小さい頃からずっと太っていて、痩せていたことがありません。薬とかは怖いし、自己流のダイエットも1人では長続きしなく、落ち込んでばかりです。そこでお医者様の力をかりたいと思っているのですが、実際肥満外来を訪れると、どのような治療を行うのでしょうか?体脂肪率も40%近くあり、真剣に取り組まないといけない…と悩んでいます。どなたか詳しく教えてはいただけないでしょうか?お願いします。

A 回答 (3件)

小さい頃から、との事ですので、


遺伝的(遺伝子で、優性遺伝が2個とも揃うと基礎代謝が200Kcal、他の人より少なくなる)にも
環境的(ご両親も太っていませんか?特にお母様)にも
太りやすい部分が多かったのではないでしょうか?

まず、現時点では
糖尿病などの余病の発生
ホルモンバランスの異常による余病
骨や関節に障害は発生していないか
等が心配なところです.

そちらも併せ、
検査してみてください.

入院して減らした知り合いもいますので、
入院するのも一考かも知れませんね.

何かありましたら遠慮なく補足要求なさってください.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変親切に教えてくださってありがとうございます。母は少し太っていますが父は痩せている方です。母も昔は痩せていたようなのですが…。8月に会社の健康診断があり、今のところ糖尿病などは発生していないようでした。ただ、高脂血症ぎみ、とのことなのですが「野菜中心の食生活にしましょう」程度の注意事項で済んでしまったので…
入院って、どのくらいの期間を要するんでしょう?仕事は普通に続けていきたいので、なかなかそこまではできないかな…うー、でも痩せたい!!

お礼日時:2001/11/07 01:38

知り合いが、入院した際には、


最低1ヶ月以上だったそうです.
(でないと減らない・・・・・)
その人は極度の肥満の上に余病があったので
しょうがなかったようです.

でも普通に言われた事を実行できてて、
余病などで緊急性や命に関わったり、
手術しなければ入院の必要はないのでは?

まずは悩んでいるよりも先に行って見てから
またここで相談した方が適切なアドバイスも出ると思います。
    • good
    • 0

BMI35までは食事療法(カロリー制限と栄養改善)と運動、


それ以上は薬物(食欲を押さえる)や
手術(胃を小さくするなど)の併用だと思います.

BMIは身長(m)×身長(m)×体重(kg)です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございました。そうか、食事療法と運動、基本は常にこの2つなんですね。それにしても、手術も行うことがあるんですか!すごい…手術は怖いですね。

お礼日時:2001/11/06 01:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脂肪と脂肪酸

脂肪と脂肪酸って、、名前のごとく酸が入っているとか、
何か成分が違うんでしょうか?
脂肪と脂肪酸の説明、お願いします。

Aベストアンサー

bisakuさんは小学生ですか? 中学生ですか? 高校生ですか? それ以上ですか? それによって回答は変わってきます。

一応高校生又はそれ以上と考えて回答させていただきます。

まず、MiJunさんが挙げてらっしゃる参考URLでは脂肪酸の説明が不足していますので、その点について補足しておきますね。
(kawakawaさんの説明は端的すぎておそらくおわかりにならないでしょう。)

化学物質には大別して無機化合物と有機化合物とがあることはご存知でしょうか?

有機化合物の基本的な物質は、炭素原子及び水素原子のみからできている炭化水素類です。炭化水素類は、炭素原子同士が次々に結合されていって、余っている手に水素原子が結合した構造になっています。(炭素原子には結合するための手が4本あり、水素原子には1本しかありません。)

炭化水素類の中には、簡単に言うと、炭素原子同士が鎖状に結合されているだけのもの(鎖状炭化水素)と、最初の炭素原子と最後の炭素原子とが結合して環になったもの(環状炭化水素)があります。
(さらに枝分かれしたものとか、環中の水素原子が別の炭化水素に置換されたものとか、環同士が縮合したもの等のバリエーションがありますが、それらについては省略します。)

この鎖状の炭化水素を★脂肪族炭化水素★と言います。脂肪族炭化水素類は、飽和脂肪族炭化水素(炭素と炭素との結合の間に二重結合や三重結合が全くないもの)と不飽和脂肪族炭化水素(炭素と炭素との結合の間に二重結合や三重結合があるもの)とに分けられます。

具体例は、メタン、エタン、プロパン、ブタン(以上、飽和脂肪族炭化水素。CnH2n+2)、エチレン、プロピレン、アセチレン(以上、不飽和脂肪族炭化水素。CnH2nやCnH2n-2等)等々です。(半角文字はすべて下付です。以下同じ。)

余談になりますが、同様に、環状の炭化水素類にも、飽和環状炭化水素と不飽和環状炭化水素とがあります。不飽和環状炭化水素の中でも、ベンゼン環を持つものを芳香族炭化水素として、区別して考えます。

さて本題に戻りますが、上記の脂肪族炭化水素の1個の水素原子の代わりにカルボキシル基(-COOH)が1個結合したものが脂肪族モノカルボン酸、又は★脂肪酸★と呼ばれます。飽和のものはCnH2n+1COOHで表わされます。具体例としては、メタンの水素原子1個の代わりにカルボキシル基が付いたものが酢酸(CH3COOH)です。

後に説明するステアリン酸は、上記の式においてnが17のもの、パルミチン酸はnが15のものです。

★脂肪★については、MiJunさんが挙げてらっしゃる参考URLに詳しく説明されていますね。でも、ちょっと難しいかな?

