先日、無線LAN対応のブロードバンド・ルータを購入しました。
ルータはメルコ製AirStation WLAR-L11G-Lです。
使用環境自体はすこぶる快適なのですが、ひとつ不安が生じてい
ます。

こうした現在普及しているIEEE802.11/802.11b規格の無線LAN基
地局は、PHSなどの基地局同様に接続している端末がない状況でも
常に電波を発信しているものなのでしょうか。

私は当初、基地局は無接続の待機時は受信状態で、端末側から基地
局の確認要求が出された段階で、基地局からID等の信号を返す、
というような仕組みかと勝手に考えておりましが、使用してみると
違うような気がしてきました。

電磁波の人体への影響の大小などの議論はさておき、1日平均1時
間程度使用するノートPC一台のために、微弱であるとはいえ2.4GHz
帯の電波が家屋内で24時間発信され続けるというのは、どうも無駄
だし気分的にもよくありません。
この点について詳しい方、ご回答いただけますでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私もメルコ製AirStation WLAR-L11G-L使用しています。



「こうした現在普及しているIEEE802.11/802.11b規格の無線LAN基
地局は、PHSなどの基地局同様に接続している端末がない状況でも
常に電波を発信しているものなのでしょうか。」

クライアントの、電波状況を示す表示を見ていると、基地局は常時電波を発信しているようですね。

クライアント側は、データの送信時のみ"ACTIVE"ランプが店頭して、電波を発射するように見えます。

「電磁波の人体への影響の大小などの議論はさておき、1日平均1時
間程度使用するノートPC一台のために、微弱であるとはいえ2.4GHz
帯の電波が家屋内で24時間発信され続けるというのは、どうも無駄
だし気分的にもよくありません。」

PHSや携帯電話の微弱な電波を問題視するぐらいですから、少なからず、人体に何らかの影響があることは、間違いないと思います。以前、無線式のマウスを使用したことがありますが、人体への影響を考えて、廃棄した経緯があります。原則、利用したくはないのですが、時代に乗り遅れたくないのと、配線の関係で使用せざるを得ません。
蛇足ですが、電子レンジで調理した、食品も、必ずしも人体に安全ではないというレポートもあるようです。また、もう少し周波数は低いものの、230Mhz帯の家庭用のコードレス電話も人体に影響は皆無とは言えないのではないでしょうか?
無駄といえば、現在の環境は、CATV→ケーブルモデム→メルコ無線ルータ→HUBは、24時間通電しています。その他、PDAの充電、テレビ、空調設備、空気清浄機、電話機、等々、スタンバイ電流は、かなりなものとなり、全てが無駄です。

「この点について詳しい方、ご回答いただけますでしょうか。」
詳しいわけではないのですが、同じ疑問を持っていたものですから、返事をかきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ojinさん、回答ありがとうございます。
同じルータを使用しているようですね。
また、常時電波を発信しているように思える根拠や心配な点もojinさんと
ほとんど同じです。
電磁波の人体への影響については、別の大きな問題となるのでここでは割
愛させていただきますが(ずっと関心のあるテーマなのですが)、やはり
常時発信されているというのは気持ちのいいものはないですよね。。
IEEE802.11/802.11bの規格に定められているいわゆるデータリンク層で
は、クライアント側から認証要求を出して、これを受けた基地局がIDを
返すという方式をとっているので、てっきり物理層でも同じかと思いこん
でいたのですが、必ずしもそうではなく、物理層では上位層のコネクショ
ンの有無に関らず、常に基地局側から存在を知らせる電波を発信している
のではないかと考えるようになりました。
無線LANに詳しいかたにとっては基本的な事柄だと思うのですが、私のよ
うに知らない人間には、調べてもなかなか答えがみつかりません。

お礼日時:2001/11/06 11:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電波強化のために新ルータ購入しましたが逆に電波弱化してしまいました

すみませんが質問させて頂きます。

ーーーーーーーーー<状況>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在アパートの2階に住んでいて1階の中央くらいの部屋に
モデムとルータ(WHRAMG54+アンテナWLE-AT-DAH)を設置してあり
2階の角部屋でノートPCを無線LANで使用しています。
電波状況は50パーセント程度です。

この環境にさらにデスク1台を追加したところ、こちらは電波が1パーセントかそこらしか受信しませんでした。
配置は動かすことができないので、こうなったらノートもデスクもまとめて電波強化できればと思い、
いろいろと自分なりに調べて悩んだ末「WZR-G144NH/U」を3万円で購入しました。

