昭和43年3月生まれです。最近嫌なことが続いています。これって厄年と関係あると思いますか?また、厄年の方いらっしゃいましたらアドバイスを。経験でも何でも構いません、ご意見を伺いたいと思います。
●昨年ですが、誤解で探偵社に付け回され、郵便物を盗まれました。
●昨年10月、ちょうど警察に相談をしに行っていたほんの2時間の間に時、病気だったペットが死んだ。病院から宣告を受けていたのでどうしても死に際はそばに居たかった。
●夫とお金のことでもめて不仲になった。4年前友人同士で会社を始める事になり出資の面で断わったが、そうもいかなくなり個人名にして貸すことで同意した。夫の名前も借用書に書かれていたため、もめたが、夫の強い意志に負け実行して結果最悪の状態になったが、彼は反省の色なし。発端はお金の貸し借りだけでなく、何事にも軽い気持ちの夫に腹が立った。現在別居中。これは厄年でなくお互いの気持ちの問題だと思いますが。
●今年3月、裁判をすることになり、勝訴(この場合そう言えないかも)したが相手側は一円も払う気なし。→相手は半分以上(失踪した仲間を通して私に)返したと主張して譲らず、友人に借りたお金だという証拠にあたる書類まで出してきたがその反論する材料もなく、裁判が長くなるのもあり、こちらの弁護士が出した(減額)妥協案で終わったのにもかかわらず。
●7月、別のペットのガン宣告。
●9月11日、住居がピッキング被害にあって盗難品多数。
●10月14日、車の中でライターが破裂していてガラス破損。(原因がわからない/PL保険もおりなかった)
●11月2日、今度は車上荒らし。(交換したばかりのガラスを割られて盗難品多数)ピッキング被害の時盗難を避けられた貴金属がここで盗まれて、結果貴金属全て失った。アラームが鳴っていても無駄だった。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

昭和43年生まれだと、去年が本厄で今年が後厄でしょうか?(違ってたら、すみません)


女性は、この時の厄が一番大きいと聞いたことがあります。
私の母も、この厄年の時に病気をしたそうです(病気になったのはこの時だけで、あとはとっても元気です)。会社の先輩からも、「年上の友人はみんな、病気や怪我等いろんなことにあってるから、必ずお祓いしてもらうように言われた」と話していました。
私の場合は、前厄の時に母親に言われてお祓いをしてもらってお札をもらったおかげか、本厄の年に出産をしたおかげか(厄落としになるそうです)、特に何もなく過ごすことが出来ました。
abbaabbaさんは、本当にいろんなことが、次々と起こって大変でしたね。そのことが、厄年と本当に関係があるのかはよく分かりませんが、心配でしたら、お祓いをしてもらってはいかがでしょうか。
あと、厄年の時には、長い物を買って身につけると良いそうです。
これ以上、いろんなことが起こらないと良いですね。
何か、少しでも参考になれば良いのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い物を買って身につけると良いというアドバイスを参考にして、また、アクセサリーが2度の盗難で全てなくなったこともあって、新たに長めのネックレスを買い、いつも身に付けています。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/11/12 00:50

これ、私の知人の例ですが、


-不倫で相手の奥さんとその家族にばれ、めちゃくちゃせめられる
-不倫の彼と別れようとしたら、殺されかける
-不倫の彼との私用メールが会社で公表される
-会社で昇進の話が出たが、匿名の手紙により話がお流れ&クビになる(クビはメールのこともあるので自業自得かなー)
-原因不明の皮膚の腫れ(顔から首にかけて)
-持病の膀胱炎悪化
-一年に二度同じ車にオカマをほられた

