私は今年度いっぱいで仕事を辞めるため、現在職場の団体割引で加入している終身保険(N生命:死亡時3,500万円で、満期後は600万円、種々の特約付き)はあまりに高額のため、車両保険でお世話になっている保険屋さんで、少額の終身保険(死亡時600万円、入院・通院特約付き)に加入しました。
そして、N生命の保険を解約する旨を、担当でいつも職場に回ってきているNレディの方に伝えたのですが、その時には「解約には本社からの書類が来るまで待たないといけない」と言われ、それから約1ヶ月…。それまで週に1回は必ずTVジョンを持って職場に来ていたNレディの方は、一度見ただけで、来なくなってしまいました。

解約に必要な書類を用意するのに、それほど時間が掛かってしまうものなのでしょうか?
契約時にはすぐに書類を持ってやってくるのに、解約にこんなに時間が掛かってしまうと、その間ずっと保険料を払わなくてはならないと言うのも不合理です。解約を申し出た時点で、保険料の引き落としがストップするなら話は別ですが、保険会社にとってそんな都合の悪いことはしないでしょうし。

実際のところは、どうなのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私は、以前某保険会社の窓口に勤務しておりました。



その保険会社では、窓口に来ていただければ、その場で
解約の書類を打ち出し、保険証券・印鑑・身分証明書等
が揃っていれば、その場で解約手続きができました。
解約金の払い戻しには営業日で4日程度かかりましたが。

Nレディさんは、解約されると自分の成績にかかわるので
しらん顔をされているのではないでしょうか?

電話帳で、N生命のもよりの支社を調べ、そちらに直接
行かれて解約手続きをされる方が早いと思います。その
場合、契約者以外が行く場合は、委任状が必要となりま
すので、必要なものをよく確認してください。

なお、支社に電話を入れて契約者名を告げると、そのま
まNレディさんに電話が行きます(^^;)。そこでまた
解約防止に、Nレディさんが飛んでこられることも考え
られますが、解約処理は、支社に行った方が早いので
「自分で支社で手続きします」とおっしゃった方がいい
と思いますよ。

とりあえず、支社に電話して確認されてみることを
お薦めします。そこで、今までの経過をうるさく言い、
外交員さんに解約書類を持って来させれば、どこにも
出向く手間はないですが、私はうっとおしいので、自分
で支社に行きました。(私も退職後、解約したので^^;)

保険会社は、とにかく解約してほしくないんですよ。
解約の申し出があれば引き落としがストップなんてこと
はもちろんないです。(^^;)あくまで、きちんと解約処理
をなさってください。それまでは、契約は継続していま
す。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
保険屋さんの気持ちは痛いほど分かるのですが、こういったことがスムーズに処理をできないとなると、かえってイメージ悪くなっちゃいます。
あまり勉強もせずに、勧められるがままに据え置いていた自分もいけないのですが、こんなに解約が面倒なものとは…(T_T)
しかし、背に腹は代えられないので、とりあえず電話から始めてみることにします。

お礼日時:2001/11/06 10:43

生命保険の解約は時間がかかるものです。


但し、これは書類を提出してから生命保険本社で受理されるまでの時間を指します。今回のようなケースは、生命保険の外交員の怠慢で起こるケースが多いようです。
私が行った方法は生命保険会社本社の代表番号に電話をし(お客様サービスの部に転送)、外交員に解約する旨を伝えていることを連絡いたしました。同時に解約書類の送付も依頼いたしました。この結果、外交員が飛んできて解約手続きがスムーズに終了いたしました。
「解約には本社からの書類が来るまで待たないといけない」は真っ赤なうそです。(本社に連絡して確認いたしましょう)
御時間があるならば、直接、支所などに出向いて手続きを取れば受け付けていただけます。
(本当は書類を持っているけど、顧客の顔色を見て出すかどうか判断するなどのことを行っている会社もありますヨ)

ちなみに、私の知り合いは外交員に解約書類を提出した翌日にその保険会社が破綻し、解約が間に合いませんでした。私の場合、解約手続きは書類提出から1週間程度かかりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
yohsshiさんは大変だったようですね。今はただでさえこの不況で加入状況はいまいち振るわないでしょうし、様子を見られているのでしょうね(別の会社の保険に切り替えた旨は伝えているのですが)。
職場の同僚にも相談し、直接行った方が手続きが速いという結論に達したのですが、とりあえず、電話もトライしてみます。

