私の友人の外国人(ベラルーシ国籍・US在住)が、日本での医師免許がほしいそうです。
外国人が、日本で医師の国家試験を受験することがまず可能かどうか、ご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。
また、関連のWebがありましたら・・・出来れば英文でかかれていると助かるのですが、そちらもお教え頂けると大変助かります。
そのほか、参考になるようなことがありましたら、何でも教えてください!

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

厚生労働省のサイトに医師国家試験の受験資格が掲載されていました。


(詳細は下記URL参照)

友人はベラルーシもしくはアメリカで医学校を卒業したり医師免許を持っているのでしょうか?それでしたら日本で医師国家試験を受けることができるかもしれませんよ!

海外の医学部すら卒業していないようでは今のところ無理ですね。

---以下は抜粋です---

(1) 学校教育法(昭和22年法律第26号)に基づく大学において、医学の正規の課程を修めて卒業した者(平成14年3月31日までに卒業する見込みの者を含む。)

(2) 医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後1年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経たもの(平成14年3月15日までに実地修練を終える見込みの者を含む。)

(3) 外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が(1)又は(2)に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、かつ、適当と認定したもの

(4) 沖縄の復帰に伴う厚生省関係法令の適用の特別措置等に関する政令(昭和47年政令第108号)第17条第1項の規定により医師法の規定による医師免許を受けたものとみなされる者であって、厚生労働大臣が認定したもの

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/sikaku/1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、ありがとうございました。
こちらの内容を友人に伝えてみたいと思います。
ベラルーシで医学学校を卒業しているのですが、医師免許までは確認していないので、
こちらもあわせて聞いてみます。

とても参考になりました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/11/05 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外国人の日本医師資格

東南アジアの大学医学部を卒業し、インターンも終了した人がいます。医者不足で悩んでいる日本で働ければチャンスだと思っております。
どういう試験を受けて資格を取れば日本の病院で働くことができますか。
1)先ずは日本語一級試験 2)その次は日本の国家試験 ということは聞いていますが、具体的な規則、費用、前提条件などを教えてください。

Aベストアンサー

厚生労働省へ問い合わせてはいかがでしょうか。

基本的にこのサイトは素人が回答をしています。
あるいはもしかすると、「10年前に私はこんな手続きで国家試験を受け、10年前は○○円かかりました。」
といった回答があるかもしれませんが、○年前の話で、現在どうかはわかりません。

確実なのは厚生労働省へ問い合わせることです。

Q医師 注射 医師免許

こんばんは
注射について質問させていただきます

まずお聞きしたいのは
注射ができるのは
1.医師免許をもったひと     

なのか

2.1かつ2年の研修医過程を終えたもの

なのかどちらなのでしょうか

1の人を「医師」と言うのならば医師免許を持つだけで注射を行っても良いことになると思うのですが・・・

医師免許を取ったからと言ってすべての人が臨床医になるわけではないですから2の条件を満たさない医師免許所持者もいると思います

ちなみにここでいう注射とは動脈注射ではなくワクチン接種などの事です

Aベストアンサー

No2です。

現実に、臨床をする医師で研修医でないものはほとんどいません。

卒業後に初期臨床研修を受けない人は
1)病理学や解剖学など患者を直接相手にしない基礎医学に進む人
2)そのまま大学院に進んで研究する人
3)美容外科など自由診療の病院に勤める人
など

しかし、基礎に進む人も大学院に進む人もほとんどは初期研修を
修了します。
なぜかというと、そうしないとアルバイトが出来ないから。
特に大学院は生活費を稼がないといけないので、臨床のバイトを
しながら大学院に通う人がほとんどです。

また、美容外科なども最近は初期研修修了を雇用の条件にしているところ
がほとんどです。

つまり、よほどの変人でなければ全員初期研修を受けます。

初期研修は自動車免許の若葉マークのようなものです。
車の運転は免許を取ったからできるけど見習いです、というわけです。

Q医師免許所持者が医師国家試験を受けると・・?