厄年とか信用しなかったけど、さすがにこれだけあると、自分の時はお払いをしようと思いました。
    • good
    • 2

私は去年厄年でした。

男です。最悪でした。
・スピード違反で捕まる。(これは私が悪いのだが…)罰金6万円。免停。
・その後、1ヶ月以内に一時停止無視の検問に2度ひっかかり。2度目の免停。
 しかもそのうちの1つは自宅から100mぐらいのところで捕まりました。交差 点でもなく地元の人は皆「何故こんな場所で一時停止しなくてはいけないのだろ う?」と言っている場所でした。すべて罰金、講習合わせて13万円。
・3年付き合った彼女と別れました。
・交通事故を起こされた。(自転車につっこまれた)
・その他。親と大喧嘩で家を出されたり、友達にお土産でもらった財布を落としたり、旅行にいったら大雨、車上荒らし、などなど…。でも今年は何もなさすぎるほど良いことも悪いこともないです。がんばってくださいというのはおかしいのでのりきって下さい!と言っておきます。
    • good
    • 0

私は44年の1月うまれで去年お払いをしてもらいました  良かったかどうかはまだ分からないけど・・・   高校を卒業してちょとたった

頃  交通事故とか色々なトラブルに合いました  友達は高校卒業するちょと前に何人かでお払いに行くって言ってて  誘われていたのに断って行きませんでした   お払いしとけばよかったなって後から思ったので  一応 31才で行きました   お払いしたからって全部の災難がなくなるってわけじゃないのですけどね  気持ちの問題かな     お払いしてもらうのは前厄・本厄・後厄のどれでもいいみたいです    神社に行ったら全く厄年じゃない人もいたような・・・   結果は後で分かると思いますが気分が違いますよね   後でまた何かトラブルがあって  あの時やっぱり厄年のお払いすれば良かった  とか思うのも嫌なのでやっぱりしてもらったらいいかも・・・      
    • good
    • 0

abbaabbaさん、こんにちは。



厄年と言うのは、一般的に、その年齢になれば、体の変化や、
環境の変化によって、無理をする年代なので特に気を付けなければ
いけないと言うようなことでしょう。
たまたま、厄年に色々な事が重なってしまったわけですが、
そういう時期だったんですね。

これから厄年が終ったからといっても、気をつけてくださいね。

中には何もなかった人もいます、事実、私は随分前に終っていますが
いつのまにか厄年は過ぎていました、でも厄年でなくても、これから
先どんな災難が待ち受けているかわかりませんので、出来るだけ
注意して暮らしていきたいと思っています。

参考までに、下記URLをご覧下さい。
http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/
http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/domani.htm

参考URL:http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/,http://www.sanoyakuyokedaishi.or.jp/domani.htm

この回答への補足

昨日、佐野厄除け大師に行くつもりで準備していたら、仕事で急用が入って、時間が取れませんでした。いつもはそんなことは全くないのですが。なんかやっぱり変です。
明日は必ず行ってみようと思っています。

補足日時:2001/11/09 02:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q厄年の期間

昭和39年生まれの後厄です。
ところで、厄年の始まりとは、1月1日からなのか、自分の誕生日からなのか、どちらでしょう。
前厄の年は最初は何もしなかったのですが、あんまりいろんな事があったので、途中で厄払いをしました。しかし、嫁さんがそっち方面を信じていない為、昨年は何もしなかったのですが、一昨年以上にいろいろありました。で、今年はちゃんとする予定です。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

厄年の境目は誕生日とかではなく、一般的に節分になります。
ですから、厄払いは節分までにしないといけません。
今年の節分2月3日までに厄払いをすると良いでしょう。

Q先日、自転車が盗まれたので交番に盗難届を出してきました。

先日、自転車が盗まれたので交番に盗難届を出してきました。

盗まれた日時、盗まれたことに気付いた日時、自転車の車台番号、防犯登録番号
などを聞かれて一通り答えたあと、
「では手配しておきます」
と言われて終わったんですが、

手配するというのは具体的に何をするんでしょうか?
もし、盗まれた自転車が違反駐車などでどこかに登録されていたとしたら、
即効で交番から連絡が来ることを期待して良いのでしょうか?