お礼日時:2001/11/06 14:21

保険会社に直接連絡をしてください。


悪いところはそうやって延ばし延ばしにするのです!
一番近くの支社に直接連絡をし、解約を申し出た日を告げて「いつまで待たせる気だ!!!」と怒ってください。「支社長を出せ!」とか言ってもOKです。
きっと慌ててやってきますよ。そのときには解約請求書を持ってくるとは限りませんので必ず持ってくるように指示してください。
それから解約を申し出た日からの保険料の返済要求、解約手続きが済むまでの保険料支払の中止申込などを行ってください。それの申込用紙も持ってくるように言ってくださいね。
募集人(Nレディなど)に言っても、自分に入ってくるお金(手数料)が減るだけなので速やかに行ってくれません。
直接保険会社に連絡をとってください。待ってても何も言ってきませんよ。

わたしも保険を扱ってますが、保険会社Dに同じ目に会った人を知っています。わたしが文句を言ってあげました。
新しい保険の担当者に相談してもいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。う~ん、かなり強気ですね。
ですが、ただ単に解約の手続きだけでなく、保険料支払いの中止申し込み等もできるのですね!解約を申し出た日は、Nレディさんに口頭で伝えただけなので、Nレディさんがメモった紙を破棄されると証拠はなくなっちゃうんですけど、それでも申し出た日を認めてもらえるのでしょうか?
今の状態では、新旧二重に保険料を払っていることになるので、かえって負担になってしまいますし、とにかく会社に直接解約を訴えることにします。

お礼日時:2001/11/06 10:48

私も、会社の団体扱いで大手のM生命に入っていましたが結婚を機に掛け金の安い全労済へ掛け替えをしました。


その際、保険契約の解除に本社へ行かなければならないのはどこの保険会社も同じのようです。
ただ、いわゆるセールスレディーは解約には応じてくれないのと(自分の営業成績に関係するためらしい)、「こうしたら良いのでは」とプラン変更を持ちかけてくるので、
約款を見て直接本社へ電話連絡して解約の方法を聞き、それを元に自分で本社へ赴き解約をしました。
翌日か翌々日に担当だったセールスレディーから「何で解約したのか?」と、問い合わせの電話がありましたが、
「別の所へ入ってくれって、義理がらみで進められてしまって」と、適当に流しました。
(義理がらみ(友人や親戚)だと、相手も反論しにくいようです。)

解約は、保険証券と登録の際に使用した印鑑、身分証明書があれば、すぐに可能です。
必要書類(届け出用紙)は、本社の窓口ですぐに作成してもらえます。
本社窓口でも、解約理由を簡単に聞かれますので適当に考えておくと良いでしょう。(他社に入ったから等、単刀直入でもOK)
手続きは普通オンラインで処理しますので、届け出自体はすぐに受理されるはずです。
ただ、正式に解約が終了するまでは、2~3週間かかることもあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
職場担当のNレディの方は契約時の方とは違うのですが、とても控えめないい人の印象で、子供が入院した際の保険金の支払い時にもお世話になったので、同じようにてきぱき処理してくれるものと信じていたのですが…。
保険は露骨にノルマのしのぎあいが契約者に伝わりますよね…。とにかく保険証券を引っ張り出して、会社に電話してみることにします。

お礼日時:2001/11/06 10:38

同じような経験を持ちます。

 担当支社に解約したいとの旨を告げた
ところ「加入た時の担当の印鑑と承認がいる」と言われ待つこと数ヶ
月。 担当からも支社からも何の連絡は無いは保険料は引き落としさ
れるはでほとほと頭にきました。 という訳で本社の方に直接掛けあ
い解約しました。 入るときにはとっても熱心な割にやめる時にはこ
の調子、頭にきますよ。 
なんだか愚痴みたいになってしまいましたがレディでダメなら本社に
電話する事をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
数ヶ月も待たされたんですか!
私もうかうかしていられなくなりました。他にN生命では子供の学資保険と年金も加入しているので、それは継続しておこうとも思っているのですが…。
やっぱり会社に直接電話しないといけないんですね…。

お礼日時:2001/11/06 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q解約申し入れの遅れによる賃料の支払いについて

9月30日に今住んでいる部屋を引っ越す予定ですが、現段階でまだ解約の申し入れはしておりません。

早く申し入れをしたいのですが、転勤先での住む場所をまだ指定されていない状況です。

賃貸借契約書を読むと、解約予告の申し入れから明渡日まで1ヵ月に満たない場合、解約予告の申し入れの日から1か月分の賃料相当額の支払いの義務を負う、と書かれています。

この場合、例えば、3週間前に解約の申し入れをすると、いくらくらい賃料を支払わなければならないのでしょうか?

また、支払わらずに済む方法などはないでしょうか?