私もいくつかの辞書を調べてみましたけど、その中では広辞苑の説明が一番よくわかりそうでしたが、岩波理化学辞典の説明も考慮してまとめてみますと、次のようになります。

「油脂のうち、常温で固体のものを特に脂肪という。成分にステアリン酸・パルミチン酸などの飽和脂肪酸のグリセリン(又はグリセロール)-エステルを多く含む。植物では果実および種子、動物では結合組織などに存する。生物体の貯蔵物質で、重要なエネルギー給源である。」(岩波理化学辞典+広辞苑)

ステアリン酸は、CH3-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-CH2-COOHという化学式で表わされます。簡略化すると、CH3-(CH2)16-COOH、又はC17H35COOH、となります。
パルミチン酸は、ステアリン酸より-CH2-が2つ少ないもの、つまり、CH3-(CH2)14-COOH、又はC15H31COOHです。

グリセリンは、次式で表わされます。

CH2-OH

CH-OH

CH2-OH

エステルは、カルボキシル基COOHとグリセリンなどのアルコールのヒドロキシル基とが結合(水H2Oが取れる)してCOORとなったもの(Rはアルコールの炭化水素部分)です。

つまり、グリセリンのエステルとは、次式のようなものです。

R-COO-CH2
       |
R-COO-CH
       |
R-COO-CH2

これは次のように表わすこともできます。(この方が縦の結合がずれないかな?)

CH2-O-CO-R

CH-O-CO-R

CH2-O-CO-R

R部分は、ステアリン酸やパルミチン酸の炭化水素部分(アルキル基)、つまりC17H35やC15H31です。

bisakuさんが小学生又は中学生の場合には、説明が難しいので、高校で教わるまで待って下さい。

bisakuさんは小学生ですか? 中学生ですか? 高校生ですか? それ以上ですか? それによって回答は変わってきます。

一応高校生又はそれ以上と考えて回答させていただきます。

まず、MiJunさんが挙げてらっしゃる参考URLでは脂肪酸の説明が不足していますので、その点について補足しておきますね。
(kawakawaさんの説明は端的すぎておそらくおわかりにならないでしょう。)

化学物質には大別して無機化合物と有機化合物とがあることはご存知でしょうか?

有機化合物の基本的な物質は、炭素原子...続きを読む

Q献血の検査成績について分析していただけませんか?

168cm、71kg、37歳、A型(Rh+)の男性です。
健康管理の意味も含め、4年半ぶりに400mlの献血をしました。
今回でトータル3回目(全て400ml)の献血です。

1月中旬に献血をし、検査成績が郵送されて来たのですが、
かなり専門的で、書いてある事がよく理解できません。
とりあえず全ての項目が基準値内に入っていたのですが、
今後、どのようにして食生活等を改善すれば良いのか、
サッパリ分かりません。
詳しい方、分析していただけませんでしょうか?

(平9年8月)→(平成16年9月)→(平成21年1月)
  26歳        33歳        37歳
の順で記載します。

補足説明です。
1回目の献血(26歳)の頃はけっこう外で酒も呑みましたが、
週に5日は毎朝10キロぐらいは、かけ足していたと思います。
仕事でも体を動かす事が多かったです。
食生活としては、新婚時代なので比較的ボリュームある
食事を採っていたような記憶があります。

2回目の献血(33歳)の頃は、子どもが生まれた事もあり、
酒は家で焼酎の水割りをひたすら呑んでいました。
週に5日は毎朝7キロぐらいは、かけ足していたと思います。
仕事でも、比較的体を動かす事が多かったです。
食生活としては、だいぶお粗末になりました。

3回目の献血(37歳)は、単身赴任のため、
平日は3食とも寮の食事なのでカロリーは高いです。
酒はほぼ毎日、発泡酒か酎ハイを500mlぐらいです。
週に3回は筋力トレーニングしていますが、
週に1~2回ぐらい、7キロぐらいかけ足しています。

☆生化学検査
●ALG(GPT)
48→38→35

●AST(GOT)
29→24→30

●γ-GTP「肝・胆道・腎などに多く含まれる酵素」
40→39→40

●総蛋白(TP)
7.2→7.1→7.5

●アルブミン(ALB)
4.2→4.6→4.8

●アルブミン対グロブリン比(A/G)
1.4→1.8→1.8 

●コレステロール(CHOL)
197→215→248


☆血球計数検査
●赤血球数
490→499→488

●ヘモグロビン量
14.9→15.8→15.5

●ヘマトクリット値
45.0→46.5→45.8

●平均赤血球容積
91.8→93.2→93.9

●平均赤血球ヘモグロビン量
30.4→31.7→31.8

●平均赤血球ヘモグロビン濃度
33.1→34.0→33.8

●白血球数
67→63→82

●血小板数
22.1→22.1→24.9


よろしくお願いします。

168cm、71kg、37歳、A型(Rh+)の男性です。
健康管理の意味も含め、4年半ぶりに400mlの献血をしました。
今回でトータル3回目(全て400ml)の献血です。

1月中旬に献血をし、検査成績が郵送されて来たのですが、
かなり専門的で、書いてある事がよく理解できません。
とりあえず全ての項目が基準値内に入っていたのですが、
今後、どのようにして食生活等を改善すれば良いのか、
サッパリ分かりません。
詳しい方、分析していただけませんでしょうか?