Aベストアンサー

盗まれた自転車を、警察の総力を挙げて日本中を探し回ってくれる・・・というのは理想ですが、そこまで出来るわけないですよね。

私の住んでいるところでは、盗難届けが出されている自転車が、駅前で放置されているなどで移動された場合、持ち主に連絡してくれて、移動の手数料も免除されるそう。
また、お巡りさんが、手の空いているときに、長期放置されているような不審な自転車のチェックもしてくれているらしいです。(どれだけ見つかるかは、わかりませんが)

Q【アメリカにも厄年という文化が存在する?】 アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無

【アメリカにも厄年という文化が存在する?】

アメリカ人にも厄年という文化が存在して厄年のときには無病息災を願うのではなく厄年を祝うという文化があると聞きました。

なぜ厄年を祝う文化になったのでしょう?

日本の厄年は無病息災を願う謹慎年なのにアメリカ人は自分の厄年の年にパーティを開いてケーキを食べて祝います。

なぜ厄年なのにケーキで祝うんですか?

Aベストアンサー

アメリカに厄年は無い

Q女性の厄年について(最近厄年を迎えた方

私は平成5年生まれ、数えで19歳で今年本厄です。

今年、節分の際に神社等に行って、今年が厄年だということを知りました。

それ以前にも神社行ったりしてたのですが
遠目にしか見ておらず、本厄のところに19歳と見えたので、あ~来年本厄かなんて思ってたんですけど

近くでよく見たら、平成5年ってなってて、その下に数え年で19とあって
今年じゃん!と。


普通は本殿?でお祓いみたいなのしてもらいますよね、厄年って
(去年は前厄だったみたいですが、何もしていませんでした。というか1年間前厄だということを知らずに過ごしました。親も何も言わなかったし。今年本厄だと伝えたら、そういえばそうだったわねと言われました)



で、最近の方もやっぱり厄年にはちゃんとお祓いみたいなことするのでしょうか?

ここ最近で最初の厄年を迎えた方って(男性の厄年は知らないので、女性についてなのですが)
ほんと今時の若者じゃないですか。

あまりお寺さんとか神社とかには行かないイメージしかないし、同年代の子見てても
私もお祭りとかで行くぐらいで、普通にお参りとかは行きません。


周りが厄年でちゃんとお祓いとかやってるならやろうかなとも思うのですが
どういうことをやるか分かんないし、
正座で長く座ってなきゃいけないとか面倒くさそうだし。

何より、あれって外から見られますよね?
(見られるというよりは見えますよね)
それがちょっと嫌だ・・・


で、聞きたいのは
ここ3年ぐらいで厄年を迎えた女性の方に質問です。

ここ3年だと3年前に厄年だった人で数えで22だから実際は21歳の人
今18~21の人に質問。

18歳(数えで19)の時の本厄で何かしましたか?
神社等でお祓いとか。
また、今年厄年の18歳の人、何かする予定ありますか?
それとも特に何も・・・という感じでしょうか。

教えてください。

私は平成5年生まれ、数えで19歳で今年本厄です。

今年、節分の際に神社等に行って、今年が厄年だということを知りました。

それ以前にも神社行ったりしてたのですが
遠目にしか見ておらず、本厄のところに19歳と見えたので、あ~来年本厄かなんて思ってたんですけど

近くでよく見たら、平成5年ってなってて、その下に数え年で19とあって
今年じゃん!と。


普通は本殿?でお祓いみたいなのしてもらいますよね、厄年って
(去年は前厄だったみたいですが、何もしていませんでした。というか1年間前厄だというこ...続きを読む

Aベストアンサー

今どきの若い人ではないですが ウン年前に最後の厄年を向かえた者です


今まで前厄・本厄・後厄とありましたが 一度もお祓いをしたことはないです

それによって厄を被ったという覚えもないです

そもそも厄年って言うのは昔の風習で そのくらいの年齢になると
体を壊しやすくなったりするので注意しましょうね
みたいな考えが基本であると記憶しています(違ってたらすみません)

