2000年11月19日に行われた第42回中国語検定試験3級の回答が知りたいのですが、どこか情報が載っているサイトを知りませんか?

A 回答 (1件)

一番早いのは日本中国語検定協会のサイトを覗いてみることですかね。

URL http://www.chuken.gr.jp/  
覗いてみてください。それから協会が発行している
「中国語の環」という会誌が年に数回発行されてますが
検定試験の回答やいろいろ為になる情報がのってますから
会員になって購読されてはいかがでしょう。
年間1000円くらいですよ。
それから時間がかかってもよいのであればその協会発行の
検定試験受験のためのマニュアル本みたいなものも
級別に書店で購入できますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国語検定について

こんばんわ!
中国語を勉強してみようと思い、何か資格を取るために中国語検定を受けようかと思っています。

中国語検定というのは一般的に日本の会社で評価されている企業でしょうか?また中国語検定3級から受けようと思っていますが、レベル的には会社に入ってから多少は使い道はあるでしょうか・・・?

他に中国語の資格でよいものや、中国語検定3級の難易度、社会での評価などわかるかたいたら教えてください。

Aベストアンサー

語学の勉強で、受験というプレッシャーがあれば、怠けることなく勉強を続けることがで来ますね。

中国語検定3級の要求は:
学習時間200~300時間。自力で応用力を養いうる能力を持つこと。即ち基本的な文章を読み,書くことができ、簡単な日常会話ができること。一般大学の第二外国語における第二年度履修程度。1,000~2,000の常用単語の意味の把握,漢字とピンインとの相互の表記がえ、またこれらの単語による中国語複文と日本語との訳し合いができること。

時間をかけて、がんばれば、3級を合格するのは難しくないと思います。

近年、日本企業の中国進出が急激に増加しています。中国への工場の設立が多く、日本から派遣された技術者がそこへ出向き、現地の中国人に指導するというケースが多くあります。

それ以外でも中国を大きな市場としている車産業や化粧品会社など、中国語を必要としている企業は年々増えています。

大手企業では何かしら中国には関係がありますので、人事担当もなんとも思わないということはないと思います。中国関係での仕事になればそれこそ必須の条件ですし、仕事の幅は広がります。

中国語検定3級以上を取得できれば、あなたは、企業にとって、今以上に価値のある人間になることは間違いないです。たくさんの企業がこれに対して、外国語手当もあります。

語学は大きな武器です。がんばってください!

参考資料:
http://bitex-cn.com/exam/faq/faq090424.html
http://bitex-cn.com/exam/exam01.html

語学の勉強で、受験というプレッシャーがあれば、怠けることなく勉強を続けることがで来ますね。

中国語検定3級の要求は:
学習時間200~300時間。自力で応用力を養いうる能力を持つこと。即ち基本的な文章を読み,書くことができ、簡単な日常会話ができること。一般大学の第二外国語における第二年度履修程度。1,000~2,000の常用単語の意味の把握,漢字とピンインとの相互の表記がえ、またこれらの単語による中国語複文と日本語との訳し合いができること。

時間をかけて、がんばれば、3級を合格するの...続きを読む

Q3/27中国語検定3級

中国語検定3級の試験問題です。

兄は三年前東京に半年ほど住んでいた
私の回答)
三年以前,哥哥住了在东京半年左右。
正解)
哥哥三年前在东京住了半年左右。

お金があればわたしも一個買いたい
私の回答)
要是我有钱,就我也想买一个。
正解)
要是有钱,我也想买一个。


これで部分点が貰える可能性はありますか(*_*)?

合格点の65点まであと2点足りません…
もしここで2点分の部分点が貰えたらパスできるかもしれないですm(_ _)m

分かる方いらっしゃいましたら
教えて欲しいです!お願いいたします(/ _ ; )

Aベストアンサー

中国語検定3級取得(と言っても数年前ですが)しているものです。
中国語検定の作文の部分点は結構簡単にくれますよ!単語と大まかな文法さえあっていれば少なくとも5点以上は貰えるかと思います。
ぬうちゃんさんが合格していますようにお祈りしています。

Q中国語検定4級はHSKで何級くらい?

今月から中国語教室に通いたいと思っているのですが、
中級の目安が中国語検定3、4級ということでした。
しかし、中国語検定は受けたことが無いので、レベルが良く分かりません。HSKでいうと何級くらいなのでしょう?

