昔、「あんじゅとずしおう」という中国系??のアニメを観たことがあります。
それを、もう一度観たいとずっとレンタルビデオなどで探しているのですが、ありません。
子供のころの記憶なので、あれが映画だったのか、テレビアニメだったのか、わからないのですが、1話完結で、映画くらいの長さだったと思います。そのころうちにはビデオデッキが無かったので、観たのはテレビだったと思うのですが・・・。
母親と生き別れになった姉(あんじゅ)と弟(ずしおう)が旅をして、最後に目の不自由になった母親と再会することができた・・・というお話だったと思うのですが。これをもう一度見る手段はあるのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

たぶん東映アニメの「安寿と厨子王丸」昭和37年作でしょう。


参照URLで売ってます。

参考URL:http://www.toei-anim.co.jp/shop/video/vcatalog/a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これで、もう一度観れそうです。

結構、有名な作品だったのですね?
私の周りの人たちに聞いても誰も知らなかったので、
かなり、マイナーな、外国のアニメ(吹き替え版)かと思ってました。

お礼日時:2001/11/06 17:56

どうでも良い様な事で恐縮ですが、


「安寿と厨子王」は中国系じゃないですよ。
京都舞鶴の民話です。
回答は既に出ているのに失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

子供のころの記憶の感じで、登場人物の服装や風景、顔などが
私の中で中国のイメージでした。
動きもしなやかで、日本のアニメのイメージではなかったんですよね~。
民話だと聞いて、納得です。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/11/06 18:05

確かにアニメになってます。


fruit-gogoさんの家の近くの図書館に視聴覚ライブラリーはございませんか?
もしあるとしたら、そこで見れる可能性が高いです。
どうやら、学校教育用に作られたみたいです。
また見れると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう一度見ることができそうです。

お礼日時:2001/11/06 18:02

「安寿と厨子王丸」ですよね。



確か、東映系の映画だった思います。

私も子供の頃、学校の校庭で見ました。

東映系のショップを探されては如何ですか?
後は、アニメショップ等ですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても早い回答、ありがとうございます。
東映系ということで、驚いています。
やっぱり、子供のころの記憶ってわからないですね。
上の方の回答だと、私が生まれるだいぶ前の作品でした。
私が見たのは、かなり後になってからの再放送だったんですね。

お礼日時:2001/11/06 17:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京都二条城からりょうあんじまでいったら

京都二条城からりょうあんじまでいくベストな行き方はどうすれば良いでしょう。昼からこの二つ
観光するのは無理でしょうか?

Aベストアンサー

二条城から龍安寺までは、立命館大学前で、バスの乗り継ぎとなってしまいます。一日乗車券を利用されている場合は、それでもいいのですが、そうでない場合は運賃が別にかかってきますし、乗り継ぎがうまくいくかどうかといったところも問題ですよね。

でも、立命館大学前から龍安寺まではバス停1個。550mの距離ですので、立命館大学までバスに乗車し、そこから歩くのをおすすめします。

市バス50系統 金閣寺・立命館大学行
市バス12系統 立命館大学行

のバスに、二条城前から乗車されるといいと思いますよ。日中の本数は、それぞれ1時間に4本、合計8本運転されています。

観光に関しては、それぞれの拝観時間との兼ね合いだと思いますが、二条城1時間、龍安寺1時間といった形では、余裕を持って回ることができると思いますよ。

Q宮崎アニメの良さがわからない、しかしながら子供が何度も何度も観るので、逆に嫌いになってます、 アニメ

宮崎アニメの良さがわからない、しかしながら子供が何度も何度も観るので、逆に嫌いになってます、

アニメが嫌いとかじゃないけど、他にもいるのかな??

Aベストアンサー

絵作りが丁寧で、省略してもよさそうな非常に細かいところの背景まで描きこまれています。
コマ数も細かく、まさに予算をふんだんにかけた現代のアニメーションといったところです。

これが宮崎アニメに対する私の評価です。
海外での評価も高いことからストーリー性もそれなりに秀逸なのだと思いますが、あの独特の世界観は好き嫌いがわかれるところでしょうね。

好きか嫌いかを問われると、嫌いの部類に入ります。
まさにそのとおり、子供に人気がある=子供向け、表現もソフトで辛口なところが一切無い、甘口のカレーライスを付き合って食わされているようなそんな心境になるのでしょう。

昔の骨太アニメを知る者としては、つまらないかぎりです。

Q【ASP.NET MVC】モデルの作り方

ASP.NET MVCでのモデルについて、皆様はどのように作成しておられますか?