なので考え方次第であって 何か悪いことや病気・怪我が起こった時「厄年だから・・」
と考えるかどうかだと思ってますのでお祓いは必要ないと思いました

気になるならしてもらえばいいと思います

社務所に行って厄払いをお願いしたい旨を伝えると料金を提示されると思うので
規定の料金を奉納して社殿に案内されるのを待ちます。
社殿でのお祓いや祈祷はパイプ椅子に座って受ける場合と正座で受ける場合とあるようです
外から見える場合もありますが 後ろ姿なのでそれほど気にすることはないのでは。

内容は神主さんの祝詞とお祓いとお願いする人が玉串をささげる。あと神社によって巫女さんの舞が
あったりします 時間にして30分程度かな



厄払いに”長いもの”をもらうといい。というので(昔は着物の反物や帯だったようですが)
19歳の本厄のとき親からネックレスをもらったくらいですね。

今どきの若い人ではないですが ウン年前に最後の厄年を向かえた者です


今まで前厄・本厄・後厄とありましたが 一度もお祓いをしたことはないです

それによって厄を被ったという覚えもないです

そもそも厄年って言うのは昔の風習で そのくらいの年齢になると
体を壊しやすくなったりするので注意しましょうね
みたいな考えが基本であると記憶しています(違ってたらすみません)

なので考え方次第であって 何か悪いことや病気・怪我が起こった時「厄年だから・・」
と考えるかどうかだと思ってますのでお...続きを読む

Q厄年の年齢について

同い年の友人が、「私たち今年厄年らしいから一緒に厄祓いに行こう」と誘ってきました。
女性の30代前半に前厄・本厄(大厄)・後厄を済ませたと思ったのにまた?と思って、ネットで厄年について調べてみましたが、A厄神のサイトでは「(私の生まれ年の女性は)厄年ではない・数え年の37歳が厄年だ」となっており、また別のB神社のサイトでは「今年は前厄(数え年36歳の女性)」となっていました。
厄年が、満年齢ではなく数え年で見ることはわかったのですが、神社や仏閣により厄年の一覧が一部違っているので、実際に今年が厄年かどうかがわかりません。
確か、数えで37歳も女性の厄年の一つだったような記憶はあるのですが、37歳の前後も厄年はあるのでしょうか?
また、神社仏閣により厄年の一覧がまちまちなのはどうしてでしょうか?

Aベストアンサー

こちらを御覧下さい。

 ◎Wikipedia 「厄年」
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4

 ◎厄年研究所 大本山成田山仙台分院
  http://www.yakudosi.net/

 男性の本厄は「数え年で25歳,42歳,61歳」,女性の本役は「数え年で19歳,33歳,37歳」だそうで,中でも男性の42歳と女性の33歳は大厄と呼ばれているらしいです。もちろん,これらの前年は「前厄」になりますし,翌年は「後厄」になります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%84%E5%B9%B4, http://www.yakudosi.net/

Q回転すし会社に昨年10月末に就職内定をもらっていた新大卒息子が3月26

回転すし会社に昨年10月末に就職内定をもらっていた新大卒息子が3月26日になかば脅迫ぎみに内定辞退届をかかされ、研修日の最終日の早朝帰されてきました。他にもそういう子はいたそうです。私ども親としては、入社式を4月1日に控え、晴天の霹靂で納得できません。相手の会社には訴えるなりなんでもしていいと言われました。でも訴える方法を知りません。どなたか教えていただけませんか?今まで内定で拘束しておかれ、その後は就職活動もしておらず、入社の誓約書も提出済みです。会社の課題にあるように簿記、英検の取得、入社にあたっての書類、提出物などすべてやり終えた後の話なのです。それでもその会社は内定拘束の損害賠償など、知りませんの一点ばりです。どうか対処の方法を教えてください。
ちなみに内定辞退届をかかされた原因は35秒以内に社訓が言えないということです。

