今まで、アルバイトとしてしか働いたことがなかった私ですが、今年の9月後半から、初めて正社員というものになりました。
ところが、その就職した会社じたい新しく、オープニングスタッフ(正社員)
が社長を含め4人だけの小さい会社、その上社長が経営者としての経験が一度
もない方ですので、社員を雇う上での契約条件など、どうしたら良いのかまったくわからない様です。(『気持ちよく、みんなが楽しく働ける会社にしたい』と、言っておりました。)社長を含め社員全員の人間関係は最高に良いので、これを壊したくないと思っております。
後々変なトラブルが無いよう、なぁなぁにはしたくありません。
(こう言うことは、最初が肝心だと思うのです)
その為にも、一般的な契約条件というものを知った上で、
社長に、しっかりとした契約交渉をしたいと思っております。
ちなみに、現段階の私の待遇を書いてみます。
・給料      【基本給20万円、住宅手当1万円、交通費1万円】
(月給)     合計22万円から所得税を引いた金額を毎月25日に支給。
         (固定給なので、残業しても金額は変わりません)
・勤務時間    午前10時~午後8時 
         (休憩1時間)←これについては適当です。
・休み      毎週火曜日、 第2、第4水曜日
・有給休暇    これが、まだ正確に決ってないのです。とりあえず今は、
        (特に決めないから、常識の範囲で適当に休んでいいよ!)
         なんて、言われてしまってるので、後で一番ネックになって
         くるのでは?と思ってます。

 こんな感じで、とりあえず1ヶ月目のお給料はもらってしまいました。
トラブルが起こりそうな点は、どの辺にありそうでしょうか?
教えてください。 宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.就業時間が長すぎる。


10時~18時か17時にしないと、忙しくなって社員補充するとき、誰も応募してこない。また、週40時間を超える。
2.交通費は、実費。
交通費が実際とかけ離れたら(自転車ですぐ近くから通勤など)、1万円も、所得税の算定基準に入る。
3.残業は別途、時間外手当支給。
4.有給休暇は、労働基準法に従う。
6ヵ月間、8割以上勤務なら、10日発生というのが労働基準法の規定。
5.社員10人以上でなければ、就業規則の作成義務がない。しかし、今から、文書化するほうがいい。但し、細かすぎるのは会社の実情に合わない。
6.社会保険はきちんと加入してもらうこと。
7.給与明細は、必ず発行してもらう。
8.今の雇用条件は、文書化してもらう(2通作り、1通は、あなた用)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまって申し訳ありません。
回答ありがとうございました。
私の会社は、オートバイの販売店です。
現在、社長は資金繰りなどで、ほとんど会社にいない状態で、残された社員はタイムカードも無い状態で、日々サービス残業。
一度社長に、『この勤務時間だと、体が持ちません.』
と訴えたところ、
『暇な曜日に(週末以外)適当に早く帰ったり(PM4:00とか)、午後出勤したりして、調整していいよ』
と言われ、お言葉に甘えて週に一度は、午後出勤しているのですが、
なにぶん、なあなあなもので、すっきりしません。
しかし、会社がこれからやっていけるかどうかが、はっきり見えてくるのにしばらく時間がかかるそうで、今年いっぱいは、この調子でとりあえずやっていて欲しい。と言われています.
そんな状態なので、どうしたら良いのかわかりません。
なにか、良いアドバイスありましたら宜しくお願いします。

お礼日時:2001/11/16 23:52

まず、会社は就業規則を作成して、労働条件を定めることが義務づけられています。


そして、社員がいつでも見ることが出来る場所に置く必要が有ります。
そのなかには、労基法の規定により絶対に決めなくてはならない事項と、任意で定める事項が有ります。
そして、従業員が10名以上場合は労基署に届け出ることが義務づけられています。

大きな文具店などに行くと、必要事項を記入するだけで作れる書式が売っていますから、説明書をご覧になると、何をどのように決めたらよいか書かれていますから、ご覧になってください。

そこで、現状で問題になる点は。
1.労働時間は週40時間です。
これを超える場合は、協定を結び時間外・深夜時間外の手当の支給が必要です。

2.労働時間が8時間を超える場合は、1時間の休憩時間を与えないといけません。
3.有給休暇は労基法の規定により定める必要が有ります。
4.通勤手当てが一率では不公平が出ますから、実費にすべきです。
5.社会保険の加入を促進してもらう。
6.雇用保険は(失業保険・労災保険)は、即刻加入してもらう。
7.賞与と退職金の制度をはっきりさせる。
8.社員を雇い入れる場合は、労働条件を記載した書面を交付することが、義務づけられています。
http://plaza.across.or.jp/~aimi-suz/r_roudoujoke …