ASP.NET MVCで何本かWebシステムを構築して、いまだに試行錯誤です。
サンプル例を見ても、実際とはかけ離れた簡単な内容で、あまり参考になりません。
自分が見たいくつかのサイトではこのように書いてありました。

ドメインモデル
データベースと1:1で存在する入出力用のモデル。EntityFrameworkで定義する。
拡張ドメインモデル
ドメインモデルにプロパティを追加したり、複数のモデルを使いやすくまとめたモデル。
ビューモデル
画面表示するためのモデル。
フォームモデル
フォーム入力値を受信するためのモデル。

理屈はわかるのですが、このように4種類もモデルを定義するものなのでしょうか?
モデル間のデータのやりとりも大変ですし、定義だけで作業量が半端ない感じです。
継承などをうまく使って省力化する方法とかありますか?

皆さまの方法論をお聞きしたくお願い申し上げます。
ASP.NET MVCに限らず、CakePHPなどの例でも歓迎です。

Aベストアンサー

参考にした、というのはASP.NET MVCに特化したサイトでしょうか?
微妙に違うような気がするんですが。

ASP.NET MVCの場合、記述されているフォームモデルとビューモデルは合わせて一つに
しておいたほうがいろいろと用意されている仕組みが使いやすいです。
主にバリデーションがらみの仕組みとかですが。
で、このフォーム/ビューモデル(?)と実際のDBとデータのやり取りをするモデルの
間にはなにか詰め替えする仕組みがはいっているほうがつかいやすいと思ってます。

#サンプルとかだと、EFのモデルそのものをフォーム/ビューでも使っていることが
 多いですが、実業務だともう一工夫必要かな、と思います。

ドメインモデルをEFで定義する、と考えるとまた間違えそーな気が。
一般的にドメインモデルと呼ぶものがどういうものかはきちんと調べたほうがよいと
思います。
このあたり、記述している人によって微妙に意味が異なることがあり、それを
大雑把に同じものとして理解しようとすると混乱するもとになると思います。

まぁ、自分でもまだ試行錯誤している状況なので、他のかたの話も聞いてみたいところではあります。

参考にした、というのはASP.NET MVCに特化したサイトでしょうか?
微妙に違うような気がするんですが。

ASP.NET MVCの場合、記述されているフォームモデルとビューモデルは合わせて一つに
しておいたほうがいろいろと用意されている仕組みが使いやすいです。
主にバリデーションがらみの仕組みとかですが。
で、このフォーム/ビューモデル(?)と実際のDBとデータのやり取りをするモデルの
間にはなにか詰め替えする仕組みがはいっているほうがつかいやすいと思ってます。

#サンプルとかだと、EFのモデルその...続きを読む

QPCで観れるアニメ

こんにちは。いつもお世話になっております。

地方に住んでいるのでアニメはDVDをレンタルして観ていましたが手間と時間がかかります・・・
そこで、PCでアニメが観れるオススメのサイト、サービスなどありませんか?
アニマックスなど契約すればいいのでしょうが実家住みなのでなるべくPCで観たいのです。
無料は違法なのでもちろん有料です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 ショウタイム

 会員になれば無料扱いも多い。

 GyaOは無料(CMが入る場合が多い)で、別途有料の物も有る。

 ニコニコ動画。こちらも放送時間が短い作品もある。

 全部一度に見る場合は有料。定期的に配信されるものなら無料。後に有料に変更。
 というスタイルが多いですね。

 パチンコの新作や劇場作品公開前には全部では無いが、一気に配信されるケースもあります。


 無料はCMが入る形での提供の物は違法では有りませんよ。勝手に動画サイトなどに入れた物が違法だから。

Qカレンダーイヤーモデル!?モデルイヤーモデル!?

カレンダーイヤーモデル!?モデルイヤーモデル!?

こんにちは。

友達が自動車関係の仕事をしているらしく、

もうすぐカレンダーイヤーのモデルが出るぞ!とかモデルイヤーモデルが出るぞ!

