最新閲覧日:

ここ2ヶ月くらい缶コーヒーを日に2本ほど飲む毎日が続いています。
それでも特に体型が崩れてきたということもないです。
それ以前は日に4本くらい飲んでいたのですが、怖くなり減らしました。
昔、缶コーヒーは太ると聞いたものですが、実際はどうなのでしょうか?

ちなみに当方、酒は飲まない、食も細い人間です。
私の場合はこのままのペースで飲み続けても太る可能性は低いと
考えて良いでしょうか?
事実次第では更に減らすことも辞さないつもりでいます。

よろしくお願いします。
今もファイアを飲みながらPCしています。

A 回答 (6件)

 上の回答者の方々のご意見に対し、私なりのコメントを書かせて頂きます。

と言うのも、以前、缶コーヒーの製造所でバイトをした経験がありますので…!
 まず、缶コーヒーはどうやって作られるかご存知でしょうか? 私のバイト先ではボス(サントリー)を作っていましたが、サントリー本社からのマニュアルに従って豆の量、砂糖の量、水の量、添加剤の量の配分が決められており、それにのっとって各製造所で作られています。(その為、どこで作っても同じ味覚になります。ただ、水はただの水道水を再濾過して使いますので、製造所によって多少水の成分は異なるかもしれません。)
 作り方の方法を事細かく書いても質問の内容とかけ離れてしまいますので、省略させて頂きますが、皆さん問題としている砂糖について少し書かせて頂きます。 ブラック以外の缶コーヒー(190グラム缶)には大体角砂糖に換算して、4~6個分の砂糖が入っています。それだけ入れないと大量に製造するには甘味が不足してしまうのです。所が、全て砂糖かと言えばそうではなく、甘味を補う為にパウダーシュガーのような甘味料(名前は忘れました。スミマセン!)が混合されています。それと、ミルク成分として脱脂粉乳等が添加されます。更に、酸化防止剤やpH(ペーハー)調整剤等の添加物等も加えられます。他にも添加物があったように思いますが、あまり記憶に残っていなくて申し訳ございません。何か目に入ると失明してしまう危険な添加物もあったように思います。その添加剤を計量するのに完全防備して計量したのを覚えています。
 と、このように書くと缶コーヒーにどれだけ添加物が含まれているかお分かり頂けたと思います。缶コーヒーの缶に添加物等が記載されていますので、一度見て下さい。これは何も缶コーヒーだけに限られた物ではなく、他の清涼飲料水にも言えることです。
 以上の事から缶コーヒーが人体に及ぼす悪影響が自ずとお分かり頂けると思います。先の回答者の方が言われているように、虫歯、胃腸炎、糖尿病、便秘(下痢の場合もあり)に注意が必要です。
 でも、1日に1本位であれば問題ないと思いますよ。そんなに神経質になる必要はないと思います。ただ、本数は控えめにして、どうしてもコーヒーが飲みたい時はインスタントコーヒーでも飲むようにされてはいかがでしょうか?(ブラックなら添加物はpH調整剤と酸化防止剤だけですので、ブラックに変えられては?)

この回答への補足

皆さん沢山のアドバイスどうもありがとうございました~
またよろしくお願いします。

補足日時:2001/11/07 00:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

経験者の方からの詳しいアドバイスありがとうございます。
やはり角砂糖4個~6個が入っているのですか。今の缶コーヒーって十分に甘いと思うんですよね。もう少し甘さが低くても良いかなと思ったりします。同じシリーズの缶コーヒーでも糖度を3段階ぐらいにして消費者が選択できるようにすれば、もう少し需要は大きくなるかもしれないです。でも、それにコストの方が大きいような気もしますが。たくさんアドバイスをもらいましたので、これからは1日1本を励行します。ここぞ、という時に飲むようにできればと思う次第です。ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 00:16

*缶コーヒーは、どのような種類なんでしょうか?