Aベストアンサー

私的見解ですが、中国語検定は英語で言う英検、HSKはTOEFLEやTOEICのようなものだと思います。
 HSKでは主にコミュニケーション能力(聞いたり話したり)を測られますが、中国語検定では文法(書いたり組み立てたり)が測られます。
 測る部分が違うと思うので両者を比べる事は出来ないと思いますが、実際は、中国語検定に4級以下ってないと思うので、中国語検定3・4級と言うとかなり初歩的な部分だと思います。
 勝手な見解と目安としてですが、
 HSKでは、6級が基本的コミュニケーションが取れると最低限認められるラインになります。
 HSKで6級(5級でもかな・・・)以上取られているのであれば、中級クラスは物足りないかも知れまん。まず準2級くらいの勉強から始められた方がムダがないかもと思います。
 中国語検定で文法的要素が難易になってHSK要素だけで対応が難しくなるのが準2級くらいからだからです。
 まず、実際行かれてみて、レベルが合わないと感じたらクラスを移る事も可能だとおもいますし、頑張ってください。
 

Q中国語検定準1級とHSK10級

初めて投稿します。

今年3月に中検準1級を受けましたが、
リスニング71点、筆記69点(どちらも合格点75点)で
落ちてしまいました。
2級までは順調にいっていたので、少し甘くみておりました。
6月に再受験します。
5月には初めてHSKの高級にチャレンジし、10級を目指します。

そこで、何か良い勉強方法があったら教えていただきたいのです。
範囲が広く、何に手をつけていいのかがイマイチわかりません。
中検準1級用の過去問を前回の試験前にやったのですが、
表記は「準1級用」となっていても、内容は以前の「2級用(準1級に格上げ前の)」でしたので、リスニングのスピードも今の準1級に比べてゆっくりでした。
これなら大丈夫と思っていざ本番を迎えたら、スピードが全然違い、焦ってしまいました。
筆記も過去問のほうがずっと簡単だったように感じました。

今、主にやっていることは
(1)できれば毎日、中国語のニュース(10分間ぐらい)聞く
(2)成語、慣用表現を覚える(なかなか頭に入りません・・・)
(3)週1回の中国語教室で通訳、リスニングの練習
ぐらいです。

HSK対策は特に何もやっていません。
HSKは4年ぶり(以前は初中級)なので、問題文も全て中国語&あの長い時間がとても心配です。

何かアドバイスがあれば、ぜひ教えてください。

初めて投稿します。

今年3月に中検準1級を受けましたが、
リスニング71点、筆記69点(どちらも合格点75点)で
落ちてしまいました。
2級までは順調にいっていたので、少し甘くみておりました。
6月に再受験します。
5月には初めてHSKの高級にチャレンジし、10級を目指します。

そこで、何か良い勉強方法があったら教えていただきたいのです。
範囲が広く、何に手をつけていいのかがイマイチわかりません。
中検準1級用の過去問を前回の試験前にやったのですが、
表記は「準1級用」となっていても、...続きを読む

Aベストアンサー

中検しかもっていないので、こちらのみ回答させて頂きます。

4年ほど前に旧2級(現準1級)をとりました。
その更に5年ほど前に筆記が2点ほど足りず、しつこく8回ぐらい受けてやっと合格しました。
私の場合はヒアリングは毎回合格点に達していたので(確かにかなりゆっくりで簡単だったと記憶しています)、課題の筆記を克服するために、週一回の通訳の学校×3年ぐらい+個人レッスン(中国人の先生の過去問指導)×半年に通いました。
結果的には通訳の学校で訓練した通信文&成語の地道な積み重ねで合格できたのかなぁと思っています。

語学の道に近道はないと思いますが、現在も継続して努力されているようなので、きっといい結果が得られるのではないでしょうか。

HSKは10級を持っている友人の話しによると、とにかく受験時間が長いので、体力のある若いうちにうけた方がいいそうですよ。

がんばってくださいね。

Q中国語検定合格者 アドバイスお願いします☆

大学3年です。このたび、初めて中国語検定を受検します。
6月に、中国語検定の3級と準2級をとりたいと思っているんですが、どのように勉強したらいいですか?
教えてください♪