とか言ってきます。

私には何のことやら?って感じで。

お分かりの方おりますでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

イヤーモデルのことだと思います。

メーカー車種によりますが、近年フルモデルチェンジの間隔は長くなってきていて、その長いサイクルの中で毎年小改良を行っている車種のことを、イヤーモデルと呼んでいます。
現在は外車だけでなく、国産車でもイヤーモデル制を採用しているメーカー・車種があります。

例えば、ある車種は毎年10月にマイナーチェンジを行うとします。
この場合、「2010年モデル」などと称し、2009年10月から販売を開始します。

このマイナーチェンジは、お客さんには分からない(公表しない)ごく小規模な変更であったり(内部に使用している部品メーカー変更や価格改定、改良に伴う変更など)、一部のデザイン変更や装備変更などを伴う変更(世間一般に言うマイナーチェンジ)などが含まれます。

有名なところでは、スバルのレガシィのように毎年改良し、それを公表していますね。

Q子どもの頃に観たアニメ映画について

子どもの頃に観たアニメ映画について、もしご存知でしたらお教えいただけませんでしょうか?

時期は、今から35年~40年くらい前。
犬型のロボットが4匹登場し、その4匹は兄弟という設定で、それぞれ様々な能力を持っており、末っ子の四男が主人公だったと思います。
この四男というのが、ちょっとどんくさいところがあって、他の兄弟たちから普段馬鹿にされているのですが、兄たちが窮地に陥ったとき、結局この四男が助ける・・・といった話だったような。。。

四男の特殊能力というのが、いろいろなものに変身できる、というものだったと思います。

子どもの頃の拙い記憶で申しわけありませんが、このアニメをご存知の方、タイトルや詳しいストーリーなどお教え願えませんでしょうか?

Aベストアンサー

「魔犬ライナー0011変身せよ!」東映アニメ祭で上映されたものです。
http://shop.anime-bb.com/anime/_item/item027293_0000.htm

Q【NECノートPC】春モデルを買うか、夏モデルまで待つか。夏モデルはそんなに変化ないでしょうか?

今年の6月までに新しいノートパソコンに買い換えようと思っています。
1月に発売された春モデルを買うか、4月~5月に発売されるであろう夏モデルを買うか迷っています。
春モデルはCPUがCore 2 DuoからCore i5やCore i7に変わり、
SSDも搭載され、USB3.0インターフェイスも付いているようですが、
これはフルモデルチェンジなのでしょうか?
春モデルに搭載されていなくて、夏モデルに搭載されるような機能、技術などありますでしょうか?
もし夏モデルが春モデルに比べて、CPUの周波数やHDDの容量が増えるぐらいのマイナーチェンジが予想されるなら
春モデルを購入しようと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

既にCoreiシリーズに変わっていて、
最新のUSB3.0が現行モデルで搭載されているのであれば、
夏に変化する要素は無いでしょう。
既にもう最近発売された最新のパーツが組み込まれています。
あるとすれば、今までみたいにCPUのクロックが0.2GHzぐらい高速になってたり、
HDD容量が100GBぐらい増えるぐらいだと思います。
そんなに頻繁に製品の世代交代はありません。
4ヶ月経てばCPUが1000円ぐらい安くなるかも知れませんが、
その分が上記のクロックアップ等に反映されるぐらいです。

Q流して観れる面白い長編アニメを探しています

長編アニメを通勤中に観ようと思っているのですが、
中々自力で発掘できずに悩んでおります。

基本的に画面を凝視しなくてもそこそこ楽しめるアニメで
旧作レンタルの古くてレンタルライバルが居ないようなものを探しています。

最近は、知人に薦められた
彩雲国物語、十二国記、幽☆遊☆白書、銀魂などを観ました。
(いずれも原作既読のためギリギリ流して観れました)

ジャンルは問いませんが、通勤中にぼんやりと見るだけのためのものなので、
小難しい感じのない軽いものが好ましいです。

また、近所のレンタルショップの品ぞろえが微妙なので
有名だけど古い、ビデオリメイク版など、どこにでもありそうなものだとありがたいです。

色々注文をつけてすみませんが、アニメに詳しい方に教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

彩雲国物語、十二国記……と言いたかったのですが
もう見てしましましたか…

じゃ、黒執事、コードギアス、マクロスf、うみねこのなく頃に
鋼の錬金術師、とある科学のレールガン、スレイヤーズ、
ツバサクロニクル、テイルズオブジアビス、フリーダム、創世のアクエリオン、
灼眼のシャナ

ここらへんですかね。
コードギアス、うみねこのなく頃に、十二国記、あとテイルズオブジアビス
は家でゆっくり見る事もお勧めします。
テイルズオブジアビスはゲームやるのもいいですね。

知っているのもあったかもしれませんが貴方のお役に立てたことを祈ります

Qモデル規範型制御とモデル予測制御について

モデル予測制御はモデル規範型制御のひとつだと思いますが、モデル規範型制御のなかでもモデル予測制御のメリットは何でしょうか?