下記のページもご覧ください。
http://www1.ocn.ne.jp/~agent21/sub2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。あと、返事が遅れてしまいすいませんでした。
その後、日々の仕事に追われ、ゆっくり調べる時間がありません。
会社の方は、タイムカードも無い状態で、サービス残業しています。
なんとなく、流されてしまっている状態です。

お礼日時:2001/11/16 23:27

 正社員としての就職、おめでとうございます。

頑張って下さい。

 給料については額は別として、扶養手当、ボーナスの支給、社会保険・厚生年金への加入などについてはどのようになっているのでしょうか? 加入するのであれば、給料から所得税と合わせて源泉徴収となります。

 勤務時間ですが、土曜日と日曜日は休日でしょうか?、労働基準法の規程による勤務時間の上限がありますので、1週間の合計勤務時間を確認して下さい。

 休みについては、勤務時間との関係がありますので、確認して下さい。

 有給休暇については、急がなくても良いでしょうが、決めた方が良いと思います。「常識の範囲」と言っても、一人一人の常識は異なりますので、トラブルの原因になりそうです。通常は1月から12月の12ヶ月で、有給休暇は**日(20日程度?)とし、中途採用の人、例えば4月入社の社員は15日というような規程です。

 他には、出張があるのでしたら旅費支給規程、忌引休暇の扱い、女子職員の生理休暇の扱い・・・・くらいでしょうか。その程度まで決めておけば、あとのトラブルはその都度話し合いで、今後の扱いを決めていっても良いと思います。少ない社員ですので、逆に、みんなで良い方法を相談できると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q医療事務員の正社員募集の履歴書の自己PR文について指摘・アドバイスをお

医療事務員の正社員募集の履歴書の自己PR文について指摘・アドバイスをお願いいたします。

私は今薬局事務からクリニックへの転職活動中です。自己PR文を考えたのですが、これで大丈夫か添削をお願いいたします。

自己PR
「まず初めに自己紹介をさせていただきます。私は〇〇と申します。私の長所は明るく、何事にも前向きに取り組むことです。また、専修学校在職中から医療機関で働く者としての知識、心構えを学んで参りました。
来院される患者様はどなたも何らかの不安や心配を抱えていらっしゃる方が多いと思います。私は私の長所を生かし、患者様をやさしく、そして明るく迎えたいと思っております。貴院にもし就職できました際には、このようなことすべてを活かし、患者様の不安な心を少しでもやわらげたいと思います、また、貴院のために力になれるよう全力で取り組んでいきたいと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。」

と言った感じで書きました。

ちなみにダウンロードしてメールにて送るタイプの履歴書で、志望動機の欄がなく、クリニックのホームページでは入力してある項目を入力してメールに添付して送ってくださいとのことでした。

志望動機の欄を作って入力しようとも思ったのですが、余計なことはしないほうが良いかと思い、PR文を長くしてみたのですが、大丈夫でしょうか?

また、当方現在調剤薬局に勤めて4ヶ月目(事情があり今月退職予定です。)なのですが、勤めたことにより得たものや学んだものがある、なども書いた方が良いでしょうか?

医療事務員の正社員募集の履歴書の自己PR文について指摘・アドバイスをお願いいたします。

私は今薬局事務からクリニックへの転職活動中です。自己PR文を考えたのですが、これで大丈夫か添削をお願いいたします。

自己PR
「まず初めに自己紹介をさせていただきます。私は〇〇と申します。私の長所は明るく、何事にも前向きに取り組むことです。また、専修学校在職中から医療機関で働く者としての知識、心構えを学んで参りました。
来院される患者様はどなたも何らかの不安や心配を抱えていらっしゃる方が...続きを読む

Aベストアンサー

正直なところありきたりな文章に見えてしまいます。
事務系の応募動機はどうしてもありきたりな表現になってしまいますが工夫が必要です。

>長所は明るく、何事にも前向きに取り組むことです。
→嫌な事があってもそれに対しても明るく取り組めるんですか?