詳しい方がおりましたら、ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

>賃貸借契約書を読むと、解約予告の申し入れから明渡日まで1ヵ月に満たない場合、解約予告の申し入れの日から1か月分の賃料相当額の支払いの義務を負う、と書かれています。

と言う事は、9/30に退去の予定だとしたら、8/30位までには言って下さいね、と言う文ですね。
でも実際まだ言ってないとしたら、最低でもその【解約の申し出の日】から1ヶ月の賃料は取られると言うことです。ただ、賃料は取られるけどこの間であれば退去は自由。
ですので、9/30が変わらないのだとしたら、今日申し入れても10/2までの賃料、明日だと10/3までの賃料は取られるわけです。
例:1ヶ月の賃料が60000円の物件だとしたら、
9月末まで住むので、9月分は確定。
今日9/2に申入れをしたら、(1ヶ月を30日と計算した場合)
60000円÷30×2=4000円
ってことで、退去日が決まってるのなら早く言わないと、1日過ぎる毎にその分取られますよ。
支払わずに済む方法は、交渉しかありません。
だって、契約書にそう書いてあるんですし・・・
あと、契約書によっては【解約月の日割り精算は行わない】など記載がありますので、その際は、1ヵ月分丸々取られます。

こんにちは。

>賃貸借契約書を読むと、解約予告の申し入れから明渡日まで1ヵ月に満たない場合、解約予告の申し入れの日から1か月分の賃料相当額の支払いの義務を負う、と書かれています。

と言う事は、9/30に退去の予定だとしたら、8/30位までには言って下さいね、と言う文ですね。
でも実際まだ言ってないとしたら、最低でもその【解約の申し出の日】から1ヶ月の賃料は取られると言うことです。ただ、賃料は取られるけどこの間であれば退去は自由。
ですので、9/30が変わらないのだとしたら、今日申し...続きを読む

Q終身保険の特約部分だけを解約できるか?

15年前に医療特約付き終身保険に入ったのですが、特約部分の保障が不満なので、それをやめて新たに医療保険に入りたいのですが、主契約は継続して、特約だけを解約することはできるのでしょうか。

Aベストアンサー

主契約が終身保険でステップ払いや修正払込み方式の場合、定期保険特約については全額の解約ができません。また収入保障特約の付いた保険やパッケージ形態の保険では主契約も同率で解約しないといけない会社もあります。それ以外ならば、医療特約の解約は約款上できる、と書いてあります。
しかし注意を要するのは、会社によってその基準が違い、「どこまで小さくできるか」はまちまちです。全部外せるところから、月の掛け金が3000円以下にはできない、とか死亡保障が200万以下にはできない、とか。そういう場合はある程度何か残さないといけません。
規定上どこまでできるかは本社窓口に確認するのが確実です。約款には「会社の定める範囲でできる」と書いてある程度です。販売員や店舗だとできるのにできない、と説明しているケースもたまにありますで。特約のみの解約ができずに、結果として払い済み変更を行う場合も同様です。
また年払いや半年払いでの契約の場合は契約日に応答する月かその直前でないと外す手続きができないのが普通です。

蛇足ですが、特約を外す場合は新契約の手続きを先に行って下さい。
そうしないと保障の空白期間が生じ、もしその間に入院でも発生してしまうと、前の保障はなくなっているし新しいものにも入れなかった、という無保険事態が発生しないとも限りませんので。1ヶ月くらいは掛け金を払わなくても保険は失効しませんので、2重払いをしなくてもできます。

主契約が終身保険でステップ払いや修正払込み方式の場合、定期保険特約については全額の解約ができません。また収入保障特約の付いた保険やパッケージ形態の保険では主契約も同率で解約しないといけない会社もあります。それ以外ならば、医療特約の解約は約款上できる、と書いてあります。
しかし注意を要するのは、会社によってその基準が違い、「どこまで小さくできるか」はまちまちです。全部外せるところから、月の掛け金が3000円以下にはできない、とか死亡保障が200万以下にはできない、とか。そう...続きを読む

Q賃貸契約解約したことを証明する書類の書式

2年前までアメリカ人の友人一家にマンションを貸していたのですが、日本を出るときに国民健康保険の無効手続きをしないまま帰国してしまったらしく、今また日本に戻ってきたら、アメリカにいた期間の健康保険料が滞納扱いになっていました。
旦那さんが仕事で日本を行ったりきたりしてたので、パスポートでは証明が出来ず、マンションを解約した書類の提出を求められています。

不動産屋さんを入れないで契約していたし、敷金もなかったので解約のときに特に何もしなかったのですが、市役所などにだす書類でも私の一筆書きなどでいいのですか?