しかし、いざ接続してみると、電波状況はノートPCですら
10パーセント程度に落ちてしまいました。
非常に思い切って奮発して買ったもので、今とても落胆しています。

ーーーーーーーーーーーー<質問>ーーーーーーーーーーーー
そこで、この新しく買ってきてしまったWZR-G144NH/Uをなんとか活用するために

現在の接続状況
モデム→ルータ(WHRAMG54)→ノートPC
から
モデム→ルータ(WHRAMG54)→ノートPC→ルータ(WZR-G144NH/U)→デスク
にしたいのですが、ノートPC→ルータ(WZR-G144NH/U)の間がうまくいきません。
ブリッジモードに設定していろいろと試してみましたが、どうしてもうまくいかないのです。。。
そこで、このようなネットワーク設定の方法について皆様にお知恵を拝借したいと思い、このような質問をさせて頂きました。
質問内容はかなりくだらないものかもしれませんが
自分にとっては非常に切実な問題なので、よろしければどなたか暖かい回答をお願い致します。

追伸
また、上のようなネットワーク構成ではなく、買ってしまったルータをこういう風にしたほうがいいよ、という意見等ありましたらどうかお願い致します。

すみませんが質問させて頂きます。

ーーーーーーーーー<状況>ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在アパートの2階に住んでいて1階の中央くらいの部屋に
モデムとルータ(WHRAMG54+アンテナWLE-AT-DAH)を設置してあり
2階の角部屋でノートPCを無線LANで使用しています。
電波状況は50パーセント程度です。

この環境にさらにデスク1台を追加したところ、こちらは電波が1パーセントかそこらしか受信しませんでした。
配置は動かすことができないので、こうなったらノートもデスクもまとめ...続きを読む

Aベストアンサー

>モデム→ルータ(WHRAMG54)→ノートPC→ルータ(WZR-G144NH/U)→デスク にしたい

“インターネット接続共有”という機能を使えば良いはずですが(WZR-G144NH/Uはブリッジモードが無難)、何かとトラブルを聞いているので、あんまり勧められません。
一応、情報提供ということで。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/044nat/nat.html

Q802.11a? 802.11g? あなたならどっち?

タイトルの通りです(^_^;)
無線LANを導入しようと考えてまして現在、どちらにしようか迷っているところです、
どちらにも一長一短あるようですので、皆様の私見をお伺いしたく、投稿させていただきました。
「私なら、こっちを選ぶ!なぜなら○○○だから」
という風に、選ぶ理由を教えていただけないでしょうか?
それと、現段階でスループット80Mbps(有線部分)以上のルーター内蔵型の無線LANルータって無いのでしょうか?
予断ですが
アメリカでは802.11aと802.11gのどちらにも対応したデュアル無線LANが製品化されてるようです・・

Aベストアンサー

今まで、IEEE802.11bのユーザでしたが、つい最近、IEEE802.11gに変えました。昨年の中頃までは、IEEE802.11aと考えていました。展示会で、ある著名なCPUメーカの展示ブースで、11aのデモで、至近距離なのに、エラーのリトライが多発しているのを見て、こりゃダメだと判断しました。

まずは、IEEE802.11aは、メーカ選択肢が少なく、価格が高いのと、安定した到達距離が短い。使用周波数が高ければ高いほど、障害物に対す減衰が生じます(ますます光の性質に近くなります。)。

既に、11bと11gの互換性は述べられていますので、省略します。

>アメリカでは802.11aと802.11gのどちらにも対応したデュアル無線LANが製品化されてるようです・・

IEEE802.11b/gは、2.4GHz帯、IEEE802.11aは、5.2GHz帯の周波数を使用することから、同時に両方の周波数を利用できないものの、双方の周波数干渉も少ないので可能性はあるとおもいます。既に、カードバス対応のアダプターでは、11aと11bの両方に対応した製品が国内でも発売されています。(SONY、TDKなど)。ただし、11a/11bでは、変調方式が異なります。

>それと、現段階でスループット80Mbps(有線部分)以上のルーター内蔵型の無線LANルータって無いのでしょうか?