>患者様をやさしく、そして明るく迎えたいと思っております
→正直当たり前のことを書いても具体的な事例がないと伝わりません。

患者さんの中には必要以上に自分の中に入り込んできてほしくない人もいます。
そういう人達にはどう対応するのか・・・。


文面見る限りでは数多くの中の応募者の1人。特に目を引く人ではないと思われてしまいます。
また4ヶ月間の期間でそこまで得たものがあるとは思えません。
+要素として書くのではなく、事情があるにせよ短期間で辞めて転職することに対するフォローの方が大事なように感じました。



私も事務で応募した時はいつも自分では完璧と思っていた文章でも客観的に見れば意味のない文章を書いていました。いつも書類で落ちてました。
それからは書き方変えて他の人が書かないような発想力で色々書きました。
中には全く伝わらない人事の方もいましたが、「履歴書見て君のような発想を持った人には会ったことがない」と(よい意味で)言われたこともあります。

雇用情勢が悪いので通常の書き方では書類通りません。
目に付くような書き方が必要だと思います。

正直なところありきたりな文章に見えてしまいます。
事務系の応募動機はどうしてもありきたりな表現になってしまいますが工夫が必要です。

>長所は明るく、何事にも前向きに取り組むことです。
→嫌な事があってもそれに対しても明るく取り組めるんですか?

>患者様をやさしく、そして明るく迎えたいと思っております
→正直当たり前のことを書いても具体的な事例がないと伝わりません。

患者さんの中には必要以上に自分の中に入り込んできてほしくない人もいます。
そういう人達にはどう対応するのか・・・。


...続きを読む

Q26業種派遣社員の正社員登用と新入社員採用について

私は中小企業の人事・労務を担当している会社員です。
会社の設計部門に3名の26業種派遣社員がおります。うち、1名は入社して5年を経過しております。
ところで、社長より、設計部門に新入社員(新卒)を1名採用するように、との命を受けました。
しかし、厚生労働省の通達からいうと、『3年を越えて設計業務の派遣労働者を受け入れている派遣先については、当該派遣先において、設計業務に新たに労働者を雇い入れようとするときは、当該派遣労働者に対して雇用契約の申込みを行わなければならない』となります。
よって、新入社員(新卒)を採用するのはいいのですが、今在籍して5年となる派遣社員も正社員に登用しなければならなくなるのでしょうか。今在籍して5年となる派遣社員の方が、そのまま、派遣社員でいて頂けるよい方法はあるのでしょうか。
例えば、新入社員(新卒)の方に、最初は別の部署に配属し、その後、設計部門に異動することで、解決できるのでしょうか。
すみません。教えて下さい。

Aベストアンサー

法律の趣旨を完全に守るとしても、派遣で働いている方は派遣から直接雇用の期間契約にすれば十分です。
法律は正社員にする事まで要求してませんので。

ふつうの日本企業だと正社員はジョブローテーションの対象ですので、研究職などでなければ退社まで一つの業務のみをしていることはまずないでしょうから、表面上の業務は同じでも実際は派遣と正社員は同じ仕事をしているとはいいません。
ですから今回の場合はすでにいる派遣の人に雇用の申し込みをしなくても問題ないでしょう。

Q同じ給料でバイトと正社員どちらがいいか

お給料は同じくらいで、大手で有名企業でのアルバイト事務員か
それとも地元の堅実な会社での正社員の事務員か。

皆さんだったらどっちがいいですか?
ちなみに、人間関係がよさそうなのはアルバイトの方です。
両方ともボーナスが同じくらい出ます。

Aベストアンサー

ここで回答されている皆さん、正社員とアルバイトの違い分かってますか?ただ雇用主がそう呼び分けてるだけで、法律上の明確な区分なんて存在しないんですよ、ボーナスが出て福利厚生も充実してるなら、断然そのアルバイトの会社の方が良いに決まってます、惑わされないで下さい。

Q社会保険に加入しない方法はありませんか(契約社員または正社員雇用の場合)

開業して半年程の3人程の小さな会社です。
1人バイトの従業員が病気のため退社します。

代わりに固定給と歩合給の併給する(不動産の仲介事業の性質上)1年毎の更新制の契約社員を雇用するか、または、同給与体制の正社員を雇用したいと考えています。
開業して日が浅いので、これからの業績もまだ安定せず、また、そんなに多くの費用を使えません、さらに事業が悪化したときに従業員を減ずることもありえます。
1.この雇用形態では社保、労働保険に加入する必要があるのでしょうか。
2.社保等に加入しなくてもよい雇用条件はあるのでしょうか。
3.社保等に加入する必要がある正社員を雇用すると、就業規則、また退職金規定なども制定、支払が発生するのでしょか。
3.アルバイトでも、継続して、月に他の労働者の四分の三以上の労働すると加入する必要があると聞いています。保険の外交員と類似している当社の外交員(どのような雇用形態をとるとよいのかわかりません)も社保等に加入しなくてもよいのではないかと疑問に思っています。