賃貸契約解約届けなどは書式がネットにありますが、大家側の書式は見当たりません。
簡単な書式で大丈夫だと思いますが、書式の参考などありましたら教えたください。

Aベストアンサー

        賃貸借契約解除証明書

○○○○殿

貴殿と物件名:住所○○○○○マンション○○号室について
平成○○年○○月○○日に締結した賃貸借契約は
平成△△年△△月△△日を以て契約を解除したことを証明します。

      日付
(あなたの)氏名
      住所
      電話

これでことが足りるはずですが、
不足するようでしたら賃料を受け取っていた通帳のコピーでもok。
(解除月以降、賃料を受領していないことの証明)

Q終身保険の特約を解約するのは

終身保険の災害・医療特約についてアドバイスをお願いいたします。
家族環境などから死亡保障は基本的に無用なため、数年前に保険を整理し、現在は平成ヒトケタ加入の終身保険と、共済の掛捨ての総合保険にのみ加入しています。
この終身保険には災害・医療特約をつけていますが、給付が5日目からなどと手厚くないため、現行の特約を解約してしまおうかと思っています。
終身の特約解約によってどのような損失が考えられるか、ご教示頂ければ幸いです。
もう少し詳しい状況説明が必要であればその旨ご指摘ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

災害・医療特約は、災害・「疾病」特約、いわゆる医療特約のことだと判断して、お答えします。

(Q)終身の特約解約によってどのような損失が考えられるか……
(A)言うまでもなく、医療保障がなくなることです。
保障期間は、80歳か90歳まで、だと思います。
共済の総合保険だと、65歳以降の医療保障が弱くなります。
つまり、終身保険の医療特約を解約することは、65歳以降の医療保障はなくても良い、ということになります。

また、将来、終身の医療保険に契約する予定ならば、早く決断した方が良いです。
終身の医療保険の性格上、30歳で契約しても、50歳で契約しても、支払う保険料の総額は同じになるように設計されています。

ご参考に……
65歳以降になると、どれだけ入院する可能性が高くなるのか……
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/05/02-01.html
この統計は、平成17年10月の1日平均の値です。
男性の場合、
30歳代では、350人~400人程度です。
65歳以上では、3600人。
つまり、10倍も入院する確率が高くなっているということです。

終身の医療保険は、支払の多くなる65歳以降の保険料を若い頃から貯めておく、という設計になっています。だから、保険料が変わらないのです。

ご参考になれば、幸いです。

災害・医療特約は、災害・「疾病」特約、いわゆる医療特約のことだと判断して、お答えします。

(Q)終身の特約解約によってどのような損失が考えられるか……
(A)言うまでもなく、医療保障がなくなることです。
保障期間は、80歳か90歳まで、だと思います。
共済の総合保険だと、65歳以降の医療保障が弱くなります。
つまり、終身保険の医療特約を解約することは、65歳以降の医療保障はなくても良い、ということになります。

また、将来、終身の医療保険に契約する予定ならば、早く決断した...続きを読む

Q賃貸マンションで、解約を申し入れた証明発行するものですか?

賃貸マンションを借りていて、半年後くらいに解約しようと予定しています。マンションはたくさんの物件を管理している不動産会社が管理しており、解約申込書なるものを契約書類と一緒に入居時に渡され、それを解約2ヶ月前に提出して解約、となるのですが、あまり信用できる不動産会社ではないので、(ちょっといいかげんな所が目立つので)、申込書を受け取っていない、とか後でトラブルになると心配なので質問いたします。

 まずこの不動産会社と契約する際に、私の前住所が遠方だったもので、書類を速達で郵送した所(これは書留にしなかった私にも落ち度があるのですが)、契約当日になって手元に届いてないと言われ、郵便局などに問い合わせたりした結果、見つからず、再度書類を用意しなおして契約し、その2週間後に、不動産会社からあっけらかんと「速達で送られた書類、実はうちから出てきました」と言われた経緯があり(明らかに社内で紛失していたようです)、管理もずさんなので、この不動産会社をあまり信用していません。
 そこで、解約書類は自分で書類を持参する予定なのですが、一般的に解約を受け付けた証明など、不動産会社は発行してくれるものなのでしょうか?

賃貸マンションを借りていて、半年後くらいに解約しようと予定しています。マンションはたくさんの物件を管理している不動産会社が管理しており、解約申込書なるものを契約書類と一緒に入居時に渡され、それを解約2ヶ月前に提出して解約、となるのですが、あまり信用できる不動産会社ではないので、(ちょっといいかげんな所が目立つので)、申込書を受け取っていない、とか後でトラブルになると心配なので質問いたします。

 まずこの不動産会社と契約する際に、私の前住所が遠方だったもので、書類を速達で...続きを読む

Aベストアンサー

契約解除の通知を書面で行うのは、後で言った言わないのトラブルを防止するためのものです。他の業者さんではどうなのかはわかりませんが、私のところでは、解約通知書面をもらうだけで、それを受け取ったという証明はしておりません。

ただ、以前、そのようなことがあったのでしたら、その解約通知書をコピーしてもらって、その余白に、「○月○日 担当○○が確かに解約通知を受け付けました」ということを一筆書いてもらってはいかがでしょうか?

