最新閲覧日:

本を読んでいて、胃粘液という記載が出ました。
胃粘液とは、胃液とは違うものなのでしょうか?

詳しい方、ご指南よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

胃壁から分泌される種々の分泌物は、胃底腺と呼ばれる腺細胞の集まりで産生され、胃内腔へ分泌されます。


この胃底腺には、主細胞、副細胞、傍細胞(壁細胞)の3種類があり、

主細胞…ペプシン、リパーゼ、レンニン等の消化酵素を含んだ「胃液」の分泌
副細胞…粘液の分泌
傍細胞…胃酸(塩酸)の分泌

を行います。

胃粘液は、胃粘膜が塩酸や胃酸等でやられないように、保護する働きをし、消化活動には直接的に関わりません。
胃酸は、消化酵素(ペプシン)が最も効率よく消化できるpHに設定するために分泌されます。

また消化酵素の分泌は、胃の出口付近(幽門部)のホルモン産生細胞から分泌される「ガストリン」というホルモンによって制御されています。また、入口付近(噴門部)と幽門部では粘液産生細胞が多く分布し、胃内のpHと食道、十二指腸とのpHの境界を作る機能を果たしています。

簡単に言えば、こんな感じです。
    • good
    • 7

ここ、どうでしょう。

参考になるでしょうか?

参考URL:http://www.takeda.co.jp/pharm/jap/seikatu/pylori …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報