ブラックで一日2本だけならさほど気にしなくてもいいと思いますよ。ブラックだけならガンの発生率も減らせるということを耳にしました。ただ、タバコを吸いながらだと、体にはよくないそうですよ。
あとやはり他の方も書かれてるように糖分(特に白糖)は太ったり血糖値を上げるだけではなく、体を冷やしてしますんですよ。体を冷やすことによって体内循環も悪くなりますから、糖分が入ってないものを、休息時間に飲むのはいいと思います。昔はコーヒーは薬として扱われていたそうなので(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

seryさん、アドバイスありがとうございます。
不幸にも僕の場合はブラックではなくて、且つタバコを吸いながらの飲用です。タバコを吸いながらが体に良くないというのは初めて知りました。糖分が少ないコーヒーはどうも飲めそうもありませんので、これからはお茶をメインにしようと考えています。アドバイスどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 00:09

boxerfighterさん、こんにちは。


確かに、人によっては太ると思います。
以前、雑誌でジュース類缶一本にはスプーン?杯分の砂糖が入っているとかいてあったのですが、こんなに入っているの!!と驚いた記憶があります。
太る事も心配ですが、それよりも糖尿病の方が心配です。
最近はジュース類を頻繁に飲む習慣から、糖尿病になる人が増えているということも聞きます。
糖尿病は一回なってしまうと、いろいろと大変ですよ。
2本のうち1本は、お茶などに替えてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mama29さん、こんばんは。
やはり人によるということでしょうか。でも、いろんなアドバイスを読んで怖くなりましたので少し控えます。糖尿病なんて昔はお年寄りしかならない病気だという認識だったのですが、確かに最近はいろんなメディアでこの活字を見かけますよね。怖い病気なので気をつけます。ありがとうございました。またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/11/07 00:04

缶コーヒーにも砂糖が入っているものいないもの、また入っているとしたらその甘味料の種類により、体への影響は違ってくると思います。



主に糖分に関してしかわからないので、製造工程やその他において、影響する物質が含まれるかどうかは分かりませんが・・・どうしてもああいう清涼飲料水や缶コーヒーの甘いものには、感じる以上の糖分が含まれていたりすることがあるそうです。

あなたの食生活や運動量が係わってきますので一概には言えませんが、体重が増えなくても体脂肪率が増えている可能性はありますし、総合的な栄養環境を整えることに気を配られた方がより安心かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼を書くのが遅れました。すみませんでした。
缶コーヒーは感じる以上の糖分、というのは僕もそんな気がします。しかも、飲み残して再度飲む時には何故か甘さが2割増しに感じるのは僕だけ?体脂肪率は間違いなく増えていると思います。太もも周りがね、ちょっとプルプルしだしたかなって・・。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/06 23:59

あなたが太るかどうか分かりませんが、缶コーヒーの糖分について。


以下のサイトによると缶コーヒー(250ml)には角砂糖が6.5個使われ
ているそうです。一日二本だと角砂糖13個。月に390個。かなりの量
になりますよね。カロリー取りすぎな気はします。

参考URL:http://www2.health.ne.jp/library/3000/w3000564.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみませんでした。
う~ん、そういう換算をされてしまうと本当に不安になってしまうので、ありがたいです。390個の角砂糖の山を想像するだけでも太りそう。アドバイスありがとうございました。URLもありがとう。

お礼日時:2001/11/06 23:54

初めまして★


缶コーヒーがお好きなんですね。
実は私も超コーヒー好きです。
この件ですが、太る太らない以前に缶コーヒーほど体に悪いものはない
と言っても過言ではないのです。
私は昔歯科医院に勤めていましたが、缶コーヒーを飲んでる人の口腔内は
本人から聞かずとも分かりました。
なぜなら、虫歯の数も多いけど、唾液の分泌が半端ではないのです。
ダクダク出ます。
これは、缶コーヒーに含まれる砂糖の料によるものです。
缶コーヒーにはものすごい糖分が含まれており体には良くないです。
私も人の2倍コーヒーが好きですが、このような事を知り缶は飲んでいません。
また、扁桃腺が普段から弱い私はコーヒーの中に含まれる成分が刺激物になるため
限界まで飲まないよう心かけています。

糖分も多いので太ることもあるかと思いますが
それ以前に体のこと(内臓等)を考慮し控えめ。出来ればしばらく飲まない
ようにされたがいいかと思います。
どうぞ御自愛ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりましてすみませんでした。
コーヒーを飲むと唾液がすごくなるんですか、それは知りませんでした。そう言えば、ここ数ヶ月は朝起きると口の中が変な味がするんですよね。寝起きはタンも少々出やすいような感じです。書かれているように扁桃腺が関係しているんでしょうか。まぁ、コーヒーは胃(内臓等)にも悪いと僕も聞きますし。親身なアドバイスありがとう。

お礼日時:2001/11/06 23:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