Q積立利率変動型と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険の違い

積立利率変動型終身保険と変額終身保険と低解約返戻金型終身保険、どれがいいのかで悩んでいます。
それぞれのメリット、デメリットを教えてください。
またそれぞれでお勧めがあるようでしたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれも、普通の終身保険と比べてどうなのか……

積立利率変動型終身保険
メリット:市場金利が上昇すれば、予定利率も上昇する。
デメリット:金利下降では、予定利率も低下する。
実際、現状では、金利が最低水準なので、特に大きなデメリットはない。

低解約返戻金型終身保険
メリット:普通の終身保険よりも保険料が安く、払込期間が終了すれば、高い解約払戻率となる。
デメリット:保険料払込期間中は、普通の終身保険よりも解約払戻率が低くなっている(70%)。従って、保険料払込期間中の中途解約は不利。

変額終身保険
メリット:運用が上手く行けば、高い解約払戻金となる。
デメリット:運用が失敗すれば、低い解約払戻金となる。

リスクが低い=安全性が高いのは、利率変動型、次いで低解約払戻金型。
変額終身保険は、まったく別の商品で、ハイリスク・ハイリターンの投資商品に死亡保障が付いていると考えた方が良い。従って、投資の基本的な知識がなければ、手を出してはいけない商品です。
変額保険でもう一つ注意しなければならない点は、資金の引き上げが容易ではない点です。
例えば、株式投資なら危ないと思ったとき、売り抜けて、当面は普通預金に入れて様子を見るということができますが、変額保険では常に何かに投資をしていなければならない。資金の引き上げ=解約しかない点です。

いずれも、普通の終身保険と比べてどうなのか……

積立利率変動型終身保険
メリット:市場金利が上昇すれば、予定利率も上昇する。
デメリット:金利下降では、予定利率も低下する。
実際、現状では、金利が最低水準なので、特に大きなデメリットはない。

低解約返戻金型終身保険
メリット:普通の終身保険よりも保険料が安く、払込期間が終了すれば、高い解約払戻率となる。
デメリット:保険料払込期間中は、普通の終身保険よりも解約払戻率が低くなっている(70%)。従って、保険料払込期間中の中...続きを読む

Q揺れが大きいので、解約を申し入れましたが

7月26日に転居しました。
建物は3階建ての3階で52平米の1DKで、片側3車線の道路に面し、エアコンは2台設置で、電気容量は40Aでした。

1.引越し当日エアコンを冷房で作動させましたが、温風しか出ませんでした。
2.引越し当日夕方5時頃震度3かな?と思われる揺れがありました。
原因は、面している道路は右から左に下っています。左方に信号がありますが、青信号のときに
大型のトラックなどが走行する度に揺れるのがわかりました。
震度2は、屋内にいる人の多くが、揺れを感じる。
震度3は、屋内にいる人のほとんどが、揺れを感じる。
私の体感ですが、震度2はたっぷり有りそうです。
これは受忍限度を超える振動ではないでしょうか?また契約書には揺れに関する記載はありませんでした。

3.前の前に住んでいたマンションは30Aで、電子レンジを使うとブレーカーが落ちました。
容量を上げたいと申し出ましたが、却下され、転居しました。
次のマンションでは50Aに対応できました。
今回も50Aにする了承を得ました。
30日夕方に初めてレンジを使用したところ、ブレーカーが落ちました。
調べるとDKのコンセントが同一の子ブレーカーになっていました。

2.の揺れ。3.の電気容量は私には大問題です。
解約を申し出ましたが、通常の退去と同じで、敷金の返却のみと云われました。
1,2階の人からはそのような苦情はない。前に住んでいた人からも同様だとの返事です。
実際に部屋に来て揺れを体感してくれと申し出ましたが、未だ来てておりません。
以上の不具合が入居後に判ったのですが、契約を無効にし敷金だけでなく
解約し全額戻して貰えるでしょうか?また転居費用も負担して貰えるでしょうか?