大変困っていますのでよろしくご説示ください。

Aベストアンサー

ANo.1のjo-zenです。補足します。

>会社の場合は社長1人でも社保の加入が必要と聞いています。
本当でしょうか。
同様に雇用保険の方はどうでしょうか。

以下のようになります。

取締役1名(従業員ゼロ)の会社であっても、社会保険(健康保険・厚生年金保険)の加入義務が発生します。

さらに、

従業員を雇用すると労働保険(労災保険・雇用保険)の加入義務も生じます。

そして、この社会保険・労働保険は加入が強制されています。


>社保等に加入しなくてもよい雇用条件はあるのでしょうか。

⇒2か月以内の雇用契約の場合のみです。この場合でも契約更新をして、2か月以上になった場合、入社に遡って加入しなくてはいけませんので、実際問題あなたの会社の場合、あてはまらないかと思います。

Q派遣社員と正社員について

派遣社員を雇うことに対しての
メリットとデメリットを教えて下さい。
また女性事務員を一人雇う場合
派遣と正社員とではどのくらい(¥)違うのでしょうか?
聞いた話ですが、派遣先によっては派遣社員は正社員よりいい給料をもらっているのだから正社員の私達より仕事をやって当たり前という感じもあるようなので
現実はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

派遣導入のメリットには、下記のものが有ります、

社員募集の費用と手間が省ける。

社員教育の手間と費用が省けて、熟練度の高い即戦力の人材を使える。

賞与、退職金、社会保険料、福利厚生費を削減できる。

有給休暇や健康診断、労務管理の手間が省る。

欲しい人材を必要な期間だけ使えるので、人員の固定化や増大を防げ、固定費削減が可能。

派遣社員報酬は消費税の課税仕入になるので、消費税納付額の減額になる。

専門知識・技術に特化した派遣スタッフを使うと、効率化が図れる。

Q基本給が社員の承諾なしで月給制→日給制に・・・

先月、社長から月給制から日給制に変更する説明がありました。
一応、社長の判子と会社印鑑の判子がついてある紙も頂いております。
その説明には誰も同意やサインもしておりません。ですが、社長は紙をくばった事により効力があると思い込んでいるみたいで、今月から強制的に日給制に変更されました。
基本給は簡単に変えてはいけないという話を父から聞いていたので、おそらく違法のような気がするのですが、どのように行動すれば良いのか分かりません・・・。
自分なりの行動としては、会社には労働組合がないので、労働基準局に相談してみようかと思っています。
このままでは来月の手取りは5万円になってしまうので、正直納得がいきません。
手取りが10万円前後なので裁判を起こす事も難しいです・・・。
妊婦なのであまり職場を変わりたくないのですが、諦めて他の職場を探した方が懸命な判断でしょうか・・・。

Aベストアンサー

どのようにってのもいろいろありますが、

・労働組合の団体交渉に期待してみる
・都道府県労働局長による助言・指導に期待してみる
・紛争調整委員会によるあっせんに期待してみる
・特定社労士などのADRに期待してみる
・労働審判制度を利用してみる
・提訴してみる
などが考えられます。

>諦めて他の職場を探した方が懸命な判断でしょうか・・・。
私の意見を述べさせてもらうなら、私はその考えは好きではありません。辞めるべきは貴女なのではなく、不当に不利益変更することを使用者がやめるべきなのです。ハナシがあべこべではありませんか?どうせ辞めるのなら、やるだけやって戦うだけ戦ってから辞めても遅くはないでしょう?何もしないうちから諦める姿勢には私は賛同できません。

Q建設会社の事務員です

小さい会社で同族経営(自分以外全員親族)の事務員やってます。

これまでパートとして事務員をしていたのですが、正社員にならないかとの話がありました。
ところが「正社員になったらサビ残もやってもらうし、休日出勤もしてもらうし、現場にも出てもらうし、有給も自由に取れないこともある」とのこと。
正直今のパートのままでも充分というか、正社員になってもなんのメリットもない気がしています(給料は今より上がって固定給になりますが)。
休日出勤や残業することはかまわないのですが、サービスするよね正社員だしみたいな口ぶりで、そもそも事務員として入ったのに現場監督の真似事みたいなことまでさせられるのは、とても荷が重過ぎます。
しかも、あることが原因(社命で受けた通学を一生懸命やりすぎて、仕事がおろそかになっていたととられてしまいました)で専務からちくちくやられて、毎朝お腹が痛くなったり夜眠れなかったり休日もそのことで頭がいっぱいで休んだ気になれません。物忘れやケアレスミスもこれまでないくらい多くて自分でも情けなくて怖くてしょうがないです。
今のご時勢、働けるだけでもありがたいと思うべきなのでしょうが、このままでは本当に精神的に参ってしまいます。

