去年からインフルエンザの予防接種を再び受けるようになりました。そこで気づいたのですが病院により予防接種の費用が結構異なるのです。安いところは1500円から高いところでは5000円くらい(1回当たりです)。
この値段の差はどこから来るのでか?ワクチンの種類やグレードがあるのでしょうか?それとも打つ量が違うためでしょうか?
同じ効果であれば安いに越したことは無いのですが、安いと効かないなんて話であれば何を目安に選択すれば良いのかわからず迷っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 インフルエンザの予防接種料金は、保険が適用になりませんので、病院が自由に価格を決めることが出来ます。



 ワクチンの種類や、グレード、接種量は、全国共通で「差」はありません。違うのは予防接種の手数料(技術料)が、病院で違うため料金が異なっています。安いから効果がない、ということはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ワクチンの種類や、グレード、接種量は、全国共通で差がないのに割と近所で開業している病院で料金に差があるなんてちょっと不思議な気がします。でもとりあえず気にせず安いところを探しても問題なさそうですね!どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 01:35

インフルエンザの予防接種には保険適用となりませんので全て自費となりますが、65才以上の方は公的機関より補助がでますので大体¥1000~1500位でできるそうです。

一般の人は¥4000~6000位です。ワクチンにはいろいろ種類があり、予めはやりそうなインフルエンザの種類の型を予想しておき(国際的に予想する。今年はパナマなんかがはやるそうです)、それに対応するワクチンを接種するのでもし、違う型が流行すると全くきかないということもおこりうる訳です。グレードはありません。ただ、1回うつものと2回うつものがあり、2回うったほうがより効き目があるそうです。
予防接種は今がうち時だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きっとどこかの公の機関か何かで作られたワクチンなので、どこで接種しても問題なさそうですね!とりあえず2回接種を設定している病院を探そうと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 01:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング