友人から聞いた話ですが、とてもよく当たる占いがあるそうです。
「高野山」「真言宗」に関係があり、歴史のある占いだそうです。
「太平洋戦争の勃発を当てた」「東条が高野山に登った」など、いろいろな逸話あるとか・・・。

友人はその占いを忘れてしまいました。
なんだか気になるので、知っている方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

占いはあたる時とあたらない時があります。

5回に3回あたれば当たらなかった二回のことは忘れてしまいます。またよい占い師の所へは客が集まります。集まった客の評判は上々です。なぜなら当たらなかった人は、もっと当たる人を求めて他所へ行くからです。よく当たる占い師のところへ来る人は過去に当たったことのある人たちです。当たったことのある人が多く集まる占い師はよく当たるという噂が広がります。答えになりませんか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