Aベストアンサー

こんにちは^^

中国語検定を受けられるということですが、まず書店で売ってる参考書で、試験の流れを掴むといいと思います。あとは単語力とリスニング力をつけることでしょうか?僕の場合は単語はただひたすら書き取り練習を、リスニングは、教材のみならずラジオ(めちゃくちゃ早いが…)とかで耳を中国語に慣れさせることから始めました。
質問者様がもし中国政府公認の中国語試験、HSK(漢語水平考試)を受けたことがあるのならば、中検のリスニングは簡単だと思います。
中検は割と教科書的な問題が多いですので、参考書等を参考にすればまず問題ないかと思います。頑張ってください^^

Q中国語検定準4級と4級の単語

中国語検定準4級と4級の単語をまとめたサイトはありませんか。
検索しているのですが参考書を紹介するページばかりで見つかりませんでした。中国語・日本語・pinyin・声調記号が網羅されているものがいいです。。

Aベストアンサー

中国語検定の頻出語彙(4級編)
http://smart.fm/lists/86942-4-5-27

中国語の日常会話(生活編)
http://smart.fm/lists/86940-5-27

このサイトは使えると思います。

中国語・日本語・pinyin・声調記号・音声・例文があります。

でも、やはり過去問題とテキストを使って単語を勉強するほうがおすすめです。

参考URL:http://smart.fm/lists/86942-4-5-27,http://smart.fm/lists/86940-5-27

Q中国語検定を見越しての留学

中国に1ヶ月の短期留学をしたいと考えてるのですが、北京か上海で迷っています。
上海の方が留学費用が安く日程も都合が良いので出来れば上海が良いと思うのですが、中国語検定の勉強も兼ねてと考えるなら北京の方が良いでしょうか。
上海の大学で学ぶ中国語は、やはり北京語とは大きく異なりますか?

ちなみに、私の通う大学では単位認定に中国語検定取得が定められており、HSKは認められていません>_<

Aベストアンサー

中国にいくなら、北京でも上海でも標準中国語(普通話)が勉強できます。
実は、北京語と普通話は少し違います。特に北京語はR=巻き舌音がきつ過ぎて、あまり標準的じゃないんです。実は、一番標準なのは、瀋陽あたりなんです。中国のアナウンサーは東北地方出身が多いとも聞きます。

ただ、中国で勉強するなら、試験対策はHSKに照準が絞られるはず。
日本の中国語検定対策なんて、やっているんでしょうか?
偉そうに言いながら、中国本土は留学したことないので分かりません。

香港ではHSKしかなかったなぁ。
台湾は違う国だし、最近全く別の試験(華語なんとか考試)を始めたけど普及するのかなぁ。。。

Q仏語検定3級ー良教材

11月に初めてフランス語検定を受けてみようと思います。フランス語は第二外国語として大学で勉強して3年目になるので,レベル的には3級かな,とも思うし,4級はちょっと…ってかんじなので,3級を受験するつもりです。そこで質問なのですが,3級の対策問題集で良いものがあれば教えて頂けると有り難いです。

お願いします。

Aベストアンサー

coolpupilさんこんにちは。
私のお薦めは駿河台出版社の「完全予想 仏検3級」という問題集です。
お薦めする理由は、過去問に偏っておらず3級で求められる知識を重点的に強化できる内容だからです。そのぶん分厚くて大きく持ち運びには適しませんが、とても実力がつきます。
私もこれで3級を取りました。(現在準1級まで保持しています)このシリーズでは3級までしか出版されていないのが残念ですが・・・
仏検問題集の定番として「傾向と対策」シリーズがありますが、改訂がされておらず3・4級の場合は現在よりもかなり難しい問題設定になっているので私はあまりお薦めしません。しかし、まあ逆に、「傾向と対策」の3級を問題なく出来れば間違いなく合格するとも言えます。

Q中国語検定と実用中国語技能検定試験について

学校の中国語の授業免除のために、6月までにある中国語検定か実用中国語技能検定試験の4級を取ろうと思っているのですが、中国語はまだ初めてまもなく、語彙も文法も発音もほぼゼロに近い状態です。そして、どちらの試験もどのように違うのかもさっぱりわかりませ。そこで、中検を受けた方やそれらに詳しい方に質問です。

1、中国語検定と実用中国語技能検定試験の4級に関して言えば、大きく分けてどのように違うのでしょうか?また、難易度もどのように違うのでしょうか?

2、6月までにある試験の場所や日程が分かればお願いします。

3、あと1ヶ月後にあるとして、ゼロからの状態でもとりあえず、試験に合格することは可能なのでしょうか?