7月26日に転居しました。
建物は3階建ての3階で52平米の1DKで、片側3車線の道路に面し、エアコンは2台設置で、電気容量は40Aでした。

1.引越し当日エアコンを冷房で作動させましたが、温風しか出ませんでした。
2.引越し当日夕方5時頃震度3かな?と思われる揺れがありました。
原因は、面している道路は右から左に下っています。左方に信号がありますが、青信号のときに
大型のトラックなどが走行する度に揺れるのがわかりました。
震度2は、屋内にいる人の多くが、揺れを感じる。
...続きを読む

Aベストアンサー

電気容量についてはわかりませんので、1と2の問題ついてのみ回答します。
なお、賃貸契約の際には大家と直接契約ではなく、仲介業者を利用していることを前提に回答しています。

まず1については、賃貸契約を交わす際に宅地建物取引業者を利用しているのなら重要事項説明書というのが発行されているのでそれをご覧下さい。
そこに付帯施設についての説明部分があります。通常そこに空調設備の有無、使用の可否について記載することになっています。
そこに有りと記載されている事項なら、機械の故障については大家の責任になります。
書かれていなのでしたらエアコン自体は契約対象外ですので、質問者の負担になります。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2316985

次に2についてですが、先ず宅建業法上仲介業者は騒音や振動を発生する施設がある場合は重要事項として説明義務があります(これも重要事項説明書を確認下さい)。でもこれも契約書に記載するようなものではなく、重要説明書に記載する事項です。

3車線もあるような幹線道路は説明該当事項です。
説明がなかった場合、仲介業者の説明義務違反となります。


>これは受忍限度を超える振動ではないでしょうか?また契約書には揺れに関する記載はありませんでした。

これは私の専門です。日本では振動に関する法律というのは振動規制法ぐらいしかなく、騒音だとわりとある条例も振動については制定されていないことも多いです。
振動規制法では道路振動については道路と他の敷地の境界での大きさについて規定しているだけであり、建物内部での振動についてはいっさい規定していません。

そのため幹線道路沿いではしばしば振動が問題になります。その調査などを私は行っているのですが、質問にあるような体感レベルの振動が建物内で発生している場合でも、実際測定すると振動規制法の要請限度以下であることがしばしばあります(特に木造や軽量鉄骨はよくあります)。
振動の受忍限度といえるかどうかはかなり微妙です。

また環境振動に関する裁判例は少ないのですが、環境騒音についての裁判例を参考にすると受忍限度を超していても、契約解除まで認める例は先ずないです。振動に至っては受忍限度を認めた例というのもほとんどありません。
騒音については受忍限度を認めた例でもせいぜい損害賠償程度を認めただけです。

少なくとも1のエアコンの故障については大家に対応するように求めるのが最初です。他の対応はその後の大家の対応次第ということになります。

つぎに、振動の問題については、先ず業者の説明責任の問題がありますが、これは大家の責任ではありませんので、賃貸契約に及ぼすほど大きなミスがあったと認められる可能性は低いと思います。
せいぜい仲介手数料の一部を損害賠償代わりに返金してもらう程度でしょう。

振動についての建物の瑕疵ですが、建物の揺れを規定するようなものがないので受忍限度を証明することはかなり困難です。
#2さんの回答にあるように裁判となるとみずものですので実際はやってみなければ勝てるかどうかはわかりませんが、その場合証明責任は質問者側にあります。裁判となるとおそらく物理的な証明などが必要になり、業者を使って測定したりすると、引越代の方が安くすむと思います。他に弁護士費用などもかかりますし。おそらく費用倒れになるでしょう。

原則交渉次第ですが、一般論として裁判例を参考にする限りでは、契約無効と言うところまで持って行ける可能性は低いと思います。かなり努力して、これも損害賠償が認められるかどうかと言うところでしょう。


>解約し全額戻して貰えるでしょうか?また転居費用も負担して貰えるでしょうか?

裁判などによらないのであれば、少なくとも、1と2の理由では、敷金返金に加えて仲介業者から何らかの保証を引き出せる程度だと思います(次の物件の仲介手数料なしとか)。

重要事項説明に違反については役所の宅建指導課に相談してみてください。

電気容量についてはわかりませんので、1と2の問題ついてのみ回答します。
なお、賃貸契約の際には大家と直接契約ではなく、仲介業者を利用していることを前提に回答しています。

まず1については、賃貸契約を交わす際に宅地建物取引業者を利用しているのなら重要事項説明書というのが発行されているのでそれをご覧下さい。
そこに付帯施設についての説明部分があります。通常そこに空調設備の有無、使用の可否について記載することになっています。
そこに有りと記載されている事項なら、機械の故障につ...続きを読む