Aベストアンサー

お気持ちは非常にお察しします。しかし、その会社はそういう会社です。社風なんでしょう。私が最初に就職した会社は「有給休暇使用禁止」でした。労働法違反どころか労働法無視もいいところです。私は退職時に上司に有給休暇が使えないかと聞きました(その会社でも、退職時には有給休暇がまとまってもらえました)。上司の答えは「あるわけねえだろ」でした。私、退職の約半年前に病気のために一ヶ月ほど仕事を休んでいたんです。もちろん診断書も会社に提出しましたけどね。これももちろん労働法無視です。その企業は誰でも名前を知っている会社で、しばらく前に裁判所の命令を無視するという行動にも出ました。その報道を聞いて私は「変わってねえな」と思いました。今でもコンプライアンス(法令順守)という言葉は存在しないんでしょう。

あえて落度をあげるとするなら、そういう「ブラック企業」であったということを見抜けなかったということです。私もその企業に就職するときはあまりいい噂を聞かなかったので正直就職したくなかったのですが、縁故を使ったので行かないわけにもいきませんでした。
その企業についてあまり良くない噂もどこかで耳にしていたはずです。けれども、この就職氷河期で贅沢もいってられないとそこに決めたということでしょうが、内定取り消しを出すと何かと世間体が悪いので、「研修の成績が悪い」⇒「内定辞退」という手続きを踏んだのでしょう。最初から、そのつもりだったと思います。
考えてみれば、回転すし屋さんなんて、すし職人さんとアルバイトの店員がいれば充分で、まあ本社業務の営業や経理などの社員も必要ですが、それは中途採用でも構わないわけです。新卒のしかも大卒がそんなに必要なのかなあと正直思います。おそらくですが、大卒の制服組と、叩き上げの職人さんとの間の軋轢もすごいと思いますよ。私、料理人さんたちの気質を知っていますが、包丁いっぽん~、じゃないですけど今でも荒っぽい人たちです。

そんな会社にどうこういったところで、誠実になんか対応してくれるわけがありません。誠意のある会社なら、最初からそんな荒っぽいことはしないからです。
腹立たしいところですが、今はそんな会社勤めたところで心身共にボロボロにされて退職するのがオチだったと思うに限ると思います。幸いなことに、最近は年齢がある程度若ければ中途採用してくれる会社も少なくありません。最初は派遣という形で働いて、双方が同意に至れば正社員として採用されるという道もあります。

またこういうときに親として大切なことは、お子さんの人生にとって最もベストなことは何であるかと考えることです。はっきりいいますが、今は親の世代のほうが順風満帆に生きてきたので、こういった困難な事態にどうすればいいかノウハウがないという時代です。今親のあなたが、こういった困難なときにどうやって人生乗り越えてきたかというあなたの人生のあり方も問われているのです。
ブラック企業にいつまでもこだわって損害賠償だなどと言い出すのがもっとも不毛であると思います。息子さんには、こういった困難な時代も生きのびる「サバイバル術」を教えてあげることです。あなたには、そのノウハウがありますか?

お気持ちは非常にお察しします。しかし、その会社はそういう会社です。社風なんでしょう。私が最初に就職した会社は「有給休暇使用禁止」でした。労働法違反どころか労働法無視もいいところです。私は退職時に上司に有給休暇が使えないかと聞きました(その会社でも、退職時には有給休暇がまとまってもらえました)。上司の答えは「あるわけねえだろ」でした。私、退職の約半年前に病気のために一ヶ月ほど仕事を休んでいたんです。もちろん診断書も会社に提出しましたけどね。これももちろん労働法無視です。その...続きを読む

Q再就職するときが厄年はやめた方がいいですか? 来年から厄年なのですが、職を変えたいとおもっています。

再就職するときが厄年はやめた方がいいですか?