タイトルのままなのですが、既に医師免許を所持していて医者として勤務している人が医師国家試験を受けた場会、
合格点であれば再び合格とされるのでしょうか?
もしそうなら、何か再合格にあたってメリットはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問の医師免許に関してでは有りませんが、

某国家資格者であるA先生が、その所持する某資格に対する試験を毎年受けていた所、資格者団体から『貴方が毎年試験を受けて合格すると言う事は、合格枠が決まっているから新たな資格者が毎年1名減ります。』との趣旨のお小言を頂いたのを記憶しております。

> もしそうなら、何か再合格にあたってメリットはあるのでしょうか?
このケースの場合、A先生は顧問先に対して、毎年の合格証書を見せて、己の知識が錆び付いていない(現行法に十分対応できる)事を証明しておりました。

Q医師、歯科医師であれば講習だけで取得できる資格

タイトルの通りなのですが、医師、歯科医師で有れば
講習だけで所得できる国家資格があったと思うのですが
(合格率も割と低い)忘れてしまいました。
ご存じの方ご教授ください。お願いします

Aベストアンサー

貴方の考えておられるものとは何か違うような気がしますが、私の知っているのは、建築物環境衛生管理技術者(ビル管理)資格でが、医療・福祉・衛生等どの様な系統の
資格でしょうか?

建築物環境衛生管理技術者講習会
http://www.bmec.or.jp/jigyou/koushu/kanrigijutu.html

東京都公害防止管理者
http://www.tokyo-kasei.ac.jp/~sotsuken/98/matsuki/10/kankyo/tokyoto_kougai.html

その他、医師、歯科医師なら無試験の資格も結構あります
衛生管理者・毒物劇物の取り扱い責任者等

Q医師について

こんばんわ。私は今高校1年生で、将来医師になりたいと思っています。
けれども、どのように高校生活を過ごすのが望ましいのか、どのような人がなるのが好ましいのか、又、医師になれたらなれたで、医師になってどのような喜びや、辛い部分があるのか…など解らない事が多々あります。
よろしければ、アドバイスしていただければ嬉しいです。後、私は女なのですが、女性(女医)の待遇とはどのようなものなのでしょう?
色々と多く質問してしまいましたが、どれか1つでも答えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

医師です。このお答えは人によって異なるでしょうし、正解はないと思います。

20半ばで医師になり、(あくまで個人的にですが)痛感したのは人生経験のなさです。多くの方が私より年上で、人生経験豊かな方々です。それでも自分を医師として頼りにしてくる、という事はなかなか他の職業ではあるものではありません。逆にそのために高い人間性が要求されるのだと思います。

私の高校大学は、半分が部活で半分が読書でした。インターハイとインカレは全国まで行きました。読書は古典を中心に片っ端から読みました。「岩波文庫解説総目録」という岩波文庫の目録があります。有名な古典ばかりです。これの中で気に入ったものを読んでいきました。

知力は当然、体力も必要です。そして大事なのは徳(品性と言ってもいいかもしれません)だと思います。あまりに日本の医療界は、この分野をおろそかにしていたのだと思います。

今の医療界は労働条件が正直良いわけではありません。日本は世界一の健康度でありますが、患者は医療不信から受診する前から疑心暗鬼で病院へおとずれます。医師は信じられないような長時間労働が課せられています。お互いがお互いのことをよく知らない状況です。給料は正直、勤務医の場合は一部の国家公務員のほうが高いかもしれません。

それでも、人を救う、という根本的な職業のひとつであることに誇りを持っています。「自然体」でもいいですが、自然に知性や体力、徳や品性がある方はまれです。私は努力して身に付けるべきだと思います。大学生はそうあるべきだと思いますし、医学部生はぜひ自分を磨いて欲しいものだと思います。

私にとって部活は本物でした。そして読書も本物でした。いまはHOW TOものが多くて、知っているつもりでも、実際に本物に触れる機会が少ない気がします。でも、その気になったら素晴らしい「本物」がいっぱいあるのですよ。美術館めぐりや博物館めぐりも「本物」にであえる良い機会です。

Q:あなたはどのような医師になりたいですか。
Q:そのために高校生のうちに何をしたらいいと思いますか?

この質問を医師になっても忘れずに、いつも心に留めておき、常に上を目指すことこそある意味のこの回答になるのではないでしょうか?私は今はアメリカで働いていますが、いつも前向きに努力することの大切さを感じています。

乱文失礼いたしました。ご参考になりましたら幸いです。

医師です。このお答えは人によって異なるでしょうし、正解はないと思います。

20半ばで医師になり、(あくまで個人的にですが)痛感したのは人生経験のなさです。多くの方が私より年上で、人生経験豊かな方々です。それでも自分を医師として頼りにしてくる、という事はなかなか他の職業ではあるものではありません。逆にそのために高い人間性が要求されるのだと思います。

私の高校大学は、半分が部活で半分が読書でした。インターハイとインカレは全国まで行きました。読書は古典を中心に片っ端から読みま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報