スループット(kbps)=ファイル容量÷転送時間
を考えたときに、FTTHの環境でも、理想的ではあると思いますが、難しい要求だたと思います。製品についは、分かりません。

最近の技術動向は、極めて早いテンポで動いています。私は、この3年の間に、11gで3代目になる、無線LAN内蔵ルータです。その時点で最新のものに買い替える主義です。一番、怖いのは、外部からの侵入です。ダイナミックパケットフィルタリングや、アタックブロック、WEP 64、128、156ビット対応、DoS攻撃の検出などの、スループットもさることながら、セキュリティー対応の製品を選択します。

質問とは直接関係はありませんが、、電磁波と健康に関する因果関係は、実証されていないのですが、あまり、好んでは使いたくないと考えています。いまさら、健康を云々する年ではないのですが!

一、無線LANユーザとしての私見です。

今まで、IEEE802.11bのユーザでしたが、つい最近、IEEE802.11gに変えました。昨年の中頃までは、IEEE802.11aと考えていました。展示会で、ある著名なCPUメーカの展示ブースで、11aのデモで、至近距離なのに、エラーのリトライが多発しているのを見て、こりゃダメだと判断しました。

まずは、IEEE802.11aは、メーカ選択肢が少なく、価格が高いのと、安定した到達距離が短い。使用周波数が高ければ高いほど、障害物に対す減衰が生じます(ますます光の性質に近くなります。)。

既に、11bと11gの互換性は述べら...続きを読む

Qなぜ,ルータにIEEE802.11aがないのでしょう。

今度,ノートパソコンの購入を考えています。
購入のパソコンは,IEEE802.11a,b,g,それに,IEEE802.11n(Draft2.0 11n)対応です。
そこで,ルータを探していると,IEEE802.11b,g,n対応のルータが,IEEE802.11a,b,g,n対応のルータよりも7千円ぐらい安いのです。
IEEE802.11aに対応していないだけで,これだけ値段が違うのですが,なぜ,IEEE802.11aには対応していないのでしょう。IEEE802.11aはあまり必要ないのでしょうか。
また,IEEE802.11a,b,g,n対応のパソコンの場合は,金額が高くてもIEEE802.11a,b,g,n対応のルータを買った方がいいのでしょうか。それとも,IEEE802.11b,g,n対応のルータで十分なのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

11aだけ通信に利用している周波数帯域が違います。

11a 5GHz
11b,g,n 2.4GHz

あと高速ですが障害物などに弱い性質があるので通信トラブルに遭いやすいです。
ですからルーターを製造しているメーカーも避けているのだと思います。
日本で使う分には基本的に無くても問題ないと思います。

QIEEE 802.11gと IEEE 802.11aの違いは?

IEEE 802.11gとIEEE 802.11aの違いはどこにあるのでしょうか?

どちらの方が安定しているのでしょうか?
どちらの方が遠くまで届くのでしょうか?

Aベストアンサー

なぜかアイ・オー・データ機器だけ公表しているデータが違うみたいですけどね。
http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/wlan/20030425/01/index_01.shtml


11aの他機器の混信や干渉を受けにくいというのは環境によっては結構メリットがあります。

http://bb.watch.impress.co.jp/cda/shimizu/3940.html
数年後に新規格(次世代規格としてはIEEE802.11iコンボもしくはIEEE802.11hコンボなど)があがってるようです。

参考URL:http://arena.nikkeibp.co.jp/tokushu/wlan/20030425/01/index_01.shtml

QIEEE802.11g と IEEE802.11b の差

スペックや見た目がほとんど同じで、おそらく内蔵無線ランの規格のみがちがう同じシリーズの2台のノートPCがあります。それぞれIEEE802.11g/b と IEEE802.11b内蔵です。前者は友人が持っていてうちで試した結果 http://www.musen-lan.com/speed/ にて約7メガの無線通信速度でした。(うちはAdslです。100BASEのコードで繋いでいるときは16メガ程度で通信できる環境です。)

さて、後者のpcではどれくらいの速度が出ると理論上で(または皆様の経験上で)推測されますか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは。

5メガくらいではないでしょうか?

実際の速度は理論値の約半分との情報を見かけますし、経験上もだいたいそれくらいだと思います。b規格の理論値11メガの2分の1ということで予想しました。

(有線で11メガを超えていますので、一応b規格としては性能を100%発揮できる環境として)

うちはBフレッツ光ファイバー環境ですが、フレッツスクエアでの計測ではbでは5メガくらい。gでは20メガくらいです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報