来年から厄年なのですが、職を変えたいとおもっています。厄年は三年間ぐらいあるし、今年中に変えるか悩んでいます。
今変えても、来年厄年でうまくいかないってことになるかもとか、も考えています。
今の職場は悪くないのですが、違うことがしたいです。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

え… そんなの気にしていたら生活できませんよ。

ただ今のまま転職したらうまくいかないのを全部厄年のせいにしそうだけど。
気になったら厄払いにでも行ってからにすればいいのでは。

>今の職場は悪くないのですが、違うことがしたいです。
まあその程度の動機であれば、無理に気になる時期に転職することないですよ

Q昭和53年1月生まれの厄年は

厄年の計算方法についてわからないので教えてください。
厄年は数え年で考える、1月生まれは前年に含まれる・・・などの
情報は持ち合わせてはいるのですが、実際のところよくわかりません(T_T)
私は53年1月の生まれですが、この場合、52年生まれと考え、
大厄は平成21年になるのでしょうか。間違っていたら教えてください。

Aベストアンサー

参考に

http://mondoyakujin.or.jp/yaku_hantei.html

Q厄年を知りたい

 初対面の人と前に話しの中で年齢を聞く流れになって、聞いたところ「今年厄年」といわれました。
 さっぱり、解らなかったので改めて聞きなおしたんですが、厄年ってみんな気にしているんだな~とおもいました。
 そこで、自分も自分の厄年くらい知りたいんですが、解りやすい一覧表ってないでしょうか?
 ネットでそれらしきものがあったんですが、古いものだったり今年のだけしか載っていなかったので、未来いつ自分の厄年かというのも解る厄年ベスト一覧サイトってないですか?

Aベストアンサー

 厄年は満年齢ではなく、数え年で見ますので、注意してください。
 数え年とは、生まれた瞬間に1歳と数え、最初の正月(厳密には旧暦の正月)で2歳となり、以後、(誕生日ではなく)正月ごとに歳を取ります。
(たとえば大晦日に生まれると、生まれた日に1歳、翌日に2歳となります)

 ですから、たとえば、満年齢から計算するなら…

その年の誕生日前
 満年齢+2歳
その年の誕生日後
 満年齢+1歳

 が、数え年の年齢となります。

 で、本題ですが、厄年とは…

男性が、25歳、42歳、61歳、
女性が、19歳、33歳、37歳、61歳

 となります。これを本厄と呼び、その本厄の前年を前厄、本厄の次の年を後厄と呼びます。

 厄…というので現代では悪いことが起きる…というような意味が強調されがちですが、本来は「厄」=「役」であり、人生の節目節目の年齢ともいえます。…たとえば大人として一人前に認められる頃、あるいは成熟して(村落社会、地域社会で)責任ある立場を任される頃、老齢に達して現役から引退して長老の仲間入りをする頃…。そうした節目が厄年です。
 人生の大事な時期だからこそ、悪いことが起こらないように「厄払い」すると同時に、また、そうした大事な時期を迎えることができた感謝と祝いの年齢でもあります。

 厄年は満年齢ではなく、数え年で見ますので、注意してください。
 数え年とは、生まれた瞬間に1歳と数え、最初の正月(厳密には旧暦の正月)で2歳となり、以後、(誕生日ではなく)正月ごとに歳を取ります。
(たとえば大晦日に生まれると、生まれた日に1歳、翌日に2歳となります)

 ですから、たとえば、満年齢から計算するなら…

その年の誕生日前
 満年齢+2歳
その年の誕生日後
 満年齢+1歳

 が、数え年の年齢となります。

 で、本題ですが、厄年とは…

男性が、25歳、42歳、61歳...続きを読む

Q障害年金を昨年末に申請をしました。 今年の4月15日ごろ申立書を追加で書くように言われました。追加の

障害年金を昨年末に申請をしました。
今年の4月15日ごろ申立書を追加で書くように言われました。追加の申立書を書いて4月27日に郵送しました。
これからまた審査して3ヶ月近くかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

そうです、ネ。
お大事に。


人気Q&Aランキング