また、モデル予測制御は古くからある制御手法だと思うのですが、現在、モデル予測制御が流行っているのは、なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

>モデル予測制御のメリットは何でしょうか?

予測型は未来の誤差も評価するので、現在の誤差だけに基づいて制御するよりもトータルとしての性能が良くなります。


>モデル予測制御が流行っているのは、なぜなのでしょうか?

次のような理由です。

比較的良い性能が期待できること。
現代制御の中では直感的に分かりやすく、設計しやすいこと。
最近、化学プラント等で、多くの実績が報告され、実用面での信頼性が得られたこと。
大きな計算コストが要らないので実装しやすいこと。

Q最終回が残念だったアニメ

アニメって放送期間、話数が限られてるから微妙な終わり方するのってありますよね?
皆さんが「残念」と思う最終回のアニメと理由を教えてください。
私が今思い出せるのは
「FF:U (ファイナルファンタジー:アンリミテッド)」最後に主役の「風」が消えてしまった。謎が何にも解決されてない。敵を一時的に倒しても戦う人間がどんどんきえてってどーする?もっと別の展開があったらしいけど打ち切りだったのかな?
『仙界伝 封神演義』放送前から短い話数であの大作を消化できるのか?と疑問の声があったがその通りだった。妲己が人形だったなんて、ジャンプ原作より規模が小さすぎ。
「.hack//SIGN」ある日あれ?最終回見なかったっけ?と思って調べたらあまりにあっけない最終回に覚えてなかっただけでした。主人公は助かってよかったけど楚良が次回ゲーム作品まで助けられず、その後記憶喪失なんて、、そこまでストーリーを追っていけない!!(怒)もちろん続きになる『.hack//Roots』は見ずじまい。
「ロスト・ユニバース」ミリィがいやにオンナノコらしくケインを待ってて、ケインが帰ってきておしまい、、、敵との戦いを思いっきり端折った。

アニメって放送期間、話数が限られてるから微妙な終わり方するのってありますよね?
皆さんが「残念」と思う最終回のアニメと理由を教えてください。
私が今思い出せるのは
「FF:U (ファイナルファンタジー:アンリミテッド)」最後に主役の「風」が消えてしまった。謎が何にも解決されてない。敵を一時的に倒しても戦う人間がどんどんきえてってどーする?もっと別の展開があったらしいけど打ち切りだったのかな?
『仙界伝 封神演義』放送前から短い話数であの大作を消化できるのか?と疑問の声があったが...続きを読む

Aベストアンサー

蛇足から…。

>エヴァがイデオンと比較されてるとついカッとしちゃったんですね

その気持ち、良く判ります(笑)
似てる?そんな事言い出したら何物にも似ていない作品なんてありませんよね。
エヴァに関しては、あの作品を見た人の中にあの作品に心酔している人が多く、嘗て無いオリジナリティーに溢れていると思っている人が居たりしまして…そんな人に、あの作品が如何に多くの過去からの遺産を利用しているかを話したりしたらもう、凄い剣幕で怒られた事が有ります(汗)
私としては過去からの引用や類似性を責める積りは毛頭無く、ただ単に残念だったのは折角の引用が設定の破綻や矛盾によって生かされなかった点だったりしたのですが、ついつい言いたい事を言ってしまったという…

で、その後何年も経ってからですが、イデオンの富野監督の発言を読んだ時に
「エヴァンゲリオンはイデオンのパクリでけしからん~」的な物を見てしまい、それこそイデオンだっていろんなSFのパクリ満載だったくせに(笑)とげんなりしました。
イデオン…パクリ部分も含めて大好きだったのに…。。。

