引き込まれた人でした。なかなか取引の難しさを感じてましたしkozakana_kunさんは収益率が40%以上と素晴らしい結果だと思います。
話題は変わりますが、どういう取引をしてたらそんなに勝てるのですか?教えてもらえませんか?
こちらは素人ながら、上がるか下がるかの2者択一の為替取引きは、プロが行うデイトレと素人が行う中長期の取引といった感じなのかと思っています。取引の回数が増えるデイトレは資金力のない素人には不利だと思うからです。そのような考えを元に取引をはじめたばかりでした。

この回答への補足

fupurakaさん。
ウチには、たった今ファイナンシャル・ワンから「破産手続開始申し立てのお知らせ」が届きましたが、届きましたか?

補足日時:2005/09/10 15:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

帝国データバンクで検索をかけてみましたところ、この会社ではありませんが、同じ外国為替証拠金取引を生業とする会社が同日倒産していますね。
記事としてはこちらの方がわかりやすそう
http://www.tsr-net.co.jp/new/sokuho/1174732_717. …
破産管財人の氏名、連絡先、債権者集会の日程等の詳細はおって裁判所から通知が来ると書いてありますが、何もしなくてもいいのかちょっと調べておかないといけませんね。

とりあえず倒産ということで片が付いたといえそうですが、計画倒産なのかどうかは調べる術が無くなってしまったと言えるかもしれませんねぇ…

お礼日時:2005/09/10 15:39

自分は諦めます。

市民生活センターからも(悪いけど)被害がまだ小額でよかったと言われましたし、金融庁のなんとかってとこに電話しても、きのうあたりからファイナンシャルワンの件について問い合わせが来てるが、はっきりとしたことはつかめていないということで、こちらから情報提供をするにとどまりました。
破産なのか雲隠れなのかもわからないということで、被害額が多くなればはじめて調査に動き出すそうです。
破産だとしたら、まず担保を持っている人から分配されていくそうで、13万ぐらいじゃ回って来ないのではということでした。
長くつきあうつもりで取引をはじめたのですが正直残念です。
では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

僕も大体同じようなことを言われました。
絶対被害者の中には、退職金やらを投資してしまったとかいう人やら、もっともっと大きな損害を受けた人がいるはずだが、僕の場合、30万円(8月末時点ではこれまでの為替売買の結果証拠金42万までなっていましたが)で済んだからよかったと言われました。
ただ、僕はどこまでやるか分かりませんが、まだ諦めるつもりはありません。仮に刑事事件になって経営者その他が捕まったところで、実際お金を取り戻す(あるいは幾ばくかの配当を受ける)にはその後民事訴訟を起こさないとダメなこともあり、手間もかかると思いますが、
> 被害額が多くなればはじめて調査に動き出
さないということなら、被害者として叫び続ける人が増えないとダメなわけですよね。
ファイナンシャル・ワンが最初から計画倒産するつもりの詐欺会社だったのか、あるいは本当に倒産したのか知りたいですから。
僕やこれからも出てくるであろう被害者とともにもう少しお付き合いしてもらえませんか?
よろしくお願いします<(_ _)>

お礼日時:2005/09/08 00:11

先に発言した被害者です。

いろいろと外国為替のことを懇切丁寧に教えてもらったので信用が生まれ、そして口座を開設したのですがこんな展開になってとても残念です。
ちなみに自分は13万預けていました。
ミニクーパーやプラズマテレビ・ミニパッドの優勝者には商品は届いたのでしょうかね?10位までに入っていたので商品券は頂いたのですが、結構いい企画目白押しだったにも関わらず参加者が少なかったのは、ファイナンシャルワンの問題点に気がついていたのだなということに今更気がつきました。
でもって倒産なのか、雲隠れなのかはっきりとしませんが、明日東京都か神奈川県の消費生活センターに行って相談してみるつもりです。
下記のHPでなんとなく様子がわかります。長くても12月までしかやるつもりはなかったのだなという感想を持ちました。
弁護士を立てても相手がいなきゃどうしようもないんですよね。一体全体どうしましょう?

参考URL:http://www.fsa.go.jp/ordinary/iwagai/
    • good
    • 0

この場合、消費者センターにも通報しましょう。


場所は東京のJR飯田橋から歩いて数分の所にあります。
その他に、下のURLの記事も読んでおいてください。

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/ …

参考URL:http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/s_sodan/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は京都市内在住なので、明日早速京都市市民生活センターに行ってくるつもりです。
ですが、この場合消費生活相談でいいのか、法律相談の方がいいのか…?(とりあえず朝一番に消費生活相談の方の相談ダイヤルで説明してみるつもりなのですが…)

お礼日時:2005/09/06 18:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング