道路公団改革どのようにやったらいいと思いますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

公団から民営化へとまず切り替えましょう。


国鉄ですらJRとなりましたよね。
郵便局の前にこちらでしょう、するのなら、
なんだったら消滅させてもいいんじゃないですか?
そして、天下りの廃止でしょうね。

でないと、官僚の天下りがやってきては
数年勤めて億という退職金を持っていき、
そのしわよせは全部料金の値上げや税金で
まかなわれてしまいます。こんなんで言い訳がない。
「公務員」というレッテルをまずはがすところから
はじめないといけないのではないでしょうか?
    • good
    • 0

道路公団に限らずこの種の公団のアドバイスとしてお金にルズなのか、現実感が乏しいですね。


それなりに一生懸命やっているのかも知れませんが、アピールが無いと言うか。
再度料金の問題で恐縮ですが、赤字地方道で採算ラインは何千円とか具体的指摘があれば、納得や改善案も生まれると思うのです。
北海道のこの区間は600円であるが、実際の採算を考えれば5000円だとか、そうすれば無茶な要求も出ないでしょうし、ありがたくも思う。
用地買収や○○の費用に100億かかったと言えば、いやもっと安く出来アイデアも出る。
それが何ダカンダで10兆円の負債と言われても、どうしようも無いです。
企業秘密も無いのだから情報公開、前向きの公開をすべきです。
    • good
    • 0

多くの赤字路線(主に地方にある)を抱え、その維持費が収入を上回っている。


すなわち、赤字路線をもし売却できるなら売却し、あるいは、廃線としてこれ以上の損失を出さないようにする。他にも映画のカーチェイス用の貸し出したりする方法もあるのでは(都知事好み?)。その際に生じる評価損については、銀行に債権放棄の要請や、あるいは国費の投入もやむをえないと考えられる。
しかし、沿線住民の声などもあるため、自治体に二束三文で売り渡して、無料道路として、地元の受ける恩恵から(税収)回収するという手もある。
さらに、PAでの、天下り法人を排除し賃料収入を入札により、その増えた分のお金を赤字の埋め合わせに用いる。
また、ロードサービスの、警察天下り企業独占を無くして入札制にすることで、維持費を安くすることもできるかもしれない。
こんなところでどうでしょう。
    • good
    • 0

道路公団というか有料道路について根本的に間違っている面があると思います。


私も料金体系に付き無知な事が有り、このサイトにて教えて頂いたのですが料金はあくまで採算性を考えたものである事です。
すなわち通行税的な意味なら違う考え方も出来るが、採算を考えて建設するものであれば、赤字が解消されない道路は造るべきではないし、採算上値下げされるべき区間は料金を改定すべきです、又料金を下げる事により収益を上げる事も事業としての選択の一つです。
(決して料金が適正と思えないし、異常に高いと考えます)
交通弱者とか地方軽視という問題は全く別の問題で、必要な道路は不採算でも又地方振興としてキッチリしたビジョンがあれば税金で建設すべきです。
それをいずれは元が取れる投資の様に責任感の無い計画が、かえって全体の道路整備を阻害さえしていると思います。
高速?道路が整備されている地区に於いても、高速利用を誘導するような一般道の不備な処や、実際地方に於いて高速道路が出来るのは嬉しいでしょうが、あのような料金を払ってまで利用したい人がどれだけ存在するかです。(燃費代より遥かに高いんですよ)
    • good
    • 0

交通弱者の切り捨てを公団改革と称しているようです。


交通弱者の切り捨てをしない方向を望みます。
    • good
    • 0

こんにちは。


公団解体でいいのでは?
というのは、全国を高速道路でつなごうという考え方は
昔の国土の均衡ある発展という考え方から来ているものだと思うからです。

この考え方は経済成長期であればいい手法だったと思いますが、
現在の日本は少ないコストで経済を維持していかなければならない時期にすでに
来ていると思います。

その中では均衡ある発展など絵に描いた餅であって、もうすでに都市間の競争時代なんです。そういう中で未だに地方出身の政治家、首長などは旧態依然の態度をとっているという状況です。
日本の未来を考える上でも、高速道路など自治体での管理、独立採算でやっていく方向で考える以外ないと思うのですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(?_?) 道路公団関係の、ヒドイ実体……小泉構造改革は、ぐずぐず、ぐずぐず……だれがリーダーになってもダメなんでしょうか?

 きのうのテレビで、道路公団関係のヒドイ実体を知りました。公団からの天下り者が社長をしてる、わけのわからない会社が、高速道路のSAやPAの民間の店から、売り上げの50%を(利益の50%ではない!、と)、ピンハネしてるというのです。
 店の人は「納めてるというよりも、50%を取られてるというかんじです。そのぶん、高く売らないとやっていけません…」と。高ければあまり売れないし、ひつぜん、人件費などの経費をおさえるため、長時間労働を強いられる……

 天下り者は、ほんの2年くらい社長をつとめただけで、1千万円以上の退職金をもらい、また次、そのまた次と寄生虫会社を渡り歩き、大金をせしめる……こんな会社が、道路公団関係だけでもすごく多いそうですね。

 道路公団にかぎらず、全国にゴマンとあるらしいこういう役所関係の特殊法人を、バッサバッサと切りすてることを、小泉構造改革は宣言したはずですが、ぐずぐず、ぐずぐずして、いっこうに成果があがらないようです。やはり、小泉さんではだめ?
 いま都知事をしてる人なら、ぐずぐずせずに、一気にやってくれるでしょうか?

 だれがリーダーになっても一気に一掃できないとなると、自衛隊に決起してもらって、軍事クーデター政権による強権発動を願うしかない……? 
 いや、自衛隊のみなさんも、けっこういい給料をもらってるでしょうから、基本的には現状満足……危険をおかして決起することは、まずないのかな?

 民社党の鳩山さんはどうでしょうか? 
 もうひとつ人気がないようですが、私は好感をもってます。ほかの政治家とちがって、目玉がすわってます。こうと決めたら、がむしゃらに、猪突猛進してくれるんじゃないでしょうか?

 すみません。たかぶった感情のまま、まとまりのないことを書いてしまって……。ご回答いただけるはんいでけっこうですから、よろしくお願いします。
 
 

 きのうのテレビで、道路公団関係のヒドイ実体を知りました。公団からの天下り者が社長をしてる、わけのわからない会社が、高速道路のSAやPAの民間の店から、売り上げの50%を(利益の50%ではない!、と)、ピンハネしてるというのです。
 店の人は「納めてるというよりも、50%を取られてるというかんじです。そのぶん、高く売らないとやっていけません…」と。高ければあまり売れないし、ひつぜん、人件費などの経費をおさえるため、長時間労働を強いられる……

 天下り者は、ほんの2年くらい社...続きを読む

Aベストアンサー

三言め。

>道路公団にかぎらず、全国にゴマンとあるらしいこうい
>う役所関係の特殊法人を、バッサバッサと切りすてるこ
>とを、小泉構造改革は宣言したはずですが、ぐずぐず、
>ぐずぐずして、いっこうに成果があがらないようです。
>やはり、小泉さんではだめ?
>いま都知事をしてる人なら、ぐずぐずせずに、一気にや
>ってくれるでしょうか?

日本は議会制民主主義の国ですので、議会の多数派の支持
がなければ、政策を遂行することが非常に難しいです。

小泉政権は3党合同で議会の過半数を越えている与党体制
とはいえ、自民党内では必ずしも多数派ではありません。
(第二派閥の森派の出身)

したがって、小泉首相の号令一下すべてが進むというのは
夢物語で、実際には自民党内の多くの勢力(まとめて抵抗
勢力と呼ばれることも)とせめぎ合い、時には妥協しなが
ら政権運営をせざるを得ません。

これは、今マスコミが担ぎあげようとしている石原都知事
にしても同様で、石原都知事は自民党内の基盤がさらに無い
ため、小泉首相以上の苦戦が予想されます。

一部のマスコミでは「石原新党」なるものも取り上げられて
いますが、現実味は薄く、マスコミが絵に描いた餅にすぎ
ないでしょう。

私は小泉政権が成果を出し始めるのに3年はかかると踏んで
いますが、yumi18さんのように目先の成果ばかり期待し、
忍耐できない人が残念ながら多いようですね。

マスコミの小泉政権叩きもだんだん増えており、マスコミ
に振り回されている人たちが、政権の支持率を下げている
のが現状でしょう。

ついでながら、道路公団の構造的問題を解決する最も近道
は、道路公団民営化であると私は考えています。
しかし、民主的な手続きを踏んでいるために時間がかかっ
ています。
ようやく民営化推進委員会の中間報告が出たばかりであり、
これが最終報告を経過して国会審議に入るのは、おそらく
早くても年末になることでしょう。

民主主義の政治には、段階を踏んだ手続きが必要なため、
どうしても時間がかかるということを、ご理解願います。

三言め。

>道路公団にかぎらず、全国にゴマンとあるらしいこうい
>う役所関係の特殊法人を、バッサバッサと切りすてるこ
>とを、小泉構造改革は宣言したはずですが、ぐずぐず、
>ぐずぐずして、いっこうに成果があがらないようです。
>やはり、小泉さんではだめ?
>いま都知事をしてる人なら、ぐずぐずせずに、一気にや
>ってくれるでしょうか?

日本は議会制民主主義の国ですので、議会の多数派の支持
がなければ、政策を遂行することが非常に難しいです。

小泉政権は3党合同で議会の...続きを読む

Q道路公団の改革は?

以前、道路公団民営化が進み4つに分社化されましたが
実際あの改革は成功したと言えるのでしょうか?
あとから聞くには改革は骨抜きにされたとか、さらに天下りを
増やす改革だとか言われますが実際はどうなんでしょうか?

今、郵政民営化が叫ばれていますが道路公団の民営化と郵政民営化とは
また種類が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、談合摘発は民営化の成果ですね。

民営化したから公正取引委員会が動けてます。

これは、既に機能している組織が動くという点で強力ですね。もし、談合取締りのための組織を新たに設置していたら、それが実質機能したかは分かりませんから。

民営化によって、公正取引委員会や、金融庁の財務諸表管理、財務指標の達成義務(自己資本比率など)、株主利益の最大化と株主への財務公開、監査法人の経理チェック、国税庁の納税チェック(脱税がないか細かく経理をチェック)など、とにかくいろんなシステムが働きます。それぞれ別の組織主導で。しかもそれらは既に民間で機能しているシステムなので、強力です。
そうやって見えないものがゆっくりと見えてきます。

QETCの顧客を増やすために一般車通行車線レーンを10月からわざと減らそうとする道路公団は改革によって変わったのでしょうか?

ETCの顧客を増やすために道路公団は、10月から全国の料金所で一般車通行車線レーンを減らすことを決定したという情報を得ました。となると料金所での渋滞混雑は避けられなくなり、渋滞に嫌気をさした人たちはやがてETC自動支払い制度に加入しなければならなくなる。このように国民をまったく無視しした、なりふりかまわない行動をとる道路公団をどう思われます。民営化を騒がれていてもなお平然とこういう行動に出る体質は何も変わっていないような気がします。どこがどう変わったのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

私が言ってるのは毎朝がらすきのETCレーンを横目に2本ある一般レーンで何十台も並んでいるユーザーの身になって改革しているか?ということです>>>。

ちゃんと、つっこみを入れましょう。カメラ付き携帯で、写真撮って、その料金所の管理者に、ETC、一般兼用レーンに変えてもらいましょう。
都市高なんかだと、ETC専用レーンは少なくて、一般と兼用や、2重一般とかもありますよね。1車線専用なんか作ったら、大渋滞で、本線に車があふれますからね。
大体、朝7時代は、相手は、電話出ないこと多いので、携帯から110番で、車あふれてますよ。って、警察さんに親切に言ってあげて、本線追突事故があれば、110番の音声記録に、僕の声が残りますからと、やんわりと脅しましょう。

彼らは、時間外の出勤は、お役人ですので、いやなんですよ。ETC専用なら、一人、早出が減らせるというだけですよ。

ETC兼用なら、全ゲート使えますからね。つっこみ、つっこみ!!!!

Q高速道路無料化したら 民営の道路公団職員は解雇ですか?

この行政法人がなくなるのが無駄の削減?
いくら御用組合で 年功序列を壊してリストラを推進した影の功労者達が多いといっても そんなことやって政権が維持できるのでしょうか?それとも そのまま維持して道路管理をさせるのでしょうか?

Aベストアンサー

高速規格の道路ですからそれなりの管理と整備をしなければなりませんので全員解雇、公団解散はないと思います。
逆に収入源がないのに公団の運営はどうするんだという問題が出てきそうです。

Q日本道路公団の総裁や郵政公社の総裁になることは

数年前の話になりますが、

かつて、民間企業から日本道路公団の総裁や郵政公社の総裁になる人は、火中の栗を拾うようなもので、損とわかってて傷づくとわかってても己を捨てて飛び込める人だと尊敬を集めていたそうですが、具体的に入っていったらどう大変なのか、何が原因でそんなに損な役回りなのか基本的なことを教えてください。

※日本道路公団や郵政公社まわりの基本的な流れや事情をまったく知らない無知な人間のため質問させていただきました。

Aベストアンサー

天下り問題やずさんな経営や
民間では考えられないような不正な事実など
問題山積な巨大企業に民間から最高責任者になるということです。
問題は必ず露呈していきます。
発覚すればそれに対する対策を策定し実施しなくてはなりません。
うまくいけば世間は騒がないし「あいつはよくやった」ともいわれないでしょう。
でも、うまくいかなければ「たいしたことないな~」と
無能のレッテルを貼られてしまいます。
政治に深くかかわる企業である公団、公社には
政治団体や政治家などからの圧力や軋轢があり
責任者の意見が100%実行されるでしょうか?
政府や政治家や国会が決めた法律によって
がんじがらめにされてしまうのがおちです。
待っているのは無能のレッテルです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報