4、また、その対策やお勧めの参考書を簡単な範囲でお願いします。

5、他にも役立つサイトなどのご紹介がありましたら、お願いします。


中国語に関しては全くの素人なので、中国語に詳しい方どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1、「実用中国語技能検定試験」は受けたことがないので分かりませんが「中国語検定」の難易度は大学入学後第二外国語で専攻+家庭教師もつけてしっかり勉強して11月の試験で受かりました。正味7ヶ月程度です。難易度はその程度です。難しいと思うか簡単と思うかは貴方しだいです。

2、中国語検定は公式HPがあります。ご自身で調べてください。

3、貴方が一睡もせず中国語だけを勉強して、リスニング力が一度聞いただけで発音を聞き分けられる奇跡の耳をお持ちだと受かるかもしれませんが、私では一ヶ月では無理です。

4、中国語検定ならば過去問題集が良いと思います。英検と同じで、過去問は勉強すればするほどパターンがつかめてきます。

単位を取るためだけにはお勧めしません。中国語は簡単と言われていますが、そんな一ヶ月で取れるほど易しくはありません。中国語検定は英検マイナス1といわれています。中国語検定4級=英検3級レベル、中国語検定3級=英検準2級以上2級以下という風にです。昔を思い起こしてください。中学一年の6月に英検3級を取れましたか?

Q中国語検定5級

今度中国語検定5級を受けたいのですが、問題集が準4級からしか無いみたいです。
あっても値段がわりと高めなのでちょっとなぁ……と思ってます。

準4級・4級の問題集を買って勉強をすれば、5級に合格できると思いますか?
また5級ではどんな問題が出るか知ってる方はいませんか?
ピンインや単語の意味、リスニングなどがあるんでしょうか?
教えてください。よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

まず念のため確認として…、
日本で一般に「中国語検定(中検)」と呼ばれるものは、日本中国語検定協会主催のもので
この試験の最低級は現在準4級です。(5級はありません。)
http://www.chuken.gr.jp/
http://www.chuken.gr.jp/questions_contents.html

5級と言うことなので、質問者さんが受けようとされてるのはおそらく、
「実用中検」と略される、財団法人・アジア国際交流奨学財団主催の「実用中国語技能検定」
http://www.chuken.org/chuken/index.html
もしくは、それと類似した名前の試験かと思います。
(日中間では、似たような名前の団体が似たような試験をいくつも実施してますので、
はっきり言って紛らわしいです。)

いずれしにても、上記、日本中国語検定協会主催「中国語検定」に比べればマイナーな試験なので、
問題集等の扱いも一般的ではありません。
質問者さんが手に取られた本も、おそらく「中国語検定」向けの本でしょうから
全く違う試験向けの問題集ということになりますね。

とは言え、たとえば実用中検5級の試験内容を見る限り、
「初歩的な語句のピンインと声調、簡単な中国語文(語法を含む)の表現法を正しく理解している。」
【試験時間 筆記:30分 リスニング:20分】
http://www.chuken.org/chuken/grade/index.html
とのことですし、
せいぜい語彙400~600字、HSK1級相当ということですから、
これは「中検準4級」の問題集にある内容が理解できれば、
十分に合格できる範囲内だと考えてよいでしょう。
試験によって出題方法に差こそあれ、入門レベルの試験ですし
内容の理解さえできていれば、たいていの問題には対応出来ると思います。


ちなみに、メジャーな方の「中検」を受験されたいのであれば、
これから申し込める試験は11月になるようなので、
これだけ時間があるなら、4級スタートのつもりで勉強されるのが良いでしょう。
頑張ってください。

参考URL:http://www.klc-inc.com/ChineseTest.htm

まず念のため確認として…、
日本で一般に「中国語検定(中検)」と呼ばれるものは、日本中国語検定協会主催のもので
この試験の最低級は現在準4級です。(5級はありません。)
http://www.chuken.gr.jp/
http://www.chuken.gr.jp/questions_contents.html

5級と言うことなので、質問者さんが受けようとされてるのはおそらく、
「実用中検」と略される、財団法人・アジア国際交流奨学財団主催の「実用中国語技能検定」
http://www.chuken.org/chuken/index.html
もしくは、それと類似した名前の試験かと...続きを読む


人気Q&Aランキング