Q簡保の特別終身保険ながいきくん(お楽しみ型)入院特約のみ解約の得失を知りたい

妻の簡保のながいきくん(お楽しみ型)の特約だけの解約を検討しています。保険の詳細1)死亡保険金額 ¥500万円 2)保険契約の効力発生日 平成7年8月1日 3)保険料払込期間の終期 平成19年7月31日 4)保険料払込済年齢 65歳 5)保険料額 基本契約 ¥24,800円/月 特約保険料¥19、400円/月(入院保険のみ)  なお、災害保険は既に解約し、現在は付保していません。
6)入院特約 入院5日目から1日につき¥7500円、120日まで
7)平成18年8月1日現在の現在払込保険料総額
  基本保険料 概算¥314万円、入院特約保険料 概算246万円
8)平成18年8月1日現在の保険契約解約返戻金額約¥241万円
  (郵便局で確認した額です)
[解約したい理由](基本生命保険は維持します)
1)保険料払込期間の終期までの累計特約保険料は概算¥269万円と見積もっていますが、その時点での解約返戻金も同額程度と予想しており、入院等の費用は現金で払えば良いのではないか。
2)現金なら妻の病気に限らず、夫(小生)の病気にも使える。
3)入院特約は120日限度だが、解約返戻金が269万円あればほぼ1年の入院費用をまかなえる。
4)別途アフラックの新がん保険に入っているので長期入退院の恐れのあるガンには対応できる。
5)なお、別途夫分として同じく「ながいきくん」を一口入っているが、これも特約を解約し(時期は平成20年8月)一方の解約返戻金は、多少有利な運用に回したほうが良いのかな、との思いもあります。
[気になること]
以上のような選択に考え落ちはないでしょうか?この保険の予定利回りは3.75%と聞いていますが、解約せずにこのまま維持したほうが得なのかとも思いますが、よく分かりません。
払い済み期間終了後は解約返戻金は年々減少すると思っているのは正しいのでしょうか?

妻の簡保のながいきくん(お楽しみ型)の特約だけの解約を検討しています。保険の詳細1)死亡保険金額 ¥500万円 2)保険契約の効力発生日 平成7年8月1日 3)保険料払込期間の終期 平成19年7月31日 4)保険料払込済年齢 65歳 5)保険料額 基本契約 ¥24,800円/月 特約保険料¥19、400円/月(入院保険のみ)  なお、災害保険は既に解約し、現在は付保していません。
6)入院特約 入院5日目から1日につき¥7500円、120日まで
7)平成18年8月1日現在の現在...続きを読む

Aベストアンサー

まず質問への回答ではなくすでに回答されている方が間違っている点について指摘します。まず、現在解約した場合特約保険料はかなりの額が戻ってきます。これは払い込み終了後の特約保険料を先に払い込んでいるためです。その部分はすべて戻ります。解約返戻金は増える時期と減る時期があります。基本と特約を別に考えることが必要です。基本の部分の返戻金は常に増えます。ただし生存保険金を受け取った分減ります。特約部分の返戻金は増える期間もありますが減っていきます。確か100歳ぐらいで0になります。3.75は予定利率ですので金利とは違いますので注意が必要です。質問ついてですが解約したい理由を見ますと、そのとおりだと思います。すでに貯まっている特約保険料を貯金で置いておき、いざとなったら使うのは正解だと思います。被保険者だけの入院だけではなく色々な活用ができると思います。ながいきくんの仕組みは結構複雑です。職員でも誤解している場合があります。仕組みについて聞くのは保険事務センターや大きい郵便局の保険課に聞くべきです。この質問欄では十分な回答はできないと思います。

Q家主からの賃貸契約解約の申し入れ

教えてください
分譲マンションを不動産会社の斡旋により賃貸している者です
先日不動産会社から、貸し主が戻って来るということで半年後に明け渡して欲しいと連絡がありました 故意過失による傷み以外は敷金から差し引きませんと書かれていますが、借り主として黙って要求に応じるしかないのでしょうか? 引っ越し代等を要求したりできないものなのでしょうか? 約10年住んでおりました 家賃の滞納も無く 小うるさいことも言わず いい借り主だったと思います
専門家の方のご意見をお願い申し上げます

Aベストアンサー

 大家しています。

 質問者様は借主さんとして回答します。

> 借り主として黙って要求に応じるしかないのでしょうか? 引っ越し代等を要求したりできないものなのでしょうか?