そんなものですよね。
作品を頑張って作った作者はついそんな風に思ってしまうのでしょう。熱烈なファンも同様の心理でしょう。

松本零次氏に関してはもう末期的です。自分で新しい物を生み出すことが出来なくなった搾りかすが、嘗ての栄光にすがってでも居るかのようです。第一、彼の作品が売れたのは全てアニメ作品で、そのどれもが彼一人で作り上げた物では全く無いにも関わらず、です。
宇宙戦艦ヤマトも、もしもアニメが無く、あの作風の所謂『原作』と呼ばれる漫画(実際には企画も含めてアニメが先行)だけだったらここまで一般に受け容れられなかったでしょうし、ハーロックや999の格好良い演出も、アニメ作品独自の物で、松本氏の作風、設定だけだったらこれほどの多くのファンは決して生まれなかったとも思いますが。
何世代も後の歌手の作った歌詞で、世間的に普遍的な部分で自らの作品中の台詞との類似性を攻め立てている姿は、同時に自分は宮沢賢治に許可を取っていると豪語して999の原作者として胸を張っている事と同様に寧ろ悲しくさえあります。
私だってヤマトや999のアニメを見て感動し、漫画家、松本零次のファンだったのですから(涙)
永井豪の様に、パクリを恥とも思わずに正々堂々と(笑)持ち味にしてしまった方が、同じくもう新しい作品は描けないだろうなと思う漫画家としても(失礼!)好感が持てます。
永井豪の作品、パクリでも何でも面白い物は本当に面白いし。
誰かさんと違って。

…さて、一応Q&Aサイトなので回答も(汗)

『超時空要塞 マクロス』
一番最初の、シリーズ第一作目です。
初めは当時としては(ってこればっかり・笑)斬新な物語の展開に非常に興味を抱いて見ていたのですが、途中から段々訳のわからん物になってしまい、見るの止めてしまったのです…が、最近ちょっとそういう機会が有って見なかった所から一気に最後まで見てしまいました。
いやあ、非常に勿体無い事をした~
面白かったのです。特に後半の盛り上がり方、演出の粋さ、見所満載!
そして感動の、アニメ至上に残るとさえ思える最終回!…と思いきや、人気が出た為の強引な展開だったのでしょうが、なんと誰が見ても最高!っと思わせた最終回…の筈だった話の後に数話分追加されまして。
これがまたなんとも微妙な出来栄えで・・・。
何故あそこで終わっとかなかったのかと、あの数話の蛇足の為に作品のグレードががた落ち…。まあ、本当の最終回はまだそれなりに纏めてはいましたが、それにしても本来の物語の大団円であった数話前の名エピソードに比べてダサダサ感が否めませんでした。
ま、とは言え、その部分が有ったから現在までにこれだけの展開を生み出した作品であるのかも知れませんが。
そういう意味で『最終回、がっかり』作品の一つに名を連ねます。

また、これも古い作品ですが、
『太陽の牙 ダグラム』もまた、がっかりした最終回を見せてくれた作品です。
当時、ガンダムからの超人気で絶好調だったサンライズが生み出したゲリラ紛争、政治的駆け引きを前面に打ち出したハードなSFだったのですが、第一話の冒頭から思いを馳せた最終回にしては余りにも地味…なんだか、いろんな理想や夢はあっても現実はこんな物だと突きつけられた様な終わり方でした。

更に、もっと古い作品で、『宇宙の騎士 テッカマン』と言うのもありました。
これは近年再度新しい目線で作品化されましたが、それとは全く異なる物語です。
最終回、絶望的な状況の中で敵との最終決戦で、決着が付かない…さあ、どうなる!?見たいな終わり方をされ、まだ幼かった私にはなんともはや後味の悪い作品でした。
まあ、もう少し大人であったらばあれはあれでストイックでハードな感じでは有ったのでしょうが、子供としての当時の私には「がっかりした」以上の何物でも無かったわけです。

まあ、この程度のガッカリさならば数え切れないほどのアニメを見た気もしますが、残念ながらそういう作品はそもそも記憶にも残っていなかったりするのでこの辺で。。。たびたび長文蛇足、失礼しました。

蛇足から…。

>エヴァがイデオンと比較されてるとついカッとしちゃったんですね

その気持ち、良く判ります(笑)
似てる?そんな事言い出したら何物にも似ていない作品なんてありませんよね。
エヴァに関しては、あの作品を見た人の中にあの作品に心酔している人が多く、嘗て無いオリジナリティーに溢れていると思っている人が居たりしまして…そんな人に、あの作品が如何に多くの過去からの遺産を利用しているかを話したりしたらもう、凄い剣幕で怒られた事が有ります(汗)
私としては過去からの引用や類似...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報