(平9年8月)→(平成1...続きを読む

Aベストアンサー

内容拝見しましたが、病院であればとくに異常なしで終わる診断だと思います。

コレステロールも個人的には高いとは思いません。
(年齢による増加はあると思いますが)
肝臓、きれいですね・・

Q私の食生活を評価して分析していただけないでしょうか

体質改善を目的に4ヶ月前より食生活を変えました。
今までは肉食ではありましたが今は菜食主義者です。
基本的に朝食は取らず一日二食です。肉は一切取らず油もオリーブ油しか使用していません。
水分は1日に2リットル。白湯を飲んでいます。
栄養に関しては知識が乏しい為、本当に健康的な食生活しているか不安です。
もしよろしければ私の食生活で足りない栄養素があれば教えていただければ幸です。

[昼食]
ごはん200g
納豆1パック
にんじん1本
煮干し20g
アボガドサンドイッチ(小麦粉ではなく米粉使用、ハチミツ、すりごま、たまねぎ、アボガド、ごま、キャベツ)
ピーナッツ10g
みかん1個
バナナ1本

[夜食]
野菜鍋(しょうゆ味噌汁、白菜、ねぎ、大根、ひじき、もやし、にんじん)
ごはん200g
豆腐100g
そば200g
卵雑炊

Aベストアンサー

どう体質改善をしようとしているのでしょうか?
朝食抜くと頭に糖が回らないのでは?
ダイエット目的だと一日二食はかえって太りやすいのでは?
全体に占める糖質多くないでしょうか?(ダイエット目的?)
タンパク質少ない気が・・(一日に必要タンパク質は自分の体重(単位はg)だったはず・・)
ビタミン足りてますか?青物野菜とか少ないけど・・。
個人的に感じたところです。

Q運動部の食事量について教えていただければm(._.)m 現在運動部に所属している男子高校生なのですが

運動部の食事量について教えていただければm(._.)m
現在運動部に所属している男子高校生なのですが、変に気にしすぎでご飯の量とかを健康志しすぎていると思ってます。
運動部の高校生なんだから気にせず食べろとは言われるのですが実際どれぐらい食べていいのか分からないです。

Aベストアンサー

運動部と言っても競技にもよるけれど、男子高校生の場合だいたい日に3000~3500kcalとっても現状維持の範疇だそうです。
筋肉をつけて体を大きくする必要がある場合はもっと食べなければいけないわけです。
一度に食べられる量は限りがあるので日に何回も食べる、つまり5~6食は普通ですね。
アスリートは食べるタイミングや内容にも気を使ってますよ。

Q旦那が肥満…

こんにちは

結婚して半年の主婦です。
彼がどんどん太っているので、どうしていいものかわからず
質問します。
付き合っている時から、ぽっちゃりしていて現在は167cmの74キロです。お腹もかなり出ていて、今迄の洋服等殆どサイズがあいません…
朝晩はカロリー少なめ、味付けも薄味で作ってますが、昼は牛丼やハンバーガーや会社の弁当等を好んで食べてるようです。仕事は営業ですが弁当を作ると言っても営業車の中で食べている人はいないからいらないと言い…仕事から帰ってきたら、お菓子が入っている棚を開け(隠していますが見つけます…)モグモグお菓子を食べてご飯を食べてからもお菓子を食べます。
体調の事や、肥満は色んな病気を引き起こすと何度も言っても仕事のストレスで譲れないと言います。タバコ、お酒、ギャンブルは一切しません。
以前はスポーツジムに行ってましたが他にも趣味があるので結婚してジムは
辞めています。私は体系は全く変わりません。
これからの事もありますし、何か良いアドバイスがあったら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

太ったペットと同じです。第三者が言っても本人には自覚、認識ありませんよ!!
ペットと同じですからショック療法、強制的にやらない限り無理でしょう。
リハビリ病院へ見学に連れて行く。現場を見ればメタボオヤジさんの倒れた姿を見る事出来ます。将来の自分の姿を見る事出来ます。

ペットと同じですから食事管理も強制的にやらないと身に付きません。本人にやらせてもやる気無いから無理です。

家族が強制的にやらせる事です・・・

最後にはこれ以上一緒にいられないから・・・痩せないならば”離婚する”とショック与えて痩せさせるという方法ですね!!

本人が前向きに食事管理、運動する習慣付くまでやる事ですね!!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報