そこで質問ですが、小さな建設会社で働くと事務員でも現場監督みたいなことをさせられるのは普通なのでしょうか?(当方女です。建築士等の資格は持っていません)
数ヶ月後に契約の更新が来るのですが、その前に正社員になるかならないかの相互の話し合いがあるのですが、その際、円満に退社したいのですがなんと言っていいのか思いつきません。

よろしくお願いします。

小さい会社で同族経営(自分以外全員親族)の事務員やってます。

これまでパートとして事務員をしていたのですが、正社員にならないかとの話がありました。
ところが「正社員になったらサビ残もやってもらうし、休日出勤もしてもらうし、現場にも出てもらうし、有給も自由に取れないこともある」とのこと。
正直今のパートのままでも充分というか、正社員になってもなんのメリットもない気がしています(給料は今より上がって固定給になりますが)。
休日出勤や残業することはかまわないのですが、サービスするよ...続きを読む

Aベストアンサー

  >> 「正社員になったらサビ残もやってもらうし、休日出勤もしてもらうし、
    現場にも出てもらうし、有給も自由に取れないこともある」

すごく正直な人たちの会社ですね。
普通は甘いことを言って正社員にして、なった後でこんなこと言いますよね!

今私のいるビルの前で建設工事をやってますが、若い女性もたくさん頑張ってますよ
大きなダンプに載って土砂を運んだりコンクリートミキサー車を運転したりと。

”私パートですから”と引っ込んでいるよりも堂々とされたらいかがでしょう。
失敗は付き物です、特に最初は。ちくちくは受け流して・・・

パートでのんびり過ごすか、きつくても張りをもって頑張るかはあなた次第です。

Q昨日、コインパーキングを利用して400円の請求があったので1000円を

昨日、コインパーキングを利用して400円の請求があったので1000円を投入したが、機械の不具合でおつりが出ませんでした。すぐに担当者に連絡をしてその時はゲートを開けてくれましたが、おつりの返金には理由をつけて全く応じてくれません。この場合、おつりを返金してもらうにはどうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

正直、電話ではなく「内容証明」で請求してください。

しかし、金額的には「おつり」より上回りますから、「意地」での請求になります。
相手は「600円」だから、そのうちに諦めると思っている可能性が濃厚です。

Q正社員として働きたいのですが

地方出身の33歳独身女性です。東京で、就職活動をする予定でいます。地方ということもあって、事務員の正社員の求人はあまりありません。ほとんどが、パート(時給750円-800円)や臨時です。今まで官公庁を中心に、契約・臨時の事務員として働いてきました。結婚する予定もないので、どうしても正社員として働きたいです。このまま、契約・臨時の月収10万円を繰り返していても先がないので決心しました。4月から、別の官公庁での臨時職員(1年)が決まっていますが、秋ごろにやめようと思っています。そこで、今までは契約期間満了まで就業しておりましたので、特に退職理由なども聞かれなかったのですが、上京した際に退職した理由を聞かれた場合、「正社員として働きたかった・スキルアップをしたくて志望しました」などでいいのでしょうか?上京した理由は、正社員(事務職)の仕事がない・チャンスがなかった等でいいでしょうか?スキルアップのために、簿記2級・TOEIC750を取得しました。

Aベストアンサー

 表現方法(言い回し)に気をつけて! 前向き・肯定的な表現をすべき。

 正社員になりたい理由も、「結婚する予定が無いから(安定を求めて)正社員になりたい」というのでは駄目。
 「より高度なレベルを目指してスキルアップしたいので、単純作業の多いパートでなく、高度で責任のある正社員になりたい」というほうがよい。

 「地方では職が無いから」というよりも、
例えば「グローバルな視点での簿記を目指して」「英文会計・英文簿記に係わりたくての上京」とかのほうが前向き。

Q裁判員の日当1万円以下の根拠

裁判員の日当1万円以下というのは安いように思うのですが、どういうことでこんな金額に決まったのでしょうか。

仕事を休んだことによる損害補償的な意味や、裁判員という仕事の対価的な意味からいったら、ちょっと安すぎると思うんですが。

Aベストアンサー

「検察審査員等の旅費、日当及び宿泊料を定める政令」
第三条  日当の額は、出頭又は取調べ及びそれらのための旅行(以下「出頭等」という。)に必要な日数に応じ、一日当たり八千円以内において検察審査会長が定める。

これに準拠しているという話だったと思います。
今、裁判員の日当を上げようという話もでているようですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報