 『定期借家契約』でない限り、大家側の一方的な都合で借主さんの生活の基礎である住居の賃貸借契約を破棄することなどできません。大家は、「お気の済むまで住んでください。初期の契約内容から借主さんの合意も得ずに内容を変えることはありません。」という契約を結んだも同然なのです。「ちょっといなくなるから空き家にしておくより家賃でも稼がせよう。」なんて気軽に他人様の衣食住の根幹を担うなんてもってのほかです。『貸し主が戻って来る』ならご自分でどこかの賃貸物件でも借りれば良いのです。貸主のなんたるかも分からないおバカにはゴネるだけゴネれば良い。決して借主さんから金額の提示なんてしてはいけません。それでは『条件闘争』になってしまいます。あくまで「ここが気に入った。物理的に住めなくなるまでは住んでいたい。」で良いのです。後は貸主側が一生懸命“出せるだけの金額”を提示してくるでしょう。後は質問者様がそれで納得できるかどうかだけです。質問者様だって『定期借家契約』で不安定な状態なら借りなかったでしょうし、家賃だってそれなりに低く設定されたはずです。そんな大家を許してはいけません。10年間が無賃になるくらいの金額提示までNOと言っても良いのです。「この間の管理費くらいは頂きたいものだ。」くらいは言ってやりましょう。借主さんの衣食住の一角をお金を頂いて担わせて頂く『大家の役目』というのは「空き部屋に稼がせよう。」では務まらないのです。

 ちなみに、大家側からの契約破棄の『正当事由』って、滞納等による『信頼関係の崩壊』以外は『人命に関わること』くらいしか認められません。その『借主優位』を補うのが『定期借家契約』なのです。こちらの方が家賃は安いのが一般的です。

 大家しています。

 質問者様は借主さんとして回答します。

> 借り主として黙って要求に応じるしかないのでしょうか? 引っ越し代等を要求したりできないものなのでしょうか?

 『定期借家契約』でない限り、大家側の一方的な都合で借主さんの生活の基礎である住居の賃貸借契約を破棄することなどできません。大家は、「お気の済むまで住んでください。初期の契約内容から借主さんの合意も得ずに内容を変えることはありません。」という契約を結んだも同然なのです。「ちょっといなくなるから空き家にして...続きを読む

Q定期特約付終身保険の特約満期で悩んでます。(長文)

43歳男性、妻あり、子供2人(高1、小3)です。
平成2年の12月に契約した下記保険の特約満期が来ます。

A生命 ロイヤルワイドKing
主契約 500万円
特約死亡 4500万円
災害割増 1500万円
傷害特約 500万円
災害入院 5000円/日
疾病入院 5000円/日(手術給付付)
成人病入院5000円/日
解約返戻金は約95万円
予定利率 1.5%

現在、生保レディから、積立金の逓減取崩しにより、
同程度以上の保障内容で10年の特約更新を勧められています。
(現行保険料約2万円→更新後2万5千円)

私自身も、まだ下の子が小さいため、
貯蓄性と保障では保障を優先させたいと思っていますので、
提案の趣旨には同意するところです。

ただし、どうしても気になるのは、同社の格付けなんです。
一時期、財務状況についての噂もあったので、できれば保険会社を変えたいと思っています。

そこで質問ですが、私の年齢や現在の金利情勢からして、
同じような条件で別会社で契約すると、
大幅に保険料は上がるものなのでしょうか。(終身部分も含めてです)
あるいは、継続も新規も変わらないのでしょうか。
(もちろん、積立金を逓減で取崩す前の保険料の比較です。)

もし他社で契約すると大幅に保険料が上がるなら、
多少のリスクを負ってもA生命で更新しないとしょうがないですね。
(保険料の差は、月々一万円くらいが判断の目安でしょうか)

いろんな保険会社に見積もりを依頼すればいいんでしょうが、
セールスに追い回されることになるのも困るので
身勝手な質問をさせていただきました。

詳しい方の回答をよろしくお願いします。

43歳男性、妻あり、子供2人(高1、小3)です。
平成2年の12月に契約した下記保険の特約満期が来ます。

A生命 ロイヤルワイドKing
主契約 500万円
特約死亡 4500万円
災害割増 1500万円
傷害特約 500万円
災害入院 5000円/日
疾病入院 5000円/日(手術給付付)
成人病入院5000円/日
解約返戻金は約95万円
予定利率 1.5%

現在、生保レディから、積立金の逓減取崩しにより、
同程度以上の保障内容で10年の特約更新を勧められています。
(...続きを読む

Aベストアンサー

「5年更新、10年更新の通販というのは、やはり定期特約付終身ですか?」は定期保険を特約ではなく主契約で考えてください。更新型と全期型があり、更新型というのは5年、10年があり、全期型というのは契約時に20年、30年の設定で契約することです。定期保険を主契約には漢字生保はまず提案しません。募集手数料・初年度手当が定期保険特約付終身保険より低く設定されているからです。
「医療保険も重要なポイントと考えてますが、死亡時の保障も同様に担保しておきたいんですが・・・。」死亡保障は定期保険で、末子が18歳になるまで定額定期保険で3000万円あれば十分でしょう。もしくは逓減定期保険で3000万円もいいでしょう。定額定期・逓減定期があなたの家族に対する提案ができるカタカナ生保の保険代理店の方をお探しになることです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報